Pit House

電話をかける

[営業時間]9:00〜18:00 [定休日]火曜日

新車からのシール剤も全て綺麗に取って行きます。
この穴は、ドアの内部に入った水を外に出す穴です。
このシール剤の下に錆が隠れていますが、さすが新車から車庫保管の240ZG君には、
錆びは出ていませんでした。

ドアの内部です。ピットハウスのマイスターは、必ずドアの内部も確認して仕上げて行きます。
ドアの内部は、レギュレターが普段は付いていて、外す事がないのでより気を使い錆を確認します。
ピットハウスのクオリティーは、一生大切に乗って頂けるレストアです。

マイスターは、毎日一台の240ZG君の作業を行っています。
この広いスペースを使い、最高の一台を作る為に作業を行っています。
最高の環境ですね(^-^)選ばれし一台です。

ボンネット裏も綺麗にサフェーサーを吹き付けてました(^-^)
しっかりと乾燥を行い、サフ研ぎを行います。
マイスターの匠の技で、全てが綺麗に仕上がって行きます。

今日は、ドアのレストアを行いました(^-^)
マイスターは、ドアの隅々まで、丁寧に剥離を行い錆を探して行きます。
小さな錆でも時間がたてば、大きな錆になる事もあります。

錆びを発見しました( ゚Д゚)
よく見ると、ドアのヒンジが付いている部分です。意外と見落とす部分です。
マイスターは、ドアのヒンジも全て外して作業を進めて行きます。安心ですね。
この錆を全て除去して転換剤を使い錆を止めます。
マイスターの拘りの仕事ですね。

今日は、少し内張りの説明をしますね(^-^)
右の内張りが、社外の内張りです。良く出来ていますが、厚みも光沢も全てが違います。
左がピットハウスで仕上げた、日産純正の新品の内張りです。一番の違いは、純正の米柄ですね。

これが、ピットハウスで仕上げた純正米柄です。もちろん本物の新車から付いて来た内張りを使っています。

これが社外の内張りです(^▽^;)
光沢も柄の全て違います。ピットハウスの拘りは、純正の新品です。
現在純正の内張りを製作出来るのは、ピットハウスだけです。
有名なGTR専門ショップのハコスカGTRも、ピットハウスの内張りが付いています。
皆さんも内装が気になれば、何でもご相談下さいね(*^^*)

工場長が、ハコスカGTR君に純正新品の内張りをはめ込みました。
ピットハウスのクオリティーで仕上げています。

ルームランプの配線も全て製作を行いました(^-^)
飾りで付かなかった、ルームランプもしっかり点燈しました。
ピットハウスの拘りで、ドアを開けても当時の様に点燈します。
全てが拘りの作業ですね(*^^*)

フラッシュを使い少し写真が光って見えますが、このシート・内張り全て新品の純正で仕上げています。
最高のクオリティーです。
オーナー様、最高の内装に仕上がりました。

これが外した中身です。
ピットハウスのフルレストアは、必ずダッシュボードも外し塗装を行います。
同時にヒーターコアも交換を行います。この子は、当時のまま時間が止まっていました(ー_ー)!!
心配ですね(◎_◎;)

ダッシュボードを外して、フレームの清掃を行いました。
綺麗に洗浄を行い仕上げて行きます。

新品のダッシュボードをボンドで固定するので、綺麗に油分を取ります(^-^)
フレームに錆は出ていませんでした(*^^*)
オーナー様、メーター内のLEDも同時に行いますね(*^^*)

総数1692件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339

旧日々moku mokuのページはこちら