Pit House

電話をかける

[営業時間]9:00〜18:00 [定休日]火曜日
(12:00〜13:00までお昼休みを頂いております)

総数6441件 1 2 3 4 5 6 7

オーナー様と一緒に、旧車のお友達のお店に来ました(^-^)
何と( ゚Д゚)懐かしいローレルに感動です(^-^)
実は、僕の父親も同じローレルのメダリストに乗っていました。
カリーナも最高のコンディションで綺麗でした。旧車愛ですね。

親睦会の前に、『CHOUSYU CLASSIC UNION』のメンバーに、
RS君のお披露目が行われました(^-^)
メンバーの方に僕も紹介して下さりました(^-^)
皆さん気が付かれましたか( ゚Д゚)何とホイールが交換されていました。
早いですね(^▽^;)でも凄く似合っています。

皆さん同じ旧車乗りで、最高の笑顔ですね(*^^*)
これからも、RS君を宜しくお願いいたします。

久々にジャパン君にも出会いました(*^^*)
昨年、ご納車したジャパン君です。
この4台全て、同じオーナー様のお車です。

このソアラ君は、地元山口県で大切に保管されていた子が、お知り合いの紹介で、
オーナー様の本に仲間入りしました(*^^*)

今年、山口県に旧車のチームが誕生しました(^-^)
名前は、『CHOUSYU CLASSIC UNION』です。
このマークは、もしや( ゚Д゚)毛利家の家紋ですね(*^^*)
さすが歴史の深い山口県に相応しいお名前ですね(*^^*)

山陽自動車道のパーキングで4時間仮眠を行いました(^-^)
天気も最高で、いい一日のスタートですね(*^^*)

山口県の陸運局に登録にやって来ました(^-^)
何と(;゚Д゚)今回も、僕を待って下さる旧車乗りのオーナー様がおられました。
現在S30Zにお乗りで、ピットハウスの積載車を見て喜んで下さりました(^-^)
皆さん、日々mokuを見て下さり感謝感謝です(*^^*)

山口県のオーナー様に無事にご納車が出来ました(*^^*)
お隣りのハコスカ君は、2019年ピットハウスのデモカー君です。
皆さん気が付かれましたか(^-^)同じオーナー様の本にご納車させて頂きました(*^^*)

いよいよ、山口県に出発します(^-^)
RS君も少し緊張していますね(^-^)

名神集中工事で8時までに高速道路に乗りました(*^^*)
ここまでは、順調でしたが何と(;゚Д゚)
中国道に入るのに吹田ジャンクションを通り過ぎて大阪に(ー_ー)!!何を考えていたのか。
反省して下道で姫路まで走りました^_^;
途中に神戸に立ち寄りました(*^^*)ポートタワーを久々に見てカメラでパチリ

コロナウイルスでモザイクも気持ち寂しく感じますね(^▽^;)
僕も自粛が解除されて、久しぶりの県外納車に向かいます。
気持ちを引き締めて向かいますね(^-^)

今日もいいお天気☀でした!
花壇の牡丹も堅かったつぼみが開き始めました🌸

間もなく大輪の花となります😄 楽しみ〜❣

山口県のオーナー様へDR30君のご納車が完了しました。
いつもオーナーがお世話になり、有難う御座います😄
コロナウイルスの状態もありますが… 
山口ツーリングの相談にものって下さいね❕

オーナーより写真が送って来ました!

DR30君のご納車後、レストアのご相談を受けていたケンメリ君の所へ。
ケンメリ君を確認し、お預かりして来ました。
オーナーが戻り次第、工場長とマイスターと、打ち合わせの嵐です!

明日の「日々mokumoku」より、オーナー復帰です😄
きっと、沢山の更新となると思いますが… 
是非、お付き合いを❕

by kaorin

お久しぶりです😄
蒸し暑い日が続きますが、皆さん、体調は崩されてませんか?
本日の滋賀県は晴れ☀ 今週は☀マークが続きますよ😃

昨晩、オーナーから一枚の写真が…
高速道路が吹田ICまで20:00から通行止めの為、早めの出発をしたオーナー。
高速道路を走っているはずなのに、何故…ポートタワー❓

理由は「吹田吹田と思ってたら…」との事😓
オーナーらしくて😄

本日、ハコちゃんオーナー様と、ケンメリ君オーナー様がご来店!
ハコちゃんオーナー様は「早朝ツーリングだよ!」との事。
ケンメリ君オーナー様は「朝、道が濡れてたから…今日はマーチ!」だそう。
お天気☀だから、ハコちゃんも気持ち良さそう😄


コロナウイルスでの緊急事態宣言が解除され、徐々にお客様がご来店下さってます。
もちろん、「3つの密」に加え、マスクに消毒とご協力頂いてます。
皆さんと楽しく安全に過ごす為には、何だかんだと工程は増えましたが、
また皆さんの笑顔を見る為に、頑張ります❣

by kaorin

なにわのケンメリさん、アリスト君のバンパー修理に入りました(*^^*)
1週間で仕上げますね(^-^)少しお待ち下さい。
本日、お預かりしていた、部品がご縁で結ばれました。
ピットハウスの結びのお仕事です。
皆さん大喜びでした。感謝感謝です。
次回のご来店時にお渡ししますね(^-^)

Z32君が遊びに来て下さいました(*^^*)
いつも仲良しのお友達とご一緒で楽しいですね(*^^*)
これからも、遊びに来て下さいね(^-^)

明日の夜から、山口県にRS君の納車とレストアのケンメリ君のお預かりに出発します。
日々mokuは、水曜日と木曜日は、kaorinにお願いしますね(^-^)
僕の旅報告は、金曜日に全て書きますね。
山口県のハコスカオーナー様、今回もお世話になります。

マイスターは、外装を塗装する前のマスキング作業に入りました。
今回は、外装を中心に加修塗装を行います。
エンジンルームは、エンジンを降ろして塗装を行います。

トランクの内部も綺麗に仕上げます(^-^)
出来る限り、純正の美を大切にして塗装を行いました。
トランク内も大切ですね(*^^*)

ドアの内側も足付けを行います(^-^)
純正色で綺麗に仕上げます。
チャイルドロックのステッカーも残しています(*^^*)

ハコスカ君が、ライトの修理相談にご来店下さいました(*^^*)
当時物の純正リレーがトラブルの原因でした(◎_◎;)
残念ですが、現行の純正リレーに交換しますね。
当時物は、メッキのカバーが付いて見た目がレトロ感を感じます。
現行のリレーは、プラスチックで出来ているので、少しイメージが変わってしまいます(ー_ー)!!
ん〜仕方ないです。

ハコスカオーナー様も日産ワークスのショルダーバットとプレートをご購入下さいました(*^^*)
非常に希少です。オブジェにしても楽しめます(^-^)
宝物にしてあげて下さいね(*^^*)

リレーを注文しました(*^^*)
メーカー在庫有りです。水曜に以降に入庫します。
次のご来店時に交換を行いましょう(*^^*)
今日も楽しくお話しが出来ました(*^^*)
気を付けて運転して下さいね(*^^*)

ケンメリオーナー様が、遊びに来て下さいました(*^^*)
緊急事態宣言も解除されて少しづつですが、お客様がご来店下さる様になって来ました(^-^)
感謝感謝です。

なにわのケンメリさんからお預かりしていた、当時物の希少な部品の販売を行いました(^-^)
何と(;゚Д゚)全て完売です(*^^*)
ロゴプレート1枚5000円X2枚・日産ワークスのショルダーパットワンセット5000円、
無事に結びました(*^^*)感謝感謝です。

綺麗な走りですね(*^^*)
楽しいお話しが出来ました。
コロナウイルスに気を付けて、楽しい旧車ライフを楽しみましょう(*^^*)

マイスターは、順調にサフ研ぎを行っています(*^^*)
綺麗に歪みが取れました(*^^*)

リアも綺麗な仕上がりですね(*^^*)
オーナー様、楽しみですね(^-^)

マイスターの仕上げた、バックパネルは綺麗に仕上がりました。
後少しで、塗装に入ります(*^^*)
6月の完成を目標に頑張りますね(^-^)

最終にベアリングのガタを調整して、全ての整備が完了しました。
いよいよ明日の夜から、山口県に向かいます。

工場長も2ヶ月間頑張って製作を行ったRS君を思い浮かべながら、
我が子と同じやと言っていました(^▽^;)
最後まで綺麗に清掃を行いました(*^^*)

オーナー様、納車準備が出来ました(^-^)
久しぶりの山口です(^-^)僕も楽しみです。
お天気が少し心配ですね(^▽^;)
楽しみにお待ち下さい(*^^*)

ピットハウスが、何故か煙に包まれてしまいました(◎_◎;)
何だ(;゚Д゚)火事(;゚Д゚)お店の裏からもくもくと煙が出ていました。
消防車・パトカーもサイレンを鳴らして集まりました(◎_◎;)
僕も現場を見に行くと、雑草火災でした。
畑で火を燃やしていたお祖父さんの火が、風で煽られ回りに燃え移っていました(>_<)
直ぐに火が消えて一安心です(^-^)火事は怖いですね(^▽^;)


今日は、1日があっという間に終わりました(◎_◎;)
いろんな事が起きると、何故か早く感じますね^_^;
皆さんもコロナウイルスに気を付けて、旧車をお楽しみ下さいね。


本日、北海道の『浜の車バカ日記』さんより、マスクの注文を頂きました。感謝感謝です(*^^*)
僕も楽しみに見ているブログです(^-^)
現在、北海道は、非常事態宣言がまだ出ています。
今年の6月に予定していた、ピットハウスの北海道ツーリングも中止になりました。
一日も早く、安心して走れる日が来るのを待つしかないですね(-_-;)
北海道の旧車乗りの皆さんも、少しの我慢です。
コロナが無事に終息したら、ピットハウスのお客様と一緒に、北海道に入りますね(^-^)
その時は、皆さんと一緒に懇親会もしたいですね(^-^)
これからも日々mokuを見ていて下さいね。

滋賀県で大切に乗っておられるハコスカ君が、整備に入って来ました(^-^)
ブレーキランプの接触不良ですね(^▽^;)
今日はお預かりして、明日、工場長に修理してもらいますね。

この子も、全てピットハウスで製作を行ったハコスカ君です。
エンジンルームも綺麗ですね(^-^)
オーナー様が、日頃から綺麗に乗られています(^-^)

店頭にハコスカ君が並ぶと、やはり目を引きますね(*^^*)
ピットハウスが5年前に仕上げた車両です。
いつ見ても綺麗ですね(*^^*)

本日は日曜日で天気も良く、湖岸道路を多くの旧車君が走っていました。
皆さんが、僕が積載車を洗車していると、クラクションを鳴らし手を振って下さいました(^-^)
変わった旧車を見ました。
当時のトヨタのコロナに、紙テープで「滋賀県です」と、張って走っていました。
県外ナンバーで、他府県を跨ぐ事に抵抗を感じられたのかな^_^;
同じ日本なのに、少し寂しくなりますね。

店頭に旧車君達が並ぶと、やはり目立ちますね(*^^*)
多くの旧車ファンが見て行かれました。
早くコロナウイルスが終息する事を願っています。

火曜日の夜中から、山口県にRS君の納車に向かいます(*^^*)
ピットハウスも非常事態解除で、少しずつ納車やお車の引取り作業も行って参ります。

順調に作業が進んでいますね(*^^*)
マイスターは、ボディの状態を全て確認して行きました。
当時の加修の跡を確認しながら、現在の技術で仕上げて行きます。
昔は、溶接機を持っている鈑金屋さんも少なく、ボディにハンダを使った加修も出て来ました(◎_◎;)

塗装を少しずつ削って行くと、この子が歩んできた修理箇所も見えて来ました(^-^)
一度は、しっかりと加修が行われていました。
前回の職人さんも、腕がいい鈑金屋さんと確信しました(*^^*)
この240ZG君は、幸せですね(^-^)

新車から付いている、ボンネットです(^-^)
一度、サフェーサーを吹き付けて、同色で綺麗に仕上げられています。
僕たちが言う、車の年輪です(^-^) 削って行くと、塗装の層が見えます。
ボディの状態を知るのに大切な作業ですね(^-^)
マイスター、これからも楽しみに見ていますね(*^^*)

最終の納車整備に入りました(^-^)
3月6日に仲間入りしたRS君です(^-^)
2ヶ月半掛けて仕上げました。

今日は、前オーナー様が見学とお別れに来て下さいました。
前オーナー様が、20歳から20年間大切に乗って来られました。
完成したRS君をご覧になり、最高の笑みで喜んで下さり、感謝感謝です。
ピットハウスは『結び』を大切に、お車の販売を行っています。
これもピットハウスの拘りですね(*^^*)

インジェクションからキャブ車に変更したエンジンを見て、
前オーナー様も喜んで下さり、良かったです(^-^)
旧車と一言で言いますが・・(ー_ー)!!
長い年月の間に、多くの夢や思い出を作ってくれた大切なパートナーです(^-^)
その大切なパートナーを見送りに来て下さるオーナー様に、僕は本当に感謝いたします。
これからもストーリーは続きます。
楽しんで見ていて下さいね(^-^)

兵庫県より、スタリオン君がご夫婦で遊びに来て下さいました(^-^)
綺麗なボディで、最高のコンディションで、少しびっくり(゚Д゚;)
エアコンも良く効いて快適なお車です(*^^*)
毎日、日々mokuを見て下さり、感謝感謝です。
これからも、宜しくお願いいたしますね(^-^)


新しいマスクのデザインが完成しました(*^^*)
全てお客様のオーダーで製作しております(*^^*)
上のスカイラインマークは、GTS-RのBBSのホイールキャップからデーターをコピーしました(*^^*)
全て一点物のマスクです。
皆さんもどんどんご注文、宜しくお願いいたしますね(*^^*)
価格は1000円です。その中の300円は、医療従事者の方の寄付に使わせて頂きます。
応援宜しくお願いします。

カプチーノ君がオーダー下さったマスクです(*^^*)綺麗ですね(*^^*)
皆さんもマスクで楽しんで下さいね(*^^*)

インプレッサ君が、お友達とご来店下さいました(*^^*)
素晴らしいお仲間ですね(^-^)
今日は、皆様と楽しいお話しが出来ました(^-^)
これからも遊びに来て下さいね(*^^*)


朝から、カプチーノ君も遊びに来て下さいました(^-^)
ピットハウスのオリジナルマスクを買って下さいました。
全て一点物で作って、販売を行っています。
これからはマスクも、楽しむアイテムになると思いますね(*^^*)


ソアラ君を見て、青春時代を思い出していました(^-^)
僕が大学生の時に、お金持ちの友達が新車で買ってもらい、乗っていました(*^_^*)
僕は、お兄ちゃんの117クーペを借りて、意外と女の子には受けていました(^-^)
全て楽しい思い出ですね(^-^)

インプレッサ君がお友達と、オイル交換に来て下さいました(*^^*)
綺麗なラインですね(^-^)リアスポイラーも似合っていますね(*^^*)

インプレッサ君は、普段からしっかりとメンテナンスが行われています。
やはりオイル交換は大切ですね(^-^)


今日は朝一番に、工場長がシルビア君を引き取りに行って来ました。
ホーンのトラブルで、走行中にホーンが鳴りっぱなしになりました(゚Д゚;)
何と!周りもびっくり(゚Д゚;)な音でした(ー_ー)!!
早速修理に入りました(^▽^;)

マイスターは、湾岸ミッドナイト君にサフェイサーを吹き付けました(*^^*)
全ての歪みを取り、いい感じです(^-^)
後は、サフ研ぎの工程に進みますね(*^^*)

フェンダーにあつた大きな歪みも綺麗に消えました(*^^*)
マイスターの拘りで作業を進めています。
オーナー様、綺麗ですよ(^-^)

マイスターが、サフ研ぎの作業に入りました(*^^*)
綺麗にリアフェンダー加工も出来ています。
仕上がりが楽しみですね(^-^)

長崎県のガメラ君のオーナー様から、
お友達のハコスカ純正ワイパーモーターの修理が送られて来ました(^-^)
オーナー様の拘りで、当時の純正を修理して使いたい、と言うご依頼です(*^^*)
ピットハウスの工場長が、一番喜ぶ仕事ですね(^▽^;)

全てを分解して、故障個所を確認して行きました(◎_◎;)
まず、大切なシャフトが、錆で固着を起こしていました(ー_ー)!!
モーターのブラシも、分解清掃を行いました(^▽^;)
細かな作業ですね(^-^)

配線のハンダも取れていますね(◎_◎;)
順番に修理を行いました(*^^*)
夕方には、始動確認を行い、修理完了です。

なにわのケンメリさんが、愛車アリスト君のバンパー修理にご来店下さいました(^-^)
お仕事にも乗っておられます(*^^*)
ピットハウスを昔から支えて下さっています(*^^*)感謝感謝です。


なにわのケンメリさんが、ご自身のお宝パーツをお持ち下さいました(*^^*)
この部品をピットハウスで販売いたしますね(^-^)

当時の日産ワークスが付けていた、当時物です(*^^*)
ネットオークションでも、高値で販売されています。
ご興味がある方は、メールかお電話でお問い合わせ下さい。
なにわのケンメリとお客様を結びますね(*^^*)

ハコスカGTR君が、オイル交換にご来店下さいました(^-^)
ピットハウスで購入して頂き、今年で13年目になります。
皆さん大切なパートナーですね(^-^)

下回りも点検を行いました(^-^)
錆もなく綺麗なボディに、工場長も笑顔ですね(^-^)

今年は、ミッションの強化を考えておられます。
快適に乗れる様に、少しずつ仕上げて行きましょう(*^^*)

本日、福井県より240Z君が車検に入って来ました(^-^)
オーナー様ご夫妻が、大切に乗られています(*^^*)
この子とピットハウスのお付き合いは、今年で17年目になります。
綺麗にレストアを行い、仕上げています(*^^*)

普段は、奥様が買い物に行く時も乗っておられます(^-^)
毎年ならこの時期、香川県に240Z君でうどんを食べに行かれ、
最高の旧車ライフを楽しまれています(*^^*)

これより、車検整備に入りますね(*^^*)
今回は、タコメーター修理・電装点検も同時に行いますね(*^^*)
オーナー様、少しお時間を下さいね(^-^)

鈑金のマイスターの奥様から、お土産を頂きました(^-^)
地元のお店で『いせとう』の焼きドーナツを頂きました。
良く冷やして食べました(^-^)不思議な食感でとても美味しかったです(*^^*)
有難う御座いました。感謝感謝です。

BMW2002君がキャブ調整に入って来ました。
この子は、地元の業者様からお預かりして調整をしております。
エンジンは、トヨタの86のエンジンが乗っています。
本来は、一度全てやり直したい燃料配管ですね(^▽^;)

山口のオーナー様、今日は、一日工場内でRS君は休んでいました(^-^)
明日、最後の部品が亀有エンジンワークスより届きます。
納車まで後少し、楽しみにお待ち下さいね(^-^)

マイスターがフロントスカートのサフ研ぎに入りました(^-^)
毎日、順調に作業を進めています(^-^)
RSターボの仕上がりも楽しみですね(^-^)

BNR32GTR君のミッションオイル交換・ヘッドライトバルブ交換・
タイヤローテーションを行いました(^-^)
オーナー様からお聞きしていたエアコンも良く冷えています。
この状態で少し様子を見て判断しますね(^▽^;)

ハコスカ君は、車検の部品待ちをしています(^-^)
オーナー様、見ていて下さいね(*^^*)

マイスターの拘りの作業は、全てに気を配り行っています。
オーナー様の大切なお車を預かっているので、工場も綺麗にして作業を行っています(*^^*)
マイスターは、レストアの作業を楽しみながら行っています。
工場長と息が合った作業が出来ますね(*^^*)

リアも順番に作業に入りますね(*^^*)
楽しみな240ZGです(*^^*)

塗料の説明も行いますね(*^^*)
現在ピットハウスの鈑金塗料は、デュポン・関西ペイント・ロック・
イサムと4メーカーさんの塗料で塗装を行っています。
今回の240ZG君は、デュポンの塗料で仕上げますね。
マイスターの拘りの塗装をお楽しみ下さいね(*^^*)

工場長とマイスターがボディー加修の打合せを行いました。
フェンダーとドアのボディーの状態で、車体全体の作業工程を決めて行きます(^-^)

ドアに小さな錆を発見しました(^▽^;)
作業前に小さなゴミかみの様な錆が見えていました(◎_◎;)
この錆は、錆の根まで綺麗に削りとりますね。

マイスターが、新車時からの鉄板の歪みを見付けていました。
今回のボディー加修は、ボディーの美です(*^^*)
オーナー様、細かな歪みも見付けて仕上げて行きますね(^-^)

工場長とマイスターが作業の打合せを行いました(^-^)
マイスターの拘りの仕事は、工場長もびっくり(゚Д゚;)
お互いが職人で細かな部分まで、作業の打合せを行いました(^-^)

今日は、ガラス職人さんが来て前後のガラスを外して下さいました。
ガラス回りの錆を確認しましたが、まったく錆が出ていませんでした。
新車からの車庫保管とお聞きしていましたが、やはり最高のボディーですね(^-^)

リアガラスも確認しましたが、やはり綺麗なボディーです(^-^)
オーナー様、この子も最高の240ZGですね(^-^)
仕上がりが楽しみです(*^^*)

工場長は、ルームランプのドアのセンサー修理を行いました(^-^)
ピットハウスの製作する、車両は全てに拘り製作を行っています。
旧車でも当時の機能を付け、使える様に仕上げています。

内装のフロアマットも固定しました(^-^)
GTRと同じビニール地で、レーシーな感じですね(^-^)

懐かしのリアガラスです(^-^)
僕が23歳の時に鈑金工場の先輩に勧められて新品を買いました(^-^)今から30年前ですね(^▽^;)
ステッカーも懐かしですね(^-^)

今日は、ガラス職人さんが2人でデモカーに純正白ガラスを入れて下さいました(^-^)
元々GT君に付いていた、希少な当時物の純正白ガラスです(^-^)
懐かしいですね(^▽^;)

リアのステッカーも30年以上前に僕が貼りました(^-^)
GT君は、全て純正のパーツで仕上げていました(^-^)
今回のデモカーは、GT君のパーツを使い仕上げています。
当時物の希少な部品ばかりです(^-^)

フロントガラスの日産マークです(^-^)
ピットハウスで製作する、ハコスカも現在は、社外のガラスを装着しています。
リアのクオーターガラスは、30年前に製廃になりました(^▽^;)
全てを純正パーツで仕上げるのも難しくなりました。

金沢県の前期ハコスカオーナー様より、ヘッドカバーが届きました。
このヘッドカバーをパウダーコートで、綺麗に焼入れ塗装を行います。
耐久性があり、剥がれにくく、強くて綺麗な塗装です。
オーナー様、工場長と色の打合せを、宜しくお願いいたします。


セリカ君、お家のノア君のヘッドレストの修理が完了しまいました。
マイスターが、部分加修で綺麗に仕上げて下さいました(*^^*)
今度は、セリカのシートとダッシュボードの加修ですね。
一度マイスターが現車を見せて下さい、と言っていました(^-^)


今日は天気も良く、RS君のテスト走行を気持ち良く行えました。
走って見ると、何と(;゚Д゚)ハコスカより軽く走りますね(^▽^;)
さすがDOHC4バルブですね。キャブとのマッチングも最高です。
『レーシングスポーツRS』凄いエンジンです(^-^)

キャブ調整が終わり、テスト走行を行うと何と(;゚Д゚)真っ直ぐ走らない(◎_◎;)
工場長が、足回りのアライメント調整を行いました。

今日も、何度も走り込みを行いました(*^^*)
最終に僕がラスト走行を行い完成です。
オーナー様、いい感じですよ(*^^*)
来週の納車が楽しみですね。
予定通り27日に、山口県にご納車しますね(^-^)

ブローバイホースを最後に取り付けました(*^^*)
黒のホースで汚れも見えないので、エンジンルームが引き立ちますよ。
楽しみにお待ち下さいね(^-^)

ピットハウスの内装工場に行って来ました(*^^*)
マイスターが、ハコスカ米柄のシートを綺麗に仕上げて下さいました。
座面のシートの弾力を見て下さい。
全て中のスポンジも、新たに製作を行っています(^-^)

裏も見て下さいね(^-^)
純正のスプリングの間に帯を入れて、スプリングの強度を増しました(^-^)
これで沈み込みを押さえます。
純正を最大限に生かした仕上がりです(*^^*)

大阪のハコスカオーナー様、綺麗に完成しました(*^^*)
お時間が出来ましたら、お寄り下さいね(^-^)
大切にお預かりして置きます(^-^)

マイスターが、剥離を行いました(^-^)
チッピングコートが厚く塗ってあるので、剥離作業も何度も行います。
4回目でようやく綺麗な鉄板になりました(*^^*)

マイスターは、ボディの隅々まで丁寧に足付け作業を行います。
細かな汚れや錆も、同時に削り取ります。

ドアの内部も綺麗に足付けを行い、古いシールやボンドも削り取って行きます。
根気の作業ですね(^▽^;)しかし、この工程がレストア後の美に大きく左右しますよ(*^^*)

今日は、ピットハウスのマイスターが仕上げた、リアフェンダーの加工をお見せしますね(^-^)
車高に合わせてリアフェンダーのカットを行い、綺麗に溶接で仕上げています。
皆さん簡単な作業と思われますが、S30Zを知らない職人さんが溶接や加工を行うと、
溶接部分に歪みが多く入ります。
歪んだ部分に多くのパテを盛り、リアフェンダーがパテの彫刻になってしまいます。
ピットハウスのマイスターは、歪みを押さえて、最小限のパテで綺麗に仕上げます。
オーバーフェンダーとの隙間を見て下さいね(^-^)
これがマイスターの仕事です。

左も同じクオリティで仕上げています(^-^)
僕が拘る仕上げは、最小限のパテで仕上げ、捩れに強いボディに仕上げる事です。
ピットハウスの車両は綺麗で、走る・止まるなど全てに拘り、製作を行っています(^-^)

サフェーサーを吹き付けました(^-^)
この状態で少し時間を空けて乾燥を行い、サフ研ぎを行います。

ハコちゃんオーナー様が、久しぶりに遊びに来て下さいました(^-^)
コロナウイルスで、皆さん自粛をされていました(^-^)
今日は、伊勢湾岸を早朝に一回りして来られました。
オイル交換と車高調の調整を行い、ハコちゃんも気持ち良さそうですね(^-^)

マスクをしながらですが、ハコちゃんのお掃除も楽しそうです。
皆さん、心の中は現在も自粛ムードですが、やはり大好きな相棒と最高の走りが出来て良かったですね(^-^)

少し早めに帰路に付かれました(^-^)
皆さんのご家族も心配されていると思います。
コロナに気を付けながら、これからは旧車を楽しみましょう。

ハコスカオーナー様が、白ハコスカ君を車検に持って来て下さいました(^-^)
オーナー様が一年間、乗っていなかったのでエンジンが掛かるか心配していましたが、
一発始動で、喜んでおられました(^▽^;)
車検が終わったら、乗ってあげて下さいね(^-^)

オーナー様、走行時の車高です(^-^)
前後とも綺麗なバランスと思います。
この状態で、ご納車いたしますね(^-^)

ピットハウスのマイスターと工場長が、ケンメリ君の車両の状態を全て確認しました(^-^)
先に燃料配管とキャブ調整・ダッシュ交換を行い、次にボディー加修の打合せを行いましょう(*^^*)

マイスターと工場長が作業の打合せを行いました(*^^*)
お互いの妥協ラインを決めて作業を進めていますが、
拘りが強い2人は、なかなか妥協点が決まらない感じですね(^▽^;)

ドアガラスの隙間から中の状態を見ました。
このRSターボは、状態が最高ですね(^-^)
現在、来年のノスタルジック2ディズに綺麗に仕上げて出展を考えています(^-^)
気になる方は、作業を見ていて下さいね(*^^*)

現在は、ボディー加修を行っていますが、外装を仕上げてエンジンを降ろして、
エンジンルームも綺麗に仕上げますね(^-^)
ピットハウスのレストア加修は、全て自社でワンチームで作業を行っています。
やはり安心ですよ(*^^*)

工場長がキャブ調整を行いました(*^^*)
全てのバランスを調整して行きます。
この作業も匠の技ですよ(^-^)
調整一つでエンジンの特性が全て変わります。

エーバイエフ計を付けて、走行時の空燃比を見ながら何度も何度も走り込みを行います(^-^)

低速から高速までのキャブ調整を行って行きます。
今日も走り込みの調整を行いましたが、まだ工場長のOKが出ませんでした(^▽^;)
明日の朝から再度行いますね(^▽^;)

本日の工場長は、RS君のサスペンションの交換を行いました。
亀有エンジンワークスの車検対応サスペンションです(^-^)
シャープな走りと操縦性を兼ね備えたバネです(*^_^*)

4本全て交換しました(^-^)

車高もいい感じですね(^-^)
ボディーが引き立ちました(*^^*)

マイスターは、湾岸ミッドナイト君のリアフェンダー加工を行いました。
綺麗にカットしたミミを溶接で補強を行い薄パテで仕上げました。
綺麗な仕上がりです(*^^*)

オーバーフェンダーの仮固定を行い、隙間を確認して行きます。
ボディーに歪みなく溶接を行い仕上げているので、装着時も綺麗ですね。
やはりボディーに歪みが出ると、隙間が出来てしまいます。
マイスター、いい仕事ですね(^-^)

右のリアフェンダー加工に入りました(^-^)
左と同じ工程で仕上げています。
歪みなく綺麗に溶接して薄パテで仕上げます。

240ZG君の作業工程の打合せに行って来ました(^-^)
マイスターが、全ての歪・波・エクボをひらって説明をして下さいました。
今回は、ボディーのチリ・歪み・波を全て綺麗に仕上げます。

先に全てのボディー状態を確認します。
エクボはマル印、波や歪みは斜線を引いていました(^-^)

四角は、昔の塗装浮きとパテ痩せです。
やはり、車両全体に出ていました(^-^)
今回は、時間を掛けて綺麗にボディーを仕上げて行きます。

今日は、店頭のシーマ君を洗車しました(^-^)
現在サラリーマン応援企画で販売を行っています。

インフィニティのホイールを装着しますね(^-^)
日産のインフィニティQ45純正オプションですが、
シーマに付けるには、スペーサーを使います。

現在、USのインフィニティのスピードメーターに交換しています。
やはり、社外のホイールより純正が似合いますね(*^^*)

昨日、キャブ調整で入って来たケンメリ君をマイスターが塗装の状態を見て下さいました(^-^)

ルーフに多くの気泡が気になりますね^_^;

左のミラーが、お辞儀をしています。
この状態も直したいですね。
オーナー様、燃料配管とキャブ調整が終わったら、再度ボディー加修を行いましょう。

鈑金工場に小鳥が空を飛ぶ練習をしていました(*^^*)
工場内に毎年、巣を作り子育てを行っている野鳥です(^-^)
今年は、3匹の小鳥が誕生しました(^-^)

親鳥が餌を加えながら、小鳥を見守っています(*^^*)
野鳥も工場内で毎年、マイスターに守られて子育てを行うのも鳥が考えた知恵ですね(^-^)
人の優しさを感じ取るもの野生本能なのかな(^-^)自然が多い滋賀県ならではですね(^-^)

昨日、修理に入った、ケンメリ君です(^-^)
オーナー様、現在燃料配管・レギュレターの部品待ちです。
しばらくお待ち下さいね(^-^)

部品取りのRS君から、フロントのスカートを外しました(^-^)
全ての部品が製廃で、必要な部品は、部品取りの車両から外して使います(^^;)

鈑金工場に持って来ました(^-^)
早速、マイスターが仮固定を行いました(*^^*)

固定のネジが、錆で折れていました(^▽^;)
ジュニア君がドリルを使いネジを外しました(^▽^;)
旧車に多い作業ですね(^-^)

今日は、午後からRS君の車検に陸運支局に行って来ました(^-^)
天気も何とか持ちました(^-^)さて、頑張って下さいね(^-^)

夕方、無事に車検に合格して帰って来ました(^-^)
オーナー様、最高ですよ(*^^*)

再度エーバイエフ計を付けて調整を行います(^-^)
最終までしっかりと点検を繰り返し、納車いたしますね(^-^)



ハコスカデモカー君に元々付いていた部品を整理しました(◎_◎;)
使える部品は、リメイクを行い再利用します。
一台のハコスカに何万点もの部品が付いています。
全てを知り尽くした工場長は、小さなネジも見たらどこのネジか全て頭に入っています(^▽^;)
それも凄いですね(^▽^;)

毎日、時間を掛けて少しずつダッシュボードの加修を行っています。
当時物のダッシュボードは、貴重で修理を行い仕上げます。

天張りのバイザーを付けました(^-^)
GTRを忠実に右側のバイザーのみの仕様です。
ルームミラーの付け根も固定しました。
ルームミラーは、レース用のミラーを装着します。
ピットハウスのデモカーは、全てに拘り仕上げています。
皆さん、楽しみに見ていて下さいね(^-^)

本日より、マイスターがハコスカ純正シート修理に入りました(^-^)
大阪のハコスカオーナー様、修理が始まりました(^-^)
やはり、純正のあんが破れて骨の鉄が突き出していました。

裏のスプリングも全体に下に落ちています(◎_◎;)
今回は、乗り心地を考えスプリングの補強とあん増しを行こないますね(^-^)

長年の劣化ですね(^-^)
今の技術で座り心地を考え、マイスターが仕上げていきます。
外の表皮は、純正のままでミシンで補修を行いますね(^-^)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(^-^)

本日のマイスターは、湾岸ミッドナイト君のオーバーフェンダー加工を行いました(^-^)

溶接を行い、下の鉄板を切断して仕上げます。
鉄板に力が掛かるとボディに歪みが入ります(◎_◎;)

歪みを最小限に押さえて綺麗に溶接を行います(*^^*)
多くのフェンダー加工を行って来た匠の仕事です。
綺麗な仕上がりですよ(^-^)

本日より、240ZG君のボディ加修に入りました(^-^)
オーナー様、これから少しずつ進化して行きます、楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

最初にオーバーフェンダーを全て外して、リアフェンダーのミミの状態を確認しました(^-^)
純正のミミを中に折り込んでいました。
ピットハウスもオリジナルを全て残して仕上げて行きます。

フェンダーのミミに錆が出ていました(^-^)
ミミ折りをした時の処理が悪かったと思います。
ピットハウスのマイスターは、先を考え綺麗に仕上げます(*^^*)
これからが楽しみですね(^-^)

240ZGの作業に入りました(*^^*)
マイスターは、日曜日も休まず作業を行っています。
工場内も綺麗ですね(^-^)やはり、全てにマイスターの拘りですね。


RS君の車検準備が完了しまいました(^-^)
明日、工場長が陸運局に行って来ますね。
オーナー様、いよいよですね(^-^)楽しみです。


紅葉(=^・^=)の後をつけて、ねぐらを発見しました(ー_ー)!!
何と(;゚Д゚)子猫が3匹いました(゚Д゚;)
紅葉(=^・^=)は、サクラ(=^・^=)のお母さん猫です。
今も帰って来ない、サクラ(=^・^=)にも兄弟が増えていました。
一匹黒い小さな子猫がいますが、今日僕がカラスから救い出した子猫でした(^▽^;)
もう少しでくわえて行く前に、僕が気が付き助けました(^-^)
弱肉強食ですね。子猫が無事に育って欲しいですね(^-^)

工場長は、デモカーのヒーターコアを、綺麗に洗浄しました。
内部のコアは、全て新品に交換します(*^^*)

ダッシュボードを付ける前に、ヒーターコアから順番に組付けて行きます。

内装の配線を確認しながら、組付け作業を行っています。
工場長も全てに拘り、作業を行っています。
皆さんも、これからの進化を楽しんで下さいね(^-^)

本日の店頭は、コロナウイルスの非常事態宣言が解除されて、
多くお客様がピットハウスに帰って来て下さいました。

ハコスカ4ドア君は、バンプラバーの注文に来て下さいまいした。
ご自身でメンテナンスをされています。
シートもレカロに交換されていました(^-^)
やはり乗って疲れないシートも大切ですね。


セリカ君が、オリジナルマスクの注文に来て下さいました(*^^*)
当時のセリカのカタログからデザインを頂きます。
ピットハウスのマスクは、オリジナルのデザインを入れて販売しています。
皆さんも医療従事者の方の応援企画に参加して下さいね。

セリカ君の内装リメイクをお聞きしました。
ピットハウスの内装マイスターが綺麗に仕上げてます。
まずは、見積もりをご用意しますね(^-^)
少しお待ち下さいね(*^^*)

本日、愛知県より、ケンメリ君のキャブ調整修理が入って来ました。
3年前に静岡で購入されたケンメリ君です。

工場長がエンジンを点検すると、何と(;゚Д゚)問題が多数出て来ました(^-^;
まず燃料配管の全ての作り直しと、燃料にフューエルレギュレターを付けて燃圧を落としますね。
キャブ調整を行う前に、普通に乗れるエンジンに仕上げて、再度キャブ調整を行います。

亀有エンジンワークスさんのフルトラキットも付いていますが、
何と(;゚Д゚)ラジエターに直に付いています。
熱に弱いフルトラが、あり得ない場所に付いています(ー_ー)!!ん〜
熱伝導で高温になっていました。全て配線も引き直しをお勧めします。
オーナー様、やはり安心して乗れるお車に仕上げましょう(^-^)

リアフェンダーの加工・加修が、綺麗に仕上がりました(*^^*)
写真の塗装見本と同じカラーで仕上げています。
全てピットハウスのマイスターの、拘りの作業です。

オーナー様よりお聞きしていたオイル漏れを、工場に戻り原因を調べました(◎_◎;)
オーナー様、パワーステアリングのホースからオイルが漏れていました(^-^;
新品の部品に交換しますね(^-^)

エアコンのガス漏れ点検も行いました。
現在、ガスを入れて漏れを確認しています。
原因は、少しお待ち下さいね(^-^)

本日、ピットハウスの倉庫より、240ZG君を鈑金工場に運びました(^-^)

今回は、ボディの面を綺麗に仕上げて行きます。
ピットハウスで、最高のクオリティに仕上げますね(*^^*)
オーナー様、お時間を下さいね(*^^*)

工場長とマイスターが、作業の打合せを行いました(^-^)
今でも綺麗なボディですが、全ての歪みを取り、再度純正のカラーでボディを仕上げていきます。
マイスター、宜しくお願いいたしますね(^-^)

綺麗に仕上がった、ロンシャンホイールを装着しました(^-^)
やはりケンメリ君には、ロンシャンホイールの10Jが似合いますね(*^^*)

オーナー様も、最高の笑みで喜んで下さいました(^-^)
綺麗に鏡面に仕上げたホイールは、やはり最高ですね。

ケンメリオーナー様が、マスクを買って下さいました(^-^)
今日は2枚、ご家族用に買って下さり、次回にケンメリのマスクを注文下さいました(^-^)
感謝感謝です。

RS君のセンターコンソールの蓋が破損していたので、
工場長が2ヶ所に蝶番を付けて修理しました(◎_◎;)
これもRS定番の破損です。
プラスチックで出来た部品は、全て劣化で破損してしまいますね(^▽^;)


お待たせしました(^-^)
新しくハコスカのロゴデザインが送られて来ました。
下のハコスカは、ピットハウスのデモカーです。

GTー改のロゴもいい感じですね(^-^)
Zのロゴマークは、上が前期のZ432や240ZGです。
下が後期のS30Zのマークです。
今日も多くのご注文に感謝感謝です。
皆様、ご検討宜しくお願いいたしますね。

グロリア君が、オイル交換に来て下さいました(*^^*)
緊急事態宣言が解除されたので、ピットハウスも通常の作業に戻しました(^-^)
現在も自粛ムードですが、オイル交換や車検も順次行いますね。
皆さんも気を付けてご来店下さいね(^-^)

お土産を頂きました(^-^)
『神戸灘のきんつば』です(^-^)
スタッフ一同、休憩の時に美味しく頂きますね(^-^)

今日は、一日雨でした(^▽^;)梅雨入りも近いのかな(^-^)
ピットハウスのシャッターも、宣言が解除されたので、開けての作業になりました(*^^*)

ハコスカデモカーの部品を、再度、鏡面に磨いて行きます。
綺麗に仕上がりました(*^^*)

早速、工場のデモカーに仮装着しました(*^^*)
デモカーも、少しずつ進んでいますよ(^-^)

工場長とマイスターで打合せを行いました(^-^)
ガラスのリムを外しました(^-^)
現在は、部品が製廃で、リムも再利用を考えています。
曲がりや歪みを確認して行きます。

錆が無かったので、今回はガラスの脱着は行いません。
モールを外した状態で、綺麗に塗装を行います。

ピットハウスの拘りは、徹底して錆を探し、長く安心して乗って頂ける車両を製作しています。
マイスターの拘りの作業です。

組付け途中に、またトラブルを発見しました(◎_◎;)
エアコンのスイッチを押しても、スイッチが点灯しませんでした。
原因は、この小さな電球が切れていました(ー_ー)!!
メーカーさんに在庫を確認すると、やはり製廃でした(^▽^;)

工場長が、現在のLED電球を加工して付ける作業を行いました。
ピットハウスの拘りの作業になります(^-^)

無事に点灯しました(*^^*)
全てに拘った作業ですね(^-^)

今日は、電装系の作業を行いました(^-^)
エアコンの電源が、なぜか入りっぱなしになっていました。
配線図で再度確認して行くと、エアコンのサーモセンサーが故障していました。
メーカーに部品を聞くと、やはり製廃になっていました。

工場長が、配線図で新たにリレーを付けて、コントロールを考えました。
これでエアコンの修理が完了しました。

タコ足も、いい感じに焼け色が付きました(^-^)
実は最近の流行で、外観や内装は当時の古い状態で、
エンジンルームや足回りのリノベーションを行い、
外装とのギャップを楽しむスタイルが流行っています。
このRSも、流行の先端ですね(^▽^;)

本日は、少し旧車から離れたお仕事を紹介しますね(*^^*)
このフェラーリは、大阪のお客様が大切にガレージで保管されているお車です(^-^)
今回は、内装全体にカビが出ていました。
空調が完璧なガレージでも、やはり内装に湿度が残るみたいですね。

内装の全てを外し、カビを綺麗にし、除菌を行い、マイスターが綺麗に仕上げて行きます。
大変な作業です。ピットハウスは、旧車〜外車全てのリメイクを行っています。

作業中ですが、マイスターの仕事を見て下さいね(^-^)
メーター内部のカビも全て綺麗にし、除菌をしてしあげました。
カビがメーターのパネル内部まで入り込んでいました。
綺麗な作業です。これもマイスターの、匠の技ですね(^-^)

朝一番から、関東のクラシカ横濱さんにお願いされた、ケンメリのボンネットを軽トラで引取りに行って来ました。
現在関東は、緊急事態宣言で関東から出れないので、代わりに岐阜県まで引取りに行きました。
軽トラで、往復300Kはキツイですね(^▽^;)

湾岸ミッドナイト君のブラックオルタが届きました。
現在、鈑金部門で加修を行っています。
車検整備の時に組付けますね(^-^)

彦根の『くらふとらぼ』さんから、新しいケンメリのマスクデザインが送られて来ました(^-^)
現在、順番にロゴ製作を行っています。
多くのご注文に感謝感謝です。
現在も多くの医療従事者の方が寝ずにコロナウイルスと戦ってくれています。
ピットハウスは、マスクの売上で少しでも応援しようと考え企画をしました。
これからも、応援宜しくお願いいたします。

ロンシャンのアルミ修理が完了しました(*^^*)
今回は、リム修理を先に行い鏡面磨きを再度行いました(^▽^;)

オーナー様が、一番大切にされているリムの光沢も見て下さいね。
ピットハウスが職人さんにお願いして磨いて頂きました。
当時物の15インチ10Jは、希少ですね(^-^)

オーナー様、新品のタイヤも組み込みました(^-^)
修理が完了しました(*^^*)
また時期を見てご来店下さいね。

内装の組付けを行いました。新品のピラーカバーを付けると引き立ちますね(^-^)
ピラーカバーもガラスモールに挟み込み固定します。
ガラスをはめ込む前にピンで固定して行きます。

マスターバックも固定しました(*^^*)
全て、新品で仕上げています。
工場長も時間を掛けて丁寧に組付けて行きます。

昨日もGT君とデモカーを間違えた質問が来ました(^▽^;)
今年に入り2台目の組付けを行っています。
GT君は、現在倉庫で一休みをしています。
現在製作しているハコスカは、デモカーとして4年前から製作を行っています。
今年の完成を予定しております。
製作工程は、GT君も一緒です。全てピットハウスのスタッフがワンチームで製作を行っています。
同じに見えてしまうのも仕方ないですが・・(^▽^;)楽しみに見ていて下さいね。

本日もマイスターは、RSターボの加修修理を行いました。
この子は、車庫保管で大切に乗られていました。
錆も少ないですね(^-^)天上のアンテナも外して錆を確認しました。
天上には小さな歪みを発見したので薄パテで仕上げています。

マイスターは、歪みを全て手で確認して行きます。
熟練のマイスターは、歪みを目で確認して、次に手で見えない歪みを手の感覚でひらい、
加修を行っています(◎_◎;)凄いですね(^-^)

やはり、ドアのウエザーストリップ内部に錆が隠れていました。
全ての錆を、匠は見逃しません(^-^)ピットハウスの拘りですね。

32GTR君のリアフェンダー加修が完了しました(^-^)
素晴らしい仕上がりです。マイスターの拘った仕上げです。

リアフェンダーにあった歪みとエクボも綺麗に仕上げています。
透かして見ても光沢が綺麗ですね。

リアフェンダーの溶接部分も、全て綺麗に加修を行い仕上げています。
32GTRのオーナー様が、一番嫌がるフェンダーミミの腐食処理も完璧に行っています。
素晴らしい仕上がりですよ(*^^*)

昨日のメータートラブルも全て修理完了しました(^-^)
最初は、エンジンスタートをしても全ての警告灯が付いていました。
電装系のトラブルでした。

メーターの内部も綺麗に洗浄を行い、球の交換を行いました。
綺麗に光っていますね(*^^*)警告灯の修理も完了です。

リアワイパーのウォッシャーも修理して、出る様になりました(^-^)
あまり使わないと思いますが、工場長の拘りですね(^▽^;)

エアコン修理を行いました(*^^*)配線図で故障の原因は、分かりました(^-^)
エアコン配線を作り直し、スイッチを入れるとカチンと音がしてコンプレッサーが回り始めました。

真空引きを行い、エアコンのガスを入れて行きます。
3本入れると冷たい風に変わりました。
R12の旧型フロンは、よく冷える気がしますね(^-^)

工場長も、一息休憩です。夏にエアコンは必要ですね(^▽^;)
キャブ車に変更したので、エアコンは少しつらいと思いますが、
やはり、暑さには勝てない気がしますね(^▽^;)

新品のダイナモが届きました(^-^)
今日は、ダイナモからスタートしますね(^▽^;)

工場長は、下からダイナモを装着しました。
現在、車検整備で、下回りの作業を行っています。
特注のマフラーが光っていますね(*^_^*)

ダイナモを交換して、ヘッドライトテスターで調整をしました(◎_◎;)
またもや問題発生(ー_ー)!!光量が全然足りない・・(゚Д゚;)
原因は、DRの弱点でヘッドライト内部の反射板のメッキが剥がれていました(^▽^;)
今回は、バルブを交換して、光軸調整を行いますね^_^;
DRのオーナー様なら、皆さん同じ悩みを抱えています。
純正のヘッドライトも製廃で手に入らないので、
ピットハウスでは、ヘッドライトを分解して再メッキを行っています。

湾岸ミッドナイト君のフロントガラスモールが入庫しました。
仲間入りした時からなぜか付いていませんでした(^▽^;)
現在、部品を発注するとフロントのセットで届きます。
純正はやはり安心ですね(^-^)

ハコスカデモカー君も少しずつ作業が進んで来ました(^-^)
現在も多くのお問い合わせが入ります。感謝感謝です。
現在、鹿児島のお客様と商談中になっています。
ここからのエンジン製作は、お客様の希望をお聞きして製作を行います。
ハイパワーエンジンから快適なエンジン仕様まで、お客様の希望に合わせた製作を行います。
これもピットハウスの拘りです。

今日も滋賀県にコロナウイルス感染者は、出ませんでした。
有難いです(^-^)滋賀県も明日より、緊急事態宣言が解除されます。
お待たせしました(^-^)
明日より、ピットハウスも少しずつ通常作業に戻して行きますね。
一般整備も開始いたします。
ご来店時は、必ずマスクの着用をお願いします。
今日の琵琶湖も綺麗な夕日が見れました(^-^)

テンダラー浜本君のYouTubeを、皆さん見て下さっていますか?
ピットハウスで全て製作を行ったケンメリ君です。
今年で3年目になります(^-^)
テンダラー浜本さんが、大切に乗っておられます(^-^)最高の相棒ですよ(^-^)

ピットハウスに一枚の写真が届きました(^-^)
現在YouTubeでネット配信されている。
『テンダラー浜本の ゆる〜く VINTAGE CAR LIFE』
僕は、YouTubeに登録して、楽しく見ています(^-^)

昨日、配信されたYouTubeに皆さんの覚えのある風景が写っていましたよ(^-^)
気づかれましたか(^▽^;)『あ!ここや』 さてどこでしょう(*^▽^*)
実は、僕もびっくり(゚Д゚;)ピットハウスの工場が写っていました(^-^)
以前に里帰りした時の画像でした(^-^)
この時に、僕とテンダラー浜本さんのトーク映像を収録しました。
次回から、僕とテンダラー浜本さんのトークシーンが出ます。
皆さん必ず見てね(*^^*)テンダラー浜本さんを応援して下さいね(*^^*)

ディーラーさんより、RSの配線図をコピーして来ました。
皆さん、この配線図から、故障の部分を見付けて行きます。
工場長は、配線図があればどんなトラブルでも修理が出来ます。
まずは、警告灯が全て付く原因ですね(◎_◎;)
順番に配線で故障個所を確認して行きます。

原因を追究して、エンジンの回転を上げると、ダイナモの発電が過充電を起こしていました(ー_ー)!!
原因は、ダイナモでした(^▽^;)
早速、新品を発注しました。
まだエアコンの配線は、ダイナモを交換して再度行いますね(^▽^;)

次のトラブルは、スピードメーターが動きませんでした(^▽^;)
完全に針が固着を起こしていました(◎_◎;)
まず、メーターを全てばらして、針を一度抜いて洗浄を行います。
工場長も慎重に作業を進めます。
このトラブルも夕方には、無事に修理完了しました。
まだ先が長い気がしますね(^▽^;)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(*^^*)

問題が発生しました(ーー;)
メーター交換を行う為に、ばらして見ると何と(;゚Д゚)
警告灯の球が全て外されていました(ー_ー)!!
球を入れてエンジンを掛けたら、全ての警告灯が点灯しました(゚Д゚;)
今日は、ここからが長い一日になりました(^▽^;)

エアコンのスイッチが入らないので、全ての電源を確認して行きます(◎_◎;)
今日は、配線との戦いですね(>_<)

写真を撮っていると、僕が嫌なヒカリを見付けてしまいました。
しっかりと奧まで刺さったネジ釘でした(゚Д゚;)
早速、ヨコハマタイヤに修理をお願いしました。
全てのトラブルを今見付けて、納車後は、安心して乗って頂ける様に頑張りますね(^▽^;)

マイスターが、RSターボ君のボディ加修を行っています。
全てのウエザーストリップを外して錆の確認を行います。

やはり錆が隠れていました(◎_◎;)
車庫保管の車両でも、やはり錆が隠れていますね(^▽^;)
錆取りを行い、綺麗に仕上げますね(^-^)

内装の内張りも外し錆の確認を行います。
ピラーも綺麗な状態ですね(^-^)
今回のセミレストアは、トランクからエンジンルームも全て綺麗に仕上げます(*^_^*)
ピットハウスの拘りの作業をお楽しみ下さいね。

湾岸ミッドナイト君のミミ加工に入りました(^-^)
溶接作業を行うので、先に内装の内張りを全て剥しておきます。
溶接の火花で車が燃える事があります(◎_◎;)危険ですね(^▽^;)

マイスターは、先に目印を入れた部分をカットして行きます。
工場長が先に、タイヤとボディが接触しない様に、目印を入れました(^-^)
全て、ワンチームで仕上げています。

これからが、溶接の腕の見せ所になります。
S30Zのリアフェンダーをカットする時に一番大切なのは、
ボディにシワや歪みが残らない様に溶接して行きます。
この部分にパテを多く盛ると、走行時に亀裂が入る事が多いです。
最小限のパテで仕上げるには、シワや歪みに気を付けて綺麗に溶接する事です(^▽^;)
匠の技の見せ所ですね(^-^)

今日は、最終の天張り作業を行いました。
最近、日々mokuを見て天張り張りの質問が多く、今日も説明をしますね(^▽^;)
今日の作業は、最終の角を固定しました。
順番に張って行き、角にシワを残し、最後にシワを伸ばし張ります(^-^)
工場長がボンド固定をしている部分にシワを隠し、仕上げて行きます。

ボンド固定が終わり、邪魔な部分をカッターで切断して行きます。
再度ボンドが固まり、クリップを外す時に再度要らない部分を切断して、
ガラスのウエザーストリップに一緒に挟み込みます。
皆さん、天張りのたるみや破れでお悩みの相談が多いです。
これからも分からない事は、ご相談下さいね。

今日は、新品のマスターバックが入庫しました(*^^*)
フロントガラスを入れる前にダッシュボードとマスターバックを先に固定します(^-^)
作業には、全て順番があります。ピットハウスのデモカー製作を楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

本日、愛知県より部品取りの32GTR君を迎えに来て下さいました(^-^)
10年以上前から、ピットハウスの車両置場でお客様の修理部品として使って来ました(^-^)
何と(;゚Д゚)この32GTR君を再度走らせるみたいです。
事故なしの部品取りで、エンジン・ミッションも全て乗っています(◎_◎;)頑張って仕上げて下さいね。

湾岸ミッドナイト君のリアハッチを確認しました。
錆と腐食部分は、全て溶接で修理して、ハッチにあった大きな歪みも鈑金を行い薄パテで仕上げます。
リアのハッチは、鉄板が薄く歪みが出やすいですね。

ケンメリオーナー様と西部警察のオーナー様のロゴ入りマスクが完成しました(*^^*)
現在、S30Zとハコスカのロゴも製作を行っています。全てお客様のご依頼の特注のマスクです。
現在、コロナウイルスでマスクを付ける事が多いですが、少し人とは違うお洒落なマスクを付けて、
旧車に乗って見ては、どうですか?
まだまだ新しいデザインもご用意しています。
頑張って製作をしていますが、全て手作業なので少しお時間を下さいね。

トランクのウエザーストリップの下を削ると小さな錆を発見(゚Д゚;)

写真では見づらいと思いますが、小さな錆が隠れています。
全て削り取り、綺麗に仕上げて行きます(^-^)
熟練の技ですね。決して妥協しないマイスターの仕事ですね。

昨日、鉄板で加修を行った、リアフェンダーです。
綺麗に仕上げています。
ピットハウスが行う作業は、全て先を考え一生大切に乗って頂ける様に、
鉄板で丁寧に仕上げています。
全てが安心ですね(^-^)

32GTR君が塗装ブースに入りました(^-^)
マイスターのマスキングの美も見て下さい。
塗装の継ぎ目が分からない様に、マスキングを塗装部分に計算して張っています(*^_^*)
ナイスですね(^-^)

マイスターが一言、「実は、この32GTRは何回も加修塗装がされていて、
ドアの上部と下部塗装の色が違っている」と言われました。
何ですと(ー_ー)!!さて、どうして色を合わせるのと聞きました。
また簡単に(゚Д゚;)「2色の色を調色して仕上げる」と(^▽^;)
さすがマイスター拘りが違いますね(^▽^;)

2色の調色が出来ました(^-^)
僕が見ても色の違いは、あまり分からない気がしますが、光を当てると色の違いが見えました。
この2色を継ぎ目なく仕上げる技も匠ですね。
ピットハウスが手掛ける作業は、全てに拘り仕上げています。

今日は、両サイドにはみ出した天張りを切断しました(*^^*)
しっかりとボンドで固定した、天張りは、仕上がりが綺麗です。
時間と手間が掛かりますが、やはり仕上がりが一番ですね。
良く見て下さいね、天張りは大切ですよ(*^^*)

ルームランプもはめ込みました(^-^)
配線は、全て天張りの中を通しています。

リバイブジャロピーさんより、部品が入庫しました(*^^*)
普段皆さんの目に届かない部品です。
この部品は、非常に大切な部品です。
白のプラスチックワッシャは、ダッシュボードの固定に使います、
走行時にダッシュボードからの軋み音が出ません。
手前の円柱の部品は、ブレーキペダルの付け根に使います。
ペダルのガタがなくなります。
一番大きな部品は、サイドブレーキの付け根の部品です。
ピットハウスが仕上げる車両は、全て見えない部分にも拘って仕上げています。

エアコンに電源を入れても何と(;゚Д゚)カチンとも言わない(ー_ー)!!
ん〜さて、原因を順番に探していきます。
前オーナー様もエアコンが効いていなかったと言っておられました。
原因は、まず電源が来ていない(ー_ー)!!さて・・・

RSの純正メーターと違うメーターがなぜか付いていました(^▽^;)
前オーナー様が、メーターのトラブルで交換されたみたいです。

純正のRSのメーターに交換しますね(*^^*)
RSのメーターは、非常に貴重で探すのも大変でした(^▽^;)
前オーナー様も探しきれなかったと思います(^▽^;)
オーナー様、ご安心下さいね、全て確認しながら作業を進めています。

本日は、RS君のブレーキキャリパーのオーバーホールを行いました。
ピストンに傷が入っていました(ー_ー)!!危険
RSは、多くの部品が製造廃止になっています。
現在、まだ出る部品は、早めの交換をお勧めします。
同時に新品のブレーキパットも交換しました。

エンジンの内部洗浄も終わり、綺麗なクーラントを入れて最終確認を行いました(^-^)
エンジン内部も綺麗ですね、クーラントの色が証明しています(*^^*)

エンジンルームが完成しました(*^^*)
綺麗なエンジンルームです。
ピットハウスの拘りの仕上げです(^-^)
これより、エアコンの修理に入ります(^▽^;)

加修部分は、角でガラスのランカンを固定します。
ドアの開閉時に大きな力が掛かり、曲がったり亀裂が入ったりします。
鉄板を溶接でしっかりと固定して仕上げます(^-^)

溶接後、亜鉛を吹き付け薄パテ仕上げて行きます。
マイスターの拘りの仕事です(^-^)

右のフェンダーもカットを行いました(^-^)
綺麗にミミを補強して仕上げます。
錆が出ない様に防腐処理も同時に行いますね(*^^*)

本日のマイスターは、昨日紹介した、右ドアの亀裂を切断して新たにボンデ鋼板で整形を行いました(^-^)

一枚の鉄板から、切断部分と同じ形に仕上げています(◎_◎;)

ドアの角も純正と同じ様に2枚折りで仕上げています。
マイスターは、錬金術で純正と同じ仕上がりに仕上げています。

北海道の紋別に納めたハコスカ君から、車検に必要な部品注文が来ました(^-^)
多くの部品が製廃で北海道での車検も大変です。

注文を頂いた部品は、センターリングロッドとタイロットエンドのインナーとアウターを、
準備いたしました(^-^)
ピットハウスの倉庫には、多くの部品在庫があります。
ピットハウスは、販売を行った車両全てに希少な部品の供給を行っています(^-^)
皆さんもご安心下さいね(^-^)

本日は、積載車のオイル交換とメンテナンスに来ました(*^^*)
定期的にメンテナンスを行っています。
今日は、オイル交換・エレメント交換・各種点検を行いました。
今月の末に山口県に入ります。RS君の納車とケンメリレストア依頼の引取りです。
日本中を一緒に走る積車君なので、僕の大切な相棒です(^-^)
全ての車に魂があると思います。日頃のメンテナンスは大切ですよ(*^^*)

倉敷市より、RSターボ鉄仮面を引取りに来て下さいました。
お若い整備士さんで、現在2台の鉄仮面を修理されています。
ピットハウスの保管場所整理で、部品取りに販売しました。
無事に帰れましたか?これからも何でも相談して下さいね。
同じ旧車を愛する仲間です(*^^*)

彦根の縫製会社さんより、ロゴのサンプル図面が送って来ました。
現在、コロナウイルスで多くの医療従事者の方が、一人でも多くの患者さんの命を救うため奮闘されています。
今、ピットハウスが出来る応援は、1枚でも多くオーダーマスクを販売して、
1枚300円の寄付として、医療従事者の方に支援を送る運動を行っています。
今日も、旧車を愛する仲間の方達が、多くの注文を頂きました。
ピットハウスは、マスクを通して、このステイホームの時間に少し自分だけで楽しめる、
旧車ロゴのマスク販売を行っています。
皆様の善意で医療従事者の方を一緒に応援しましょう(*^^*)

現在、多くのデザインマスクを彦根の縫製会社さんが製造して下さっています。
縫製のプロが生地から製作しています。安心して使えるマスクです(*^^*)
僕も2枚のマスクを交互に洗いながら使っています(^-^)お勧めですよ(*^^*)

天張り張りを行いました(*^^*)
今日は、フロントの天張りを綺麗に切断して仕上げています。
ボンドでしっかりと固定した、天張りは綺麗ですよ(^-^)

今日から、両サイドをボンド固定を行いました(^-^)
順番に張りを確かめながら仕上げて行きます。
この作業で、天張りは終了です。

オーディオボードの側面に新品の内張りを貼り付けて行きます。
全てボンドで固定します。
最近、日々mokuを見て作業手順のお問い合わせが来ます。
作業の進み方は、工場長がお手本もなく行っています。
天張りの張り方も日々mokuを参考に行って下さいね。
ピットハウスの日々mokuは、全て公開しながら作業を行っています。
これが自信を持って行う、ピットハウスのクオリティです(*^^*)

岐阜県より、32GTR君が修理依頼にご来店下さいました(^-^)
新車からワンオーナーで、現在3万キロの32GTRです。
以前から修理依頼をお聞きしてました。
オーナー様が新車から大切にされている32GTR君のメンテナンスを、
信用出来るお店を探されて、ピットハウスに来て下さいました。
今回は、タイミングベルトを中心に消耗品を交換します。

お知り合いの32Z君も素晴らしい車両です。
最高の相棒を関東で見付けられて大切に乗っておられます。
同じ時代の日産の花形の2台ですね(^-^)
僕も新車でZ32を買って乗っていました(^-^)

お土産を頂きました(*^^*)
岐阜県銘菓140年の歴史がある『𠮷野家』さんのロールケーキです。
素材に拘り作られたお菓子は、最高に美味しかったです。
3時の休憩にスタッフ一同で頂きました(*^^*)
感謝感謝です。

マイスターは、昨日見付けた、腐食穴を鉄板溶接で仕上げて行きます(^▽^;)
この子は、綺麗な状態を維持して来ました(^-^)
今回は、オリジナルを忠実に復元して仕上げます(^-^)

溶接部分を綺麗にベルトサンダーで仕上げています。
マイスターは、全てに拘り丁寧に作業を行います(^-^)
仕上がりが楽しみな一台です。
日々mokuを見て、このRSターボ君が気になる方が居られましたら、早めにご連絡下さいね。

今日は、マイスターにお願いされて、カローラUを引取りに行きました(◎_◎;)
マイスターのお知り合いが、解体に出すと聞いたのでどうしても救出したいと、マイスターにお願いされました。
懐かしいカローラですね(*^^*)マイスターの旧車愛も凄いですね。

フェラーリの内装修理も進んで来ました(*^^*)
旧車以外の作業もマイスターが行っています。
ピットハウスのお仕事は、幅が広いですよ(*^^*)

昨日販売した、ハコスカ純正オリジナルのシートを内装工場に運んで来ました(^-^)
マイスターが確認を行いました。
このシートは、純正の希少な運転席側です。この状態を維持しながら綺麗に仕上げます。
オーナー様、このシートの座面生地を剥がしてスポンジを一部交換して弾力を戻し、
ミシンを使い、剥がれた部分を綺麗に修復しますね(^-^)

肩の部分の亀裂も加修を行います。
この状態だと引っ張れて破けて行くそうです(^▽^;)
純正の生地で、光沢もこのまま修理に入ります。
仕上がりを楽しみに見ていて下さいね(^-^)

マイスターが、ニヤリ(^▽^;)錆を発見しました(◎_◎;)
やはり、錆が隠れていました。

この状態です(◎_◎;)皆さんこれを見てどう考えますか?
この状態でも見た目は綺麗に塗装出来ますが、必ず3年以内に錆が出て来ます^_^;
マイスターが錆を削り取りました(^▽^;)

やはり鉄板に巣穴が出て来ました(ー_ー)!!
以前の塗装は、錆の上から塗装をしていました。
マイスターは、巣穴も綺麗に溶接で塞いで綺麗に仕上げます。
妥協を許さないピットハウスの作業です。

今日は、朝一番にガラス職人さん2人が、湾岸ミッドナイト君のガラスを外しに来て下さいました(*^^*)

リアガラスも外した所に僕が写真を撮りに来ました(^-^)
何か気になる部分を発見してしまいました(^^;)

マイスターが、ガラス回りを再度点検しました(◎_◎;)
多くの旧車は、ガラスの下から錆が始まり、内部に水が入ります。
フロント回りは、綺麗な状態でした(^▽^;)問題は、リアです。

工場長は、RS君のエンジン内部の洗浄を行いました。
ラジエター液を入れて確認すると錆色に変わりました(゚Д゚;)
エンジン内部に錆が回っている可能性を考え、洗浄液を使いエンジン内部の洗浄を行いました。
何と(;゚Д゚)10回以上同じ作業を行いました(^▽^;)

サーモスタットも同時に新品に交換しました(^-^)
これで安心ですね。漏れの確認も行いました。

今日何度も見た光景ですが、名付けてRS温泉ですね(^-^)
熱すぎて入れないですが・・・(◎_◎;)
これで8回目の洗浄作業です。ほぼ綺麗な水になりました。
最終に確認に行くと、綺麗な透明なお湯に変わっていました。
完了です(^-^)これでラジエターの内部・エンジン内部の洗浄が完了しました(*^^*)

今日は、工場長の拘りの作業を紹介しますね(*^^*)
まず、良く見て下さい。
前オーナー様が木製の板で頑張って加工して付けられた、ミラーカバーです。
工場長がこれを見て(ー_ー)!!ん〜
「見栄えが悪いな〜」と一言からのスタートです(^▽^;)

ホームセンターに行き、アクリル板を買って来ました(・・;)?
さて何を作るのか見ていると、切断したアクリルに下地を書いて行きました(ー_ー)!!
何を作るのか見ている、下地をベルトサンダーで削って行きました。
綺麗に全体を削り模様を浮き出しました。

アクリルを使い、純正の反りや厚みも復元しました(^▽^;)
最後に塗装を行い、純正と同じ様に綺麗に仕上げました。
全て「ピットハウスのクオリティーで仕上げた」と言っていました。
拘りですね(^▽^;)

コロナウイルスでの自粛も、少しずつ緩和して来ました。
滋賀県も今日で6日間、感染者の報告がありません。
決して油断は出来ませんが、暖かくなって来て、感染の力が少し弱まって来たか(ー_ー)!!

今日も店頭に、シルビア君が遊びに来て下さいました。


今日は、鈑金・整備がお休みで、日々mokuで製作の紹介が出来ませんでした(^▽^;)
明日からの日々mokuをお楽しみ下さいね。




今日は、2016年ハコスカデモカー君のオーナー様が、
マスクを買いにご来店下さいました。今日も多くのご注文を頂きました。
現在、RS ケンメリ S30Z ハコスカ のロゴマスクを製作しています。
全てお客様のご注文です。本当に感謝感謝です。
完成したら、日々mokuで紹介しますね(*^^*)
医療従事者さんを皆で応援しましょう。

運転席側の、ドアの塗装の亀裂を発見しました(◎_◎;)
前回に一度、日々mokuで紹介しましが、削ってみました。
硬いパテが出て来ました(^^;)全て削り取ります。

亀裂発見(゚Д゚;) 何と溶接もしていませんでした(^▽^;)
ドアの開け閉めでクラックが入り、塗装が割れたと考えます。
全てパテを削り取り、溶接を行い、綺麗に仕上げますね(◎_◎;)

ボンネットヒンジが接触する部分の加修を行いました(^^;)
今回、ショートボディのヒンジに交換します。
本来付いてある部品に全て戻して、仕上げて行きます。
オーナー様、後少してお待ち下さいね。

大阪より、ハコスカオーナー様ご夫妻がご来店下さいました(^-^)
日々mokuで紹介した、米柄のシート2脚をお買い求め下さいました(*^^*)感謝感謝です。


製作スタート時より、日々mokuを見て下さり、販売を開始したので、急ぎご来店下さいました(*^^*)
昨年のデモカーもお話しを下さいましたが、タイミングが少し合わず、販売出来ませんでした。
現在、鹿児島のお客様より一番にお話しが来ています。
今日も、デモカーのお問い合わせが3件ありました(^-^)
日々mokuで進展状況を必ずアップします。
これからも、日々mokuを見ていて下さいね(^-^)


いつもご夫婦でご来店下さいます(^-^)
旧車を理解して下さる奥様で、ご主人も幸せですね。
今日は、サクラ(=^・^=)のお話しが出来ました。
奥様は日々mokuで、サクラちゃんのファンみたいです。
サクラが帰って来なくなり2カ月になりました。
無事を祈る日々です。
くれぐれも車の運転に気を付けて下さいね(^-^)

ハコスカデモカー天張りの作業を行いました(^-^)
天張りを綺麗に張るコツは、何日も時間を掛けて順番に張りながらたるみを伸ばし、
綺麗に張れた事を確認して、今度は順番にボンドで天張りの生地を接着して行きます。
この時に一気にボンドで固定せず、前後とサイドを数日掛けて接着をすると、
天張りのたるみも出来ず綺麗にピンと張れますよ(*^^*)

今日は、フロントの上部の固定を行いました(^-^)
隙間なく綺麗にボンドで固定して行きます。
この時に、サイドはボンド固定をしません。
サイドは、ルームライトやETCの配線を同時に入れ込むので最終に行います(^-^)

今日は、ビックリ(゚Д゚;)するほど多くのお問い合わせを頂き、感謝感謝です(*^^*)
現在、鹿児島県のお客様から、一番にお電話を頂きました。
沖縄県・九州・大阪・名古屋・埼玉・東北・北海道と、日本全国からのお問い合わせに感謝いたします。
価格は、お問い合わせ頂いたお客様にお伝えしています。
お問い合わせで、何故この状態での販売開始と聞かれました(^▽^;)
今回のデモカーは、ハードなエンジン設定を考えていました。
しかし、お問合せ頂いたお客様の多くが、エアコン・パワステをと言うお声が多く、
最終のエンジン組付けの前に、販売を開始しました。
今なら、エンジンの圧縮やカムの度数も変更出来て、エアコンを付けられる様に圧縮を調整出来ます。
今なら、お客様の希望のエンジンに出来ます。この為の販売です(*^^*)

本日は愛知県よりハコスカGTR君のオーナー様が、
お預かりしていた貴重な純正部品を、引取りに来て下さいました(^-^)
前回の加修修理の時に、全て純正新品の部品に交換されました。
その時に外した貴重な純正部品です(^-^)


京都よりNSXのオーナー様が、車高調のオーバーホールでご来店下さいました(^-^)
ビルズさんの車高調です。やはり最高のパフォーマンスをしてくれるのも足回りです。
ビルズさんの車高調は、全てオーバーホールが出来て、一生大切に使えて安心ですね。


昨日より販売を開始した、ピットハウスがコロナウイルス対策で出来る、
社会貢献活動の『医療従事者応援企画』のオーダーマスクを、本日だけで35枚の注文を頂きました(^-^)
お客様の希望のロゴを入れられます(^-^)
現在、ケンメリのロゴマーク、DR30エンブレムのデザインロゴの製作を開始しています。
価格は1000円です。1枚300円を医療従事者応援企画で寄付を行います(^-^)
注文は、メールやFAX・お電話で受け付けています。
直接、僕に言って下さっても有難いです。
彦根の縫製さんのプロが、業務用ミシンでしっかりと製作をしています。
皆さん、御協力お願いいたしますね(*^^*)

本日のマイスターは、BNR32GTR君のリアフェンダーにサフェイサーを吹き付けました(^-^)
リアフェンダーのミミは、全て防腐処理を行い、転換コーティングを行っています。
ピットハウスのマイスターは、多くのGTRを錆や腐食から守って来ました。
やはり、念には念を、ですね(^-^)作業をしっかり見て下さいね(*^^*)

サフェーサーの上に、ガイドコートを塗り込みます。
よく乾燥を行い、手作業で研ぎを行い、歪みを取って行きます。

左リアフェンダー1枚の作業でも、まず錆を削り取り、
転換を行い、時間を掛けて丁寧な作業で仕上げて行きます。
これがピットハウスのクオリティです(^-^)


今日も日々mokuファンさんから、32GTRの修理依頼が4件入って来ました。
お話しを聞くと、何と(;゚Д゚)錆の上にパテを塗り塗装していた修理や、腐食部分にアルミシールを張り、
パテでごまかした修理をされていたとお聞きしました(T_T)何と・・(ー_ー)!!
ピットハウスの加修やレストアは、一生大切に乗って頂ける様に全て鉄板で丁寧に仕上げています。
何でもご相談下さいね。

マイスターが、RSターボ君の加修作業を行いました。
5年前から時間が止まっていたので、マイスターも一からやり直しです(^▽^;)

確認中に初めて1ヶ所、腐食部分が見つかりました(◎_◎;)
モールに隠れていたので、気が付くのが遅れました(^^;)
綺麗に溶接して修理しますね(^▽^;)
この子は、5年間、鈑金工場の端にいました(^-^)
工場内で、雨風にも濡れず、綺麗な状態で時間が止まっていました。

マイスターが歪みを確認しながら、作業を進めて行きます。
事故なしで、ボディの状態や内装も綺麗なので、完成が楽しみな一台ですね(^-^)

オーナー様、朝から工場長が、エンジンに火を入れる前に綺麗にタコ足を磨きました(◎_◎;)
インテークマニホールドの油分や汚れ、水滴を全て拭き取ります。
この作業で、タコ足の焼き色が決まります。
見て下さい。最高に綺麗な焼き色が付きました。綺麗ですよ。

電動ファンも全開に回っています。
入庫時は、センサーのトラブルで回っていませんでした(^▽^;)
前オーナー様も苦しまれた部分です。
全てピットハウスのクオリティで修理しています。

一度目の交換したラジエター液です(^▽^;)汚れが出て来ました。
エンジン内部の汚れと錆です。
月曜日に再度洗浄しますね(^▽^;)

オーナー様、本日無事にエンジンが掛かりました(^-^)
工場長が、燃圧計を見ながらエンジンの回転を上げて行きました。
ソレック44から出るキャブの音量も、いい感じです(^-^)
ん〜(ー_ー)!!何か漏れてる(ー_ー)!!サーモスタット?

何と(;゚Д゚)サーモスタットの蓋から、ラジエター液が漏れ出て来ました(^^;)
前オーナー様が、ラジエターの液が減ると言っておられた原因の一つですね(^▽^;)
早速修理に入ります。

工場長がアクリルの板を切って、何かを作り初めました。
さて何を作っているの?と聞くと、右ドアのミラーカバーが、
木製の板で作られていました(^▽^;)
工場長がこれでは見栄えが悪いので、アクリルの板を削り、
純正と同じ模様を復元する、と言っていました。
工場長の拘りですね(^▽^;)

今日は湾岸ミッドナイト君の、フェンダー・ボンネット・ドアの建付け調整も行いました(^-^)
ピットハウスの製作する車両の美は、全てのすき間や建付けを完璧に調整し、仕上げています。
工場長はドアのラインとフェンダーのラインを揃えて、まず確認しました(ー_ー)!!ん〜何か変

ドアの上を見ると、何と(;゚Д゚)大きくずれていました(^▽^;)
原因は、ドアのラインが間違っていました(>_<)
以前に行われたレストア時に、間違ったラインをパテで作っていました(^▽^;)
今回、綺麗に仕上げますね(^-^)

左右のドア・フェンダー・リアパネルのチリ調整が出来ました。
ここから、再度ボディを仕上げますね(*^^*)
まずは、本来の建付けに戻しました(^-^)

本日は工場長とマイスターが、湾岸ミッドナイト君のドアの取付けを行いました(^-^)
ヒンジにもバネを入れ仕上げています(^-^)

ドアの組付けも一人では出来ません(◎_◎;)
マイスターと工場長が、調整しながら組付けを行いました(^-^)

作業前は、ドアヒンジにバネがなくドアがグラグラで、ストッパーが効かない状態でした(^▽^;)
今回、純正のバネを入れると、ドアがしっかりと固定出来て、
ドアの開閉時も、きちんとストッパーが効いて安全になりました(*^^*)
やはり半ドア状態で、急にドアが全開になれば危険ですね(^^;)
これで安心です。

本日のマイスターは、RSターボ君のモールを全て外し下地処理に入りました(^-^)
錆がないか確認しながら、古いボンドを剥がして行きます(^-^)最高のボディーです(^-^)

インプレッサ君のアンテナが本日届きました(^-^)
予定より3日早く入庫して、取付けを行い完成です( ̄▽ ̄)
オーナー様、お迎えを宜しくお願いいたしますね(^-^)

お待たせしました。
現在製作中のハコスカデモカーの販売を開始いたします。
毎日、電話やメールでのお問い合わせに感謝感謝です。
日々mokuを毎日見て下さっている方に販売を行いますね(^-^)
今回のデモカーは、ファイナルモデルです。
ピットハウスの希少なパーツを使い仕上げるデモカーです。
コロナウイルスの間に仕上げて終息宣言が出たら(^-^)
最高の旧車ライフをぜひお楽しみ下さいね(^-^)



今日から、ハコスカデモカー君の天張り張りのボンド固定に入りました(^-^)
張りきった天張りにボンドで固定します(^-^)

この作業は、匠の作業です(^^;)
何日も時間を掛けて天張りのたるみを張って行きます(◎_◎;)
天張りの仕上がりは、内装で一番大切です(^-^)

ダッシュボードもボンドで固定して行きます(^-^)
工場長も細かな作業に慎重ですね(*^^*)

ハンドルのギアボックスから、少しオイルが、にじんでいますね(◎_◎;)

現在、ギアボックスの部品が製廃で修理が出来ないので、
今回は、ニューテックさんが出している漏れ止めを使いますね。
旧車のオイルにじみは、永遠の課題ですね(^▽^;)

下回りの整備も順調に進んでいます。
オーナー様、後少しで完成ですよ(*^^*)

タコ足を本固定する前にFJエンジンの最終チェックを行っていると何と(;゚Д゚)
一本の固定ネジが折れていました(>_<)
エンジンが乗った状態でのネジ切り作業になりました(^▽^;)
一本のネジを作るのに半日作業になりました(^-^)
でも、安心下さい綺麗に仕上がりました(^-^)工場長の拘りですね(^-^)

エンジン回りの点検を行いながらベルトも同時に交換して行きます。
オーナー様、いい感じですよ(*^^*)

ラジエター回りのホースも全て新品に交換しました(*^^*)
いよいよ明日、エンジン始動出来るかな(*^_^*)
僕もキャブやマフラーのサウンドを楽しみにしています。

リアフェンダーにエクボとパテ歪みが2ヶ所ありました(^▽^;)
マイスターが綺麗に加修を行いました(*^^*)

マイスターが、工場長に作業工程の説明をして下さいました。
32GTRを知り尽くした、マイスターの仕事は安心ですね。

工場長と調色の打合せを行いました(*^^*)
フロントフェンダーと左ドアの色が違います(ー_ー)!!ん〜
以前に前回りの加修を行われていると思われます(^^;)
今回は、ドアとバックパネルの色に合わせて調色を行いますね。

BNR32GTR君のリアフェンダー加修に入りました(^-^)
最初に薄錆が出たフェンダーのミミを綺麗に削り取ります。
前回他店で行われた、溶接の回りに多くの錆が出ていました(^^;)
全て錆を取り除きました。

次に防腐処理を行い、錆転換コーティング剤を吹き付けました。
錆との戦いは、念には念を入れ作業を行います。

ミミの裏もよく見て下さいね。鉄板の継目も綺麗に仕上げています。
鏡で見づらいと思いますが、細かな部分にも防腐処理を行い仕上げています。

湾岸ミッドナイト君もどんどん進んで来ました(^-^)
今日は、工場長とマイスターが再度作業工程の打合せを行いました。
この子は、本来あるべきパーツが多く付いていませんでした。
全てを知り尽くした工場長は、本来あるべき部品を確実に付けて行きます(*^^*)

ドアヒンジのバネも付いていませんでした(^▽^;)
部品取りのS30Z君から外し塗装を行い取付けました。

何と(;゚Д゚)取り付けるに大変な作業でした(^▽^;)
無事に装着出来ました。これでドアの開け閉めがスムーズ出来ます。
ピットハウスは、全てに拘り製作を行っています。

現在コロナウイルスで手作りマスクの人気が出ています(^-^)
ピットハウスもマスクのオーダー製作に入りました(^-^)
彦根の縫製会社さんが力を貸して下さいました(^-^)
プロの縫製会社さんが、業務用ミシンを使い丁寧に作られています(^-^)
旧の日産マークを入れてみました。
他にお客様が希望するロゴも入れられますよ(^-^)

安心・安全の拘りマスクです(^-^)
彦根の縫製業界もコロナウイルスで非常に厳しい状態です。
このマスクの売上をコロナウイルスで戦っておられる医療関係の方に全て寄付いたします。
ぜひ、皆様のご協力をお願いいたします。

価格は、1枚税込みで1000円でお願いいたします。
サイズもS・M・Lが出来ます。
マスクで、少し旧車を楽しみませんか(^-^)
注文は、ピットハウスのメールアドレスか直接お店にお電話下さいね(^-^)
皆で、このコロナウイルスを乗り越えましょう(^-^)

ピットハウスの内装工場に来ました(*^^*)
現在も多くの作業に追われてマイスターが作業を行っています。
今日は、フェラーリの内装ですね(^▽^;)

愛知県のハコスカGTR君の内張りが完成しました(*^_^*)
ピットハウスのマイスターが連休中に仕上げて下さいました。
ハコスカGTRには、やはり純正の内張りが一番ですね。
これが、ピットハウスで仕上げたハコスカGTRの純正内張りです。

ボードから全て新品で仕上げています(^-^)
水切りの毛も全て新品です(^-^)
綺麗な仕上がりですね(^-^)

お店に持って帰って来ました(^-^)
やはり、新品の純正内張りは最高ですね(^-^)
全てピットハウスのクオリティーで仕上げています。

良く見て下さいね(*^^*)
日本で、この内張りを製作を出来るのは、ピットハウスだけです。
マイスターが全てに純正に拘り、製作を行います。

ズームでも見て下さいね(^-^)本物の米柄ですよ(*^^*)
細かな仕上がりも見て下さい。
大きくして見て頂いたらピットハウスの拘りがよく伝わります(*^^*)
愛知県のハコスカGTRオーナー様、お待たせしました(^-^)

本日は、2016年ハコスカデモカー君が電装の点検で入庫しました(^-^)
工場長の前に来ると、なぜかトラブルが治ってしまいます。
子供と同じですね(^▽^;)主治医の前だと緊張するのか・・(^-^)
不思議ですね(^▽^;)

今日も綺麗なハコスカ君です(^-^)
オーナー様(^-^)、少し過保護にし過ぎじゃないですか(^▽^;)

夕日に向かった綺麗な走りですね(^-^)
安全運転で、楽しい旧車ライフをお楽しみ下さいね(*^^*)

何と(;゚Д゚)5年前から止まっていた、RSターボの製作加修に入りました(◎_◎;)
この5年は、多くのお客様のレストア・加修作業を頑張って来ました(^-^)
現在、コロナウイルスで自粛の時間を使い、ピットハウスが拘り、
製作を行っていたRSターボの加修作業を再スタートいたします。
完成後は、販売を行いますね(*^^*)

5年前に止まった作業なので、マイスターも作業手順を再度確認しながら行います(^-^)
多くの日々mokuファンから、お問い合わせを頂いていましたがようやくの再開です(^-^)
皆さん写真の後ろに見えるDR30君が気になっておられたみたいです(^▽^;)

マイスターも再度確認ですね(^-^)
今回は、オリジナルの塗装を行い純正色で、綺麗なRSターボに仕上げますね(*^^*)

連休前にガラス交換でお預かりした、インプレッサ君の作業に入りました(^-^)
飛び石で割れたガラスを外しました(^-^)

現行車は、ガラスの貼り付けの作業です(^-^)
旧車と違い順調に作業が進みますね(^▽^;)

完成しました(^-^)一晩、ガラスのボンドを寝かせます(^-^)
オーナー様、テレビのアンテナが、連休を挟んだので来週の月曜日に入庫します(^^;)
あと少しお待ち下さいね。

エンジンにタコ足を仮付けしました(*^^*)
迫力満点ですね(*^^*)
工場長がこのエンジンを見てご飯が食べれるな〜と言っていました。(^-^)
しかし、エアコンのホースが気になりますね(^▽^;)

FJには、キャブとタコ足が似合います(^-^)
これぞ、羊の皮を被った狼ですね(*^^*)
外観とエンジンのギャップもお楽しみ下さい(^-^)

特注のマフラーも装着しました(*^^*)
KRSさんのマスラーです。綺麗な仕上がりにも満足です(*^^*)
オーナ―様、感動ですよ(*^^*)これもピットハウスのクオリティです(^-^)

エアクリナーボックスの加工に入りました(*^^*)
エアクリナーにグロウバイホースに繋がる金具を製作します。
グロウバイガスをエアクリーナーに戻します。
全て保安基準の作業になります。環境の為ですね(*^^*)

エアクリーナーに付けました(^-^)
全てがワンオフの作業です(*^^*)
いい感じに仕上がって来ました(^-^)

マフラーを付ける前に触媒を確認すると何と(;゚Д゚)切断傷が・・・(◎_◎;)
少し切り傷が大きく排気漏れを起こす可能性があるので溶接を行います(^^;)

溶接で綺麗に切り口をふさぎました(*^^*)
全てこれからの安心の為の作業です(^-^)

今日は、古い触媒なので綺麗に清掃を行いました(*^^*)
旧車は、排ガスの数値が、車検を受けるのに大変な難関になります(^^;)
やはり旧車でも綺麗な排ガスで乗らないとダメですね(*^^*)

山口県のオーナー様、ついに仕上がりました(*^^*)
KRSさんに特別にオーダーした、FJエンジンのタコ足です。
等長タコ足でこの曲がりが最高です(^-^)

マフラーも迫力ありますね(^-^)
綺麗な作りです(^-^)
さすがKRSさんです。

今回は、エアコンを残すと言う事で(◎_◎;)
配管の位置が大きな問題です(ー_ー)!!ん〜
タコ足がエアコンの配管に近すぎます(^^;)
工場長も思案ですね(^▽^;)

ケンメリ君に2度目の亜鉛を吹きを行いました(*^^*)
現在、順番に作業を進めていますが、ケンメリ君は、少しお時間を下さいね(^^;)
マイスターが集中して作業を行うのに先に湾岸ミッドナイト君を仕上げて、ケンメリ君に入ります(^^;)

ケンメリ君の作業は、全てマイスターが楽しみながら行っています。
これからが、大変な作業に入ります(^^;)
ケンメリオーナー様も楽しみに見ていて下さいね(^-^)

今日は、ピットハウス内装工場でバイザーが完成していました。
内装のマイスターも仕事が多く、連休も休まず作業を行いました。
白のバイザーが綺麗に艶消し黒に変わりました。
細かなプラスチック部分も分解して仕上げています。
ケンメリ君の内装部品も順調に仕上がっていますね(*^^*)

工場長とマイスターの作業を確認に行きました。
連休も休まず作業を進めてくれました(*^^*)
綺麗な仕上がりに工場長も笑みが出ていました(*^^*)

マイスターとフェンダーの処理について打合せを行いました。
オーバーフェンダーの位置とタイヤの切り角を確認を行い、
走行時にハンドルを最大まで切っても接触しないかを再度確認を行います。
何度も打合せを行い仕上げて行きます(*^^*)

フェンダーミラーの回りにあった大きな歪みも綺麗に加修しました。
仕上がりが楽しみですね(^-^)

ボンネットカバーも薄パテで仕上げてサフェーサーを吹き付けました(*^^*)
後は、サフ研ぎを行いますね(*^^*)綺麗ですよ(^-^)

フェンダーカット前の最終チェックです。
切断する位置を決めて一気に切ります(◎_◎;)
失敗は許されない作業ですね(^▽^;)

綺麗に切断しました(*^^*)
これで、タイヤとフェンダーの接触は安心です。
綺麗に仕上げて行きますね(*^^*)

ボンネットの塗装を確認すると腐食で穴が何と(;゚Д゚)穴が・・・(◎_◎;)
早速鉄板で溶接して穴埋めを行いました(^^;)
ピットハウスは、全て鉄板の溶接で綺麗に仕上げています。

ボンネット裏の錆も綺麗に仕上げました(*^^*)
やはり錆が隠れていました(ー_ー)!!
マイスターの拘りで綺麗に仕上げています。

ボンネット先の塗装浮きも綺麗に剥離を行い確認しました(^-^)
錆は出ていませんでした(^-^)普通の塗装浮きでした。
ピットハウスは、足付けをしっかりと行うので、ご安心下さいね。

お久しぶりです(^-^)今日から、日々mokuスタートです(*^^*)
今日は、多いから最後まで頑張って見て下さいね(^▽^;)


マイスターは、連休も休まず湾岸ミッドナイト君の製作を行いました(^-^)
バックパネルの使わないテールランプの固定穴を全て溶接で穴を埋めました。

穴を綺麗に埋めないと、テールのすき間から水が入り錆を呼びます。
マイスターも丁寧な作業ですね(*^^*)

亜鉛を吹き付け、時間を空けてサフェーサーを吹き付けました(^-^)
これで錆も安心です。マイスター頑張っていますね(*^^*)

工場長が、車検整備を行っています。
ステアリング回りのブッシュは、全て新品に交換します。
やはり、少しガタが出ていました(^^;)
オーナー様が山口県なので、安心して乗って頂ける様に、
先に消耗部品の交換を行っています(*^^*)


皆さんお待たせしました(*^^*)
テンダラー浜本さんのYouTubeが始まりました(^-^)
「テンダラー浜本の ゆる〜く VINTAGE CAR LIFE」です。
現在コロナウイルスで、旧車オーナーの皆さんも、盛り上がれない日々を過ごしている中、
吉本興業の『テンダラー』浜本さんが、愛車のケンメリに乗り、
日本中の名所や旧車イベントに参加して、面白おかしく笑える動画を配信してくれます(*^^*)
関西は、お笑いの文化です。
関西芸人さんがケンメリに乗りながら、多くの人と出会いを求めて会話をする最高の動画です。
日々mokuファンの皆さん、是非、僕と一緒に見て下さいね(*^^*)


明日よりピットハウスは、ゴールデンウイークのお休みに入ります。
通年のゴールデンウイークは、休む事はありませんが、
日本中に「緊急事態宣言」が出ているので、今年は自粛をいたします。
皆さんも出来る限り「不要不急」の外出は自粛して下さいね。
次の日々mokuは、5月7日より始めますね(*^^*)
何か寂しいですね・・・(;一_一)日々mokuバンザイ( ̄▽ ̄)

ゴールデンウイークに入りました(^^;)
今日も琵琶湖の湖岸道路は、多くのバイクや車が走っています。
やはり政府が出している「非常事態宣言」は効力がないですね。
皆さんツーリングに来られています。
琵琶湖は自然が多いので、安心されていますが(ー_ー)!!
しかし、現在コンビニも、トイレも借りれなくしています。
多くの車が、湖岸道路のスーパーに集まっていました。
旧車のオーナー様は、ゴールデンウイークは「ステーホーム」でお願いしますね(*^^*)


工場長が倉庫から、希少な前期S30君のダンパーを見付けて来ました(^-^)
本物の当時物です。
ピットハウスもコロナウイルスで、自粛の時間に倉庫を整理してます(*^^*)
皆さん、希少な部品を日々mokuで販売致します。
楽しみに見ていて下さいね。


今日のハコスカデモカー君ですよ(^-^)
工場長が、時間を作っては作業を行っています。
僕も毎日見ていますが、最高の仕上がりです。
この子を相棒に持てるオーナー様は、幸せですね(*^^*)

バックパネル加工が完成しました(*^^*)
マイスターの拘りで、綺麗に仕上げています。
これでテールランプのすき間もなく、雨漏れも安心です(^-^)
全ての作業工程を、ピットハウスは写真で紹介しています。
これも大切ですね(*^^*)

純正の前期パネルを仮固定しました(^-^)
こんな感じに仕上がります。
オーナー様、僕が見ても、綺麗に着いていると思います。
仕上がりを楽しみに見ていて下さい。

今日は、リアのオーバーフェンダーのカット位置の説明をしますね。
これより、リアフェンダーのカットを行います。
車高調を入れて少し車庫を下げると、タイヤがフェンダーに接触します。
フェンダーからタイヤが出る部分を計算してカットを行い、
再度綺麗に補強のミミを製作します。マイスターの匠の技です(^-^)
ピットハウスの作業を見ていて下さいね(*^^*)

ラジエターの修理が終わりました(^-^)
今回は、新品のコアに交換しています。純正新品と同じですね。
一度、分解清掃を行った電動ファーンと、組付けを行いました。
温度センサーも新品に交換を行い、これでオーバーヒートは安心です(*^^*)
ピットハウスは、トラブルが出る前に修理を行います。

ラジエターのホース類も連休明けに入庫します。
オーナー様、いい感じですね(*^_^*)

プラグコードも、下から上に持ち上げています(^-^)
シンプルな配線処理で、エンジンルームを引き立てます(^-^)
これも工場長が拘る美ですね(*^^*)

ピットハウスの倉庫から、希少な前期ダッシュボードを運んで来ました(*^^*)
元々付いていたダッシュボードは、程度が悪く、全て交換を行います(^-^)
ピットハウスのクオリティで仕上げています。

一度分解して確認をすると、やはり錆が隠れていました(◎_◎;)
工場長が、全ての錆を削り取って行きます(^-^)
本来は分解しない場所なので、今のうちに綺麗に仕上げますね(*^_^*)

錆止めを吹き付け、艶消しで塗装を行いました(^-^)
今日は、一晩乾燥です(^-^)
連休明けに組付けを行います。
ピットハウスは、多くの希少部品を倉庫に保管しています。
日々mokuを見て、部品の問い合わせが多いですが、
ストック部品は全て、ピットハウスで製作する車両に使います。
部品のみの販売は行っておりません。申し訳御座いませんm(__)m

今日は、プリウス二号機でお朔日参りに多賀大社さんに来ました。
ゴールデンウイーク、やはり先月より参拝客が多いですね。

多賀大社は、新緑の緑が綺麗でした(*^^*)
今日から5月が始まりました。現在コロナウイルスで緊急事態宣言が全国に出ています。
一日も早く終息宣言が出る様に、多くの参拝客さんがお祈りに来ておられました。


今日の湖岸道路は、外出自粛でも大阪・京都・愛知ナンバーの車両が目立ちました(◎_◎;)
やはり無理ですね。滋賀県は安心と思い、多くの家族づれが遊びに来ておられます。
僕も同じですが、やはりストレスで少し苦しいですね(ー_ー)!!
皆さんステイホーム、連休は『洗車・掃除』ですよ(*^^*)

オーナー様、車検整備に入りました(^-^)
やはり整備を行うと、消耗品の交換が必要ですね。
安心して乗って頂ける様に、工場長がダメと感じた部品は交換しますね(^-^)

下回りは、錆止めとチッピングコートを全体に吹き付けました。
旧車は、飛び石でフロアーに傷が付き錆の原因に繋がります。
下回りは、念入りに作業を行いますね(*^^*)

フロアーもこんな感じに仕上げました(^-^)
まだこれから、ブレーキパット・ブーツの交換も行います。
連休明けに特注で注文した、タコ足とマフラーが入庫します。
全てオーナー様に合わせて製作しています(^-^)
後少しお待ち下さいね(*^^*)

今日は、エンジンハーネスを全て見えない位置に変更しました。
インジェクションのハーネスがエンジンの上に有るとやはり綺麗に纏まりません。
キャブを綺麗に見せるのも大切ですね(*^^*)

配管・ハーネスの加工も全て終わりました(^-^)
今日からソレックス44の本固定に入りました。
工場長もアクセルワイヤーの固定位置を確認しながら、
丁寧に作業を進めて行きます(*^^*)

キャブ固定が終了しました(^-^)
やはり綺麗ですね(^-^)外装とエンジンルームのギャップがすごい車です(^▽^;)
外観はノーマルチックですが、エンジンルームは別物ですね(*^^*)
オーナー様の夢を形に変えて行きますね(*^^*)

本日は、240ZG君を鈑金工場から積載車でお店に乗せて帰って来ました(^-^)
ボディー加修に入れていましたが、作業の順番の変更を行います(*^^*)

久しぶりに工場に戻って来ました(^-^)
この子は、岡山県から入庫した子です。
最高の状態で事故なしのフルオリジナル車両です。

僕のお気に入りの子です。
現在、コロナウイルスでピットハウスの作業の順番が少し変更しています。
240ZG君の前にケンメリのレストアを先に行いますね。
現在も多くのレストアを同時に行っています。
240ZG君は、一度倉庫に戻しておきますね(*^^*)

32GTR君がリアフェンダーの修理に入りました(*^^*)
長らくお待たせしました。

早速、マイスターと打合せを行いました。
以前に他店で行われたリアフェンダーの手直しです。
32GTR君のオーナー様が、ボディーに軋み音がすると修理に入れたら何と(;゚Д゚)
リアフェンダーの内側にスポット溶接を全て行われてしまいました(>_<)
もちろん、溶接部分から錆が出ます(^^;)
今回は、溶接部分を削り取り錆止めの作業から入りますね。

溶接した鉄板に固定穴をあけました。
純正の前期パネルと同じ形に仕上げています(^-^)

リアパネルを仮止めすると、ボディーに接触してしまいました。
確認すると、何とパテで形が作っていました(ー_ー)!!
マイスターが、パテを全て削り取り綺麗にはめ込みます。
この状態だと振動でパネルが擦れて錆の原因に繋がります。
すき間を考えての作業です(^-^)

本物の当時物のパネルをはめ込みました(*^^*)
やはり純正のパネルは最高ですね(*^^*)
社外だとFRPなので綺麗に仕上がりません。
純正が一番ですね(*^^*)

本日のマイスターは、湾岸ミッドナイト君のバックテールの加工を行いました(^-^)
今日は、ワンテールに合わせて固定のパネル溶接です。
全てボンデ鋼板を使い仕上げています(^-^)

型紙を当てながら位置決めを行って行きます(◎_◎;)
不要な部分を切除し加工を行います。

テールを固定する穴の位置の確認を行いました(^-^)
いい感じですね。

今日は、インプレッサ君が飛び石でガラスにヒビが入り修理に入庫しました(^^;)
連休前なので修理は連休後になりますね(^-^)
昨日は、レクサスのガラスが割れ、今日はインプレッサ君(ー_ー)!!
ガラス屋さん、頑張って修理お願いしますね(^-^)

33GTR君が半年のオイル交換にご来店下さいました(*^^*)
やはり走行距離より、半年の交換も大切ですね(*^^*)
オーナー様が綺麗に下回りを磨かれました(*^^*)綺麗ですね。
必ず下回りもオイル交換のタイミングで綺麗に磨いて下さいね。
下から見ても綺麗な33GTR君です(^-^)

いすゞ自動車のベレットGTR君が遊びに来て下さいました。
少しの時間だけでも走りに出たい気持ちですね(^^;)
現在、滋賀県でも緊急事態宣言が出ています。
コロナウイルスで多くの人が苦しんでいます。
ピットハウスもゴールデンウイークは、3日〜6日までお休みにします。
例年ならお客様とバーベキューを行っていますが、今年はコロナウイルスで自粛とします。
一日でも早く終息宣言が出る日を待って、皆んなでバーベキューやツーリングを行いましょう(*^^*)
今は、我慢ですね。ステイホーム(洗車・磨き)です(^-^)



今日も、デモカー君の天張り張りを行いました(^-^)
数日間時間を掛けて全体を張って行きます。
今日でいい感じの張りが出ていました(*^^*)
そろそろボンド固定に入りますね(^-^)

デモカーのハコスカに付ける亀有エンジンワークスのドラッグレース用完全等長『DRAG48』を用意しました(^-^)
エンジンのパワーをダイレクトに伝えます。エンジンの吹き上がりにも大きく差がでますよ(*^^*)

新しく配線の製作を行いました(*^^*)
この配線は、純正のハーネスより太い配線を入れて引き直しを行っています。
最近は、ブラックオルタネーターや電動パワステと純正に無かった電気部品が付いています(^-^)
全て強化を行っています。

工場長と位置を決めて行きます(^-^)
全てに拘り、純正と同じクオリティーで仕上げています。
ここは、後ろ姿で一番大切な作業です。
僕が今まで見て来た、S30Z君の中にも何台かテールが曲がって付いている車体がありました(^▽^;)
ここは、意外と大切な部分です。

昨日、打合せを行い交換する予定だったエンジンのフードカバーを倉庫から持って来ました(*^^*)
中古ですが、未レストアの状態で一番いい部品を選びました(^-^)

早速、マイスターと工場長が状態のチェックを行いました(^-^)
状態が素晴らしく、早速この部品を使い作業に入りますね(^-^)
オーナー様、仕上がりが楽しみですね(^-^)

本日のマイスターは、湾岸ミッドナイト君のバックパネルの加工を行いました(^-^)
ワンテールに合わせて型紙を切り、鉄板を切断して行きます(^-^)

前期と後期のバックパネルは、全く違います。
今回は、後期から前期のテールに交換します。
前期の部品に合わせて加工を行います。

バックパネルの加工のミスは、雨漏れの原因に繋がります。
マイスターも丁寧に寸法を測り、加工を行って行きます。
何と(;゚Д゚)ネジの位置も全て作り直しですね(^▽^;)

キャブの回りに新しく、リターンの燃料配管の製作を行いました。
全て工場長が頭の中の図面で配管を作って行きます。

フューエルレギュレーターからのリターンパイプの製作です。
全て手作業で仕上げて行きます(^-^)
燃料配管の取り回しでイメージが大きく変化します。
ソレックス44が付くとレーシングエンジンを感じますよ(^-^)

工場長がリアフェンダーの内部も溶接を行いました(^-^)
全て工場長にお任せしています。
細かな事に気が付けば早速修理に入ります(^-^)工場長の拘りですね(*^^*)

昨日、僕の愛車君のレクサスRX君に飛び石が(;´Д`)
何と上から下まで大きなヒビワレになりました(ーー;)
何と(ー_ー)!!

レクサス君しばしの入院です(^▽^;)
純正のガラスを入れて頂きます。
ガラスのひび割れが大きく危険なので積載車で運びます。

現在、緊急事態宣言が滋賀県にも出ているので、連休明けの修理になるみたいです(^▽^;)
神様が『自粛しなさい』と言っておられますね(^^;)

山口県のRS君に装着する、強化のダウンサスが亀有エンジンワークスさんより送られて来ました(*^^*)
さすが亀有エンジンワークス!スプリングの強度申請の書類も付いています。やはり安心ですね(^-^)
オーナー様、いい感じですね(*^^*)
五月の中には、特注のタコ足とマフラーが入庫します。
少しお待ち下さいね(*^^*)


今日は久しぶりに、工場のシャッターを開けて作業を行いました。
現在、非常事態宣言で、ピットハウスも自粛しながらの営業を行っています。
通常の作業は、非常事態宣言が解除されたら行いますね。
現在は閉め切り、車両製作を中心に行っています。
一日でも早く、終息宣言が出るといいですね(-_-;)


昨晩、ログハウスの外に出てみると何と(*'▽')綺麗なお月様。
僕のカメラで一枚撮影しました(^-^)琵琶湖は、お月様も綺麗に見えます。


最近僕は気が付いた事があります。
コロナウイルスで、世界のCO2が削減され、現在は中国からの光化学スモッグも飛んで来ません。
琵琶湖の景色が、昔の様に綺麗に見えています。
神様は、人間に多くの事を教えて下さってますね。
皆さんも是非、家の外に出て空を見るのも、いい時間の過ごし方ではないでしょうか(*^^*)
僕は毎晩、マスクなしで一人琵琶湖を見て時間を過ごしています。
こんな時間もいいですよ(*^^*)

何と(;゚Д゚)久しぶりにハコちゃんオーナー様が遊びに来て下さいました(^-^)
現在、外出自粛でご家族に怒られながら、少しだけお店に寄って下さいました(*^^*)


今年の東京オートサロンに、トヨタブースで展示されたセリカ君が遊びに来て下さいました(*^^*)
トヨタのメーカーで塗装も行われ、綺麗な状態で帰って来たとお聞きしました(*^^*)仕上がりも綺麗ですね。
今回は、ピットハウスの内装マイスターにお願いして、
純正シートの皮部分の張替えと、ダッシュボードの加修を考えておられます。
まだまだ進化して行きますね(^-^)


コロナウイルスで溜まったストレスを、ハコちゃんに乗って吹き飛ばして下さいね(^-^)
今日は、お茶を飲んで直ぐに帰路に着かれました。
ゴールデンウイークは自粛ですね(^▽^;)
今は我慢ですよ(*^^*)

ラジエターのコア交換が終わりました(^-^)
今回は、3層のコアに変更を行いました(^-^)
全てオーバーヒート対策ですね(^-^)

ヒーターコアも帰って来ました(^-^)
全て新品に組替えました。
綺麗な仕上がりですね(*^^*)

倉庫から、ラジオのメクラ蓋と、ピラーカバーも探して来ました。
多くの部品に隠れていて、探すのも一苦労ですね(^▽^;)
ピットハウスは、現在も多くのストック部品を保管しています。
全て拘りでハコスカ製作を行っています。

僕が大切に残しておいた、最後のGTR純正クオーターバッチを、デモカーに付けました(^-^)
非常に希少な部品で、彫り文字です。
今日は、ピットハウスの倉庫から多くの希少部品をデモカーの為に持って来ました。
最高のクオリティで仕上げています。

バンパーも、前後新品を持って来ました。
ピットハウスの拘りで仕上げています。

ミラーも新品です。いい感じですね(^-^)
やはり仕上がりが美が一番です。
ピットハウスの作業を、楽しく見ていて下さいね(*^^*)

キャブに接触しない様に、ブレーキ配管の製作を新たに行いました。
綺麗に仕上がっていますね(*^^*)

RSヘッドカバーの、最後の確認を行いました(^-^)綺麗な仕上がりです。
ピットハウスのオリジナル塗装で仕上げています(*^^*)

エンジンに装着しました(^-^)
最高のクオリティで仕上げています。
オーナー様、これにキャブが付いたら、見栄えが大きく変わります。
楽しみにお待ち下さいね(*^^*)

今日は工場長と、前後のフェンダーカットの位置決めを行いました。
今回は太いタイヤを着けるので、タイヤの切しろとフェンダーが接触する為、大きめにカットを行います。

バックパネルの左右の穴を、ボンデ鋼板で穴埋めを行います。
今回はワンテールなので、バックパネルの加工を行っています。

左右の穴に合わせてボンデ鋼板を加工し、亜鉛を吹き付けました。
これで錆に強い鉄板になります(^-^)

昨日の休みにマイスターが、全てのエクボ・傷をひらいました(^▽^;)
思った以上に傷が多いですね(◎_◎;)目印を付けた部分の加修を行います(^-^)

運転席の、ドアの窓枠の固定部分に亀裂も確認しました。
ここは綺麗に溶接を行い、仕上げますね。

エンジンのフードカバーのを確認すると、何と(;゚Д゚)
錆で腐食した鉄板の上に塗装がされていました(ー_ー)!!
ん〜これは見えない部分に塗装で蓋をした状態です(^^;)
写真で見ると綺麗に見えますが、本当は錆でザラザラ状態です。
鉄板の中まで錆が入っているので、今回は中古の部品と交換しますね。
新品はもちろん製廃です。

工場長は、新たに製作した配線を束ねる前に仮固定を行います。
配線と言っても、役割の所に配線が来る様に前もって、配線の出る位置決めを行い仕上げます。
最終、綺麗に束ねて固定します。

4WDの警告灯が付いたので、32GTR君が点検に来られました。
早速、修理を行いました(^-^)オイルを少し足して点検を行います。
問題なしですね(^-^)これからも安全運転でお願いいたします。

早速作業に入りました(^-^)
ピットハウスのクオリティーで仕上げますね(^-^)
フロントのフェンダーは、純正の状態でした(◎_◎;)
これでは、タイヤとフェンダーが接触してしまいます。
綺麗に切断して、ミミ加工を行いますね。
フェンダーの強度も安心ですよ(*^^*)

RS君のヘッドカバーの組付けを行いました(^-^)
綺麗な仕上がりですよ(*^^*)

オーナー様、見てますか(^-^)純正と同色で仕上げています。
この仕上がりは、他社で出来ない拘りです(^-^)
純正新品と言っても間違いない自信作ですね(^-^)

今日の一番の仕事は、古いブレーキ配管を外し新たに製作を行いました(^-^)
全て安全に走って頂ける様に頑張って作業を行っています。お任せ下さいね(^-^)

本日より、山口県のDR30君のエンジン作業に入りました。
工場長の頭の中にすべての完成図があります。
今回は、FJにソレックス44を搭載します(^-^)

キャブを並べて見ると、インジェクションのRSとキャブがいい感じに見えますね(^-^)
DR30はレーシング・スポーツでRSと呼ばれています。
FJにソレックス44は最高の相性だと思います。
見てもカッコいいですね(^-^)

仮付けを行いました。何と(;゚Д゚)最高に似合いますね(^-^)
ここまで来るのに、実はブレーキ配管を全て作り直しを行いました。
キャブのファンネルが配管に接触してしまいました(^▽^;)

この部分の切除を行います(◎_◎;)
腐食の部分は切取ります。

新たにボンデ鋼板で綺麗に型取りをした鉄板で仕上げて行きます。
刃金を使い全てマイスターの匠の技で仕上げます。
ピットハウスのマイスターは、鋼の錬金術を使い分け仕上げて行きます(^-^)

全てのパーツを純正と同じ折り目を残し仕上げて行きます。
レストアとは、復元です。純正を忠実に復元するのも大切な仕事ですね(^-^)

オーバーフェンダーにすき間が開いていました(◎_◎;)
細かなすき間があるとやはり綺麗に感じませんね(^-^)

リアのタイヤハウスの中を見ると、タイヤとフェンダーの接触傷がありました。
今回は、リアフェンダーの切断加工を行います。
車高を下げて、太いタイヤを入れるとボディーに接触するので、
綺麗に切断してミミ折りで仕上げますね(^-^)

フロントのフェンダーのミミも切断して仕上げますね。
真剣に走れる仕様に仕上げます(^-^)

本日、工場長と湾岸ミッドナイト君を鈑金工場に運びました。
今日から、加修工程に入ります(^-^)

マイスターと工場長が細かな作業の打合せを行いました。
やはり車両全体に小傷と色ムラが見えます(◎_◎;)
今回は、車両全体を再度綺麗に仕上げますね。

バックパネルは、切断加工を行います。
パネルに歪みも発見しました。全て綺麗に仕上げますね。

本日は、BNR32GTR君が、修理予約にご来店下さいました。
オーナー様の通勤の足にも使われているGTR君なので、
明日工場長に相談して、早急に修理に入りますね(^-^)
コロナウイルス対策に気を使って頂き、申し訳御座いません。


今日ご来店下さった、ハコスカ君のエンジンルームです。
オルジナルですが、気になる部分はやはり多いですね。
一生大切に乗れる子に仕上げますね(*^^*)


サクラ(=^・^=)が帰って来なくなり、2カ月が過ぎました(~_~;)
今日は、サクラのお母さん猫の紅葉が遊びに来ました。
3年前にこの子からサクラが産まれました。
やはり看板猫(=^・^=)のサクラがいないのが寂しいですね(T_T)
元気で暮らしていれば安心なのですが・・・(◎_◎;)

本日も3組の方が、ハコスカデモカーの見学にご来店下さいました。
コロナウイルス対策でマスクと消毒も気持ちよくお受け頂き、感謝感謝です。
最高の評価を頂きました。現在、まだ販売を開始しておりません。
多くのお客様が、ハコスカデモカーの完成を楽しみにお待ち下さっています。
販売は、日々mokuを見て下さっている方に販売いたします。
楽しみにお待ち下さいね。

本日、ピットハウスの倉庫から、新品のスピーカーボードと、
ハコスカGTR仕様の、ステップパネル・クオーターパネルを持って来ました。
ピットハウスの倉庫は、多くの貴重な新品パーツを揃えています。
今回のデモカーも新品パーツを使い、製作を行っています。

いい感じですね(*^^*)
天張りと同時に、回りの内張りをリアガラスのゴムに挟み込んで固定します(^-^)
大切な部品ですね。

今日は、昨日に入庫した、ハコスカ2ドアGTシートの清掃を行いました。
今日は天候もよく、シートも綺麗になりました(*^^*)

ハコスカ前期のシートを販売いたします。
このシートは、米柄ハコスカHT前期のシートです。
価格は、15万円+TAXを考えています。
米柄のシートは、台数も少なく希少ですよ。

日々mokuを見て下さっている方のみの販売です。
是非ご検討、宜しくお願いいたします。

本日は岐阜県より、ボディ加修とエンジン製作のご依頼にハコスカでご来店下さいました(*^^*)

最近ご購入されて、現在はオリジナルで、シングルキャブのL20エンジンです(^-^)
外装は、何回か加修跡がありました。
一生大切に乗られるとお聞きました。
お時間も頂けると言われたので、ピットハウスで作業を行います。

何度もご来店下さっていたのですが、僕とは一度もお会いしていませんでした(◎_◎;)
今日は、長くお話しが出来ました。
明日、工場長と作業内容の打合せを行い、再度ご連絡いたしますね。
今日は、ハコスカオーナー様のお友達と2人でご来店下さいました。
コロナウイルスに、くれぐれもお気を付けて下さいね。

湾岸ミッドナイト君の、ボンネットフードキャップをご用意しました。
以前の部品は歪みが酷く、交換を行いますね(*^^*)


現在製作中の、ケンメリ君のバイザーです。
今回は天張りを黒に交換するので、バイザーを、
内装のマイスターが特殊塗装で色を乗せますね(^-^)
仕上がりが楽しみですね(*^^*)


今日から、大きな会社は、ゴールデンウイークに入りました。
琵琶湖の湖岸道路も、やはり神戸・大阪・京都ナンバーで一杯になりました(ー_ー)!!
何と!例年以上に渋滞していました。
工場長も、外の車の通りが気になると嘆いていました。
ゴールデンウイーク後の、2週間の感染者数が心配ですね。

本日のマイスターは、右のバックパネルの製作に入りました(*^^*)
左は腐食部分が多く、全て切除を行いましたが、
右は腐食部分が少ないので、一部のみ切除します(^-^)

錆の部分を、全て切除しました(^-^)
これで安心ですね(^-^)
マイスターも確認を行い、細かな錆も削り取りました(*^^*)

新たに、ボンデ鋼板で製作したパネルを溶接しました(^-^)
綺麗な仕上がりですね。純正の継ぎ目のラインを残しての作業、素晴らしいです(^-^)
オーナー様、見て頂いてますか(^-^)
毎日頑張ってますよ(^-^)

2020年ピットハウスデモカーです(*^^*)
全てドンガラからレストアを行い、製作しています。
ボディの製作に3年半、全て自社のスタッフで行っています。
今日も3件のお問い合わせを頂き、感謝感謝です。
皆さん、完成の価格をお聞きになります(◎_◎;)
まだ完成していないので、返答出来ず申し訳御座いません。
もうしばらくお待ちくださいね。

現在、工場内を閉め切り、作業を進めています。コロナウイルス対策です。
また、亀有エンジンワークスさんは、お休みを増やしながらの営業をされています。
不思議な事に現在、エンジン製作やレストア依頼が増えて来ました。
皆さん自粛の時に、エンジン製作やレストアを行いたいみたいです(◎_◎;)
ピットハウスも出来る事から頑張って作業を行いますね(*^^*)

工場長が、2日目の天張り張りを行いました(*^^*)
何日も掛けて、綺麗に天張りを張って行きます。
たるみが出ると綺麗に見えないですね(^-^)

工場長は、ハコスカデモカーの配線加工に入りました(^-^)
純正の配線を、全て順番に引き直して行きます。
この状態の時に、パワステの配線やセルモーターの配線も、
太い配線に引き直しを行っています。
全ての配線図が、工場長の頭に入っています。
笑顔での作業ですね(◎_◎;)

ヒーターコアも分解して確認を行いました(^-^)
ピットハウスのデモカーのクオリティですね(*^^*)

ヒーターコアと、ラジエターのコア交換に入ります。
ラジエターは、3層のコアを入れてます。オーバーヒート対策です。
全て先に対策を考え、製作を行っています。

愛知県のハコスカGTR君の、内張り製作に入りました(*^^*)
マイスターは、ボードの製作から行います。
全て純正と同じ位置に印を付けて、綺麗に切断して行きます。

現在、日本で純正の柄を使い内張りを製作しているのは、ピットハウスだけです。
日本中から、修理依頼の内張りが送られて来ています。

ピットハウスの内張りは、純正の柄を使い仕上げて行きます。
仕上りは、純正の新品と同じ仕上がりです。
これも匠の技ですね(*^^*)
現在コロナウイルス対策で、マイスターも3蜜を考え作業を行っています。
全ての窓を開けて空気を通し、人と触れ合わない様にしています。

現在付いている、マフラーの音量計測を行いました(^▽^;)
やはり爆音ですね(◎_◎;)

車検には、ほど遠い数値が出ました(^▽^;)

工場長は、同時に下回りの確認も行いました。
触媒は付いています(◎_◎;)
下回りも、塗装のワレが数ヶ所確認出来ました。
外装の塗装時に加修を行いますね(*^^*)

本日の工場長は、クランクプーリーの交換を行いました(^-^)
毎日工場内で、一人もくもく作業を進めています。

亀有エンジンワークス製のクラーベルト対応に交換しました(^-^)

今日は、何と(;゚Д゚)新発見がありました(*^^*)
湾岸ミッドナイト君のエンジンですが、希少なマニアブロックが入っていました(*^^*)
チューニングベースに最適なエンジンです。
前オーナー様も、次を考えて乗せられていたと思います。
このエンジンは、これからが楽しみですね(^-^)

愛知県のハコスカGTR君の内張り製作に使う、部品取りの内張りを探して来ました(^▽^;)
この加修部分に使います。

二日掛かりで、探しました(^▽^;)
ピットハウスの倉庫に行くと何十枚と在庫の内張りがありますが、
米柄の内張りがなかなか見つかりませんでした(^▽^;)、

明日、内張りのマイスターの所に持って行きますね(*^^*)
これで部品が揃いました(^-^)
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

マイスターがバックパネルの溶接を行いました(^-^)
全てのパーツを順番に組付けて行きます。
純正のバックパネルに手を当てながら、同じボディーの膨らみに合わせて、
溶接を行います(◎_◎;)・・・なるほど

純正と同じ様にプレス目を重ねて溶接を行いました(◎_◎;)
全てがマイスターの拘りです。
ピットハウスの作業工程は、マイスターと工場長が全て決めて行っています。
これもワンチームだから出来るクオリティーです。

溶接面を手で探りながら、溶接面の確認を行いました。
明日は、溶接面を綺麗に仕上げていきますね。
バックパネルの後から、オーバーフェンダー内の溶接に入ります。
作業工程を決めて溶接を行っています。
レストアは、全てボディーの合成と仕上がりの美を考えて行っています。

部品取りのS31Z君から、純正の部品を外して来ました(◎_◎;)
この子には、多くの部品が付いていませんでした(^▽^;)
センターコンソールも3ヶ所で固定しています。
全て固定金具は製作しました。

仮止めを行い位置を決めて行きます(◎_◎;)
工場長は、全ての部品にガタが出ない様にしっかりと固定します。
工場長が言うには、『プロの仕事は、見て頂ければ納得してもらえる』
と言っていました(ー_ー)!!ん〜

オーディオの固定が完成しました(*^^*)
綺麗な仕上がりですね(*^^*)
見て納得しました(^-^)
いい感じですよ、オーナー様(^-^)

今日の工場長は、ハコスカデモカー君の天張り張りを行いました。
完全にドンガラの状態から組立を始めますね(*^^*)
今年の初めにGT君も同じ工程で行いました(^-^)

新品の天張りに固定の針金を通して行きます(◎_◎;)
ピットハウスのレストアは、必ず天張りも交換します。
内装の美は、天張りも大切ですね(*^^*)

一日掛かりで、ピンと張りました(^▽^;)
この状態で何日も時間を掛けて、少しずつシワを伸ばしながら張って行きます(^-^)
最終にボンドで固定します。
天張り張りも匠の技が必要ですよ(*^_^*)

エルグランドの車検点検を行いました(^-^)
コロナウイルスで大変な時期ですが、通勤に使われている車両の車検は行っています(-_-;)
奈良県のGTS−R君の、オイル交換の日程を変更して頂きました(-_-;)
現在は滋賀県も非常事態宣言に入り、ピットハウスの整備もシャッターを閉め、作業を行っています。
多くのお客様にご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
5月のゴールデンウイーク後の非常事態宣言の解除を待って、通常の営業に戻して行きますね(^-^)


BMW2002君も本日お迎えに来て下さいました(^-^)
車検後に再度キャブ調整を行いますね(*^^*)


デモカーの製作に入りました(^-^)
多くのお客様からのお問い合わせを頂き、感謝いたします。
このデモカーが、ピットハウスのファイナルエディションです。
工場で作業を行っています。
非常事態宣言が終わったら、是非、見に来て下さいね(^-^)

2020年ピットハウスハコスカデモカーの製作が本格的に始まりました(^-^)
多くのお問い合わせを頂き、感謝感謝です(^-^)
今回のデモカーの詳細をお教えします。
エンジンは、新組L型3.1 ソレックス44 亀有エンジンワークス等長タコ足 
ビルズ車高調 MK63 純正白ガラス全面 ワタナベ15インチホイル 
内装は、GTR内張新品 シートGT純正 天張りも全て新品張替え 
バンパー新品 全てデモカークオリティにて仕上げます。
他新品部品多数です(^-^)書きれない最高のクオリティですね。
エアコン・パワステはOPションとします。

内装も、全てデモカークオリティにて仕上げます(*^^*)
よく見て下さいね(^-^)GT君と同じ様に仕上げますね(^-^)

トランクも綺麗に仕上げています(*^^*)
これからが楽しみなデモカー君です(^-^)

ケンメリ君に亜鉛を吹き付けました(^-^)
錆止めを行い、溶接に入ります(^-^)
細かな錆も見逃がさない作業です。

新しく製作したパーツを、綺麗に溶接して行きます(^-^)
マイスターも真剣に作業を行います(^-^)
全てに拘り、作業を進めて行きます。

ボンデ鋼板の角も綺麗に仕上げて、溶接を行います。
重ねて溶接を行うので、亜鉛をすき間に馴染ませます。
鉄板の重なる部分は、溶接後に錆を呼ぶ事があります(◎_◎;)
マイスターは、次に錆が出ない様に気を使い作業を行いました(^-^)

今日も、再度キャブ調整を行いました(^-^)

今日は、いい感じですね(^▽^;)
これなら、排ガスの数値も大丈夫ですね(^-^)

お迎えに来て下さいました(^-^)
後は陸運支局に持込検査に行かれます(^-^)
専門業者さんだから安心ですね(^-^)

本日、山口県のハコスカオーナー様よりコロナウイルス対策の支援物資が届きました(*^^*)
消毒液です(^-^)
ピットハウスもコロナ対策でマスクとアルコール消毒をお客様にもお願いしています。
現在、誰も経験した事のない非常事態宣言が出ています。
日々mokuを見て下さっている、皆様もくれぐれも気を付けて下さいね。
山口県のハコスカオーナー様、現在製作中のRS君、楽しみにお待ち下さいね(^-^)
支援物資、本当に有難う御座いました。感謝感謝です。

今日僕が一番嬉しかった写真です(*^^*)
この子は、金沢に買取りに行き、九州工場で2年掛けて、ボディーレストアを行い、
滋賀工場でボディーを仕上げました(^-^)
一台のハコスカを仕上げるのに何年もの時間が必要です。
全てが僕の頭の中で思いが戻って来ます。
日々mokuを最初から見て頂くと全てが見れますよ。

ハコスカの純正内張りを加修・製作を行っているのは、ピットハウスだけです。
全てベースの板から内部のパンヤまで純正のGTRと同じ工程で製作を行っています。
今回は、本物のGTR君の内張り製作を行います(^-^)楽しみに見ていて下さいね(^-^)

本日、鈑金部門にデモカー君を迎えに行って来ました。
ジュニア君も笑顔で満足気ですね(^-^)

ピットハウスの工場に3年ぶりに帰って来ました(^-^)
長い時間が掛かりましたね^_^;。九州工場で2年滋賀工場で1年です。
ピットハウスは、全てワンチームでレストアを行っています。
工場長もGT君と同じ作業がまた新たにスタートですね(^▽^;)

綺麗に光沢も出ています(^-^)
まだ最終にマイスターが磨きを行います。
再作中に付く細かな小傷と一緒に磨きを行うそうです。

今日は、オーディオの固定金具を製作しました(^-^)
旧車は、オーディオの規格が現代車と違い全て取付け金具も一から製作します。

製作した、カーボンパネルと一緒にはめ込みました(*^^*)
順調に作業が進んでいます。

ピットハウス工場内の作業は、これで少しお休みです。
これより鈑金部門に運びます(^-^)
少しお待ち下さいね(^-^)

切除した、部分をよく見て下さい。
外からは綺麗に見えたパネルの内部に錆が隠れています。
純正のスポット溶接を外して、錆の腐食部分を全て切取りました。

これが、切り取った鉄板です。
鉄板が重なっている部分に腐りがありました(◎_◎;)
普段の鈑金加修では分からないですね(◎_◎;)
ピットハウスのマイスターは、旧車を知り尽くしているので、
必ず錆が隠れている部分を中心に作業を行っています。

内部からも見て下さいね(◎_◎;)
これで錆は全て除去しました(*^^*)
鉄板に再度亜鉛を吹き付け錆を抑えて溶接を行いますね(*^^*)

マイスターは、ケンメリバックパネル製作を行いました(^-^)
最後に切断前に仮合わせを行います。

切断しました(◎_◎;)やはり錆と腐食が隠れていました。
全ての錆を切除しました(^-^)
ケンメリのバックパネルには、角に硬い柱があります。ここは鉄板が重なり錆が隠れています。
全て知り尽くしたマイスターは、迷いもなく作業を行います。これも安心ですね(^-^)

新たに製作した、鉄板を順番に溶接して行きますね(*^^*)
オーナー様、よく見ていて下さいね(*^^*)

マイスターに、確認をお願いしました(^^;)
やはりベースからやり直しやねと一言^^;

やはり経年劣化でベースの板に亀裂が入っています。
(ーー;)ん〜仕方ないですね。

破れの部分は、他のベースを使い修理を行います。
モールの毛も交換して製作を行いますね。

愛知県のハコスカオーナー様、本日ハコスカ君の内張りが届きました(*^^*)
状態は、いい感じですがやはり気になる部分もありますね。

本物の米柄ですね(^-^)米柄は、非常に数が少なく希少な内張りです。

リアの内張りに破れがありますね(◎_◎;)
ここは、リメイクプランの時に修理いたします。

本日の工場長は、BMW2002君のキャブ調整に悪戦苦闘(^▽^;)
大変な作業になりました(◎_◎;)

何と(;゚Д゚)すごい数値です(^▽^;)
ハコスカのレベルでないですね^^;

時間を掛けてようやく車検に通る状態に来ました(◎_◎;)
後は、陸運局に持って行き確認をして頂くだけですね。
業者様よりキャブ調整のお預かりなので、後は宜しくお願いいたします。
お迎え宜しくお願いいたします。

本日より、少し遅いですが、コロナ対策に入りました(^▽^;)
ピットハウスも三密に心掛けて対策を考えています。
お客様が安心して、ご来店して頂けるお店を心掛けます(^-^)

玄関にアルコール消毒液を設置いたしました。
入店前に消毒のご協力宜しくお願いいたします(^▽^;)

工場も現在シャッターを閉めて作業を行っていますが、
工場内に入室の時は、マスクの着用をお願いいたします(*^^*)
全て、お客様の健康を考えての事です。ご協力宜しくお願いいたしますね(*^^*)
1日でも早くコロナウイルスが終息する事を願っています(^-^)

今日のマイスターは、ケンメリ君のパネル製作を行いました。
レストアの作業は、まず先に交換部分を全て決めて、順番に交換する部分から型を取り、鉄板から製作します(*^^*)

鋼の錬金術を使い形を鉄板からボディーに合わせて作って行きます。
これも匠の技です。
ピットハウスのレストアは、全て鉄板でボディーの製作を行っています(^-^)

こんな感じに切断後に溶接します(*^^*)
腐食した鉄板は、全て綺麗に除去します。
この角に3分割の型鉄板を溶接して仕上げますね(*^^*)
これがピットハウスクオリティーです。

本日は、長く待って頂いた、BMW君のキャブ調整に入りました。
滋賀県の業者さんからの依頼で、車検が通る様にお願いされました。
BMWに86のエンジンが乗っています(◎_◎;)

近くの外車専門店さんにお願いして、ウエイバーのキャブに交換されていましたが、
調整が全く出来ていない状態です。
排ガスの数値も車検には、ほど遠い感じですね。
順番に調整を行いますね(*^^*)

僕も大好きなBMWの2002ですね。
大阪に僕の友達が専門店をやっています。
2002専門のシンプルオートさんです。
国は違いますが、僕以上に旧車愛が強いお店ですね。
この子は、他のお店で購入されています(*^^*)

工場長がオーディオの取付けに入りました(^-^)
旧車は、取付け金具は、全てワンオフで製作します(*^^*)
型紙を使い固定パネルの製作を行います。

今回は、フェアレディZなのでカーボンパネルを使います。
オーナー様の年齢と内装のバランスを工場長が考えてました。
ハコスカならカーボンに木目を貼って仕上げます(*^^*)

まだ形を作っただけですが、カーボンの角を綺麗に処理して、クリアー塗装を行い光沢を出します(^-^)
仕上がりは、シックなブラックカーボンでオーディオのイルミネーションが綺麗に反射します(^-^)
大人の内装ですね(^-^)

今日は、湾岸ミッドナイト君の配線に悪戦苦闘の工場長です(◎_◎;)
入庫の時から、ヘッドライトのハイビームが点きませんでした(ー_ー)!!
原因を調べて行くと、全ての配線が適当に付いていました。よく車検が通ったと思います(◎_◎;)
前オーナー様の気持ちが伝わります。ピットハウスで全ての配線を正常に引き直しました。

本日、2回目のダッシュボードの脱着です(◎_◎;)
イルミに電気を通すと何と(;゚Д゚)メーターに電気が点かない。
原因は、玉が入っていませんでした(◎_◎;)
工場長が根気よく、順番に修理を行いました(^-^)

頑張って、ダッシュボード配線が完成しました(*^^*)
全ての機能が手元で行えます(^▽^;)
当たり前の事ですが、この子にとって最高のクオリティーに戻りました(^-^)
旧車だから仕方ないと思いがちな故障を全て、修理をし安心して乗れる様にするのもピットハウスのお仕事です(^-^)

ハコスカオーナー様が、今日はBNR32君で遊びに来て下さいました(^-^)
新車から大切に乗っておられます。走行は3万キロです。
新車レベルの美しさにいつも感動しています(^-^)
今日のローアングルの写真、いい感じです(*^^*)

工場長が、S30Z君の最終点検を入念に行っています。
ドアの閉まりが悪いので、建付け調整とグリスアップを行いました。
お客様も笑顔で、作業を見ておられました。
最後、お迎えまでがピットハウスのお仕事です。

今日は、若狭自動車道に入りシルビア君のお迎えに行って来ました。
独り言ですが、『夢を叶える為に頑張ってレストアを行っていますが、
僕の夢は、夢を叶える事が夢になっていると思います。』
今日のご家族を見て、車を家族で、見送る姿が心に響きました。
コロナウイルスで日本中が恐怖の中でも、今出来る事を考え頑張る事が大切なんだと思う一日でした(*^^*)

工場長が、最終のテスト走行を行いました(^-^)
綺麗な走りをしていますね(^-^)

和歌山県よりオーナー様がお迎えに来て下さいました(^-^)
いつもご夫婦で来て下さいます(*^^*)
S30Z君は、本当に幸せです。
本当の家族ですね(^-^)

和歌山県に向けて帰路に着かれました(^-^)
オーナー様、お迎え有難う御座いました。
コロナウイルスに気を付けて、旧車ライフを楽しんで下さいね。

工場長は、全て装着前に点検確認を行います(^-^)
46年分の汚れも綺麗に清掃します。

組付け作業に入りました(^-^)
新品同様のダッシュボードなので気を使いますね(*^^*)
ピットハウスの拘りは、内装の美です(^-^)
外装と内装が全て綺麗に仕上がってこそ、本物のピットハウスクオリティーです(^-^)

ダッシュボードをボディーに装着しました(^-^)
綺麗なダッシュボードは、見ていても笑顔になります。
純正の美ですね(*^^*)

本日の工場長は、湾岸ミッドナイト君のダッシュ回りの組付けを行いました(^-^)
ヒーターコアを組付け、ファンモーターの確認を行いながら、作業を進めて行きます(^-^)

経年劣化でプラスチックが割れていました(◎_◎;)
ハンダゴテを使い、回りを溶かして接着して行きます。
細かな作業ですね(^▽^;)

今回は、ダッシュの配線を確認しながら組付けの準備を行います。
この子は、ベースがS31Z君なので、配線の組み替えも大変です。
間違えたらエンンジンに電気信号が行かず掛からないので慎重に作業を行います。

本日は、福井県にS13シルビア君のお迎えに行って来ました。
この子は、オーナー様が若い時にサーキット走行用に乗っておられました(^-^)
今回は、レストア依頼です。

オーナー様は、子育てで15年以上駐車場で保管されていました。
何回も、売って下さいと言われても売らずに毎日見ておられたそうです。
今回、子供さんの声もありレストアを考えられました。

動かない、シルビア君を小学生のお子さんと中学生の息子さん皆で押し出してくれました(^-^)
小学生の息子さんが、シルビア君の思いを話してくれました。
産まれた時から見てる思い出の車だよね。

帰り道に北陸自動車のパーキングで休憩をしていると、高速バスの運転手さんが、懐かしそうに見ておられました。
当時から、人気車でしたね(^-^)

今日は、天候も悪く工場内では、工場長が作業を黙々と行っていました。
今日も新規のお客様がご来店下さいましたが、工場内は、コロナ対策で入ってもらいませんでした(-_-;)
現在は、お客様のお車の製作を集中して行っています。
コロナウイルスで外出自粛が出ている時こそ、皆さんのお車の製作を頑張って行います。
現在、常連のお客様も自粛されています。
皆さん、コロナが終息する日を我慢して待ちましょう(*^^*)
必ず近い日には、終息すると信じています。

この子も10年以上ピットハウスでこの日を待っていました。
このボディーでは、走れない状態でした。
この子が形を変えて新たな車両で走れる日が来ました。
全て無駄にせず、使わせて頂きます。

小雨の中、ログハウスのチューリップが綺麗に咲きました(*^^*)
やはり桜も綺麗ですが、チューリップの花もログハウスに似合いますね(*^^*)
皆さん、ピットハウスのスタッフ皆でワンチーム最高の車両を製作して行きますね(*^^*)
毎日の日々mokuで楽しんで下さいね(*^^*)

今日のマイスターは、ケンメリ君のバックパネルの下腐食部分の製作を行いました。
まずは型紙を作りボンデ鋼板で型を作ります。

この角を新たに製作します。
見た目は、綺麗に見えますが、内部に錆があり全て切除して新たに作り直します(^-^)

こんな感じかな(◎_◎;)マイスターの拘りは、妥協しません。
全てに目を配り徹底して作業を行います(^-^)
これもピットハウスの拘りのレストアです(^-^)
このケンメリ君は、ピットハウスのプチレストアです。
マイスターの作業を見ていて下さいね(*^^*)

新品のワンテールが入庫しました(^-^)
綺麗ですね(*^^*)

この子は、元々が後期テールなので前期とは、バックパネルが違います(^-^)

この前期と同じ様に綺麗にバックパネルを製作して取付けます。
マイスターの仕事ですね(*^^*)
全てピットハウスのクオリティーで仕上げて行きますね(^-^)
オーナー様、楽しみですね(*^^*)

デフロスターのホースが工業用のアルミに変わっています。
工場長は、全てオリジナルに戻して行きます。
ダッシュボードを外した時は、このホースも外れていました。
固定が出来ていない状態でした(◎_◎;)

純正のダクトに交換しました(^-^)
全てネジ固定を行いこれで安心です。
デフロスターの風も大切ですね(*^^*)

何と(;゚Д゚)今度は、ドアのヒンジにバネが入っていない。
これでは、ドアがぐらつきます。これは、塗装の時にドアを外し取付けを行いますね(^-^)
全てに拘り作業を進めて行きます。

今日の工場長は、湾岸ミッドナイト君の作業を行いました(^-^)
何と(;゚Д゚)湾岸ミッドナイト君は、大切な部品が何も付いていませんでした(◎_◎;)
前オーナー様は、大変だったと思います。
このホースは、ワイパーの下に溜まる雨水を外に出す大切なホースです。
このホースも付いていない(>_<)洗車の水も雨水も全て、社内に入っていました(◎_◎;)

このホースは、製廃でどこにもありませんでした。
この部品が必要で240Z君を分解しました(◎_◎;)
旧車は、一つの部品が揃わなくても完成しません(^-^)
ピットハウスのクオリティーは、どんな状態でも完璧に仕上げる事ですね(*^^*)

内気循環の弁も付いていませんでした(^▽^;)
何とレーシングカーみたいですね^^;
全て部品取りの車から外し、取り付けました。
これで、切り替えも出来ます。

本日の工場長は、希少なエンジンを降ろしました(^-^)
240のエンジンは、レーシングエンジンを作るのに全ての部品を使います(^-^)

エンジンとミッションを降ろしました(^-^)
ミッションは、残念ながら4Fでした(^▽^;)
ミッションのカマをばらして使いますね。

純正の三分割パネルを外しました(^-^)
現在の社外部品は、FRPで熱にも弱くやはり純正を湾岸ミッドナイト君に使います(^-^)

最終の磨き作業に入りました(*^^*)
加修を行ったリアフェンダーは念入りに仕上げました。

ステップの下の磨きは、ピットハウスの工場で行いますね。
ボディー裏は、リフトで上げての作業ですね。

綺麗に仕上がりました(^-^)
後は、工場長が、ピットハウスのクオリティーで仕上げてますね(^-^)

ハコスカデモカー君です(^-^)明日、最後の鏡面磨きに入ります。
現在でも綺麗ですが、最後の人磨きで生まれ変わりますよ(^-^)
マイスター、頑張って下さいね(^-^)

湾岸ミッドナイト君に使う部品を240Z君から外しています。
バックパネルの三分割カバーも純正の本物で仕上げます。
ピットハウスが製作する最高の湾岸ミッドナイトを楽しんで見ていて下さいね(^-^)
オーナー様、コロナウイルスに気を付けてお仕事頑張って下さい。ピットハウスも頑張ります(*^^*)

セントラルエンジンのヘッドを梱包して亀有エンジンワークスに送りました(*^^*)
レーシングエンジンで気持ちよく、早くレーシングカーを走らせたいですね(^-^)
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね(^-^)

本日のマイスターは、ケンメリ君のリアフェンダーの下をボンデ鋼板で綺麗に仕上げました(^-^)
細かなミミにお気付きになりましたか(^▽^;)
純正と同じ様に綺麗にミミの復元もしています。
マイスターの拘りの作業です。

ケンメリ君のグリルが完成しました(*^^*)
マイスターが拘り綺麗に復元したグリルです。
全てをばらし、取付け部のワレや錆のレストアを行いました。
この作業が出来るのも、ピットハウスのマイスターだけです。
全てがピットハウスのクオリティーで仕上げています。

裏も見て下さいね(^-^)純正の新品から調色を行い綺麗に仕上げました(^-^)
新品と同じですよ(*^^*)オーナー様、毎日が楽しみですね。
『夢を形に』がピットハウスのスローガンです(^-^)
これからも見ていて下さいね(^-^)

ブース内でリアフェンダーの加修を行いました(*^^*)
ブース内は、真夏の暑さですね(^▽^;)
綺麗に仕上がりました(*^^*)

ピットハウスのクオリティーに仕上がりました(*^^*)
ここまでに3年の時間を掛けました(^▽^;)
九州工場のマイスターがボディーを仕上げて、
滋賀のマスターがライン出しと仕上げを行いました。
全て、ドンガラから仕上げた車両です(*^_^*)

ドアのチリは、マイスターの拘りですね(*^^*)
綺麗な仕上がりです(^-^)後少しで、ピットハウスに帰って来ます。
ピットハウスが拘って作るデモカーですが、これがラストです。
これからは、お客様のご依頼のレストアを行いますね(*^^*)

外した希少なリアガラスのフイルム剥しを行いました(◎_◎;)
何と(;゚Д゚)30年以上前にアメリカで張られたフイルムは、さすがに取れませんね(^▽^;)
時間を掛けて剥しますね(^-^)

夕方には残すは、エンジンだけになりました(^-^)
このエンジンが一番残したいエンジンです。
希少な2400tのL型エンジンです。
このエンンジンは、レーシングエンジンのベースに使います。

順番にばらしました、明日は、エンジンと選別を行い、解体に出します。(*^^*)
この子とも10年以上の付き合いです。
ごめんね(>_<)と思いながらの作業です(ーー;)

本日は、朝から240Z君の解体を行いましたました(^-^)
希少な純正前期の縦熱線のリアガラスも綺麗に外して行きます。

全ての部品を外して、必要な部品を選別して行きます(^-^)
旧車の部品は、全て希少なので慎重に外します(◎_◎;)

ダッシュボードのメーターも希少な部品です。
全て、お客様のお車に使います(*^^*)

今日は、ピットハウスの旧車保管場所にやって来ました(*^^*)
不動車で買取って来た車両が多くあります(*^^*)
今日は、部品取りに240Z君を乗せて工場に帰ります。

この子は、10年以上前に入庫した240Zです。
アメリカから日本に輸入されて一度も車検を取らず、
不動のままピットハウスに入って来ました。
錆と腐食がすごいですね。

さて工場内では、工場長が思案中です(^▽^;)
この子の部品を使い、湾岸ミッドナイト君を作ります。
世の中にない部品は、一台のドナーを使い製作します。
全てがピットハウスの拘りですね(^▽^;)

本日の工場長は、ポート研磨の鏡面研磨を行いました(*^^*)
今日でラストです(*^^*)愛知県のハコスカオーナー様

燃焼室の鏡面は、亀有エンジンワークスの加工が終わって、
最終の燃焼室容量の後に鏡面に仕上げますね(^-^)

完成しました(*^^*)
明日、亀有エンジンワークスさんに送り、バルブガイドと面研を行いますね(^-^)

マイスターが、リアフェンダーを再度加修に入りました(◎_◎;)
小さなパテ痩せを発見しました(^▽^;)
見ても分からないですが、マイスターの拘りが許さない感じですね(^-^)

工場長も仕上がりに満足な顔をしていました(*^^*)
ピットハウスのレストア車両は、マイスターと工場長の拘りで製作しています。
これもピットハウスのクオリティーですね(^-^)

本日のマイスターは、ケンメリオーバーフェンダー内のパネル製作を行いました(*^^*)
工場長と細かな打合せを行います(*^^*)
全ての作業は、毎朝にミーティングで行いますが、
定期的に鈑金工場で現車を見ながらの打合せも行い、
ワンチームで一台の車を作っています。

フェンダーの形に合わせて帯を製作して行きます。
全てワンオフで一台ずつの製作です。
マイスターの匠の技です(*^^*)
これで綺麗なフェンダー内にミミを作ります。
この状態から亜鉛を吹き付け、錆が出ない様に仕上げます。
全てがピットハウスのクオリティーです。

マイスターがリアフェンダーの作業を説明してくれました。
聞いていると(◎_◎;)
妥協をしないマイスターの熱さが伝わって来ました(*^^*)頑張って下さいね(^-^)
オーナー様、見て楽しんで下さいね。
コロナウイルスで岐阜県も大変ですが、確実に夢が形になって行きますよ(^-^)

瀬戸大橋を通り過ぎて、坂出出口を降りて香川県の『がもううどん』に来ました(^-^)
朝の6時半に着きオープンの時間を見ると何と(;゚Д゚)8時半からでした(-_-;)
2時間、積載車で寝ていると何と30分前には行列が出来ていました(◎_◎;)
ん〜皆さんマスクをしていない、これは行けないと思い断念しました(>_<)

諦めて国道11号を走っていると、何とまだオープンしていないうどん屋さんを発見( ゚Д゚)
ここなら安心と思いお店に行きました。

お店の中に82歳のおばちゃんが一人でお店の準備をしていました。
「大丈夫ですか」と言うと、「茹でるから待ってるか」と言われました。
優しい一言と空腹で「待ちます」と言って、美味しく讃岐うどんを食べる事が出来ました(^-^)
おばあちゃんに感謝です。

昨晩にピットハウスを出発して、瀬戸大橋の与島パーキングまで走って来ました(^-^)
コロナウイルスで出来る限り休憩を減らし走っています。
今日の朝日は、瀬戸大橋の上で見ました(*^^*)
綺麗な4メリ君ですね。

毎回、この橋を渡り四国に納車・買取りに行きます(^-^)
この景色を、今まで何度も見ましたが『人間が作った橋なんだな〜』
と、いつも感心しています(^-^)
素晴らしいですね(^-^)

愛媛県まで納車に来ました(^-^)
これからは、愛媛県のショップさんがメンテナンスを行って下さいます(^-^)
オーナー様の強い味方ですね(^-^)
これからも宜しくお願いいたします(^-^)
これで、僕の結びが無事に終了しました(^-^)

今日のマイスターは、現在レストア中のケンメリステップのインナーパネルの錆修理を行いました。
丁寧に錆を削り取って行きます。
インナーパネルの錆を完全に止めないと、アウターパネルに錆が移り、また錆の原因になります。

全ての錆を除去して亜鉛を吹き付けました。
これで安心ですね(^-^)
マイスターは、細かな錆もケンメリ君の事を考え全て除去します。
これもピットハウスのクオリティーです。

リアフェンダーのしたにも錆が隠れていました(◎_◎;)
大きく切除して新たにボンデ鋼板で作り直しを行います。
レストアとは、一生大切に乗って頂ける様に全てに拘り仕上げています。
ピットハウスの仕事を見ていて下さいね(^-^)

今日の定休日は、滋賀県の近江八幡にある、藤ヶ崎神社にお参りに行って来ました(^-^)
万葉集や古今和歌集でも有名な神様です。

琵琶湖に面した神社様で、パワースポットとしても多くの方がお参りに来られています(*^^*)
現在コロナウイルスで、全ての人が不安になっています。
今日も僕以外に多くの参拝客の方が来ておられました。
一日も早い終息を願うだけです(>_<)

今日の帰りに喫茶店に寄りました(*^^*)
少し一息ですね(^-^)


今晩から、四国に向かいます。
明日の日々mokuは、お休みになります。
今回の出張は、水曜日と木曜日となります。
安全を考え、危険を避けて走りますね(^-^)

本日は定休日で、僕が一人で納車準備を行いました(^-^)
綺麗なボディですね(^-^)今回もサラリーマン応援での販売です。
一人でも多くサラリーマンさんの夢を叶えたいですね(^-^)

この子は、陸送会社さんが運ぶ予定でしたが、僕の思いが強く、
愛媛県まで納車に向かう事にしました(^-^)
ピットハウスは、オーナー様のお家まで無事にお届けして、結びの作業が終了です。
夕方には、全て完了しました(^-^)
今晩の夜中から、納車に向かいます。
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(^-^)

本日のマイスターは、ケンメリ君のリアフェンダーの補強パネルの仮止めを行いました(^-^)
ピットハウスのレストアは、全てに補強を入れながら仕上げて行きます。
この作業でリアフェンダーの歪みが出来ません。

同時にGTRと同じミミを製作します。
ピットハウスの独自の作業で、綺麗なRフェンダーを作ります。

ピットハウスのデモカーと同じ工程での作業になります。
匠の技で仕上げています(^-^)
オーナー様の夢を綺麗に仕上げますね(^-^)

工場長が、山口県のRS君のラジエターファンの清掃を行いました。
綺麗に洗浄して色を乗せて行きます(^-^)
オーナー様、現在部品待ちをしています。
少しずつ出来る作業を行っています、楽しみにお待ち下さいね(^-^)
芸文社の『ノスタルジックスピード』の取材も楽しみですね(^-^)
お仲間の旧車君を見るのも楽しみにしています(*^^*)

僕が陸運局に来るのが久々でした(^-^)
カメラを持っていると、皆さん不思議な顔をしています。
確かに(◎_◎;)普通は、写真を撮らない場所ですね(^▽^;)
工場長もコロナ対策でマスクを付けています(^-^)

今日も時間を作りセントラルエンジンヘッドのポート研磨を行いました。
順番に鏡面に仕上がって来ました(^-^)
工場長も楽しみなエンジンですね(^-^)頑張って下さいね(^-^)

本日のマイスターは、ハコスカデモカー君の磨き作業を行いました。
熟練のマイスターは、全てに拘り磨きも丁寧ですね。

何回にも分けて磨きを行っています(^-^)
ルーフだけで一日仕事ですね(^▽^;)
でも綺麗ですよ(^-^)

ピットハウスのデモカーは、3年以上の時間を掛けて製作しています。
この子には、工場長が製作した、ピットハウスのオリジナルエンジンが搭載されます(^-^)
ピットハウスのデモカーファイナルエディションです。

今日は、午後から滋賀県の陸運支局にやって来ました(^-^)
僕は、久しぶりですね(^▽^;)
今日は、旧車と現行車の二台の車検を通しました(^-^)
世間では、旧車の車検は、民間指定工場で行うお店が多いですが、
ピットハウスは必ず陸運局に持込み車検を通します。
これもピットハウスの拘りです。

ヘッドライトで問題が( ゚Д゚)何と光軸が少し足りない(ー_ー)!!
ん〜工場で調整して来またが・・・(◎_◎;)
早速現地で調整を行いクリヤーです(^▽^;)

最終の下回り点検も無事に終わり、車検が無事に終了しました。
ピットハウスの工場で最終の調整を水曜日に行いますね。
オーナー様、いい感じに進んでいますよ(*^^*)

本日は、ピットハウスの倉庫で大切に保管していたケンメリ君を工場に運んで来ました(^-^)
この子は、僕が一目惚れでピットハウスに入庫した子です(^-^)
オーナー様にお願いして譲って頂きました。

工場長が点検を行いました(*^^*)
エンジンもオリジナルで、普段乗りも出来るケンメリ君です。

水曜日に愛媛県に納車に向かいます(*^^*)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(^-^)

今日の午前中は曇り空で、何ともテンションが上がらない感じですね。
午後からは、一日雨が降り続いていました(◎_◎;)
コロナウイルスによる自粛ムードで、滋賀県も車があまり通りませんね(^^;)
ピットハウスもGTS−R君とカプチーノ君がご来店下さいましたが、
皆さん、早めにお帰りになりました(ー_ー)!!ん〜


今日は、待ちに待ったGT君のセルモーターが、亀有エンジンワークスさんより届きました(*^^*)
最近のコロナ事情で、2カ月以上の時間が掛かりました(◎_◎;)
現在はお客様の作業を行っているので、GT君は倉庫で少しお休みをしています。
また時間が出来たら、作業を開始しますね(^-^)


今日は、彦根駅前の秘密基地予定地の作業を見に行って来ました。
雨の中、現場では作業が行われていました。
この土地にレンタル車庫を建設します。
皆さんの大切な宝物を、滋賀県でお預かりします。
JR彦根駅を下車して頂き徒歩4分で、いつでも乗って頂けるガレージを目指しています(^-^)
楽しみにお待ち下さいね。

本日は、工場長がお休みなので、広い工場で明日より作業に入る、
240ZG君の、作業内容の資料作りをしました(^-^)
前後のガラスも外し、全てのウエザーも交換いたします。
皆さん、240ZGの本物は、リアゲートのダンパーを見て下されば分かって頂けますね。
一本です(*^^*)しかも希少なダンパーが抜けていない(^-^)
前オーナー様が、全て純正新品に交換して下さいました。

今回、ボディラインを中心に、綺麗に面出しを行います。
鏡面の綺麗なボディに仕上げます(^-^)
ピットハウスのレストアは、純正の美を残し、より綺麗に仕上げます。
今日の工場は、全てS30Z君だけですね(^-^)

この240ZG君は、全て、純正新品の5分割のバンパーが付いています。
新品で出て来たら、何百万の価格が付く部品が、全て付いています。
前オーナー様が交換して下さいました。見て下さい(^-^)
全て新品で組まれているZGは、見ないですね(^-^)
この美の240ZG君を、ピットハウスは再度レストアを行い、
一生大切に乗って頂ける様に、より綺麗に仕上げます。
オーナー様楽しみですね(^-^)

本日、お客様よりピットハウスに支援物資が届きました(*^^*)
石川県のS30Z君のお母様からの手作りマスクです。
現在マスク不足で、日本中が大変な時期になっています。
僕は、黒色のマスクを選びました。
手洗いが出来て、僕は使い捨てのマスクの上に二枚重ねで使っています(^-^)快適ですよ。
素晴らしい支援物資に感謝感謝いたします(^-^)


WHOが、食料不足の懸念とネットニュースで見ていると、
何と(;゚Д゚)大きな箱にお野菜が一杯届きました(*^^*)
GTS−R君のオーナー様がお持ち下さいました(*^^*)

さっそく、かおるさんにお願いして、カリフラワーを湯がいてもらいました(*^_^*)
朝どれのお野菜は新鮮で、何も付けずに食べても甘さが口に広がりました(*^^*)
湯がきたてのカリフラワーは、最高に美味しいですね。
いつも美味しいお野菜を頂き、本当に感謝しています。
皆さんの力で、ピットハウスは頑張っています(^-^)
これからも応援して下さいね。お野菜最高(*´▽`*)

今日の土曜日も、多くの旧車君が店頭に集まりました(*^^*)
天気も良く、最高の旧車日和と言いたいのですが(◎_◎;)
今日もニュースでは、コロナウイルスの話で心配ですね。
ピットハウスのお客様もスタッフも、マスクを付けて社会的距離を保ちながらの会話を行っています(^-^)
今日は東京の西部警察君が、バッテリーが弱り交換をされました。
東京は緊急事態宣言が出ているので、お家で気分転換ですね。
この季節は、奥様と彦根のお花見にも来て下さいますが、
コロナが収まるまでは、我慢ですね(>_<)
くれぐれもお体に気を付けて下さいね。


ハコちゃんオーナー様とケンメリオーナー様が、朝一番にご来店下さいました(^-^)
今日は、自粛で高速ツーリングをして帰る予定だったそうですが、
途中で、ケンメリ君がタイヤを縁石にヒットしてしまいました。
急たったので、JAFを呼ばれてタイヤ交換を行い、ピットハウスにご来店下さいました(>_<)
ケンメリのオーナー様ショックですね。
頑張って修理しますね。


ロンシャンの15インチの10Jは、希少でなかなか出て来ないサイズです(-_-;)
午後から、ヨコハマタイヤのメーカーさんが、ホイールを預かりに来て下さいました。
まずは会社に持ち帰り、ホイールの専門業者と打合せを行い、修理方法を考えて下さるそうです。
オーナー様、全力を尽くしますね。お待ち下さい。

2016年ハコスカデモカー君のお迎えに、オーナー様が来て下さいました(*^^*)
今回、車検の後に僕がテスト走行で走りました(*^^*)
少し距離を乗り、足回りやブレーキ・加速のテストを行いました。
この子のエンジンは、高回転の伸びが別格ですね(^-^)
ピットハウスの技術で、工場長が作り上げたエンジンです。
僕の感想ですが、下から上まで気持ちよくトルクを感じながら、
吹き上がるエンジン音。そして加速(^-^)最高です(*^^*)

オーナー様と楽しいお話しが出来ました(^-^)
次は、ガラスモールかな(^▽^;)
少しづつ進化して行きますね(^-^)
これからも、コロナウイルスに気を付けて、楽しい旧車ライフを楽しみましょう(*^^*)

マイスターは、一日磨き作業を頑張って下さいました(^-^)
マイスターの拘りは、美です(^-^)
磨き作業も真剣ですね。

バフを替えながら光沢を出して行きます(^-^)
マイスター匠の技で綺麗に仕上げてます(*^^*)

ドアのチリも見て下さいね(^-^)
マイスターが作業の途中に拘り、交換までしたドアです(^▽^;)
交換して綺麗なボディラインが出ました(*^^*)良かったですね。

本日、昨年岡山県より仲間入りした、240ZG君のオーナーが決まりました(^-^)
昨年の11月に契約を頂きましたが、ピットハウスの作業をお待ち頂き、
今月より作業に入らせて頂きます。

オーナー様と作業の打合せを行いました(^-^)
今回の240ZG君は、フルオリジナルの事故なしで、
最高のボディですが、少し小傷があります(^▽^;)
今回は、ライトレストアを行います。
ライトレストアと言っても、ボディのラインや面出しを行い、
デモカーと同じ工程で仕上げます。

今日は朝一番に、ピットハウスの秘密基地より、
工場長と積載車で240ZG君を運んで来ました(*^^*)
この子は、岡山県のオーナー様が大切に乗っておられました(*^^*)
この240Zで3台目とお聞きしました(^-^)
この240ZGが一番で、長く大切に乗っておられました。
僕の30年来の知り合いで、夢を託された240ZGです。
前オーナー様、お約束のボデー加修も行います。
夢を無事に引き継げましたよ(*^^*)

ハコスカ前期君で、愛知県よりオーナー様が、
親子でGTR君のお迎えに来て下さいました。
いつも綺麗なハコスカ君です(^-^)
今日も最高のエンジン音ですね(*^^*)

二台のハコスカ君が並ぶと、気持ちが高ぶりますね(*^_^*)
オーナー様は、ケンメリ君も大切に乗っておられます。
今日は、ケンメリ君はお留守番ですね。
ケンメリ君も綺麗ですよ。

お土産を頂きました(^-^)
名古屋と言えば、虎屋の『ういろ』ですね。
今日は、季節限定の桜餅と花見のういろを頂きました。
3時の休憩にスタッフで頂きました(^-^)
美味しかったです。感謝感謝です。

ハコスカGTR君のお迎えに、オーナー様が来て下さいました(^-^)
最高の仕上がりですね。自画自賛(*^_^*)

オーナー様と息子さんが、GTR君の仕上がりを見て下さいました(^-^)
前回りは、全て純正新品部品で仕上げました(^-^)新車ですね。

本日は、240ZGのお話しも頂き、感謝感謝です。
今は、交通安全週間です。気を付けて運転して下さいね。

本日の工場です(*^^*)
二台のハコスカ君が仲良く向かい合っています。二台とも最高の美ですね(^-^)
皆さん、ピットハウスが手掛けるハコスカの特徴にお気付きになりましたか(^-^)
二台のハコスカの顔を拡大して見て下さい。
ボンネットとフェンダー・グリル・ライトリム全てのチリが綺麗に均等に組んでいます。
この調整がピットハウスのクオリティーです。

S30Z君も月曜日まで工場で車検待ちです(^-^)
オーナー様、少しお待ち下さいね(^-^)

現在レストアを行っている、ケンメリのリアパネル製作を行いました(^-^)
型紙を作り、リアフェンダーに合わせてボンデ鋼板で製作して行きます。
厚めのボンデ鋼板なので強度も完璧です。
マイスターは、まだこの後リアフェンダーにミミを作ります。
全て、ピットハウスのクオリティーで仕上げて行きます。
オーナー様、コロナで大変な時期ですが、滋賀県で夢を順番に形に変えていますよ(*^^*)
コロナに気を付けて楽しみに見ていて下さいね(^-^)

本日の工場長は、一日ルーターでポート研磨を行っていました。
このエンジンは、愛知県のハコスカオーナー様のレーシングエンジンです。
サーキット専用で製作しています。

最終の研磨に入りました(^-^)
順番に研磨作業を行っています。

今日の夕方より、鏡面磨きに入りました(^-^)
鏡面磨きが完成したら、最後に亀有エンジンワークスさんに送り
ガイドの打替えを行います(^-^)
このエンジンは、ASWさんの協力で製作しています。
完成が楽しみなエンジンです。

今日も工場長が、GTR君の細かな作業を行っていました。
毎日見ていると、気になる部分が出て来ると言っていました。
でも、最高のGTRに仕上がりました。

やはり内装の美が一番ですね(*^^*)
現在、純正シートの張替え待ちをしています。
東京での作業なので、少しお時間を下さいね(^-^)

工場長が、今日も磨きを行っていました。
ボディーのチリ合わせも完璧ですね(^-^)

今日から、磨き作業に入りました(^-^)
時間を掛けながら鏡面に仕上げて行きます。
磨き作業は、何回かに分けて作業を行い仕上げます(◎_◎;)

ドアのチリも綺麗ですね(^-^)マイスターの拘りですね(^-^)
全てに妥協をしないマイスターの仕事は、職人ですね(^-^)

今日も、旧車雑誌の取材のオファーがピットハウスに来ていましたが(ー_ー)!!
ん〜コロナウイルスを考えると、スタッフもお歳なので思案ですね(^▽^;)
最近は、日々mokuを見て多くのレストア依頼が入って来ます(^-^)
ありがたいですね(*^^*)


本日、車検でお預かりしていた、レパード君を積載車で納車に行って来ました(^-^)
オーナー様、お待たせしました(^-^)
このレパレード君は、ピットハウスでフルレストアを行いエンジンも新組で製作を行った、
完璧なレパード君です(*^^*)幸せな子です。

レパードの納車も無事に終わり、帰り道で旗も持った警察官さんが急に道に出て来られ一言、
『スピード違反です』何ですと(;゚Д゚)
やってしまいました(ー_ー)!!お巡りさんが、何か考え事してましたかと言われ、
『してました』と答えました(-_-;)メーターも見てなかった(>_<)反省です。
お巡りさんが一言『22キロオーバーです』と言われました。
僕は、交通安全週間の事も忘れていました。
これからは、しっかりと気を引き締め安全運転をします。
これは、僕の反省の為に日々mokuにアップしました。

滋賀県も多くのコロナウィルス感染者の方が出ています。
彦根も連日大きな会社の方がコロナウィルス感染なっています。
ピットハウスも工場を閉め切り、一般のお客様の入室をお断りしています。
工場長もマスクと手洗いを行い作業を行っています。
多くのお客様が、ご来店下さり感謝しておりますが、非常事態宣言の出ている時期は、
旧車君も外出も少し控えめにして外出を控えて下さいね(^-^)
ピットハウスは、コロナに負けず頑張ってお車の製作を行います。
日々mokuを楽しみに見ていて下さいね(^-^)

今日の工場長は、湾岸ミッドナイト君のボンネットヒンジの交換を行いました(^-^)
白色のヒンジは、Gノーズなしのヒンジです。
S30Z君の以前の車両は、間違った部品で全て組まれていました。
今回、本来の部品で製作し直しますね(^-^)
ビレッドグリルの仮付けも見て下さい。

工場長が、ビレッドグリルの取付けステーも全て新たに製作しました(^-^)
綺麗仕上がりですね(*^^*)
オーナー様、ボディー加修の時に全て外し塗装を行いますね。
仕上がりが楽しみです(*^^*)

和歌山県のS30Z君の車検整備を行いました(*^^*)
何と(;゚Д゚)前回の車検から1000Kしか乗っていませんでした。
オーナー様、もっと乗ってあげて下さいね(^-^)

今回は、マフラーの音量が高く交換を行いますね(^-^)
ボディーは、新しいガレージで綺麗に保たれています。
完璧ですね(*^^*)

純正に戻しました(^-^)これで安心ですね(^-^)
現在は交通安全週間です(^▽^;)僕は、忘れていましたが・・・
月曜日に陸運局で車検を受けますね(^-^)

希少な、RSのヘッドカバーがパウダーコートから帰って来ました。
ブラストで綺麗に剥離を行い、パウダーコートで仕上げています。
ピットハウスの拘りは、純正の新品から調色を行い同じ色で仕上げています。

文字の部分にもピットハウスの拘りで研ぎ石を一定方向から研いでいます。
仕上がった文字に一定方向からの研ぎ傷が入ります。
純正と全く同じ仕上げで作業を行っています。

ラジエーターが、帰って来ました(*^^*)
今回は、コアの交換を行いました(^-^)
新品と同じですね(*^^*)
オーナー様、順番に部品が揃って来ました(^-^)
後は、特注のタコ足とマフラーを待っています。
ピットハウスの仕上げを楽しみに見ていて下さいね。

マイスターは、型紙を作り仮付けを行いました(*^^*)
全て一点ずつの作業になります(◎_◎;)
この後、鉄板で補強のミミも製作します。
オーナー様、ピットハウスのレストア楽しみに見ていて下さいね。

鉄板を溶接する、ボディー側も見て下さいね(*^^*)
マイスターも溶接部分を綺麗に残しています。

補強鉄板を溶接するとこんな感じに仕上がります(^-^)
これもマイスターの拘りの作業です(^-^)

昨日、車検を行ったハコスカ君の仕上げを行いました(^-^)
オーナー様、ステッカーも貼りました(^-^)いい感じですね。

左のドアを一度外して、ヒンジ調整と建付け調整を行いました。
いい感じにドアのチリも合いました(*^^*)

オーナー様、完成しました(*^^*)
週末にでも、お迎え宜しくお願いいたしますね(*^^*)

本日は、朝から工場長とハコスカの塗装を確認しに見に来ました。
マイスターも最高の笑顔ですね(*^^*)
ブースから皆で押して移動しました(^-^)

綺麗な塗装ですね(*^^*)
工場長も仕上がりに満足そうですね(*^^*)

今日は、一日しっかりと乾燥をさせて明日より、磨き作業に入りますね(^-^)
今回もクリアー塗装を少し厚めに吹き付けました。
磨きで光沢を出して行きます(^-^)

本日は、島根県にケンメリの買取り査定に行って来ました。
車両の写真は、オーナー様の希望で日々mokuに出せませんが、2HTのR仕様です。
現在、ピットハウスの買取り査定もコロナウイルスの関係で安全な地域を中心に、
回らせて頂いています(ーー;)
非常に大変な問題ですね。
帰りに岡山県に部品の買取りも行って来ました。
岡山のオーナー様が、ケンメリの買取りも紹介して下さいました。
ご同行までして頂き、感謝感謝です。
これからも、宜しくお願いいたしますね(*^^*)

今年、二回目の出雲大社さんにお参りに来ました(*^^*)
神様にお願いするしかありませんね。

出雲大社も写真で見て頂くとお分かりですが、人がいません。
お土産屋さんに話を聞くと、観光バスも一台も来ないと言っていました。
僕もこの様な出雲大社さんは、初めてです。
現在、島根県は、コロナウイルスの患者さんはいません。
神様の力ですね。

本日のマイスターは、ケンメリのリアフェンダーの内部を切断しました(^-^)
ピットハウスのクオリティーは、ボディーの補強も同時に行っています(^-^)

フェンダー内部の外側を綺麗に切断して行きます(^-^)
内部が見えた来ました(◎_◎;)内部も全て綺麗に仕上げます。

これより、型紙のボードを使い補強鉄板の型取りを行います。
ピットハウスのマイスターは、全て同じ工程で作業を行います。
もちろん、ピットハウスのGT君も同じですよ(*^^*)

マークUのオーナー様が、お車を乗換えられました(^-^)
今回は、コルトです(*^^*)可愛いですね。

内装も綺麗で当時から大切に乗って来られた車両ですね。

マークUと車両交換されたとお聞きしました(^-^)
マークUは、ワンオーナーの貴重なシングルナンバーでした。
コルトもいいお車ですね。これからも大切にお乗り下さいね。

工場長は、お昼から陸運局に車検に行って来ました(^-^)
無事に車検が通りました(^-^)
帰って最後の点検を行いました(^-^)

整備中に間に合わなかった、バンプラバーブッシュを取付けて完成ですね(*^^*)

工場長がテスト走行を行いました(^-^)
走りもバツグンですね(^-^)
今日、僕もテスト走行を行いました。
オーナー様、リアの足回りも最高ですね。

マイスターは、デモカーハコスカ君の塗装に入りました(^-^)
季節もいい時期の塗装日和ですね(*^^*)

下地の塗装を乗せて行きます(^-^)
熟練のマイスターは、なれた手付き綺麗に作業を行います。

最終のクリアー塗装まで来ました(◎_◎;)
何と3時間を超えていました。
綺麗な仕上がりですね(*^^*)

今日もいい天気で、風も心地よく、穏やかな琵琶湖でした。
桜が満開です、でもコロナウィルスのことを考えると…
車の中からの花見でガマンですね。
店のチューリップが咲き、春を感じられます。

本日、オーナーは島根県に出張中です。
日々mokumokuは、お休みをさせて頂きます。
また明日、お楽しみ下さいね。

今日は、和歌山県からS30Z君の車検にご夫婦でご来店下さいました(^-^)
この子は、前回の車検の時に綺麗にボディー加修を行いました(^-^)
大切に乗られています(^-^)

2年に一度ですが、ピットハウスに里帰りしてくれます(^-^)
この子もピットハウスで全て仕上げた思い出の多い子です。
和歌山県にご納車した時は、お家と海の近さに驚きました(^▽^;)
現在は、潮風が飛んでこない様に綺麗な車庫を建てられて大切に旧車ライフを、
ご夫婦で楽しまれています(^-^)
最高の環境を作って頂き、感謝感謝です。

今日の工場長は、ハコスカ君のキャブ調整に悪戦苦闘していました(◎_◎;)
カムの問題で排ガスの数値がすごく高くなっていました(^-^;
オーナー様、キャッチタンクに水が多く入っていました。
定期的に確認をお願いいたしますね(^-^)

後少し排ガスの数値が高いですね(^▽^;)
でも半日掛かりでいい感じの数値になりました(^-^)

水曜日に滋賀の陸運支局に行って来ますね。
ピットハウスは、必ず車検は、陸運局で通しています。
この前、他府県のお客様から、車検のご相談があり、話を聞いてみると何と(;゚Д゚)
ファンネルのままで車検が通り車検代も35万円も毎回払っていると言っておられました(◎_◎;)
これは、裏車検ですね(^▽^;)
ピットハウスは、全ての点検調整を行い20万円〜25万円と言うと、次はお願いしますと言っておられました。
やはりキャブの調整も2年に一回は、しっかりと調整をお勧めしますよ(^-^;

今日のマイスターは、ハコスカ君のマスキング作業に入りました。
今週末にブースで塗装に入ります(^-^)楽しそうですね(*^^*)

ドアの内側も綺麗にマスキングを行います(^-^)
塗装は、3工程に分けて綺麗に塗装を行いますね(*^^*)

最後まで、サフ研ぎを行いボディーの状態を確認していきます。
週末が楽しみですね(*^^*)

今日は、ハコスカGTR君の腰下を磨きました(^-^)
上からの磨きでは下の光沢が綺麗に出ません(◎_◎;)
マイスターも手作業で仕上げて行きます。

バフ掛けを行い綺麗に仕上げて行きます。
最終の磨き作業です(*^^*)

完成しました(*^^*)
オーナー様、お待たせしました。
木曜日以降にお迎え宜しくお願いいたします。
綺麗に仕上がりました(^-^)

本日、S30Z君がオーナー様の元に帰って行きました(^-^)
毎日一緒にいると、寂しさを感じる僕です(-_-)
どの子も、ピットハウスで手塩に掛けて仕上げた子です。
皆さんの最高の相棒ですね(^-^)
大切にしてあげて下さいね(^-^)


ケンメリ君も、最高に綺麗ですね(*^^*)
全てピットハウスのスタッフが仕上げました。
最近、日本中から毎日の様に、レストアの依頼が入って来ます。
今日は山口県より、ケンメリのレストア依頼が入って来ました。
山口県は、現在も多くの旧車仲間がピットハウスの応援をして下さっています。
一台でも多くの旧車をこの世に残したいですね。
今年も、何度も山口県に入ります。
ピットハウスは、現車確認も無料で行っています。
オーナー様少しお待ち下さいね(*^^*)


シャッター工事も最終になりました(^-^)
これで今年の台風も、安心してお車を守れますね(*^^*)
琵琶湖の風は、風速70メートル以上吹きます。
空を飛べる位の風です(ー_ー)!!本当に強い風ですよ。
皆さん、今年はコロナウイルス・台風の被害と、ダブルで襲って来ます。
気を引き締めて頑張りましょう(^-^)

今日も朝一番に、伊勢湾岸を走りにハコちゃんオーナーさんと、
ケンメリオーナーさんが行って来られました(^-^)
元気ですね(◎_◎;)距離も370Kです(^-^;
9時のオープンまでに戻ってこられました。

ケンメリ君のアイドリング調整を行いました(^-^)
少しアイドリングを高めに調整しました。
旧車の600回転は、やはり低いですね(^-^)

夕方、仲良く帰路に着かれました(^-^)
コロナウイルスで、世間は困惑しています。
皆さん、くれぐれも気を付けて下さいね(*^^*)

2016年ハコスカデモカー君が、車検に入って来ました(^-^)
先月、ビルズ製の車高調に交換して、車高も安心ですね(^-^)
普段から、ピットハウスでこまめにメンテナンスを行っているハコスカ君なので、
車検は、問題なしですね(*^^*)

オーナー様と次の作業の打合せを行いました(^-^)
車検の後で少し時間を空けて、リアガラスにモールを入れる事を考えています(^-^)

先日ハコスカGTRに装着した、リバイブジャロピー製のガラスモールを見て頂きました(^-^)
最高のクオリティに仕上がっています(^-^)
ピットハウスでも多くのハコスカ君が、ガラスモールの完成を待っていました。
皆さん、順番に付けて行きましょう(*^^*)

本日、S30Z君のオーナー様が、お迎えに来て下さいました(^-^)
レストア7年目ですが、最高に綺麗なS30Z君です。

オーナー様、お待たせしました(*^^*)
ピットハウスのマイスターが、全てに拘り綺麗に仕上げました。
これからも、最高の旧車ライフをお楽しみ下さいね。

テスト走行を行いました(^-^)
メーター類が全て作動ているか?スピードメーターの確認も行いました(*^_^*)
問題は、なしですね(^-^)

これが純正新品の当時物のダッシュボードです(^-^)
やはりスピーカーが四角い方がいいですね(^-^)
綺麗に組付けました(*^_^*)

コンソールも綺麗に組替え、取付けました(^-^)
写真で見ても、本物のGTRのオーラが出ていますね(*^^*)
オーナー様、明日再度点検を行い、問題なしなら完成です。

工場長は、細かなネジの頭もペイントを行います(^-^)
ダッシュボードのメーターハーネスも、一部引き直しを行いました。
ピットハウスは、トラブルになる配線は新たに製作ます。

作業を行っていると、ステアリングシャフトの位置が間違って付いていました(ー_ー)!!
ん〜指示器とライトスイッチに違和感を感じて築きました(◎_◎;)
早速外して固定し直しました(^▽^;)
全てを確認しながら組付けて行きます。
ヒーターのレバーも修理調整を行いました。

配線を引き直し、センターコンソールを組付けました(^-^)
純正の綺麗なコンソールは、見た目も最高ですね(^-^)

僕は、午後一番から、セリカ君の納車に大阪に行って来ました(*^^*)
朝一番に秘密基地に迎えに行って来ました(*^^*)

何と(;゚Д゚)コロナウイルスで高速道路の吹田パーキングも車が少なく感じますね(^^;)
でも、3人のトラック運転手さんが僕に話し掛けに来てくれました(^-^)
皆さん、思い出話に花が咲きました(*^^*)
オリジナル塗装と美しさにも皆さん感動されていました(^-^)

オーナー様に無事にお届けが出来ました(*^_^*)
今日もオーナー様と楽しいお話しが出来ました。
帰りにお土産を頂きました(*^_^*)
何とスタッフ3人にお土産を頂きました(*^_^*)
オーナー様の地元、鶴橋に本店をおく『吾妻屋』さんの佃煮を頂きました(*^_^*)
浪花の味でも有名なお店ですね(*^^*)
スタッフ皆で頂きます。本当に有難う御座いました(*^_^*)


大阪は、現在コロナウイルスと戦っているとテレビで見ていましたが何と(;゚Д゚)
半数以上の人がマスクをしていない(ー_ー)!!
街中も多くの人で普段とあまり変わらない風景に唖然としました。
滋賀県は、多くの人がマスクをして社会的距離を考え生活しています。
僕は、何か各県の温度差を感じました(◎_◎;)

380RS君がタイヤ交換とオイル交換に来られました(^-^)
この子は、コーションプレートがNO1の本物、380RSの1号車です。プレミアムカーですよ(*^^*)

工場長が、湾岸ミッドナイト君のグリル加工に入りました(^-^)
現在は、取付けステーも付いていません(◎_◎;)
部品取りのS30Z君から外して取付けます(^-^;

下に付ける固定金具は、工場長がこれから加工して作りますね。
全てワンオフの作業になります。

今日は、午前中にガラス職人さんがガラスを入れに来て下さいました(*^^*)
工場長も一緒にお手伝いをしました(^-^)
やはりガラスモールを入れてのはめ込みは緊張しますね(*^^*)

リアのガラスは、外から押す力と内部ではめ込む息がピッタリでないと、
綺麗にゴムとガラスがはまりません(◎_◎;)
モールを気にしながら作業を進めて行きます(*^^*)

綺麗にガラスがはまりました(*^^*)
モールも見て下さいね(^-^)
リバイブジャロピーさんのガラスモールが綺麗に装着出来ました。
やはりモールがあると最高ですね(^-^)

今日のマイスターは、ハコスカ君のパテ研ぎを行いました(^-^)
完全に乾燥したパテは、綺麗に研げます(^-^)
マイスターも安心して作業が進められますね(^-^)

本日、特注でオーダーしておいたブレーキキャリパーが届きました。
湾岸ミッドナイト君のブレーキシステムです。
少しずつ部品が入庫して来ました(^-^)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(^-^)

僕の感動したスポイラーですね(^-^)
ピットハウスのマイスターが二日掛かりで仕上げたスポイラーです。
下の下駄の部分に肉盛りを行い加工し直しました(^-^)
フェンダーとのすき間も出来て綺麗です(*^^*)
オーナー様、最高の仕上がりです(^-^)


今日は、亀有エンジンワークスから追加のパイプとワイヤーの固定金具が届きました(*^^*)
全ての部品を新品に交換して仕上げて行きます。FJエンジンにソレックス44は、久しぶりの楽しみです。
FJのエンジンは、そもそもレーシングエンジンだからキャブ仕様が一番だと思います(^-^)

今日は、RS君の車検整備を行いました(*^^*)
ラジエターが少し漏れている感じがするので、早速確認を行いました。(◎_◎;)

やはりラジエターの下に錆て腐食の部分を発見しました(◎_◎;)
今回は、ラジエターの業者に出して修理を行います。
コアは、綺麗な状態なので安心しました(^-^)
オーナー様、全て修理を行い仕上げますね(^-^)

今日の工場長は、現在レストア中の岐阜のケンメリ君のダッシュボードの交換を行いました(*^^*)
当時物の純正新品のダッシュを組付けて行きます。
新車から錆一つないフレームに工場長も驚いていました(^-^)

新品のダッシュをボンドで固定して行きます(^-^)
最高に綺麗ですね(*^^*)
ピットハウスの拘りは、内装の美です。
オーナー様いい感じです(^-^)順番に夢を形に変えて行きますね。

ガソリンタンクの清掃もしました(^-^)
タンクの内部も全て綺麗に清掃を行い、錆が出ていないかを確認しました。
綺麗なタンクです。問題なしです(^-^)
良かったです(^-^)外装は、綺麗に塗装しますね(*^^*)

最終リアハッチの加修が無事に終わりました(*^^*)
綺麗な仕上がりに感動ですね(^-^)

今回は、ガラスも外してリアハッチの骨組みから仕上げました。
これがピットハウスのクオリティーです。
皆さんのS30Z君のリアスポイラーがフェンダーに当たり傷が付いている子が多いですね(^▽^;)
今回は、リアスポイラーを加工して綺麗に仕上げました(^-^)最高の仕上がりです。

日曜日にオーナー様がお迎えに来て下さいます(^-^)
長くお時間を頂き申し訳御座いませんでした。
7年目のレストア加修が無事に終わりました。

オーナー様より高速走行時に振動が伝わるとお聞きしていたので、
車体の振動テストも行いました(◎_◎;)
一番気になっていたプロペラシャフトの振動テストも行いました。
時速160Kまで高速で回し振動を確認します。
ん〜(ー_ー)!!問題なしです。

次は、リアのデフからシャフト回りの振動も確認しました。
タイヤを浮かせた状態では、振動が出ませんでした。

明日、前後ガラスを入れて最終のテストを行います。
オーナー様、毎日進化して来ました(*^^*)
完成まで後少しですね(^-^)


ハコスカGTR君のスピードメーターワイヤーの交換を行いました。
何と(;゚Д゚)ワイヤーが折れて付いていました(◎_◎;)
これでは、ワイヤーに抵抗が大きいですね(^▽^;)

早速交換を行いました(^-^)
工場長は、きちんと決まった位置にワイヤーを通して行きます。
必ず折れない様に出来るだけ真っ直ぐに固定します。

メーターのテストを何度も行いました(^-^)
今日は、160Kまでテストを行いました(^▽^;)

ハコスカデモカー製作に入りました(^-^)
ピットハウスのファイナルエディションです(^-^)
現在は、多くのお客様がレストアを依頼して下さり3年待ちまで来ました(^-^;
これより、お客様のお車を製作する事にしました(^-^;
これが、デモカーとして作る最後のハコスカです(*^^*)

工場長もオーバーフェンダーの取付け位置にも拘り、マイスターと位置決めを行って行きます。
最終のパテ痩せも落ち着いて来ました。
夏に向けてボディーを完成させますね(*^^*)

皆さん、最近のテレビはコロナウイルスの話で心が暗くなりますね。
ピットハウスの買取りも思う様に出れなくなっています。
僕が出来る事は、旧車君の車検や整備も積載車でお迎えと納車を行っています。
現在は、新幹線や電車移動も不安を感じるとご相談を頂いております。
ピットハウスでは、代車をご用意して出来る限り公共交通機関を使わなくても大丈夫な様に考えています。
ぜひ、ご相談下さいね(*^^*)
皆さんと共に旧車を守って行きましょう(*^^*)

最終の作業を行いました(^-^)フレーム補修も完成です(*^^*)
マイスターご苦労様です(*^^*)最高の仕上がりです。

工場長もフレーム補強と溶接を行いワンチームで仕上げたRSです。
これで安心ですね(^-^)山口県のオーナー様の思いを形に変えました(*^^*)

工場に帰って来ました(^-^)
現在、特注で製作中のタコ足とマフラーを待って取付けます。
製作に二ヶ月掛かります。後一ヶ月は掛かると思います。
先に車検準備に入りますね(*^^*)

今日は、RS君のインテークマニホールドのポート研磨を行いました(^-^)
ピットハウスの拘りは、マニの空気の流れも考えて製作しています。
RSのキャブのレスポンスも大きく変わります(^-^)

オーバーホールしたソレックス44に亀有エンジンワークスさんのジェットブロックを、
組付けて行きます(^-^)
これがFJのエンジンをキャブに変更するのに大切な隠し味かな(^▽^;)
エンジンの吹き上がりが全然変化します(^-^)

山口県のオーナー様、ソレックス44が完成しました(*^^*)
RSにこのキャブが付いたら、高回転のサウンドが楽しめますよ(^-^)
綺麗ですね、楽しみにお待ち下さい(^-^)

GTRオーナー様からお預かりしていた、センターコンソールの組み替えも行いました(^-^)
当時新品を日産で買われてGTに付けておられた希少な未レストアのコンソールです(^-^)

全ての部品を組替えました(^-^)
工場長も最高やな〜と感心していました(^-^)

左は、社外の木目シールで仕上げたコンソールです。
一目見れば違いは、分かりますが、やはり純正は違いますね。
右が当時物の本物です(^-^)最高ですね(^-^)

ダッシュボードの剥離を行いました(^-^)錆を全て削り取り仕上げて行きます(^-^)
やはり見えない部分にも拘り作業を行うのも、ピットハウスの拘りです(^-^)

錆止めを吹き付け、艶消しの塗装を行いました(^-^)
内側も綺麗に塗装しています(^-^)綺麗な仕上がりですよ(^-^)

僕の宝箱にしまっておいた、希少な当時物純正新品のダッシュカバーを持って来ました(◎_◎;)
本当に希少になりました。
GTRには、本物の新品で綺麗に仕上げます(^-^)
これも、オーナー様の拘りです(^-^)
最高のGTRになりますね(^-^)

本日は、京都よりご夫婦でケンメリ君のお迎えに来て下さいました。
本当にケンメリ君の家族愛を感じます。
新品のタイヤもハイグリップタイヤで、夏に向けて楽しみですね。
最高の旧車ライフを楽しみましょう(*^^*)

今日の加速とマフラーサウンドは、工場長といい走りやな〜と感動していました(*^^*)
安全運転でお願いいたしますね。

お土産を頂きました。
京都の『グランマーブル』マーブルデニッシュを頂きました(*^^*)
このマーブルデニッシュは、京都で行われた結婚式の引出物でも頂いた、
最高に美味しいデニッシュパンです。
僕も大好きな高級なパンです。スタッフで美味しく頂きますね。
いつも感謝感謝です(^-^)

今日から、4月になりました。
お昼から多賀大社さんにお朔日参りに行って来ました(^-^)
綺麗に仕上げたシーマ君と一緒です。

今月は、何と(;゚Д゚)多賀大社さんもこんな感じです(◎_◎;)
人が写真に入らない(◎_◎;)
参拝客もコロナウイルスと雨でほとんどいない感じです(-_-;)

BBSのホイールを付けに、タイヤメーカーに来ました(*^^*)
今年生産された新しいタイヤをはめてもらい、早速取付けをお願いしました(^-^)
しばらくすると、スタッフの方に呼ばれました。
何か問題か(ー_ー)!!
行ってみると一言このホイールは付きませんと、何と(;゚Д゚)
インフィニティQ45の純正でシーマには、ハブが当たり付かないと言われました(~_~;)
やってしまいました。残念、断念しました(T_T)
今回は、今のままのホイールで販売を行いますね。

マイスターは、エンジンルームの塗装に入りました(^-^)
工場長が仕上げたフレームに、綺麗に塗装を乗せて行きます。
エンジンルームの塗装は大変ですね(^▽^;)

塗装のガンの入らない細いすき間は、ノズルから直接塗装を吹き付けます。マイスターの技ですね(^▽^;)
手の入らないすき間にも綺麗に塗装が出来ます(*^^*)

最終にクリアー塗装を行い完成ですね(^-^)
綺麗に光沢も出ました(*^^*)
DR30のレストアは、まだまだ車両価格と作業の価格のバランスが難しく、
ここまでの作業もなかなか行われないですね(◎_◎;)
ピットハウスは、一台でも多く長くDR30を乗って頂ける様に、全てに拘り作業を行っています(^-^)

マイスターは、リアのバックパネルの仕上げに入りました(^-^)
リアの塗装は、少しブチルを吹き付け塗装を乗せて行きます。

見て下さい、バックパネルと再度パネルの光沢に違いが出来ています。
オリジナルの塗装と同じ仕上げを行っています(^-^)

スペアタイヤの下も綺麗に仕上げました(^-^)
これで安心ですね(^-^)
この日々mokuを前オーナー様も見て下さっています。
これがピットハウスが行う加修です(*^^*)
約束は守っていますよ(*^^*)

工場長がハコスカGTR君のダッシュボードを外し交換の作業に入りました(^-^)
今週は、大型シャッターの工事で、ガラスは来週の月曜日に専門のスタッフと一緒に作業を行います。

ダッシュボードも再利用出来る様に丁寧に外して行きます(^-^)
ダッシュボードを外し確認すると、ボンドでベッタリと固定していました(◎_◎;)

今回は、ラジオにメクラ蓋を付けるので、フロントのスピーカーは外しますね(◎_◎;)
ダッシュボードの骨も錆が出ています。一度剥離を行い塗装で綺麗に仕上げます。
オーナー様、見ていて下さいね。

午後から、ダッシュボードを外しました(^-^)
マイスターと打合せを行い作業を進めています。
今回は、当時物の純正新品で仕上げますね(^-^)

ダッシュボードを外し、この子が新車時はGTで、後からGT−X仕様に変更されていました(◎_◎;)
当時は、GT−Xの方が人気で憧れた前オーナー様が頑張って交換したと思いますね(^-^)

マイスターも、これで安心して溶接の作業に入れますね(^-^)
フロントガラス回りの鉄板も全てレストアで綺麗に仕上げます。
全てピットハウスのマイスターの拘りです(^-^)

本日は、岐阜のケンメリ君のガソリンタンクを降ろす作業を行いました(^-^)

トランクの内部も綺麗にレストアを行いますね(^-^)
トランクの内部は新車の当時のままで、最高の状態です(^-^)

ガソリンタンクは、綺麗に洗浄を行い塗装して仕上げます。
今回は、L20エンジンの設定で作業を行っています。



今日のマイスターは、DR30君のエンジンルームにサフェイサーを吹き付けました(*^^*)
腐食の部分からのスタートでした(^▽^;)
工場長が完璧に仕上げたエンジンルームは、綺麗ですよ(*^^*)

乾燥をさせて、サフ研ぎに入りますね(^-^)
綺麗に仕上げたら、最強のスカイラインの変貌しますよ(^-^)
RSのキャッチフレーズに『最強のスカイライン』と書いていますが、僕も大好きな言葉ですね(*^^*)

オーナー様、毎日頑張って作業を行っています。
山口県が少し近くなって来ましたね(*^^*)
これからも楽しみに見ていて下さい(^-^)

本日は、午後からハコスカGTRオーナー様がご来店下さいました。
ハコスカ君の仕上がりに自然と笑顔でお話しが出来ました。
細かなゴム類やステッカーも全て新品に交換しますね(*^^*)

工場長は、内装のダッシュボードの交換作業に入りました。
今回は、純正ラジオも外して、ラジオにメクラ蓋を入れます。
センターコンソールも交換を行います。
全てに拘り仕上げていきます。

夕方、オーナー様が帰路に着かれました(*^^*)
いつも安全運転でお願いいたします。
コロナウィルスにくれぐれも気を付けて下さいね(^-^)
次は、お迎えに来て下さいね(^-^)

本日は、朝からハコスカGTR君のオーバーフェンダーのリベット打ちを行いました(^-^)
慎重に作業を行います。

リアフェンダーとのすき間も見て下さいね(^-^)
すき間なく綺麗にリベットで固定していきます。

この作業を行っている時に速報にニュースが流れて来ました。
『志村けん』さんがお亡くなりになったと(>_<)
元気になられると信じていたのに残念です。
志村さんは、国民に身をもって警告して下さった英雄ですね。
目に見えない敵のコロナウィルス、僕達も他人事ではない問題になりました。
志村さんの死を心に刻んで、これからの行動にも考えなければダメですね(-_-;)

今日の発見は、これは何だ(;゚Д゚)当時の純正の塗装が出て来ました(◎_◎;)
このハコスカGTR君が、純正のサファリブラウンの証拠ですね(^-^)
新車から内装のルーフを外した形跡もなく、純正塗装の下地が出て来ました(◎_◎;)
当時のサファリブラウンの生産台数は、非常に少なく希少なボディーです(^-^)
オーナー様、大発見ですね。


今日の琵琶湖は風も強く、どんよりした天気でした(◎_◎;)
工場長も今日はお休みで、ハコちゃんオーナー様とケンメリオーナー様が、
工場でお車の整備をされていました(^-^)

外は寒く、暖炉が一日ログハウスを温めていました。
ピットハウスでは、例年5月まで暖炉に火が入っています。
一年で7カ月は、火が入っていると言う事です(ー_ー)!!

工場には、旧車好きのお客様が、楽しんで見に来られていました。
現在はコロナウィルスで、日本中がパニックになっています。
皆さん、ストレスが少しづつ溜まって来てますね(◎_◎;)
東京では、今日も60人以上の感染者が出ました。
ピットハウスは、スタッフ一同頑張って、皆さんの夢のお車を製作しています。
このコロナウィルスに打ち勝って、日本全国に夢をお届けしますね(*^^*) 
今は、家で旧車君を磨いておいて下さいね。

車検も無事に終わり、オーナー様のお迎えを待つセリカ君です(*^^*)
今週は、雨の予想なので、僕の秘密基地に運んで来ました。
ピットハウスの第二倉庫です(*^^*)

本日、湾岸ミッドナイト君のビレッドグリルが届きました(^-^)
コロナウィルスで全ての納期が遅れています。
ピットハウスの車作りは、マイスターと工場長が順調に進めています。
ご安心下さいね(^-^)

来週より、ダッシュボードの交換と純正ガラスにモールを入れて綺麗に仕上げますね(^-^)
フロントのオーバーフェンダーも最高の仕上がりです。
来週は、リバイブジャロピーさんの製作したモールも付けます。
ハコスカ乗りの皆さん、楽しみに見ていて下さいね(^-^)

今日のマイスターは、朝からRSのエンジンルームの加修を行いました。
加修した鉄板の上に薄くパテを盛り出来る限りボディーに合わせて削り取って行きます。

一日、パテの乾燥を考え順番に作業を進めて行きます。
この後サフェサーを吹き付けます。

リアも二度目のパテが三日で乾燥しました(^-^)
リアのバックパネルの継ぎ目に合わせて綺麗にパテを削っていきます。根気の作業です(^-^)
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね。

順番に組付けて行きます(^-^)
工場長の拘りで作業を進めて行きます。
やはり全てチリ合わせでハコスカ君の印象が大きく変化します。
ピットハウスの旧車は、全てのチリに拘り仕上げています(^-^)

オーナー様が新品の箱入りでご用意下さった大変希少な当時物の純正フェンダーミラーです(^-^)
素晴らしいですね(^-^)

純正グリルもヘッドライトリムの全て新品です。
当時の新車が完成しました(*^^*)
やはり新品を付けると気持ちいいですね。
最高のGTR君になりました(^-^)

月曜日よりダッシュボードの交換作業に入ります。
現在は、復刻版のラジオ穴がマルのダッシュが入っています。
ピットハウスの倉庫にある希少な当時物の新品と交換しますね。

工場長は、GTRにオーバーフェンダーを取付けを行いました(^-^)
GTR専用のワッシャ入り、リベットを使い固定します。
手元がくるえば、オーバーフェンダーに傷が入り全てがやり直しになる大変な作業です(◎_◎;)

リベットで固定するとやはり綺麗に見えます(*^^*)
この作業は、ピットハウスでも工場長しか出来ないですね(^-^)

本日は、朝一番に鈑金工場にハコスカGTR君のお迎えに行って来ました(^-^)
工場長とマイスターが最終の確認を行いました。

雨が降る前に積載車で工場に運びます。
マイスターも1ヶ月半毎日作業を行い完成に満面の笑みですね(*^^*)

工場長が、これより外装の組付けを行います。
フロントガラスの装着前に、天張りの内張りをボンドで固定していきます。
この作業で天張りに綺麗な張りが出ます(*^^*)


今日も工場長は、セントラルエンジンのポート研磨を行いました。
以前から順番に研磨を行っていますが、まだ鏡面は先みたいですね。
工場長の拘りのエンジンは、楽しみですね(^-^)

一日中ルーターの音が工場内に響いていました(^▽^;)
日々mokuの撮影もあまり変化のない感じですね(^▽^;)

ポートに光が見えて来ました。
ペーパーの番手が細かくなると鏡面の光が少し見え初めます(^-^)
工場長、頑張って下さいね(*^^*)

昨日加工を行ったオーバーフェンダーのサフ研ぎを行いました。
綺麗なラインで仕上げています。

午後から塗装を行いました(*^^*)
最高の仕上がりですね。
明日、仮付けを行います。

今日は、三角窓の枠を剥離して塗装を行いました(◎_◎;)
昨晩からの作業で何と写真が撮れませんでした。
でも綺麗な仕上がりですね。マイスター頑張りました(*^^*)

燃料配管の引き直しを行っています(^-^)
夏場のパーコレーション対策で燃料が循環する様に考えながらの作業ですね(^-^)

エンジンルームから順番に作業を進めています(^-^)
今日、スターロードさんに油圧車高調の納期を確認の電話をすると何と(;゚Д゚)
コロナウィルスで東京は、パニックになっていました。納期は現在未定になっていました(ー_ー)!!
オーナー様、先にボディーとエンジンの作業を重点に行いますね。

今日は、工場長とマイスターがエンジンルーム内の打合せを行いました(^-^)
綺麗に仕上げたフレームの内側に薄パテで仕上げます。

エンジンルーム内より溶接面を綺麗に仕上げて薄パテで仕上げます。
純正のプレス面と同じ様にパテで形を作ります。
見た目でも補修跡が分からなくなります。

薄くパテを塗り削り取ります。
最小限のパテのみ残します。
仕上がりも大切ですね(^-^)

今日は、シーマのパワーウィンドウ修理を行いました。
入庫の時から、動きませんでした(^▽^;)
工場長が早速修理を行いました。
モーターとスイッチが故障していました。
一時間ほどで修理完了しました(*^^*)

シーマに付けるホイールを用意しました。
何と(;゚Д゚)当時物の日産純正インフィニティホイールです。
早速タイヤメーカーに電話してタイヤを注文すると、
タイヤの在庫がない・・・(◎_◎;)何ですと(ー_ー)!!
最近の15インチは、ミニバン専用のタイヤの在庫はしていますが、
セダンに付けるタイヤは、在庫していないと言われました。
時代の変化ですね(◎_◎;)

シーマ君が完成しました(*^^*)
後はホイールに新品のタイヤを付ければ、販売開始いたします(^-^)
昨日も通りすがりの方が、売物ですか?と聞いてこられました。注目度満点ですね。
サラリーマン応援企画での販売です。お安く販売いたします。

今日のマイスターは、ハコスカGTR君のオーバーフェンダーの仕上げ作業を行っていました(^-^)
全て手作業でFRPを加工して行きます。いい形に仕上がりました(*^^*)
今晩は、一晩乾燥させますね。

昨日、完成したケンメリ君のシートを工場に持って帰って来ました。
綺麗な仕上がりですね。これで、僕の理想の内装に近付きました。
岐阜のオーナー様、楽しみに見ていて下さいね(^-^)

夜の8時半の写真です(◎_◎;)
ログハウスの煙突から煙が出ています。
ピットハウスのログハウスは、工場にスポットライトが有り綺麗にログハウスを照らす様にしています。
写真の映りが悪くて残念です。皆さん夜のピットハウスも綺麗ですよ(*^^*)

S30Z君のオーナー様が、リアのスポイラー下に気になる部分があるので、
見て欲しいと、ご来店下さいました。
スポイラーの下に小傷が隠れていました。
早速、修理を行います。

鈑金工場に運んで来ました。
マイスターも確認して下さり、早速修理を行いますね。少しお待ち下さいね(^-^)

マイスターは、RS君のエンジン回りの配線・配管を外して行きます。
エンジンルーム内の作業は、大変です(◎_◎;)

エンジンンルーム内も綺麗に仕上げますね(^-^)

ジュニア君が、再度リアのパネルに仕上げのパテ作業を行いました。
綺麗に仕上げて下さいね(^-^)

今日は、湾岸ミッドナイト君の燃料のレギュレータを取付けました。
これで、燃圧の調整を行います。

リアのバックパネルの加工に入ります。
今回は、前期のワンテールを装着しますね(*^^*)

エンジンルームの配管や燃料回りは、全て作り直していきます。
ピットハウスのクオリティーで仕上げますね(*^^*)
オーナー様、楽しみですね(^-^)

工場長は、朝から積載車に乗せて、陸運支局にセリカ君の車検に行って来ました(*^^*)

3月の陸運支局は、車検の台数が多く、夕方に帰ってきました。
帰って、最終の点検を行いました(*^^*)

オーナー様、無事に全ての作業が終了しました(*^^*)
お迎え、宜しくお願い致します(^-^)

RS君に付ける、ソレックス44のライトオーバーホールを行っています。
全てをばらしてガスケット交換を行います。
キャブは、ガスケットの劣化でガソリンがもれます。
安全の為に、消耗品は交換しますね(*^^*)

湾岸ミッドナイト君の右の内張りが完成しました(*^^*)
綺麗な仕上がりですね。オーナー様、少しずつ頑張っています。
スターロードさんのエアサスが届くまで、お待ち下さいね。

ピットハウスが自信を持って行っている、ケンメリGTRグリルのリメイクです。
純正色で完璧に仕上げています。マイスターが時間を掛けて一点づつ仕上げています。
これもピットハウスクオリティーです(*^^*)

マイスターが、綺麗に仕上がったオーバーフェンダーを再度切断していました(◎_◎;)
フェンダーに合わせて加工を行っていますが、FRPが乾燥すると少し捩れが出ます。
形が少しいびつに見えたので再度加工を行いました(◎_◎;)マイスターの拘りです。

細かくFRPの繊維を切って何層にも補強を入れて行きます。

マイスターの拘りは、見た目も大事です。綺麗に仕上げますね。
オーナー様、もう少しお待ち下さいね。

今日は、ピットハウスの内装部門にシートの仕上がり確認に行って来ました(*^^*)
このシートは、現在岐阜県のレストア中のケンメリに装着します。
リメイク前のシートは、バネが抜けて張もなく色ムラが出ているシートでした(◎_◎;)
シートのほつれも綺麗に修理しました。今日は、お天気なので色の感じを外で確認しました。
綺麗に仕上がっています。これで前後のシートが完成しました。

純正のグリルの仕上がりも確認しに行きました。
マイスターの拘りは、半端ないですね(◎_◎;)
全てばらして綺麗に仕上げています。

何と(;゚Д゚)フロントグリルの足が折れていたそうです(◎_◎;)
綺麗に補修をして直されました(^-^)綺麗ですね。
マイスターが、急に塗装のやり直しをすると言い出しました(◎_◎;)
何ですと( ゚Д゚)ヘッドライトの部分が気に入らないみたいです。
塗装の光沢が気持ち出ていないかな(^▽^;)
見ても気付かない部分もやはり妥協しないみたいです(^▽^;)
宜しくお願いします(^^;)

本日の工場長は、セントラルエンジンのポート研磨を行いました。
愛知県のハコスカオーナー様、お待たせしました(^-^)

このエンジンは、レーシングエンジンでASWさんの部品を使い、
ピットハウスが製作しています。L型3.2のエンジンです。

工場長もエンジンを製作している時が一番楽しそうですね。
最高のエンジンを作って下さいね。

本日は、RS君のフレーム修理を行いました(^-^)
工場長が綺麗に溶接を行った、部分を仕上げて行きます。
マイスターも、拘りの仕上げ作業を行います。

リアも薄パテで綺麗に仕上げました(^-^)
鉄板の継目も大切ですね(*^^*)

今日は、工場長がヘッドカバーを洗浄してました(^-^)
明日、パウダーコートの職人さんと打合せを行いますね(^-^)

本日の工場長は、朝からセリカ君の全てのオイルを交換しました。
デフオイルも定期的に交換すると綺麗ですね(^-^)

オーナー様、お預かりした部品も綺麗に付きました(^-^)
これで漏れも安心ですね(^-^)

テール回りの配線を全て通電確認を行いましたが、原因がつかめませんでした(◎_◎;)
警告灯の誤作動か(ー_ー)!!ん〜再度確認しますね(^^;)

本日のお休みは、福井県の若狭三方に鰻を食べに行きました。
福井県には、三方五湖があり鰻の養殖も盛んに行われています。

帰りに敦賀に寄りました(^-^)
敦賀の港町には、宇宙戦艦ヤマトのモニュメントが多くあります。
僕の大好きなアナライザーロボもありました。
夢の多い町ですよ(*^^*)

港の赤レンガ倉庫の中にジオラマで、戦前の敦賀の町が復元されていました。
皆さんもぜひ、敦賀にツーリングにも行って下さいね。

ステップに水抜きの穴を綺麗に仕上げました(*^^*)
純正と同じサイズにドリルで穴を開けてステップを塗装しました(^-^)
純正位置に綺麗に穴が復元出来ました。

エンジンルームのクラック処理も綺麗に仕上がりました。
これで安心ですね(*^^*)厚パテを削り取り仕上げました(^-^)

フロントスポイラーも綺麗に装着出来ました(*^_^*)
オーナー様、いい感じですね(^-^)

本日のマイスターは、RS君のリアパネルの加修を行いました(*^^*)
ボンデ鋼板を溶接して行きます(^-^)

溶接部分をベルトサンダーで綺麗に仕上げていきます。

ミミも新たに製作しました(^▽^;)
腐食の部分を切除して鉄板で製作しています。

RSの貴重なツインカムのカバーです(◎_◎;)
綺麗に剥離を行い、純正と同じ色でパウダーコートで仕上げて行きます。
高温で焼付を行うので仕上がりが純正以上に綺麗ですよ。
オーナー様、楽しみですね(^-^)

ハコちゃんオーナー様が、夜勤明けに頑張ってお店に来て洗車を行い、
一日掛かりでワックスまで掛けられました(*^^*)
細かな鉄粉もネンドで削り取り、手掛けワックスでつるつるになりました(*^^*)
お天気も最高で良かったですね。

今日のベストショット、整備を待つ新品のタイヤ(*^^*)
この子の為に特別に依頼して作って頂いたホイールです。
今は、廃業された、パナさんです。
素晴らしい作りで、僕は今も大好きなデザインです。
旧車の部品メーカーさんも大変です。
こらからも旧車仲間で盛り上げて行きましょう。

ハコスカ君の作業も順調に進んで来ました(*^^*)
トランク回りは、完成しています。

今日は、エンジンルーム内も塗装のワレを修理しました。
パテが出て来ました(◎_◎;)やはりパテが厚く盛っていました(ー_ー)!!
塗装がワレた原因は、パテが厚くボディーの捩れで亀裂が入っていました(^-^;
マイスターは、回りのパテを全て削り取って行きます。
ピットハウスの拘りは薄パテです。薄いパテなら捩れても大丈夫です。

マイスターは、鉄板まで削り、最小限の薄パテで仕上げました。
本来は、ハコスカのエンジンルーム内には、新車からのプレス波が何本も見えます、
旧車を知らない職人さんは、事故の歪みと勘違いして、パテで全て平らに仕上げてします。
ピットハウスのマイスターは、全ての車体を知り尽くしています。拘りの作業ですね。

セリカの車検に入りました(*^^*)
慎重に下のアンダーカバーを外し作業を行います。
新品に近い状態を保っています。全てが希少なセリカ君です。

オーナー様より多くの部品をお預かりしています。
順番に交換して行きますね(*^^*)

キャブ調整に入りました(◎_◎;)
少し排ガスの数値が高いですね。
キャブのバランスを考えながらの作業です。
オーナー様、少しお待ち下さいね(^-^)

京都より、お預かりしているケンメリ君の点検を行いまいた。
ピットハウスでオイル交換をして頂くと、同時の下回りの点検も無料で行っています。
細かなオイル漏れや、エンジンの汚れも見逃さず、大きな故障に繋がる原因を点検して、
オーナー様にお伝えします。
この子は、問題なしです。オーナー様(*^^*)

タイヤメーカーさんよりホイールが帰って来ました(*^^*)
今回は、横浜のネオバをチョイスしました。
以前のタイヤよりグリップも良くボディーとの相性も最高です。
これで安心して乗って頂けますね(*^^*)

点検の最後にニューテックオイルを入れて完成です。
ピットハウスは、全てお車のエンジンの状態を診断して適切な硬さのオイルを調合して入れて行きます。
エンジンを全て知り尽くしたチューナーだから安心ですよ(^-^)

エンジンルーム内も細かく作業の打合せを行います。
工場長が一番拘って仕上げた部分ですね(*^^*)
右側は、ソレックス44が付くのでより気になりますね。
左もワンオフで再作中のたこ足が付きます。
全てオーナー様の夢を形に変えて行きます。

何と(;゚Д゚)トランクの内部に腐食が隠れていました(◎_◎;)
以前にも日々mokuで書きましたが、DR30の修理で多い、
アルミテープでごまかされていました(ー_ー)!!ん〜何と・・・
早速、鉄板で修理を行いますね(^▽^;)

順番にマイスターが腐食の部分を確認していきます。
ピットハウスの拘りは、妥協しない作業です。
これからは、鈑金部門での作業になります。

フレーム修理が終わりました。綺麗な仕上がりに僕も満足ですね。
オーナー様、最高の仕上がりですよ(^-^)

朝から鈑金部門に作業を引継ぎます。
エンジン回りを全て外しているので積載車で運びます。

マイスターと内部作業の工程の打合せを行いました。
工場長の指示でマイスターが作業を行います。
ピットハウスのスタッフは、ワンチームでの作業です。

新旧セリカ君が並びました(^-^)
今日のベストショットです(*^^*)
時代の進化でデザインも違いますね。
初期型のセリカ君は、ハコスカやケンメリを意識したデザインですが、
時代の変化でいつの間にかセリカは、ラリーカーになっていました(^-^)
僕の思い出はやはり『私をスキーに連れて行って』ですね(*^^*)
松任谷由実さんの音楽を鳴らしながら、僕も同じセリカでスキー場にいきました(*^^*)
いい思い出ですね(*^^*)

セリカくんが夕暮れの琵琶湖を見ながら帰路に着かれました(^-^)
いつも笑顔でピットハウスを支えて下さっています。感謝感謝です。

今日は、連休の最終日でした(^-^)
大阪ハコスカオーナー様が奥様と遊びに来て下さいました(^-^)いつも仲良しで羨ましいですね。
最高の相棒をお届け出来る様に頑張りますね(*^^*)


大阪より240ZGのフルレストアのご相談に、夫婦でご来店下さいました。
大阪でシングルナンバーで大切に乗っておられます。
ピットハウスは、毎日の様にレストアのお仕事が入って来ます。
現在は、まず岐阜県のケンメリ君のレストアを頑張っています。
順番に作業を行いますが(^▽^;)3年〜4年の時間を下さいね。


本日は、左のフレームにボンデ鋼板を型取り貼り付けました(^-^)
これで二層目の鉄板です。全てに強度を考えながらの作業です。

アルゴン溶接で、すき間なく溶接して行きます。
真ん中は、全てスポット溶接で仕上げています。
フレームの特性を考えて綺麗に溶接を行いました(*^^*)

仕上げは、亜鉛を吹き付けています。
次に錆びない様に、最後まで手を抜かないのもピットハウスです。
これより、鈑金工場で塗装に入ります。

今日は、午前中に京都からケンメリ君がタイヤ交換に来て下さいました(^-^)
いつも仲良しのご夫婦様です。
何と(;゚Д゚)運転席を見ると奥様が運転されていました(◎_◎;)
カッコイイですね(*^^*)注目度満点です(^-^)

ご主人様が、ハイエースを運転されていました(^-^)
いつもピカピカです。
今日は、ケンメリ君をお預かりします(^-^)

今日も美味しいお土産を頂きました(^-^)
京都の宇治にある『たま木亭』さんのパンです。
何と、週に4日しか営業されていない希少なパンです。
原材料に拘り職人さんが、一つずつ丁寧に作られています。
有難う御座いました。
三時の休憩でスタッフとお客様で美味しく頂きました。
いつも感謝感謝です。

本日は、ケンメリオーナー様の紹介でBMW2002ターボ君がキャブ調整に来ました(*^^*)
何と(;゚Д゚)エンジンは、AE86の4AGが乗っていました(◎_◎;)
早速診断開始です。排ガスの数値が異常に高いです(ー_ー)!!ん〜一から全てやり直しですね。

内装も全て綺麗に仕上がっています。
BMWの2002のイメージとは、また違った感じですね(◎_◎;)

キャブの調整だけして、今日は帰路に着かれました。
4月に再度お預かりして、キャブを一からやり直しますね。
少しお待ち下さい。

本日、鉄仮面君のお迎えにオーナー様ご夫妻がご来店下さいました。
幸せな鉄仮面君です、これからも宜しくお願いいたします。
最高の旧車ライフをして下さいね。

今日は、一日最高の天気でした(^-^)
S30Z君も気持ち良さそうですね(*^^*)

いつも綺麗なケンメリ君です。
今日は、高速道路で帰路に着かれました(^-^)渋滞は、大丈夫でしたか(^▽^;)
これからも、笑顔を見せて下さいね。

連休で、多くのお客様が店頭に遊びに来て下さいました(*^^*)
ピットハウスのお客様は、皆さん旧車君を大切にされています。
今日は、エンジンルーム内も綺麗にワックスを掛けられました。
幸せですね(*^^*)

セリカ君も綺麗ですね(*^^*)
現在、車検整備でお預かりしています。
オーナー様、もう暫くお待ち下さいね(^-^)

綺麗になったS30君で夕方、石川県に帰路に着かれました(^-^)
今日は、最高のドライブ日和でしたね(^-^)
高速道路も気持ちよく走れましたか(^-^)
これからも、楽しい旧車ライフをしましょう。

今日は、2016年ハコスカデモカー君が遊びに来て下さいました。
いつもピカピカですね。
今月は、車高調の交換も行いハコスカ君の車高が落ち着くのを待って、次のステップに入ります。

ケンメリ君が、赤S30Z君と待ち合わせて遊びに来て下さいました。
二台並べて一日清掃を行われました(^-^)最高の天気で良かったですね(*^^*)

夕方、ケンメリオーナー様が遊びに来て下さいました(^-^)
オーナー様が、網膜剥離の手術を行われて無事に完治され、
『綺麗にケンメリ君が見える』と大喜びでご報告下さいました(^-^)
良かったです。これからも、ケンメリ君と楽しく走って下さいね。

フェンダーの腰板を塗装しました(^-^)
以前のスポイラーのネジ後も綺麗に穴をふさぎ仕上げています。

塗装を終えたオーバーフェンダーの仮付けを行いました。
加工も綺麗に仕上がりました(*^^*)

フロントスポイラーもブースで塗装を行い焼付を行っています。
今回も、少し厚くクリアー塗装を行いました。
仕上げは、鏡面磨きを行いますね(^-^)

全て、型紙で型を取り綺麗に溶接を行っています。
ピットハウスは、全て鉄板で仕上げます。

溶接もボディーフレームの捩れも計算しながらの作業です。

一枚ずつボンデ鋼板を加工しながら、溶接を行って行きます。
DR30スカイラインのフレームは、非常に腐食しやすい構造になっています。
多くのDRオーナーの悩みですね。
お悩みの方は、ぜひピットハウスにご相談下さい(^-^)

スカイラインRS、フレーム修理も順調に進んでいます。
今日は、メインフレームのミミを先に製作します(◎_◎;)

鉄板を溶接するのに、相手方のフレームのミミから製作します。
強度を考えながらのフレーム修理です。

これより、アルゴン溶接でボンデ鋼板を溶接して行きます。
工場長も今日で4日目、フレーム修理と補強を同時に行います(^-^)

兵庫県より、グロリア君が遊びに来て下さいました。
旧車君が大好きなオーナー様で、今日も楽しくお話しが出来ました(*^_^*)
これからもコロナに気を付けて頑張って下さいね。

お土産に有馬名物「炭酸泉せんべい」を頂きました。
兵庫と言えば有馬温泉ですね。
いつもお土産を頂き感謝感謝です。


今日、一番気になったのは、バイクに当時物のマーシャルライトです。
真ん中に猫のマーク、デザインも最高ですね。
マーシャルは、旧車乗りの憧れですね。
これからも色々見せて下さいね(*^^*)

33GTR君が、オイル交換に来て下さいました(*^^*)
いつも大切に乗っておられます。最高のパートナーですね。


今日は、シルビア君がタイヤ交換に来て下さいました。
アルミのガリ傷も綺麗に加修を行い、新品のタイヤで、今日から楽しい夏タイヤに変わりました。
浮かれず安全運転して下さいね(^▽^;)

夕方には、サフェーサーを吹き付けました。
明日からサフ研ぎを行い、塗装に入りますね。


今日は岐阜県より、品川5のシングルナンバーのSR311君が遊びに来て下さいました。
全てオーナー様がメンテナンスを行い乗られています。素晴らしいですね。
今日は息子さんがS30Zに乗りたく、ピットハウスにご来店下さいました。
こらからも宜しくお願いいたします。

愛知のハコスカオーナー様が、息子さんとバイクでご来店下さいました。
バイクも凄いですね(゚Д゚;)

当時からの希少な、未レストアのバイクです。
オリジナルの塗装も最高ですね。
何と言っても、音が良いです。

今日は、ハコスカGTR君の打合せを行いました。
多くの旧車を、大切に順番に乗られています。
今年は、GT君も一緒に走りましょう。
親子でバイク、最高です!
くれぐれも安全運転でお願いします。

マイスターは、スポイラーの加工を行いました(^▽^;)
ネジの位置も計算しながら、ドリルで穴を開けて行きます。

プロテックのスポイラーの角を切取り、新たにグラスファイバーで形を作って行きます。
オーナー様の希望に沿って、形を変えて製作を行います。

新たに製作したスポイラーです。角が丸くなりました。
当時の雰囲気を残しつつ、現代に合った強度にする。これが全ての形ですね。
全てワンオフのパーツになります。

右側が完成しました(^-^)
後は鈑金のマイスターが、綺麗に仕上げ作業を行います。
完成後は、見ても純正のフレームと見分けの付かないプロのレストア仕上げですよ(*^^*)

左側のフレーム修理に入りました(^▽^;)
腐食部分を全て切除しました。
右に比べると腐食も小さいですね。
右と同じく、ボディー補強を考えながら仕上げて行きますね。

左はエアコンの配管やブレーキ配管が密集しているので、作業が大変です(◎_◎;)
明日より作業に入りますね。

工場長は、フレーム修理を行いました(^-^)
右側のパネルを純正のラインに沿って溶接して行きます。

2ミリの鉄板で、二層目のフレームを補強を入れながら溶接して行きます。
純正のフレームと同じ仕上がりです。
細かな部分にも拘り、復元していきます。

スポット溶接を行った後、回りをすき間なく綺麗に溶接を行います。
フレームは、大切です。必ず、強度を考えての作業になります。

シーマ君が店頭に帰って来ました(^-^)
綺麗に仕上がりました。サラリーマン応援企画での販売です。
少しまだお時間を頂きます。僕の好みに少し変更しますね(*^^*)

ハコちゃんオーナー様とケンメリオーナー様が仲良く早朝ツーリングに行って来られました。
今日は、朝から伊勢湾岸を走り350Kの走り込みで楽しまれて来ました。仲良く洗車ですね。
ピットハウスの旧車君は、350Kは、早朝マラソンの感覚です。
朝の9時には、店頭に帰って来ておられました。凄いですね(◎_◎;)

フレームの側面も鉄板を二層に溶接して行きます。
まだ一層めです。明日は、二層めで仕上げを行います。
仕上がりは、純正と全く同じプレスラインに鉄板を溶接します。
全てに拘ったピットハウスの作業です。
オーナー様、見てますか(^-^)ピットハウスの匠の技です。

2ミリの鉄板を用意しました(^-^)
この鉄板をフレームに使います。

2ミリの鉄板を順番にフレームに溶接して行きます。
同じ作業で、3層の硬いフレームに仕上げていきます。
皆さん、ここまで考えてレストアを行うショップは少ないと思います。
スカイラインでも、ハコスカやケンメリは行われますが、
DR30スカイラインの加修は、FRPの貼り付けや、アルミテープの上に、
ごまかしのパテで穴をふさぐ修理くらいしか行われていません。
本当に一生大切に乗る為ならフレーム修理は、しっかりご自身の目で確認して下さいね。
鈑金屋さんが行う作業は、全て写真で残すのも大切です。
ピットハウスの様に、写真を公開するのも全て旧車愛だと思いますね(^-^)

エンジンルームの内部も見て下さいね。
内部は見えませんが、ボンデ鋼板でしっかりと、補強と修理をしています。全て鉄板での加修です。
気付いた方はいるかな(◎_◎;)鉄板の溶接の位置も純正のプレスラインと揃えて溶接しています。
仕上がり時に段差や違和感がなく綺麗に仕上がります。仕上げは薄パテのみで仕上げます。
これもピットハウスのクオリティーです。
DR30スカイラインも一生大切に長く乗って頂ける様に頑張っています。

今日は、スカイラインRS君のフレームに入りました。
純正のメインフレームは、三層の鉄板で強度を持たせています。
切断も鉄板が厚く大変です(◎_◎;)

工場長が丁寧に切断して行きます。
現在、RSターボやRSをお乗りのオーナー様でフレームの腐食で車を諦めていませんか?
ピットハウスの拘りは、復元・一生乗れるレストアです。
時間を掛けても今この作業を行わないと、このRSは近い将来乗れなくなります。
この作業をよく見て下さいね。

メインフレームを切断しました(^▽^;)
フレームの下は、三層構造で強度を保っています。
ピットハウスは、同じ様に復元を行います。

GTR君は、前オーナー様が、フルレストアをされていますが、建付けが出来ていません(◎_◎;)
レストアとは、本来復元です。
ボディーに合わせて強引にパーツを付けるのではなく、
必ず、寸法を測り純正の位置に決まった部品を付ける大切な工程です。
現在、全ての寸法を再度確認しながら、作業を行っています。
時間が掛かっていますが、スポイラー一つでGTR君の印象が変わってしまいます。
これもピットハウスの拘りです。

フェンダーのミミの下にクラックが隠れていました(◎_◎;)
これも綺麗に仕上げますね。毎日、マイスターが頑張って作業を行っていますが、
見えなかった部分がよく見えて来ました。
まだ少しは、修理箇所が出ると思いますが、妥協せず綺麗に仕上げますね(^-^)
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね。

トランク回りは、全て完成しました(*^^*)
今日は、最終の建付け調整を行いました。
燃料コックの蓋も細かく調整して行きます。

本日は、ハコスカGTR君のボンネット加修の確認を行いました。
ブース内で、一晩熱を入れて仕上げました。綺麗な仕上がりです。

ボンネット裏も綺麗ですね。
これぞ本物のGTRの仕上がりです。

工場長とボンネット固定を行い、位置決めを行いました。
ハコスカのボンネットは、ヒンジで調整もしますが、建付けとバランスは、
フェンダーの調整と同時に行い、顔のラインを綺麗に合わせて行きます(^-^)

今日の朝に完成した、GTR君のオーバーフェンダーです。
純正のフロントフェンダーのカットに合わせて、オーバーフェンダーの加工を行いました(^-^)
これも美を考えての作業です。
オーナー様、いい感じですよ(^-^)

今日の、最終の写真です。RS君のボディー加修と補強です。
2日の作業でも思うように作業が進みません、工場長が匠の技で拘り、仕上げています。
見て気が付かれた方もいると思いますが、ボンデ鋼板の二枚張りで仕上げています。
走りに大切な、ストラットの部分には、レース車両張りの補強が入っています。
溶接も点付けとは違いますよ。全てアルゴンで隙間なく溶接しています。
今日は、工場長もアルゴンガスの吸い過ぎでフラフラになりました。
これもピットハウスのクオリティーで仕上げています。

今日は、日産自動車よりスカイライン400Rの試乗車が店にやって来ました。
僕は、スカイラインと聞き、早速試乗に行きました。
スポーツモードにしてもらい、アクセルを踏むと何と(;゚Д゚)凄い加速をしました(^▽^;)
思った以上に、足回りも乗りやすく、現在のスカイラインもスポーツの走りを忘れていない気がしました。
頑張れ日産(^-^)
ピットハウスは、スカイラインを応援しています。

本日は、夕方よりS30Z君をオーナー様の本にご納車して来ました。
長らくお待たせしました。7年目の加修と車検が終了しました。
これから最高の季節が来ます。楽しい旧車ライフを送って下さいね(^-^)

今日の店頭は、多くの旧車君で賑わっていました(^-^)
ハコちゃんの車検と車高調の交換も終わりました。
朝からケンメリオーナー様と一緒にお迎えに来て下さいました。
山口のハコスカオーナー様、今度、皆で山口県にツーリングに行きますね(^-^)

同じ時代を走って来た2台です。
トヨタのセリカ2000GTと日産のケンメリは、同じクラスのスポーツカーです。
それぞれに個性の強い2台ですね(◎_◎;)ピットハウスが自慢出来る最高の2台です。
セリカ君の車検整備は、順番に行いますね(*^^*) 少しお待ち下さいね(^-^)

今日は、納車前の清掃を行いました(^-^)
僕の大好きな鉄仮面君です。念入りに掃除をしました。

内装も見て下さい、こんなに綺麗な状態です。
多くのRSターボを販売して来ましたが、内装も一番綺麗です。

トランク内も綺麗にシミ取りを行い清掃をしました。
見て下さい、当時の新車から備え付けの純正モップの付いています。
RSの大好きなオーナー様なら欲しいですよね(^-^)

福井県より仲間入りした、シーマ君の加修が進んで来ました。
ピットハウスのサラリーマン応援企画での販売を行います。
サラリーマン応援企画でも、お金が掛かる補修は、仕上げて販売を行います(^-^)
この子は、僕のお気に入りで、仕上がったら、僕が乗る気持ちで仕上げています。

まだまだ、僕の好みに仕上げますよ(*^^*)
マイスターも、僕に本当に乗るのと毎日言います(^-^)
僕の青春時代に戻りたくなる一台です。

マイスター頑張って仕上げて下さいね(*^^*)
今度は、ホイールをBBSに交換します。
タイヤも新品に交換しますね(*^^*)

ボンネットの加工を行いました(◎_◎;)

ボンネット裏をより綺麗に仕上げて行きます。
オーナー様の拘りは、全てに美を考え見えないボンネット裏も、
GTRのクオリティーで仕上げて行きます。

歪みのあった、ボンネット裏も綺麗に加工を行い薄パテで仕上げて行きます。
今日は、パテまで仕上げました。自然乾燥を行い仕上げて行きますね(*^^*)

マイスターと工場長が、フロントスポイラーの位置決めを行いました(◎_◎;)
フロントフェンダーに合わせて、オーバーフェンダーの加工を行い、
今日は、オーバーフェンダーに合わせてスポイラーの位置決めを行いました(^^;)
全て、計算しながらバランスを考え仕上げて行きます。

左右のバランスを考え、マイスターと工場長が打合せを行いました。

こんな感じに装着します。
これよりフロントのスポイラーの加工を行います。
当時風に角を丸めて行きます。
プロテックさんのスポイラーは、角が立っていて現代風に感じるので、
今回は少し加工を行いました(*^^*)

今日も一日、RS君のフレーム補強を行いました(*^^*)
全てに拘り、工場長が自ら補強を行っています。

アルゴン溶接で隙間なく綺麗に溶接を行って行きます。
工場長の拘りは、純正より綺麗に補強を行い、
仕上がりも違和感の残らない仕上がりで作業を行います。

溶接も工場長の得意な作業です。
フレームの力を考え、補強と逃げを同時に仕上げます。
解説をすると、ボディーフレームは、しっかりと固めて行き、
タイヤハウス内に力が逃げる部分も計算して作業を行います。

本日の定休日は、大阪にセリカ君のお迎えに行って来ました。
この子は、日本でもトップクラスの純正美のセリカ君です。
現在のオーナー様が、全てオリジナルで大切に乗っておられます。
アルミホイールのみ社外ですが、内装も新車のビニールが全て残っています。
今日は、昭和から残る鶴橋駅の前で当時の感じで写真を撮りました(*^^*)

高速道路のパーキングでもトラックの運転手さんの注目の的になりました。
皆さん、セリカ君の美にびっくり(゚Д゚;)
当時の純正塗装と言うと信じてもらえないくらい感動されていました(◎_◎;)

琵琶湖の湖岸道路に入り記念撮影をしました(*^^*)
この子とは、広島からの付き合いで、前オーナー様の願いが叶い、現在も大切に引き継がれています。
幸せなセリカ君ですね。

今日は朝からシャッター工事の作業が始まりました。
急遽、S30Z君と鉄仮面君をお外に避難させました。
凄い風で工場内も大変な状態になり、作業は、途中で中止になりました(^^;)
工場長も車を守るのに必死になっていました(◎_◎;)

お昼からは、作業員さんも帰えられて安心して作業が出来ました。
ピットハウスの作業スペースは狭く、順番に作業を行っています。
今週は、皆さんの大切な旧車君を守るために大型シャッターの交換を行います。
御不自由をお掛けしますが、ご理解お願いいたします。

ハコちゃんの車検整備が全て完了しました(*^^*)
お迎え、よろしくお願いいたします。
今回も、大きな問題なく完了しました。
新しい車高調の走りをお楽しみ下さいね(*^^*)
早くGT君のテールを見て、走ってもらいたいですね(^。^)y-.。o○

本日、プロテックさんより、フロントスポイラーが届きました。
ピットハウスのGT君と同じスポイラーで歴代のデモカーも全て、プロテックのスポイラーを付けています。
見ての通り、他社と違い走りを考えた作りになっています。
やはり内部の補強が高速走行に大きく差が出ます。

グラスファイバーの目も見て下さい、何層にも張り合わせて強度をましています。
厚みが違いますね(^-^;素晴らしいですよ。

マイスターも確認しました。
今回は、このスポイラーも加工を行い角を丸めて、より当時のイメージに近付けて行きますね(*^^*)
マイスターの腕の見せ所です。

何度もフェンダーの位置決めを行い、オーバーフェンダーの加工を行います。
フェンダーの切り込みに合わせてオーバーフェンダーの加工を行っています。

フェンダーとのすき間が徐々に綺麗に詰まりました(◎_◎;)
これで三ヶ所を切断して新たに作り直しを行いました。

白い下の部分をマイスターの技術で新たに作り直しを行いました。
全てこのGTR君一台のワンオフの作業です。
オーナー様、いい感じに仕上がって来ました(^-^)

エンジンルームのラジエターを外し、エンジン回りの配管を外して行きます(^-^)
エンジンルーム内の塗装とキャブ用の配管を新たに製作します。

まだまだ、ハンドルギヤーボックスまで見えませんね(◎_◎;)
今日の作業は、インジェクションの配管を全て外して行きます。
キャブには、使わない配管と配線を分けて作業を行います。

ようやく、エンジンルーム内の加修箇所に手が入りました(◎_◎;)
内部からも溶接を行い、加修を行います。工場長の拘りです。

今日は、シャッター工事の作業の関係で、お昼からRS君のエンジンルームの作業に入りました(*^^*)
エンジンルームの配線、配管を順番に外して行きます。

ガソリン配管を外し、フレーム加修を行って行きます。
溶接の時に火花がガソリンに引火しない様に注意しながらの作業です。

メインフレームには、厚いボンデ鋼板を使い、裏と表に補強鉄板を溶接して行きます。
工場長の溶接は、若い時に鉄工所で何年も修行して技術を身に付けました(*^^*)凄い経歴です(^-^)

本日、鉄仮面君のオーナー様が決まりました(*^^*)
素敵なご家族様がご来店下さり、鉄仮面君を見て下さいました。
僕の一目惚れで入庫した鉄仮面君は、最高の一台です。
ご主人様にも気に行って頂き、大切に乗って下さると言って頂けました。
これで前オーナー様の思いがまた結ばれました(*^^*)
感謝感謝です。


今日、BCNR33GTR君が遊びに来て下さいました。
結婚式のお写真を見せて頂きました(*^^*)
結婚式場で、33GTR君と一緒に撮影した記念写真をお店に頂きました。
幸せのお裾分けですね(*^^*)
今日は、少しお車が汚れているみたいで、セピアでの撮影にしました(*^^*)

大変なお仕事ですが、無理せず、明日からも頑張って下さいね。
奥様とピットハウスのバーベキューに5月には来て下さい。
次の幸せな報告も待っていますね(*^^*)

山口県のハコスカオーナー様が、昨晩彦根にお泊りになり、
朝からピットハウスに、遊びに来て下さいました(*^^*)
今日は、旧車君たちが、なぜかだれも遊びにこない・・・(◎_◎;)残念(^▽^;)

お昼ご飯に、彦根の近江牛専門店の千成亭『伽羅』へ、
山口県のハコスカオーナー様と行って来ました(^-^)
お昼から近江牛のコース料理を食べさせて頂き、
何と幸せなお昼ご飯に、感謝感謝です。

僕の大好きな近江牛の握り寿司です。
口の中でお肉が解ける瞬間が幸せですね(*^^*)
本当に有難う御座いました。


今度は山口県に、RS君の納車と滋賀県からツーリングに行かせて頂きます(^-^)
山口県の旧車メンバーさん、皆さんと一緒に走りに行きましょう。
楽しみにしていて下さいね(*^^*)

本日、RS君のオーナーが決まりました(*^^*)
山口県より、ハコスカオーナー様がRS君に会いに、急遽ピットハウスに来て下さいました(*^^*)
RS君の持病の腐食も見て下さり、ピットハウスで補強と加修を行こない、山口県にご納車させて頂きます。
前オーナー様、良かったですね。
プロの技術で、腐食や電装のトラブルも修理しますね。
無事に夢を引き継げました(*^^*)

このRS君には、僕が残しておいた、新古のソレックス44を搭載します。
2基しか無かったので、RS君にはピッタリですね。
次の車検でキャブ公認を取得しますね(*^^*)

インテークマニホールドも亀有エンジンワークスより届きました。
全て新品で組付けて行きます。楽しみですね(*^^*)

本日は、朝から鈑金マイスターと工場長が、RS君のボディレストアの打合せを行いました(◎_◎;)
腐食の部分を全て切取りました(^-^)
フレームは大切な部分なので、全てボンデ鋼板の厚い板で補強を入れて行きます。
これもピットハウスのクオリティで仕上げて行きます。

マイスターと工場長が、湾岸ミッドナイト君の作業手順を再度、打合せを行いました(^-^)
凹みと歪みは、全て綺麗に加修を行います。


ハコちゃんの車検が無事に通り、帰って来ました(*^^*)
月曜日より最終の点検に入りますね(^-^)

昨日と打って変わり、寒い一日となりました。
月曜日は、滋賀は雪⛄がチラつくとか…
きっと、春先最後の雪⛄ですね…

今日、オーナーは、同窓会です。
楽しそうに、お出かけしました😊

本日、山口県よりハコスカオーナー様がご来店下さいました!
いつも元気を、いっぱい頂きます😊
お土産を頂きました❣

いつも美味しく頂いています❣
有難う御座います😃

山口県ツーリングのお話にも乗って頂きました。
日程など、頑張って練りネリ致しますので、
また相談に乗って下さいね😊
宜しくお願い致します❣

by kaorin

SR311君が遊びに来て下さいました(^-^)
今年は、青森と北海道に走りに行かれます。
6月は、ピットハウスでもツーリングで北海道を予定していましたが、
コロナウィルスで、現在も思案中です。
フェリーで、行くのも怖い感じですね(-_-;)

ジュニア君が、シーマのバンパーの帯を塗装してくれました。
二回に分けて丁寧に塗装して行きます。
仕上がりまで後少し、頑張って下さいね(*^^*)

本日、BB君が旅たちました(◎_◎;)
この子は、10年前にお客様より譲って頂き、僕の息子に初めて買ってあげた車です。
兄弟3人が同じ車で練習をして、楽しい思い出を一杯作れました。
今日、新たに外国の方がボディーを買って下さいました。
解体の予定でしたが、部品としてまだこれからも走れるのならBB君も幸せですね(^-^)
本当に感謝感謝です(*^^*)

お待たせしました(*^^*)ジャヤパン君が完成しました(*^_^*)
夕方、オーナー様がお迎えき来て下さいました(^-^)
セピア色で写真を撮ってみました(*^^*)これもありですね(*^^*)

ボディーもピカピカですね(*^^*)
最高の相棒を大切にしてあげて下さい(^-^)

半年ぶりの走りですね(*^^*)オーナー様、お待たせしました。
これからも、楽しい旧車ライフをお楽しみ下さいね(*^^*)

今日から、RS君の加修を行いました(^^;)
現状販売のサラリーマン応援企画ですが、
山口県のハコスカオーナー様がお話しを下さり、急遽点検と加修作業に入りました。

鈑金のマイスターも一緒に、ボディーの補強と腐り修理を話し合いを行いました(^-^)

RSのインナーは、よく腐食が出ます。
以前は全てFRPで分からない様に、補修されていました(◎_◎;)
見た目には、見えませんが、やはり工場長が鉄板で補強と加修を行います。

今日は、バックパネルの確認と打合せを行いました。
今回は、前期のワンテールに変更します。

前期と後期では、バックパネルも違います(◎_◎;)
バックパネルの加工を行わないと、ワンテールは付きません。
鈑金のマイスターと打合せを行いました。

マイスターが、何と(;゚Д゚)リアハッチに歪みがあると言いました。
確認すると、確かに凹みがありますね。これも加修を行いますね。

リアスポイラーの仮付けを行いました(*^^*)
マイスターも仕上がりに満足気な顔をしていました。

クリアー塗装を行い鏡面まで仕上げています。
トランクも再度磨きました(*^^*)
トランクは、今回は塗装をしていません。
この調色は難しい色でしたが、いい感じに仕上がりました。

トランク板の調整も同時に行いました。
左右のすき間も同じ様に細かく調整を行い仕上げています。

待ちに待った、オーバーフェンダーがプロテックから届きました。
早速、仮付けと位置決めを行いました(*^^*)

プロテックのオリジナルのオーバーフェンダーは、強度と厚みがあり付けても安心出来ます(^-^)

仮付けを行うと何と(;゚Д゚)元のフェンダーが切り過ぎていました。
原因は、タイヤとフェンダーの接触を回避するために切られていたと思います(◎_◎;)
工場長とマイスターが細かく位置決めを行い、
今回は、オーバーフェンダーを切断加工を行い、
ボディーに合わせて作り直しの作業を行います。

今日は、店頭でマーチ君のオーディオをハコちゃんオーナー様が朝から一日仕事で付けられました。
何と(;゚Д゚)マーチのボディー価格より高いオーディオを付けられました。
パワーアンプと固定のウーファーも凄いですが、スピーカーも最高のレベルを付けられました(^^;)
僕が思わず、マーチでどこに行くのと聞いてしまいました(^^;)
ケンメリもマーチも拘られるオーナー様にびっくりですね(^-^)

ジュニア君が塗装を行った、シーマのバンパーをマイスターが確認しました。
今日は、一日ブース内で乾燥を行いました。この時代のバンパーの塗装は、一番大変です。
明日、帯の部分の塗装を行います。シーマ君も後少しです。

今日の琵琶湖も綺麗な夕日が見れました。
夕方からRS君の撮影を行い、思い出にふけっていました(^-^)
シートカバーも昭和を感じますね(*^^*)今日も楽しい一日でした(^-^)

今日は、RS君の写真を撮影しました(*^^*)
この子は、滋賀県の大津で20年間大切に乗って来られました。
純正の記録簿や保証書も全て大切に保管されています。
やはりエンジンルーム内の腐食は出ていますが、全体に綺麗なボディーです。
外装は、純正の塗装が剥げていますが、軽く全塗装で綺麗に仕上がると思います。

右側のみ当時のステッカーが残っていますね(◎_◎;)
リアのミミが少し錆ています。全塗装の時に簡単に加修出来ます。
全体には、錆が少なく、よく腐るトランクやテール回りも綺麗ですよ。
僕の感想ですが、この子は外装に手を入れたら、エンンジンは元気なので、
楽しい旧車ライフが楽しめると思います。

純正のマフラーもいいですね(^-^)
純正のマスラーカッターがあればもっと良かったのですが、もし付いていても錆て腐っていたと思います。
僕も工場長もRSが大好きで、マフラーも何本も交換しました(^^;)よく錆て穴が開いた事を思い出しますね(^▽^;)
純正のRSサウンドは、独特な響きの音程です。
好き嫌いがありますが、本物のFJのエンジンサウンドは、やはりRSしか聞けないですね(^-^)

八重洲出版より『昭和青春グラフィティ』の雑誌が仕上がって来ました(*^^*)
2月に彦根の街中で撮影を行いました(*^^*)
表紙に僕の大好きな石原裕次郎さんとガルウイングのSLでした。
西部警察で何度も小樽の石原裕次郎館に行き、何枚もSLの写真を撮った思い出があります(*^^*)

彦根で行われた、『青い山脈』のロケ地を昭和45年のハコスカ君と一緒に撮影を行いました(*^^*)
カメラマンの『増田満』さんが、撮影から編集も全て行われました。
以前は、『旧車人』を全て一人で編集を行われてた、大変有名な方が来て下さいました。
僕は、増田君が書く文面が大好きですね(*^^*)
車を知らない方の取材より、本当に旧車を愛するカメラマンさんや、
記者の方が作る雑誌こそ、僕達旧車仲間が喜ぶ雑誌と考えますね(*^^*)
皆さん、明日より全国で販売開始です(^-^) ぜひ、目を通して下さいね。

今日のびっくり( ゚Д゚)は、僕の大好きな、石原裕次郎さんの裏にピットハウスの宣伝がありました。
僕の時代は、やはり『西部警察』ですね(^-^)
『太陽にほえろ』も楽しみに見ていましたが、
RSターボが大好きで、全国ロケの時はカメラを持ち見学に行きました。
最高の思い出です。

今日も工場長が、S30Z君の配線修理を行いました。
以前の配線では、クーラーもまともに使えない状態でした(◎_◎;)
全ての配線を点検して行きます。

ドアの内張りを外してリメイクに入りました(*^^*)
社外の内張りも出ていますが、
やはり、純正の美を考えピットハウスのリメイクメニューで綺麗に仕上げます。

マイスターの工場に持って来ました(◎_◎;)
今回も内張りの製作を行います。
純正の生地を使い、新しく内張りを製作します。
ピットハウスのリメイクメニューで仕上げますね(*^^*)

本日は、車検に行って来ました(^-^)
昨年より車検を待って頂き申し訳ございませんでした。
新品のバッテリーに交換を行い元気を取り戻しました。

最終のキャブ調整を行いました(^-^)
ジャパン君も気持ち良さそうです。

工場長が、テスト走行を繰り返し、全ての点検が無事に終わりました。
オーナー様、お待たせしました(*^^*)
明日、ご納車致しますね(^-^)

昨日、仲間入りした、スカイラインRS君のオーナー様が決まりました(^-^)
日々mokuを見て3件のお問い合わせを頂き、感謝感謝です。
日々mokuを載せて10分で、山口県のお客様よりお問い合わせを頂きました(^-^)
この子をソレックスでキャブ公認を取り、ご納車を行います(*^^*)
また生まれ変わります(^-^)前オーナー様も安心下さいね(^-^)

当時物の新古のソレックス44をご用意しました(^-^)
もともと、ブルーバード君が新品を付けて数回しか乗らず転売されたので、
非常に程度のいいソレックスです。
二基の旧車は、サニーやブルーバード君の4発が多いですね(*^^*)
今回は、RS君に搭載したいと考えています。

今日は、湾岸ミッドナイト君の内装を見ながら、仕上がりを想像していました(◎_◎;)
僕の頭の中には、街中をお洒落に走るイメージと湾岸を夜に音楽を聴きながら走る、
大人のイメージを考えていました。
内装は大切ですね。GT君も僕の拘りで仕上げました。
この子も綺麗に仕上げますね。オーナー様

ボンデ鋼板が届きました(^▽^;)
ケンメリ君のボディーのレストアは、厚めのボンデ鋼板を使います。
オーナー様、ケンメリ君はボディー合成も考えて製作を行っています。
一生乗れるボディーに仕上げますね(*^^*)

工場長は、ジャパン君をラインのテスターで計測を行いました。
昨年、装備したテスターは、最新で数値も確実にモニターに出ます。

現在の陸運局は、ヘッドライトのロービーム測定を行います。
ピットハウスでは、ロー・ハイ共に光軸調整を行い陸運局で車検を通します(*^^*)

工場長は、順番に湾岸ミッドナイト君のエンジンルームのリメイクを行って行きます。
今日は、朝からマイスターと作業工程の打合せを行いました。
湾岸ミッドナイト君の塗装は、キャンディー塗装で仕上がっていて、
ボディー加修を行うと、塗装の色の不具合が出る可能性があります。
今回は、全体に色を乗せて綺麗に仕上げますね(^▽^;)

エンジンルームの燃料配管も全て、ワンオフで作り直しを行います。
現在の配管では、パーコレーションを起こし、まともに走れません(^-^;
今回は、フュエルレギュレターも入れて燃圧も全て計測しながら綺麗に走らせますね(*^^*)

僕が今日どうしても気になったのが、何と(;゚Д゚)内張りですね。
この内張りは、修理を行いますね(^▽^;)
このS30Z君は、内装の美も拘って仕上げています。
一生乗れる大人のS30を目指して製作中です。
オーナー様、仕上がりを楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

今日は、ジュニア君がシーマのバンパー塗装をしてくれました。
ジュニア君は、マイスターより神経質で仕上がりに拘りを持っています。
今回は、「サラリーマン応援企画での販売だよ」と言っても、「仕上がりは同じ」と言い、
ピットハウスのクオリティーで仕上げていました。
妥協のない親子ですね(^▽^;)

今日のマイスターは、ハコスカデモカー君のボディーの確認を行いました(*^^*)
パテの自然乾燥も、いい感じに仕上がって来ました。

よく乾いたボディーに少し磨きを行い、パテの乾燥を確認しました。
明日より、少しずつ作業を再開して行きますね。
春先の気温が一番綺麗に仕上がります(^-^)楽しみに見ていて下さいね。

今日は、朝からGTR君のフェンダーの仮付けを行いました。
エンジンルームの塗装と見比べながら、固定してみました(◎_◎;)

塗装も綺麗に調色出来ていますね(*^^*)
マイスターも拘りの仕事です(◎_◎;)
オーナー様、順調に進んでいます。

リアスポイラーは、これより磨きの作業に入ります。
僕の希望で少し厚めにクリアー塗装を乗せました。
これより鏡面に仕上げて行きますね。

本日、S30Z君が加修から帰って来ました(*^^*)
ボンネットも綺麗に塗装が出来ました。

今回は、裏も全て剥離を行い綺麗に仕上げています。
7年前のレストアから再度リメイクを行いました。
また新しく生まれ変わったS30Z君です。

一生の宝ですね(*^^*)
オーナー様の美への拘りが伝わります(*^^*)
今年は、ハコスカGTR君と最高の走りをお楽しみ下さいね。

S30Z君の作業を確認して来ました(*^^*)
ボンネットの塗装を全て剥離を行い仕上げました(^-^)少しの薄パテとサフェーサーで仕上げています。
今日は、少し説明しますね(*^^*)
イベントや雑誌でスターロードさんの綺麗なZを見ますね、皆さんがお乗りのZと何か違うと感じませんか(ー_ー)!!
プロの目で見ると、スターロードさんのZは、全て剥離を行い、ボディーラインのエッジを強調する様に仕上げています。
Zの美は、ボンネットも全てボディーのエッジを綺麗に仕上げれば、綺麗に見えますよ(*^^*)
ピットハウスのZも同じでショーカーやデモカーは、全て少しエッジを強調して仕上げています。
ぜひ、参考にして下さいね(^-^)

ボンネット裏も綺麗に剥離を行いサフェーサーで仕上げています(^-^)
これより、シール剤を手作業で薄く乗せて行きますね。
全てピットハウスの作業は、長く安心して乗って頂ける様に仕上げています。

GTR君の作業を毎日確認しに行くと他社のレストアの技術が気になりますね(◎_◎;)
ピットハウスのレストアは、妥協をしないマイスターが作業を行っていますが、
僕の感想では、見えない部分にも手を抜かないのが、プロだと思います。
ピットハウスも頑張って作業を行いますね(*^^*)
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね。


S30Z君のダッシュボードのリメイクが完成しました(*^^*)
ピットハウスのマイスターが作業を行えば、新品と同じクオリティーです(*^^*)

湾岸ミッドナイト君に使いますね(^-^)
ピットハウスのクオリティーは、やはり内装の美です。
オーナー様、楽しみですね(^-^)

ピットハウス内装のマイスターも74歳、最高のクオリティーで仕事をされていますが、最近は体調が心配ですね(◎_◎;)
今は、リメイクを行えますが、関東の下町職人さんと同じでいつまでも出来ないと思います、
内装でお困りの方は、早めにご相談下さいね。内張りのリメイクも全てマイスターが一人で行っています。

オーナー様、お待たせしました(*^^*)
昨年の9月よりお待ち頂き申し訳ございませんでした。
春には、気持ち良く乗って頂けますね(^-^)
久々のエンジン始動で、ジャパン君も工場内でいいサウンドを響かせていました(^-^)

工場長もブレーキ回りを中心に整備を行っています。
久々のエンジン始動で、オイルがお漏らしをしました(^▽^;)
早速修理を行いました(^-^)

何と(;゚Д゚)やはり排ガスの数値にびっくり(^▽^;)
工場長も思わず笑いが出ていました。
キャブ周りの調整と清掃を行いますね(^-^)

サラリーマン応援企画で販売のシーマ君の加修を行っています。
ワンオーナーで、大切に乗ってこられた車両です。
ピットハウスでリメイクを行い販売を行います。

マイスターも綺麗に磨きを行い仕上げて行きます。
シーマの高級感が少しずつ戻ってきますね(^-^)

外に出して調色の確認を行いました(^-^)
今回は、部分加修なので全塗装と違い気になる部分は、順番に手直しを行って行きます(^-^)


鹿児島で日々mokuを毎日楽しみに見て下さっている
ハコスカオーナー様、なぜハコスカのデモカーを仕上げないかなと思っていませんか(^▽^;)
デモカーは、冬場の寒い時に作業を行い、パテの痩せがやはり出て来ました。
バーナーで焙っても表面のみ硬く乾燥して中に水分が残ります、
現在、自然乾燥で少し外気温を考えて作業を止めています(*^^*)
塗装の痩せない強いボディーは、お時間を掛けてレストアを行っています。
現在製作中のケンメリ君も同じです。
楽しみに見ていて下さいね。

本日は、朝からガラス職人さんが2人で、GTR君のガラスを外して下さいました(^-^)
やはりガラスを外すと細かな部分が気になります(◎_◎;)
ダッシュボードの内部が汚れているので、
当時物新品のダッシュボードに交換して、綺麗に仕上げますね。
もちろん、スピーカーは四角ですよ(^-^)

リアのガラスも外して確認を行いました(^-^)
錆は、出ていないので安心ですね(*^^*)

トランクを付けて色の確認を行いました(^-^)
いい感じに塗装が乗りました(^-^)
これより細かな加修に入りますね。

本日は素敵なご夫婦が、鉄仮面を見に来て下さいました(^-^)
ご主人様が車が大好きで、奥様も一緒に見に来て下さいました。


4ドアのRSDOHCも希少ですね(*^^*)
38年間、大切に乗られて来た車両です。


ハコスカ君のオーナー様が、ホイールを取りにこられました(^-^)
ハヤシレーシングとワタナベのホイールを、交互に付けておられます。
ピットハウスのGT君がハヤシのホイールなので、
お客様もハヤシのホイールが多いですね(*^^*)

本日は、JCCAレーシングエンジンの組付け調整が、無事に終わりました(^-^)
完璧な仕上がりですね(*^^*)
今年のレースに、間に合うと思います(*^^*)

フロントカバーのバリ取りを行いました(^-^)
JCCAレーシングエンジンは、全てに気を使いますね(^▽^;)

内部は、バリ取りを行いました(^-^)
外部は、鏡面に磨き上げますね(*^^*)

先日仲間入りした、RS君の点検を行いました(^-^)
まずは、電動ファンのリレーが故障していました。
ラジエターも少し気になりますが、順番に点検を行いますね。
エンジンルーム内も、腐食の部分が出ていました。
前オーナー様も、20年頑張って努力されていたと思います。
これからは、プロの力で仕上げますね。

内装はシートカバーが付いています(^-^)
シートの破れもありますね(◎_◎;)
やはりリメイクも必要ですね。

トランクは、屋根付きの保管で、綺麗に守られていますね。
綺麗な状態です。純正の工具も綺麗に残っています。
外装と細かな修理で、綺麗に仕上がると思います。

トルネオ君がシートの交換に来ました(^-^)
昨年、綺麗にリメイクを行ったトルネオ君です。

今日は、助手席にレカロシートを付けられました(^-^)
大切に乗っておられます。工場長もシートの高さを調整しながら綺麗に取付けました(^-^)

次回のご来店は、スタッドレス交換ですね(*^^*)
滋賀県は3月一杯は、雪が降ります。後少しです(^-^)
ご来店前にご連絡下さいね(^-^)

本日は福井県より、シーマ君のオーナー様が、スカイラインのご相談に来て下さいました(*^^*)
現在、製作中のシーマのオーナー様です。
今度は、スカイラインに乗換え予定です。


滋賀県の高島より、セレナのタイヤ交換にご来店下さいました。
ご家族皆様が、ピットハウスの車両に乗って下さっています。
琵琶湖の反対側で、お車で片道2時間くらい掛かります。
いつも仲良しのご夫婦です。お土産を頂きました。
僕の大好きないちごです。最近のいちごは、大きいですね(^-^)


今日の、スタッフとお客様の3時の休憩です(^-^)
全て石川県産のお土産を頂きました。
美味しいですね(*^^*)感謝感謝です。

本日は、石川県よりS30Z君のオーナー様が、遊びに来て下さいました(*^^*)
ハコちゃんの仕上がりが気になりますね(^▽^;)
ハコちゃんは、仲良しの仲間ですね(*^^*)


お土産に、『げんば堂』の「いちご餅」を頂きました(*^^*)
毎年この季節に、お土産に頂いています(^-^)
美味しい、いちご餅です。


お店のお手伝いもして頂き、いつも感謝です。
今度は、S30Z君で来られるといいですね(^-^)
雪の季節も、後少しかな(^▽^;)

兵庫県より、グロリア君が遊びに来て下さいました(*^^*)
大好きなお車で、ドライブに滋賀県まで。最高ですね。
趣味でニジマスやヘラ釣りにも、このグロリア君で行かれます。
最高の相棒ですね(^-^)

今日は、仕上がったGT君のボディを見て、美しさに感心されていました(^-^)
ピットハウスのお客様は、日々mokuを見て下さり、
やはり、仕上がりが気になるみたいですね(*^^*)
感謝感謝です。

お土産を頂きました(*^^*)
神戸『風月堂』のプティーゴーフルをです(*^^*)
スタッフとお客様で頂きますね(*^^*)/

本日は、金沢よりハコスカ前期君が、遊びに来て下さいました。
しっかりとメンテナンスを行われているハコスカは安心ですね(^-^)

金沢の地元でエンジンをオーバーホールされて、綺麗に仕上げられました(^-^)
素晴らしいですね(^-^)

石川県の銘菓『圓八』の加賀名物「圓八あんころ餅」を頂きました。
非常に濃厚なあんこにお餅が入った、美味しいお餅です(^-^)

今日は、一日積載車で走り回っていました(*^_^*)
今日の出会いは、DR30君ですね。
ボディーが綺麗で(^-^)オリジナル塗装は、剥げていますが、
錆が少なく毎日の通勤に乗られていたので状態もいい感じです。
オーナー様に感謝です。
20年毎日大切に乗る事で、DR30君をこの状態で引き継げたと思います。
次のオーナー様に引継ぎますね。

今日は、琵琶湖も綺麗に晴れ渡り、ハコスカ君をオーナー様のもとに送りに行きました(*^^*)
綺麗なハコスカ君です。
次は、GT君と一緒に雑誌の取材が入っています。
次の取材も、宜しくお願いいたします(^-^)

工場長は、夕方から時間を作り、JCCAレーシングエンジンの組付けを行いました(*^^*)
再度バルブタイミングの計測を行います。
全てが工場長の拘りで製作を行っています。なかなか進みませんね(^▽^;)

本日は、インプレッサ君がオイル交換にご来店下さいました(^-^)
この子は、全てがワンオフでボディーが作られています。
見た目は、オリジナルに見えますが、現車は、ラリーカーをイメージして作られていました(◎_◎;)

ハコスカ君が、修理のご相談にご来店下さいました(*^^*)
この子もフルレストアを行い、ピットハウスのクオリティーで、
エンジン・足回り・ブレーキを仕上げた最高の車両です。
久々に帰って来ました(^-^)
オーナー様、製廃の部品ですが、頑張って探しますね。
しばらくお待ち下さい。

ハコちゃんオーナー様も工場長も楽しそうですね(^-^)
実は、GT君の塗装もこのハコスカ君をベースに調色を行いました。
僕もこの子の塗装が大好きですね。

マイスターは、シーマをブースに入れて塗装準備を行いました(^-^)
今回は、レストアと違い、ボディーの状態を確認しながら綺麗に仕上げて行きます。
今回もサラリーマン応援企画での販売です。

バブル時代は、若者が高額なシーマを買ってBBSのホイールにエアサスキットを付けてローダウンで乗ってました。
ハコスカの時代は「シャコタン」、バブル時代からは「ローダウン」と言う呼び名に変わりました(^-^)
時代の進化ですね(◎_◎;)

スポイラーも綺麗に加修を行います(^-^)
当時は、このスポイラーが地面によくこすり傷を付けました。
僕もシーマを当時3台乗りました(^▽^;)
今では、いい思い出ですね。

本日は、ハコちゃんの車高調の組付けを行いました(^-^)
ビルズさんの車高調は、やはりいい感じですね(^-^)
ハコスカは、エンジンも大切ですが、やはり一番は、足回りとブレーキの補強ですね(^-^)
ハコちゃんは、2度目の車高調の交換です。

ハコちゃんオーナー様が、ワタナベのホイールを綺麗に磨いていました。
日頃の感謝だと言っておられました(*^^*)

真鍮ファンネルも綺麗に磨き込まれました(^-^)
やはりエンジン部品は、光沢が大切ですね。
皆さんハコスカのファンネルは、綺麗に磨いて下さいね。

オールドタイマーの取材でお預かりした、ハコスカ前期ワンオーナー君を愛知県にお返しに行きました(*^^*)
取材日の天気も最高で、いいお写真が撮れました(^-^)

工場長が下回りの点検と清掃を行いました(^-^)
オイル漏れ一つない綺麗な下回りに安心しました(*^^*)
オリジナルボディーを大切に残してピットハウスで作り上げた最強のハコスカ君です(*^^*)

今日も高速道路で一休みです(*^^*)
いつもなら、多くのお客様が集まり写真撮影が始まるのですが、今日は一人もいませんでした。
コロナウィルスで、バス旅が全てストップしているみたいですね(-_-;)ん〜早く終息する事を願います(>_<)

本日は、滋賀県のDR30スカイラインの買取りに行って来ました。
オーナー様が21歳の時に、ドラマ『西部警察』でのスカイラインへの憧れで購入され、
20年間、ご家族で大切に乗ってこられました。
純正のオリジナル塗装が剥げていますが、事故もなく僕の一目惚れの一台になりました。

帰り道に比叡山ドライブウェイに入り口があり、一休みをしました。
ここから滋賀県に下る道は峠道で、僕が18歳から走りに来ていた思い出があります(^▽^;)
土曜日の夜は、峠族が集まり危険なドリフトを毎週行っていました。
僕の前でも峠から転落して亡くなった知り合いもいました。
今では、考えられないですよね。

工場に帰って来ました(^-^)早速エンジン点検を工場長が行いました。
工場長もDR30は、大好きな車で、全てのノウハウを持っています。
この子の欠点や故障ポイントは、全てピットハウスは修理出来ます(^-^)
この子の次のオーナー様を募集します。
グレードは、RS・DOHCで、5Fです。
サラリーマン応援企画での販売予定です。

ハコちゃんの足回りを点検すると何と(;゚Д゚)
ベアリングが焼き付いていました(◎_◎;)グリスも真っ黒で墨のようでした。
やはり高速走行で長時間走ると2万キロに一度はベアリングの交換が必要ですね(◎_◎;)
でも、走行中に問題が起きずに良かったです。

本日の工場です(^▽^;)ハコスカ君が多いですね。
愛知県のハコスカ君をお返しに行くタンミングを考えていますが、
今日も滋賀県は、雪と台風並み風で嵐になっています。
お天気を見ながら愛知県にお返しに行きますね(^-^)
オーナー様、もうしばらくお待ち下さい。

工場長もイベント後は、毎日お客様の点検整備を行っています。
多くのお客様に待って頂き申し訳御座いません。
順番に進めて行きます。日々mokuを見ていて下さいね。

本日のマイスターは、昨日に引き続きスポイラーの加修を行いました(^-^)

薄パテで仕上げてサフェーサーを吹き付けました(*^^*)

リアスポイラーを仕上げながら、オーバーフェンダーの剥離加修に入りました(^-^)

店頭に仲間入りしたシーマ君の加修を、マイスターとジュニア君が頑張って行っています(*^^*)
ピットハウスのサラリーマン応援企画で販売予定です。

細かな小傷も丁寧に仕上げて行きます(^-^)
フロントスポイラーの固定部分も綺麗に仕上げます。

マイスターとジュニア君が、バブルの時に多くのY31シーマを鈑金加修を行って来たと、
笑いながら思い出話をしていました。
バブルと言えば、シーマ現象と言う言葉も有名ですね。

何と(;゚Д゚)ハコちゃんが、積載車で運ばれて来ました(◎_◎;)
朝から、エンジンが掛からなかったとオーナー様が・・・(^^;)

工場長が、早速故障診断を行いました(◎_◎;)
原因発見(^^;)何とディスビの不良でした。
応急修理を行い、エンジンは無事に始動しました。
やはり冬場は乗らないので、湿気がディスビの中に入り故障を起こしていました(◎_◎;)

車検と車高調交換を同時に行いますね(^-^)
ハコちゃんもビルズ製の車高調に交換します(*^^*)

本日は、埼玉県より、ケンメリ君とDR30君を見に来て下さいました。
現在も多くの旧車をお持ちのオーナー様の熱い思いをお聞きして楽しいお時間が過ごせました(^-^)
無事にお家に帰られましたか?
これからも、お父様の思いと夢を叶えて下さいね(^-^)
また遊びに来て下さい(*^^*)

湾岸ミッドナイト君のパワステが帰って来ました。
オーナー様の夢が形に近付きましたね(^-^)
現在、ビルズさんで車高調を製作しています。
楽しみに見ていて下さいね(^-^)

本日の工場長は、一日バルブタイミングの調整を行いました。
僕も見ていましたが、0.1ミリの誤差で全てを合わせて行きます。
ロッカーアームを加工して、見えない誤差を合わせていました。
レーシングエンジンは、本当に大変な作業ですね。

今日は、S30Z君の追加加修を見に行きました(^-^)
ボンネットを外し、丁寧にマイスターが仕上げて行きます。

今回は、ボンネット裏を全て剥離を行い、塗装の割れを加修して行きます。
ボンネット裏も細かな錆が隠れていました(^▽^;)
塗装の中から出て来ました。剥離の作業は大切ですね(*^_^*)

古いシール剤も取って行きます(^-^)
仕上がりに大きな差が出ます。
凹みに見えるのは、デザインです。
剥離を行うと綺麗にラインも見えますね(^-^)
オーナー様、楽しみにお待ち下さい(*^^*)

ワンオーナーで大切に乗って来られたシーマタイプ2リミテッドです。
今回は、ピットハウスで綺麗にリメイクを行い、次のオーナー様に夢を引き継いで行きます。
やはりよく腐食が出る部分に錆がありました。
マイスターも丁寧に加修作業を行います。

長年の傷や汚れを綺麗に仕上げて行きます。
事故なしのシーマは、やはり綺麗ですね。
僕の青春時代に流行った名車です。

ジュニア君もバンパーの加修を手作業で行っていました。
このバンパーは、柔らかく、塗装に凄く手間が掛かります。
マイスターもジュニア君も、今回も妥協しないみたいですね(^▽^;)
僕も乗りたい車両です(*^_^*)

リアスポイラーの付け根を確認すると何と(;゚Д゚)塗装が剥がれていました(◎_◎;)
この状態では、塗装が全て剥がれてしまいます。
マイスターは、地まで剥離を行い綺麗にパテで形を整え仕上げて行きます(*^^*)

トランクも綺麗に仕上げて行きます(*^^*)
マイスターも本物のGTRに拘りを感じながらの作業です。

仕上がりの美を考え、加修を行って行きます。
オーナー様、もう少しお時間を下さいね。

本日のお休みは、僕が毎朝観ている、NHKのスカーレットのロケ地に行って来ました(^-^)
ピットハウスから車で一時間半で行けます。同じ滋賀県でも京都寄りに位置します。
駅の前にある日本一大きな公衆電話にご挨拶して出発です。

主人公の女性陶芸家の喜美子さんが、絵付け火鉢を作っていた会社です。
現在、絵付師も信楽にもおられないとお聞きしました。
喜美子のお父さんが、オート三輪で火鉢の運搬をしていた場所ですね(^-^)
僕たち旧車愛好家は、オート三輪が気になりましたね。

登り窯です。現在も信楽では、数ヶ所で年に2・3回は焼入れを行われているそうです。
主人公の喜美子さんは、穴窯で陶器を焼かれていました(^-^)同じ滋賀県ですが、近くて遠い信楽です。
僕も2012年から8年ぶりに信楽にやって来ました。
コロナウィルスで観光客も少なく何か寂しい感じでした(-_-)

本日、山口県のハコスカオーナー様のホイールが届きました(*^_^*)
今回は、フロントにオーバーフェンダーを付けて、ギリギリの面一になる9Jのホイールをチョイスしました(*^^*)
オーナー様に気に入って頂けると思います。楽しみにお待ち下さいね(^-^)

本日、岐阜県のハコスカオーナー様がご来店下さいました(*^_^*)
次のメニューの打合せを行いました(^-^)
今度は、ソレックス44に変更します。
現在はソレックス40なので、高回転の走りが大きく変化します(*^_^*)
エンジンの馬力や加速も全て進化します。
この春が楽しみですね(^-^)今年は、GT君とも走りましょう。

ハコスカGTRの調色が出来ました(*^_^*)
以前の塗装がイサム塗料と確認をして、
今回はイサムの会社にフューエルキャップを送り、塗料の解析をお願いしました。
元ベースの色データーがなく、調色に手間取ってしまいました。
これで完璧な調色が出来ました。これより、ボディー加修に入りますね。
オーナー様、もうしばらくお待ち下さいね(^-^)

湾岸ミッドナイト君にクーラーの取付けを行いました(*^_^*)
全てアドリブで綺麗に固定して行きます(^-^)

コンプレッサーもエンジンに固定しました(*^^*)
いい感じですね(^-^)これより配線加工を行います。

剥き出しの配線です(◎_◎;)これでは、いつ車が止まっても不思議ではないですね(^▽^;)
全てピットハウスのクオリティーで、配線を作り直しを行います(*^^*)
オーナー様、ご安心下さいね(^-^)

本日の工場長は、JCCAレーシングエンジンのブロックとヘッドを組付けました(◎_◎;)
ホコリ一つ付かない様に、真剣な作業です。写真を撮る手が緊張していました(^-^;

トルクレンチで一本づつ丁寧に組付けて行きます。
工場長も真剣な作業ですが、やはり楽しそうですね。

チェーンを組付けて、今日の作業は、終了ですね(◎_◎;)
水曜日にバルブタイミングを計測を行います。

今日は、シーマ君の加修を行いました。以前は、日産ディーラーでフルメンテを行われていました。
ドアに錆・腐食が出ていました(^▽^;) 錆を全て削り取りました(◎_◎;)

中を確認すると、何と(;゚Д゚)アルミシールが貼っていました(^▽^;)
これも当時のディーラーの仕事みたいです。

マイスターは、全てボンデ鋼板で綺麗に仕上げて行きます。
ピットハウスは、細かな加修でも、必ず鉄板で仕上げて行きます。
もちろん溶接部分には、錆止めを行います。これも拘りです。

今日は、現在加修中のハコスカ君チリ合わせ紹介しますね(^-^)
入庫時は、ドアの下回りが膨らんでいました(^▽^;)
ドアに圧力を掛けて塗装を傷めず曲がり修正を行いました。
リアフェンダーとドアのラインを合わせると、ステップにすき間が残りました(◎_◎;)

原因は、やはりステップにありました(^^;)
リアフェンダーとステップの位置が違いますね。
ステップが中に入り込んでいました。

トランクのチリも大きく歪んでいます(◎_◎;)
順番にマイスターが、調整と加修を行い仕上げます。
ハコスカのチリ合わせは大切な作業ですね。

本日も多くのお客様にご来店頂き、感謝感謝です。
皆さんの夢が一つでも叶う様に、頑張って行きますね(^-^)
現在は、旧車君の仲間入りも減っています(^^;)
出会いは大切にしないと、なかなか次がないですね(^▽^;)
日々mokuをこれからも見ていて下さいね(^-^)


ハコスカ君のエンジンルームです(^-^) やはり綺麗なエンジンは、最高ですね。
この子も今年で4年目に入ります(^-^) これからも大切にお乗り下さいね(^-^)


ノスタルジック2ディズに来て頂いた時、お願いしておいたお野菜を、
GTS−R君のオーナー様が、お土産に持って来て下さいました。
早速お昼に、大根のサラダを頂きました。
いつも美味しいお野菜を頂き、感謝しております。
これからも、旧車ライフを共に楽しみましょう(^-^)

今日から3月に入りました(^-^)早いですね(◎_◎;)
日本中がコロナウィルスで自粛ムードの中、
多賀大社さんにお朔日参りに行って来ました(^-^)
少し参拝客の方が少なく感じました。

お天気も良く、心新たに参拝が出来ました(*^_^*)

金咲稲荷大明神さんの鳥居も綺麗ですね(^-^)

ハコスカ君のお迎えに、オーナー様がご来店下さいました(*^_^*)
今回は、車高調・リアクオーターガラスの交換を行いました。

エンジンルームを見て、やはり初期の2HTですね。
ボンネットの形状・フェンダーのミミ・ウォッシャータンク、
やはり、内装の米柄のシートに白バリとハコスカ乗りの憧れですね。

テスト走行をして頂き、無事に帰路に着かれました。
今度は4月の車検ですね。気を付けて運転して下さいね。

本日は岐阜県より、GT君を見にご夫婦でご来店下さいました。
ご夫婦共にお車が好きで、日々mokuも見て下さっています。
還暦を迎えてハコスカの所有を考えておられます。
まずは最高のベース選びが大切ですね(*^^*)

乗って来られた車両もスポーツですね(*^^*)
皆さん男性は、キャブ車が好きですね。
ぜひ、最高の相棒と出会えるといいですね(*^^*)


滋賀県の、シングルナンバーのマークU君がご夫婦で遊びに来て下さいました(*^_^*)
現在、お乗りかえを考えておられます。
日野コンテッサ4ドアです(◎_◎;)
僕の考えをお伝えしました。
よくよく考えて下さいね。

今日のマイスターは、世界で15台生産された名車の内装を仕上げていました(^-^)
日本に2台の車です。価格は、億円だそうです。
ピットハウスのマイスターの仕事ですよ(^-^)

綺麗なボディですね(*^^*)
皆さん、このクオリティがピットハウスのお仕事です(^-^)


マイスターが、ハコスカ2台の塗装の確認に来て下さいました。
全てピットハウスで仕上げた車両です。
綺麗ですよ(^-^)

これより、ピットハウスの内装工場で、ダッシュボードのリメイクを行います(^-^)

元々綺麗な割れの無いダッシュボードですが、長期保管で付いた細かな小傷の加修を行います(^-^)
全てピットハウスクオリティで仕上げますね(^-^)

ダッシュボード裏の、水抜き穴配管も付いていませんでした(◎_◎;)
近い日に、部品取りのS30Z君を一台工場に運んで来て、全て移植します(^-^;

エンジンルームの確認を、順番に行いました(^▽^;)
配線や配管も危険な状態なので、見てダメな部分は、全てやり直しを行います(^^;)

何と(;゚Д゚)ブローバイホースが、タコ足の上に乗っていました。
これも危険ですね。全て点検しながら作業を進めて行きます。

本日、スターロードさんから、クーラーキットが届きました。
在庫が一つと聞き、助かりました(*^_^*)
現在は、コロナウイルスで旧車の部品も入庫しません。
次の入庫は、未定のようです(^▽^;)
工場長が位置決めを行いました。

ボンネットを外し、グリルを外しました(◎_◎;)
純正のグリルが、アドリブで一ヶ所の固定で付いていました(◎_◎;)
何と(;゚Д゚)無事で良かったですね。
ピットハウスでボディに溶接して、純正の取付け金具を付けますね。

現在付いていたグリルは使わず、ビレットグリルに交換します。

ボンネットフードパネルは歪みが多く、交換いたします。
全て、最高のクオリティに仕上げますね。

割れたダッシュボードを外し、中を確認すると(◎_◎;)
ヒーターホースが簡易的な固定で付いていました。
運転席側のデフロスターにホースが繋がっていませんでした。
ヒーターコアも、これでは風が逃げてしまいますね(◎_◎;)
全てピットハウスのクオリティで仕上げます。

ピットハウスの倉庫から、ダッシュボードを出して来ました。
昭和50年のS30Zに付いていたダッシュボードです。
このダッシュボードを綺麗に仕上げて取付けます。

工場長がメーター類と配線を全て外し、準備を行いました。
これよりピットハウスの内装工場に運びます。

今日は、一日彦根の市内を中心に撮影を行いました。
天候にも恵まれ最高の撮影が出来ました(*^_^*)
このハコスカ君は、純正の白ガラスですが、お空のブルーがガラスの色を青に見せていました。
これぞ青い山脈ですね(^-^)

このS30Z君は、乗りずらかったと思います(◎_◎;)
車高調の溶接を見ても頑張った形跡があります、非常に危険な状態だったと思います。
ブレーキの配管からのオイル漏れが何箇所も見つかりました。
ピットハウスのクオリティーで本物の湾岸仕様に仕上げて行きますね。
皆さん、楽しみに見ていて下さい。

これより、パワステ・ダッシュボードの製作に入ります(^-^)
この子を、ボディーに似合った仕様に仕上げますね(*^^*)
ピットハウスの拘りの仕上がりをお楽しみ下さい(*^^*)

今日から本格的にS30Z君の整備に入りました(^-^)
今日は、車高調製作の準備を行いました。

倉庫から、S30Zの足回りを持って来て分解を行いました。
先に車高調の製作をビルズさんと行います。
エアサスは、今度スターロードさんが販売される、油圧式を考えています。
ロベルタも考えましたが、安心を考え工場長が決めました。
オーナー様、宜しくお願いいたします。

ダッシュボードのひび割れですが、ピットハウスの在庫のダッシュボードを使い交換を行いますね(^-^)

昨日仕上げた、ハコスカ君のテスト走行を行いました(◎_◎;)
やはり、アライメントとサイスリが大きく狂っていました(^▽^;)
早速、アライメントとサイスリの調整を行いました(^-^)

工場長も、点検をしながら再度調整を行いました(^-^)

テスト走行3回目で全ての調整が終了しました。
オーナー様、お天気を見てお迎え宜しくお願いいたします。

僕が撮った写真です(*^^*)
彦根城の石垣で、吉永小百合さんが制服姿で登校する風景を重ねて撮影しました(◎_◎;)
僕の産まれる前の映画で、見た事がないので不思議な感覚ですね(^-^)

この撮影ポイントは、女学生の友達と学校から帰る場面に出て来ました。
桜の季節なら最高なのですが、今日はコロナウイルスで観光客も少なく、少し心配ですね(^-^)

この階段は、彦根の袋町で飲み屋街に行く道です。
吉永小百合さんが撮影に使われました。
今見ても昭和の風景が残っています。
彦根は、57年前の風景がまだ残っていました。
皆さんも一度ネットで当時の映画を見て下さいね(^-^)

皆さん本日は、オールドタイマー『昭和青春グラフィティ』の雑誌の撮影に行って来ました(*^^*)
青い山脈は、昭和38年に当時の日活で撮られた吉永小百合さんの主演映画で、彦根の町で撮影が行われました。
今日は、当時の主人公の面影の中を名車のハコスカで回って来ました。

当時主人公が通っていた、女学校の正門前で撮影しました。
現在は彦根西中学校です(*^^*)
プロのカメラマンさんが当時の写真と見比べながら撮影を行いました(*^^*)

彦根港でハコスカ君の撮影を行いました(*^^*)
愛知県のハコスカオーナー様、本当に有難う御座いました。
最高の撮影が出来ました。

マイスターと工場長が、現在製作中のケンメリ君の作業手順の打合せを行いました(*^^*)
全て工場長と二人三脚で作業を行っています。
ピットハウスのクオリティは、やはり全て自社で行うレストアだから安心・綺麗ですね(^-^)


今日の工場です(*^^*)
イベントも無事に終わり、順調に作業が進んで来ました。
GT君は、少しお休みをしますね。
お客様の整備を頑張って行います。


レーシングエンジンも順調に進んでいます。
春の完成を目標に、工場長が仕上げています。
今年は、愛知県のハコスカオーナー様の3.2のレーシングエンジンや、
山梨県のハコスカ君のTC24と、楽しみなエンジンが順番に仕上がります。
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(*^^*)

ハコスカ君の車高調が完成しました(*^^*)
ホイルも、ワタナベからハヤシレーシングに交換を行いました(^-^)
足元も軽く感じますね(^-^)
オーバーフェンダーとホイルのマッチングも綺麗ですね(^-^)
素晴らしい。

白ガラスも綺麗に入れ替えました(^-^)
オーナー様、最高に綺麗でよよ。

長らくお待たせしました(*^^*)
オーナー様、お迎え宜しくお願いいたします。

明日は、八重洲出版さんの『昭和青春グラフィティ』の取材を、彦根の街中で行います。
石原裕次郎さんの若き青春時代の写真や、「青い山脈」のロケ地で彦根市内の名所で撮影を行います。
ピットハウスでは、彦根の街中をハコスカ前期オリジナル君をバックに撮影を行います。
今日は、愛知県のハコスカ前期君をお借りしました(*^^*)


帰り道に、滋賀県の米原市醒ヶ井にある、北海道のカレースープを食べに行って来ました(^-^)
オーナーは僕の高校時代の同級生で、本場の富良野で店を出し、
多くのグルメファンを、うならせてきました。
現在は、滋賀県で小さなお店から再スタートをされました。
僕は、今週だけで二回目のカレースープです。
何と(;゚Д゚)オーナーとの話しに夢中で、
スープカレーの写真を撮り忘れてしまいました(´Д`)
あ〜何てこった(>_<)やっちまった。
今度、再チャレンジして写真を撮って来ますね。

お店名前は「アジト」と言います。
本当に美味しいカレーですよ(^-^)
今年の一月に小さくオープンしました(*^^*)

僕が一番気に行ったバイクが、ハーレーのトライクです(^-^)
普通免許で乗れる、快適なバイクですね(*^^*)
僕が夢見るガレージを見る事が出来ました(*^_^*)

ヘルメットもビンテージで、希少なサイズがずらりと並んでいました。
本物に感動ですよ(^-^)

ハーレーのバイクもお洒落ですね(*^^*)
まず、綺麗と美ですね(*^^*) メッキが輝いていました。
オーナー様に聞くと「このガレージに居てると、半日があっという間に終わる」と言っておられました。
旧車好きなオーナー様なら、夢のガレージライフですね(*^^*)

今日は、愛知県のハコスカGTRオーナー様のガレージにお邪魔して来ました(*^^*)
何と(;゚Д゚)僕の夢の世界が広がっていました。
中に入ると、暖かい風が(◎_◎;)
天井には、大きなエアコンが24時間入っています。
温度は20度。除湿の効いた、快適な空間です(^▽^;)
僕の部屋より暖かいです。
周りを見ると、オーナー様のバイクがずらりと並んでいます。
何と(´-`*)男のロマンだ〜( ̄▽ ̄)
社長室から、ガレージがガラス越しに一望出来ます。
少しの時間でも、趣味の車やバイクを磨いて楽しめる空間は、やはり夢の世界ですね。

壁には洒落なグッズがずらりと(◎_◎;)
まるでショールームです。
ハーレーのメッキも鏡面の美しさです。

このガレージは、最近までアベンタドールが入っていました。
現在は、オーナー様のお気に入りのハコスカ45年前期君が入っています。
ハコスカGTR君やケンメリ君は、別のガレージで大切に保管されています。(*^_^*)
バイクのコレクションもすごいですね。
まだ多くのバイクも、別のガレージにも入っていました。

本日は朝から、ハコスカ4ドア君のフレームのミミ加修を行いました(◎_◎;)
なぜかフレームのミミが開いた状態になっていました。
原因は、ジャッキをミミに掛けるオーナーが多いのと、
シャコタンで、フロアーが縁石にヒットした跡と考えますね(ー_ー)!!
左右のフレーム修理を行いました。

この子は、フロアーの腐食もなく、状態はいい感じですね(^-^)
今回は、腰下を中心に作業を行いました。
いつかフルレストアをしたいですね。

午後より、愛知県の旧車車庫に納車して来ました(^-^)
旧車車庫には、ケンメリ君やハコスカGTR君・バイクと、
多くの名車が並んでいます。
凄い環境ですよ(^-^)

工場長は、再度テールランプを外し確認を行いました(^-^)
リアテールの回りから旧車君は、水漏れが発生します。
再度確認を行いました(^-^)最後まで妥協はないですね。

ケンメリ君のステップです。今回は、交換を行います。
ピットハウスのレストアは、必ずボディーの状態を確認して寸法を測り、
固定ジグに乗せてステップの交換を行います。
ケンメリ君のステップもフレームと同じで大切です。

本日、4ハコ君のレストア加修が完成しました(*^^*)
オーナー様、お待たせしました(*^^*)
明日、愛知県にご納車いたします。
楽しみにお待ち下さいね。
何と(;゚Д゚)いい顔してますね(^-^)

ハコスカGTR君のドアを外しチリ合わせを行いました(◎_◎;)
マイスターも悪戦苦闘です。ステップのすき間が合いません。
現在製作中のデモカーと同じで、ステップを交換した時からのすき間ですね(^^;)

ステップにドアが当たっていました(^^;)
マイスターも慎重に作業を進めて行きます。

何とかドアのチリが合いました(^▽^;)
マイスターも今回は、悪戦苦闘でした。
本来は、レストアの塗装の前にボディーのチリ合わせを行い仕上げます(^^;)
塗装を傷めず綺麗に仕上がり一息ですね(^-^)

本日のマイスターは、ケンメリ君のレストア作業を行いました。
まずは、全ての錆・腐食を探して行きます。
フェンダー回りは、綺麗ですね(^-^)

ステップの下に錆が隠れていました(◎_◎;)
全て切除して、新たにボンデ鋼板で仕上げて行きます。
やはり錆は、ボディー下に集まりますね(^-^)

リアフェンダーの下に錆が隠れていました(◎_◎;)
水抜き穴にゴミが詰まり腐食を起こしていました。
ここの錆は、リアガラス回りの鉄板が腐食してトランクのすき間に水が入った感じです。
全て鉄板で綺麗に仕上げ、水抜き穴も新たに作りますね(*^^*)これが匠の技です。

岐阜県のハコスカ君の加修が無事に終了しました(*^^*)
マイスターが何度も妥協せず仕上げました。
オーナー様、お待たせしました(*^^*)

工場長と再度確認を行いました(*^^*)
大きな穴が開いていたフェンダーも綺麗に鉄板で加修しました。
ドアの腐食も綺麗に仕上がっていますね。
大きくずれていたドアのチリも綺麗ですよ(^-^)

右のフェンダーにも大きな穴がありましたが、綺麗に仕上がっています。
ドアのチリも綺麗ですね。今回はサラリーマン応援企画での加修です。
腰下を中心にレストアを行いました(^-^)
マイスターは、一切の妥協をせず仕上げています。
これもピットハウスですね(*^^*)

リアのクオターガラスの交換も行いましたね(^-^)
以前の社外のガラスは、ガラスに焼きムラが多く、今回は部品メーカーさんにお願いして、
綺麗なガラスを送ってもらいました。

今度は、綺麗な白ガラスが入りました(*^^*)
やはりハコスカには、白ガラスが似合いますね(^-^)

久しぶりにデモカーの内部を見ました(*^^*)
ピットハウスデモカーのクオリティーは、やはり綺麗ですね。
自画自賛(*^^*)です(^▽^;)

長らくお待たせしました(*^^*)
2016年ハコスカデモカーの車高調の交換を行いました。

ピットハウスがお勧めしているビルズさんの車高調です。
現在も多くのお客様に装着していますが、最高の評価を頂いています(^-^)
もちろん、ピットハウスのデモカーもビルズ製です(^-^)

オーナー様、エンドレスのブレーキキャリパーもいい感じですね。
これでまた一つ夢が叶いましたね(^-^)
最高の相棒ですね(*^^*)

本日はS30Z君の車検整備を行いました(^-^)
旧車の車検は、大変ですね(^▽^;)

エアクリーナーの確認清掃も行いました(^-^)
キャブの調整に一苦労です。
2年の間にキャブの燃調も変わって来ます。

マスラーの音量の計測を行いました(^▽^;)
少し高いですね。まずはキャブ調整をから行いますね(^-^)

今日は、朝からGT君を積載車から降ろしました(*^^*)
よく頑張ったね(*^^*) お疲れ様(*^^*)

工場に入れてびっくり!何と(;゚Д゚)ダッシュボードに亀裂が(ー_ー)!!
温度差・振動(◎_◎;)こんな事は初めてです(◎_◎;)
旧車のオリジナル部品は、やはり難しいですね(^▽^;)
このダッシュボードは、新車から付いていたダッシュボードでした。
少し寂しいですね(T_T)また新品を付けます。


本日より、ハコスカ君の車高調の交換を行います(*^^*)
イベントで多くのお仕事を待って頂き、本当にご迷惑をお掛けしました(^^;)
これより順番に作業に入りますね。
現在お待ちの作業も、順次行って行きます。
皆さん、楽しみにお待ち下さいね。

本日は店頭にシルビア君が、夏タイヤの相談に来て下さいました。
滋賀県から、ノスタルジック2ディズにも来て下さり、感謝感謝です。
若い仲間がもっと増える様にお手伝い下さいね(*^^*)


京都よりZ432君が遊びに来て下さいました(*^^*)
最近、新しく旧車を買われました(*^^*)
何でもご相談下さいね(*^^*)


昨日のノスタルジック2ディズで、展示をさせて頂いた32GTR君が遊びに来て下さいました(*^^*)
ご家族で、何と(;゚Д゚)3日間も横浜にお付き合い頂き、本当に有難う御座いました。
これからも、楽しい旧車ライフを一緒に楽しみましょう(*^^*)

イベントも終わり、お昼から通常営業に戻りました(*^^*)
昨日、レストア加修を行ったS30Z君に、ミラーを付けました。
土台の受け皿が割れて欠落していました(*^^*)

S30Z君のオーナー様が、会いに来て下さいました。
これより車検に入ります(^▽^;)もうしばらくお待ちくださいね。
春が楽しみですね(*^^*)

今日は、奥様のお車でご来店下さいました(*^^*)
安全運転でお帰り下さいね(*^^*)

僕が現車を見て、感動した車両です(*^^*)
サーキットの狼を、現代に作ったロータスヨーロッパーです。
僕は西部警察と同じく、漫画なら「サーキットの狼」「よろしくメカドック」
「マッハGOGO」「湾岸ミッドナイト」と、多くの漫画を読んで来ました。
やはり夢がありますね(*^^*)
小さな時に見た漫画から飛び出した感じかします(*^^*)
素晴らしいです。

積載車に乗って、GT君も滋賀県に帰ります(*^^*)
工場長とマイスターが、行きも帰りも一緒に乗って、安全に帰りました(*^^*)
帰りには、今年も恒例の駿河湾沼津のサービスエリアに寄りました(*^^*)

スタッフの打ち上げを、駿河湾沼津パーキングの『しおや』で行いました(*^^*)
皆さん本当にお世話になりました。
今年も無事、ノスタルジック2ディズを終える事が出来ました。
来年もまた、新しい旧車『車両』を作り、皆さんで行きましょう。
長いイベントに付き合って頂き、本当に有難う御座いました。
これからも、ピットハウスを宜しくお願いいたします。

GT君の足回りは大人気ですね。
工場長が全てワンオフで、各ショップに特別に作ってもらった足回りです。
世界で一台のパーツの注文が、一杯入って来ました(^▽^;)

僕の拘りの、当時物ハヤシレーシングの14インチ10Jのホイルです。
ピットハウスのトレードマークになっています。
迫力が違いますね(^-^)イベント中も多くの方が写真を撮られていました(*^^*)
やはり旧車には14インチが似合いますね(^-^)

夕方の5時に、無事にイベントが終了しました(*^^*)
撤収作業も、お客様のスタッフがお手伝い下さり、綺麗に終了しました。
これより、夜中にかけて滋賀に帰ります(*^^*)

2日目は朝一番から、東京のお仕事でテンダラー浜本さんが、
ノスタルジック2ディズに来て下さいました(*^^*)
関西の芸人さんで、皆さんと同じく旧車をこよなく愛されている浜本さんです。
車を見る目が子供の様にウキウキしておられました。

同じ大阪でケンメリGTRを乗っておられる、なにわのケンメリさんと初めてお会いになり、
近い日にケンメリ2台で走りに行く約束をされていました(*^^*)
僕もGT君で参加しますね。


GT君は、奥様方にも人気が高くて少しびっくり(^▽^;)
やはり皆さん、ご主人や彼氏さんが旧車が大好きで、
多くのブースやショップ回りをしておられます。
やはり、見る目が出来て来ると言われていました(◎_◎;)
女性は男性と違い、見方も考え方も違いますね(^▽^;)
ピットハウスは、全てに拘り製作しています。
女性の方がよく観察されている気がしました(*^^*)

初日も5時まで、お客様が切れる事無く、無事に終わりました(*^^*)
お客様のお声で一番の誉め言葉は『ピットハウスの車両が会場内で一番綺麗』と、
数えきれないほどのお褒めの言葉を頂きました(*^^*)
スタッフ一同が妥協せず作り上げたGT君は、仕上がりの評価も最高ランクでした(*^^*)
オーナーとして嬉しいですね(*^^*)

今回は、マイスターも参加してくれました。
会場内で、他社のレストア車両や展示車両を見て勉強すると言っていました(*^^*)
ブースでは、GT君のレストアの質問攻めになってしまいました(◎_◎;)
多くのハコスカオーナー様が「GT君と同じ色でレストアをして下さい」との、ありがたいお声も多くありました。
今回のイベントは、マイスターも直接お客様の感想を聞けて、
これからのレストアの参考に繋がると思います(*^^*)

2日目のスタッフとの会食は、11人になりました(*^^*)
今年は、中華街を少し避けて焼肉に行きました。
昨晩と違い、焼肉店には多くのお客様が入っておられました。
やはり皆さん、中華街を少し避けている感じがしました(◎_◎;)

ノスタルジック2ディズも多くの方が来場下さり、大盛況になりました。
この写真は、会場の本の一部です(◎_◎;)
コロナウイルスでお客様の入場が心配でしたが、安心しました(*^^*)

工場長も、世界中からの旧車ファンの質問に大忙しでした(^▽^;)
ピットハウスのお客様で、S30Zのオーナー様は、英語が話せて工場長も助かりました(^▽^;)
世界でもハコスカの評価が高く、すこしびっくりしました(◎_◎;)
アメリカでも、ピットハウスのハコスカは有名になっていました。
ネットの日々mokuを見られているそうです(*^^*)

今年も僕の大好きな『浜の車バカ日記』『カントリーパパ』さんが
北海道から見に来て下さいました(*^^*)
ピットハウスのお客様も、皆さん楽しみにブログを見ています。
北海道ハコスカと言えば、必ず話題に出て来る、僕の大好きなブログです(*^^*)
今年は、初めてお声をお掛け出来て嬉しかったです。
これからも仲良くして下さいね。

朝の8時半に会場に入りました(*^^*)
初日は、鹿児島より飛行機でお2人が、ピットハウスのブースに遊びに来て下さいました(*^^*)
現在製作中のハコスカのお話しが出来ました。
今日は、日本中の日々mokuファンが集まって下さいました。
すごい反響に感謝感謝です。


山口県より、2019年ハコスカデモカーのオーナー様もご兄弟で来て下さいました。
昨年は、ジャパンの2ドアも同時にご購入して下さいました。
旧車をこよなく愛するオーナー様です。
工場長も日々mokuで紹介した、特注の車高調とブレーキキャリパーの説明に、
朝から最終まで、話しが切れる事無く頑張っていました。


今年初めて出展したBNR32GTR君は、ハコスカ以上に若いユーザーの方が多く、
写真やお車の説明をお聞き下さいました(◎_◎;)

この子は、レストアから、エンジン・足回り全てをピットハウスで行いました(*^^*)
ピットハウスは、32 33・34GTRのレストアから、エンジン製作も全て行っています。

パシフィコ横浜に到着しました(*^^*)滋賀県から6時間長旅です。
6時から設営に入りました。滋賀県から9人のスタッフが参加して下さいました。

前日の準備で、広いイベント会場の中での作業になりました。
ほとんどのスタッフが、12年間以上イベントのお手伝いをして下さっています。
僕より準備が早いですね(^-^)
ピットハウスは、お客様の応援でイベント参加が出来ています。

設営が終わり、1日目の晩御飯に行きました(*^^*)
毎年なら、中華街の中を何周も回りお店を選ぶのですが、
今回はコロナウイルスで、人込みの多い中華街を少し避けて、
手前の中華料理のお店に行きました。
お店は貸切りで、僕たちだけで楽しく頂けました(*^^*)
明日より本番です(*^^*)

今日は、Nostalgic2days 1日目です。
コロナウイルスでの影響を考えていましたが、
多くのお客様にお越し頂きました。
有難う御座います!
明日も1日、頑張ります😊

皆様のお越しをお待ちしております❣

オーナーは食事会でまだ戻っておりません。ので… 
Nostalgic2daysの模様は月曜日にまとめて、ご報告いたします。
お楽しみに❕

by kaorin

パシフィコ横浜に、無事に到着しました(*^^*)
お客様とスタッフで設営を行いました。
今年は、BNR32GTR君とGT君の2台展示を行います。

晩御飯は、横浜中華街に行って来ました(*^^*)
コロナウイルスで人通りも少ない気がしますね(^▽^;)
安全を考え、中華街から離れたお店で晩御飯をたべました。

中華街の中にあるお寺に行ってみました(*^^*)
キンピカの金色ですごいですね(^-^)
さ〜明日より2日間、頑張ります(*^▽^*)

本日は、朝からノスタルジック2ディズの準備を行いました。
GT君を積載車に積込み、準備完了!さ〜行こう(*^^*)
GT君は、工場長とマイスターが運びます。

僕は、レクサス君で向かいました。
新東名高速道路の駿河湾沼津のパーキングで休憩しました(*^^*)
5時までにパシフィコ横浜に入ります。

今日の店頭は、暖かい日差しが照っていました(^-^)
サクラ(=^・^=)ちゃんは気持ちよさそうに寝ています。
いつも自由なサクラちゃんです(◎_◎;)

本日は、ハコスカ君の磨き作業を行いました(^-^)
順調に作業が進み始めました(^▽^;)
オーナー様、春が楽しみですね(*^^*)

本日、ノスタルジック2ディズの準備で一日忙しく走り回っていました(*^^*)
いよいよ明日から出発です(*^^*)
今回のイベントは、コロナウイルスの問題もあるのでスタッフ一同入念な対策を考え準備して来ましたが、
日々mokuを見て頂いてご来場下さるお客様、くれぐれも気を付けてくださいね。
皆様の無事とスタッフの無事を祈り明日より、横浜に出発します。応援宜しくお願いいたします。

いよいよ明日から、ノスタルジック2ディズに向かいます(^-^)
早いですね(^-^)昨年も2019年のハコスカデモカーを持って行きました(^-^)
ピットハウスは、毎年新しいデモカーを作って来ました。一年の半分は、イベントの準備をしています。
今年のGT君は、5年前より製作を行っています。エンジンは、部品の入庫が遅れて搭載出来ませんでした(^▽^;)
しかし、レストアや足回り・内装を見てもらうために展示いたします。
日本のトップレベルのレストアを見て下さいね。

マフラーも仮付けを行いました(^^;)
このマフラーは、本来は付けません。
GT君はワンオフのシングルマフラーで、出口がデュアルのマフラーを作ります(^-^)
エンジンを乗せてからの製作になります。

全て新品の部品でフルレストアを行いました(^-^)
掛かった時間も凄いですが、作り込みも日本一だと思います。
GTR本物以上の仕上がりです。エンジン以外は、全てGTR純正の本物で仕上げています。
ピットハウスの拘りで仕上げました。多くのGTR仕様のオーナー様究極のR仕様を見に来て下さいね。
当日は、ハコスカのホイールを外して展示します。
ビルズさんの特注の足回りとエンドレス特注の6ポットのキャリパーも見て参考にして下さいね。

本日の工場長は、レーシングエンジンに搭載するソレックス50オーバーホールを行いました(^-^)

キャブレターのトキワ商会さんにウエットブラストをお願いしました。
キャブレター専門店のウエットブラストは、サンドブラストに比べても仕上がりが綺麗ですね(^-^)

新品の部品を使いオーバーホールを行います(^-^)
ピットハウスは、全て自社で仕上げます。
レーシングエンジンには、ソレックス50が似合いますね(^-^)

レストア後七年目の加修が完成しました(*^^*)
S30前期ボディーです(^-^)
やはり定期的に仕上げると綺麗に長く乗れますね(^-^)

工場に帰って来ました(^-^)
後は、フェンダーミラーの台座を交換します。

今日の工場です(^-^)
毎日多くの旧車君が出入りしています。
イベント後は、頑張って納車整備に入ります。
湾岸ミッドナイト君も楽しみにお待ち下さいね(^-^)

本日は、リメイクプランで送られて来た、S30Z君のダッシュボードをマイスターに持って来ました。
大きなひび割れが5ヶ所もありました(◎_◎;)
あまりにも大きなひび割れがあるので、今回は裏側に割れ防止の加工を行い仕上げますね。
大変な作業になります。

シートを見つめるマイスターは、気合が見えて来ますね。
職人の魂がうずくみたいです。今回も綺麗に仕上げて下さいね。
現在は、コルベットのシートとベンツの内装の作業を同時に行っています。
全てピットハウスのクオリティーです。

JCCAレーシングエンジンのヘッドです(^-^)
工場長が、毎日頑張って組付けを行っています。
週末のノスタルジック2ディズで皆さんに披露しますね。
本物のレーシングエンジンのヘッドを見て下さいね。


連日、日本中でコロナウイルスの報道が多く流れています。
ピットハウスも、ノスタルジック2ディズの出展の中止も考えましたが、予定どうり出展を行います。
当日は、もちろんマスク・手袋を付けての対応になります、お客様に失礼とは思いますがお許し下さいね。
スタッフ全員で、最高のパフォーマンスの車両をお見せ出来る様に頑張ります。
ご来場のお客様、マスクの着用をお願いしますね。
一年を掛けて準備を行い、ノスタルジック2ディズを目標に仕上げた、
デモカーもこんな披露になり残念です(;_;)が、皆さんも気を付けてご来場下さいね。

マイスターは、ハコスカ4ドア君のリアフェンダー加修を行いました。
昔の一液塗装を全て削り取り、再度薄パテで仕上げます。
最終にサフェーサーを吹き付けサフ研ぎを行いました。

ブースに入れて、綺麗に塗装を行いました(*^^*)
綺麗に仕上がり一安心です(^-^) 明日は、磨きを行いますね。

ドアも綺麗に塗装を行いました(*^^*)
ピットハウスの拘りで仕上げています。
オーナー様、ご安心下さいね(^-^)
僕も同じ目線で作業を行っています。
気持ちは、一緒ですよ(^-^)

今日も工場長は、一日レーシングエンジンのヘッド組付けを行いました(^^;)
毎日、細かな計算式で組付けて行きます。

バルブの組付けも、慎重に作業を進めて行きます。
この作業で、エンジンの寿命も決まって来ます。

夕方には、ほぼ完成しました(*^^*)
このヘッドをノスタルジック2ディズで展示しますね。
エンジンを見て頂ければ、ピットハウスのクオリティーが分かって頂けると思いますよ(*^^*)

今日は、現在レストア中のケンメリ君のシートを工場に運んで来ました。
前のオーナー様が、当時カンスプレーで塗装を吹かれて仕上がりが非常に悪く、再加修を行います^_^;
オーナー様、また見付けてしまいました^_^;
まずはピットハウスの内装工場に持って行きます。

マイスターが早速、確認を行いました(◎_◎;)
このシートは、いい物だと言って下さいました(^▽^;)
色ムラの塗装を剥離して、再塗装を行います。

座面に小さな切れ目がありました。この部分は、修理をしますね。
オーナー様、見ていて下さいね(^-^)ピットハウスのクオリティーで綺麗にしますね。

本日のマイスターは、ハコスカGTR君のフロントフェンダー加工を行いました(^-^)
左右のミミをノギスで測り同じ幅に加工して行きます(◎_◎;)

以前のレストアの時に多くのパテが盛っていました(◎_◎;)
全てのパテを削り取って行きます。
削り取る事によって塗装後のネジ固定のさいに、塗装にヒビが入りません。
ピットハウスは、仕上がりの美も考えて作業を行います。

左右均等に仕上げました(^-^)
すべてのパテを取り綺麗にサフェーサーを吹き付けました(^-^)
明日は、サフ研ぎを行いますね。
本物のGTRは、最高のボディーに仕上げますね。

本日、岐阜のハコスカ4ドア君のオーナー様が、ソレックス44を見に来て下さいました(^-^)
このソレックスもお客様にお預かりして必要なオーナー様に無償でピットハウスがご縁を結んでいます。
工場長のお墨付きのソレックスにハコスカオーナー様も安心してご購入を決められました(^-^)
また一つ夢が叶いましたね(^-^)

今日は、昨日入庫したケンメリ君の写真撮影を行いました(^-^)
マイスターとジュニア君が嘗め回す様にボディーの状態を確認していました(^-^)
車庫保管で大切に乗っておられた車両です。

本日より、『サラリーマン応援企画』で販売を開始いたします。
価格は、税込みの450万円です(^-^)
最近は、消費税が10%になり車体が高く感じますが、
ピットハウス『サラリーマン応援企画』は、僕が拘り迎えた車両です。
一人でも多くの方に最高の車両を紹介出来る様に頑張っています。
今回のケンメリ君は、車検を取ればすぐに安心して乗って頂けます。
ぜひ見に来て下さいね。

本日の工場長は、一日中ピリピリしていました(◎_◎;)
作業に集中すると回りの音や動きも気になるみたいです(^^;)
今日は、バルブのセット長合わせを行いました(◎_◎;)

何と(;゚Д゚)0.1ミリの誤差で組付けて行きます。
シムも全て細かく削って調整します(^-^;
横で写真を撮る行為も気になると言って来ました。
全て真剣な作業ですね(◎_◎;)レーシングエンジンならではですね。

夕方には完成しました(*^_^*)
明日再度計測を行うそうです。
昨日の燃焼室合わせも8回削り直しを行い仕上げています。
全てが計算されたエンジンです。
ピットハウスのクオリティーをお楽しみ下さいね。

本日のマイスターは、ハコスカ君の再加修を行いました(◎_◎;)
昔の鈑金修理の箇所から細かな塗装の歪みが浮いて来ました。
以前の鈑金塗装は、塗装が悪く一液で仕上げていました。
現在の塗料とは、やはり違いが出ます(◎_◎;)

再度綺麗に昔の塗装を削り取り、再度サフェーサーを吹き付けました。
マイスターは、妥協をしませんね(*^^*)
全てマイスターにお任せしています。頑張って下さいね。

バックパネルは、いい感じですね(^-^)
以前の鈑金職人さんが、FRPの職人さんだったのか、
バックパネルやボディーの加修にもFRPで仕上げていました(◎_◎;)
FRPは、仕上がった時は綺麗ですが、鉄板と相性が悪く時間が経つと問題を起こします(◎_◎;)
ピットハウスのレストアは、FRPを一切使いません、全てボンデ鋼板を使い鉄板で仕上げます。
これも拘りですね(*^^*)

7年目のレストア加修を行っています(*^^*)
7年前にフルレストアで仕上げた車体ですが、車検にお預かりと同時に全て確認しながら、
綺麗にリメイクを行います。

塗装の痩せがないか確認し、飛び石の小さな傷も全て綺麗に加修を行いました(^-^)
ガラス・ゴム・モール全て新品に交換しています。
オーナー様の拘りですね(*^^*)

バンパーにも小さな錆が出て来たので、純正新品に交換しました。
全て純正で仕上げています(^-^)

まずは、フェンダーのミミ加修に入りました(^-^)
左のフェンダーを確認すると、後期のフェンダーが入っていました。
今回は、前期のフェンダー加工を行います。

塗装全体を確認していくとやはり、サフェーサーの痩せを発見しました(◎_◎;)
レストアの時にサフェーサーを吹き付け仕上げて行くのですが、
下地の状態が悪いと、この様に下地が浮いて来ます。
普段外では見えないですね(◎_◎;)

まず、左のフェンダーにあったこぶし大の歪みを修理していきます。
オーナー様、再度塗装を確認して行きますね。

本日は、朝から工場長とハコスカ君のバンパーを外しに行きました。
固定のネジが固着していました(^-^)
順番に作業を進めて行きます。

リアスポイラーを確認してみると、スポイラーの重さと反りを確認しました(*^^*)
当時の純正オプションの本物でした(^-^)

工場長と作業手順の打ち合わせを行いました(^-^)
今回は、GTR全体の塗装を中心に作業を行います。

本日は朝から、ケンメリ君の清掃を行いました(^-^)
ピットハウスの「サラリーマン応援企画」での販売を予定しています。
写真で見るより綺麗ですよ。

今日は、店頭に花を飾ってくれました。
ご来店のお客様も、綺麗なボディに「4メリもいいな〜」と言っておられました。
フルオリジナルのGTです。
内装も純正の黒レザーです。
僕の一目惚れは、やはり内装の美も大切です。
是非、見に来て下さいね(^-^)


今日は、カプチーノ君が伊勢に行って来られたお土産です(^-^)
いつもお土産を頂き、感謝いたします。
スタッフ皆で、美味しく頂きますね(^-^)

本日は岐阜県から、現在レストア中のケンメリオーナー様がご来店下さいました(^-^)
先日入庫した、希少な純正ダッシュボードを見て下さり、ご購入して下さいました(^-^)
オーナー様の美の夢が、また一つ叶いました(^-^)
岩手から来たケンメリ君も幸せですね。

なにわのケンメリさんよりお預かりしているドアノブも、いいご縁でご購入下さいました(^-^)
なにわのケンメリさん、本当に感謝いたします。
オーナー様も大喜びでした(*^^*)
大切に使わせて頂きます。

今日は、ハコちゃんオーナーさんとケンメリオーナーさんと3人で、
楽しいお話しをされて、帰路に着かれました。
オーナー様、これからも楽しみですね(*^^*)

三週間前に出会った、ケンメリ君のお迎えに行って来ました(^-^)
何と(;゚Д゚)お願いに三度も行き、仲間入りまりました。
この子も僕の一目惚れのケンメリです。
4ドアですが、ボディーの状態が素晴らしく、オーナー様にお願いして譲って頂けました(^-^)
久々の4メリ君です。

見ていても、ドアのチリも綺麗ですね。
もちろん、事故なしの車庫保管の車両ですよ(^-^)
皆さん、楽しみにお待ち下さいね(^-^)


工場では、最後の燃調室の容積合わせを行っていました。
月曜日から、組付けに入りますね(^-^)

さて(^▽^;)何度目の研磨作業になったかな(^▽^;)
工場長のレーシングエンジンの燃調室合わせは、横で見ていても緊張します。
説明すると、容積を合わせるために研磨を行い、鏡面に仕上げます。
工場長が、鏡面で削る容積が、目で見えない容積の変化になります。
鏡面を終えて、最後の容積が全て6気筒同じでないと、圧縮にばらつきが出ます。
大変な作業ですね(◎_◎;)

最後に、再度燃焼室にオイルを入れて容積を測って行きます。
この作業だけでも、何日も掛かります。
これがレース用のエンジンですね(◎_◎;)
頑張って下さいね。

塗装を終えて磨き作業を進めて行くと、ドアに歪みを発見(^▽^;)
ドアを外して再度、歪み取りを行いました。

ドアの鉄板を溶接した部分に、歪みが出ていました。
やはり、短時間で作業を行うと、溶接面とパテの痩せに歪みが出ますね(◎_◎;)
冬場は、パテの表面だけが乾燥して内部のパテが後で乾燥して行き、痩せてしまいます^_^;
マイスターは、再度磨き作業から行い、歪みを取りました(^-^)

全てに拘り、何度も確認を行って行きます(^-^)
マイスターの拘りの作業に感謝です。

ケンメリ君の作業を行っています(^-^)
スポット溶接機も出て来ました。

何と(;゚Д゚) これがレストア前のガラス回りです(^▽^;)
これは、純正のガラスモールをボンド付けで固定して乗っていたら、
こんな感じに腐食が進んで行きます。
モールのすき間に入った水が抜け切れず、起きる現象です(◎_◎;)
今回は、ダッシュボードを外してレストアに入ります。
ダッシュボードも大きく歪んでいます(◎_◎;)
これも交換ですね(^▽^;)

ガラスモールの上は綺麗ですね(^-^)
やはり水は、上から下に流れるので、下の方に腐食が進みますね。
今回は、ボディにも水抜き穴を作って仕上げます。
やはり、レストアの作業ですね(^▽^;)

本日のマイスターは、ハコスカGTR君の調色を行いました(^-^)
全てに真剣なマイスターです。

塗装の調色は、一番大切な作業です。
マイスターは、全て、人間の目で調色を行います。
何度も、鉄板に塗装を乗せて行きます。

調色の説明をすると、塗装の色は全て、何層にも色を塗り重ねて、色を決めて行きます。
加修を行い、再度同じ色を出すのに何度も塗り重ねて、同じ色に染まるかを見て行きます(^-^)
マイスターの腕の見せ所ですね。

本日は、愛知県のハコスカオーナー様が、
GTR君の純正グリル・ヘッドライトリム・フェンダーミラーを持って来て下さいました。

全て当時物の新品です(◎_◎;)
凄いですね^_^;
現在、加修を行っているハコスカGTR君に付けます。
この部品で、前廻りは新車に生まれ変わります。



今日は、薄霧は一日中でしたが、お天気でした。

2Daysが来週と迫って来ました。
ブース設営の為、金曜日には出発します。
今年もお手伝い下さる皆さん、宜しくお願い致します

本日、オーナーが愛知県出張の為、「日々moku」をお休みさせて頂きます。
宜しくお願い致します😊

by kaorin

本日は、新車納車に行って来ました(^-^)
オーナー様は、86歳の方で安全機能を重視して販売いたしました。
リアガラスには、テープで高齢者マークを固定しました。
これでもまだ心配ですが、安全運転で乗って下さいね(◎_◎;)

ハコスカ君の磨き作業を見ていると、やはり小傷が一杯ありました。
車体全体の磨き作業を行いました(^-^)
小傷が綺麗に取れました。
今回は、部分加修なので塗装の継ぎ目も綺麗に仕上げて行きます。
オーナー様、楽しみですね(*^^*)

工場長が、ソレックス44の清掃と確認を行いました(^-^)
細かなパーツに薄錆は出ていましたが、いいキャブだそうです。
これをベースにオーバーホールすれば最高ですね。
ハコスカ4Dオーナー様、見て確認して下さいね(*^^*)
今回もお客様の部品を結ぶお仕事です。
ネットで買うより、安心ですよ(^-^)

今日は、昨日の続きを紹介しますね(^-^)
マフラーを外し下回りの錆を確認して行きます。
良く腐る下回りのフレームも綺麗ですね(^-^)

バックパネルの裏も見て下さい。
マフラーの固定金具にも、錆が出ていない最高の状態でした(^-^)
バックパネルが、腐って錆落ちているケンメリが多い中、
この状態の車体は、安心ですね。

順番に錆を探して行きます。
この子は、リアのガラスから水漏れを起こしガラスを伝わり、
リアフェンダーの下に錆が出たと思います。
今回は、鉄板でガラス回りを製作して水の通る穴を作ります。
この作業で、錆は止まると思います。

昨日、燃調室の研磨も無事に終わり、最終の鏡面仕上げの作業に入りました(^-^)
細かな作業です。

本日の最終に作業が終了しました(*^^*)
細かなバリを削り取って行きます。
ヘッドの作業だけで半年ですね(^▽^;)

ブロックの作業に入りました(^-^)
明日からは、ヘッドの組付け作業を行います。
今回のノスタルジック2ディズに、このヘッドを展示いたします。
ぜひ興味のあるオーナー様、見に来て下さいね(*^^*)

本日のマイスターは、磨き作業を行いました(^-^)
オーナー様からお預かりした、ドアノブ全てに何と(;゚Д゚)
バネが入っていませんでした(^▽^;)
分解して組付けを行いました。

マイスターは、ドアを一枚ずつ綺麗に磨いて行きます。
順調に作業が進んで来ました(^-^)

光をあてながら磨き作業を行います(^-^)
マイスター頑張って下さいね(*^^*)

今日は、朝から2件の部品買取りがありました。
ピットハウスは、現金買取りを行っています。
希少な部品も入庫いたします。

一つ目は、ケンメリの純正ダッシュボードです。
新品で箱入りです。純正は、貴重です。

二つ目は、ソレックス44が入庫しました(*^^*)
久々の入庫です。倉庫保管とお聞きしました。
オーバーホールが必要ですが、いい状態で残っていました。

ハコスカ4D君どうかな(^▽^;)

マイスターも、GT君以来の真剣な顔つきですね(◎_◎;)
ケンメリ君のレストアは、楽しみながらの作業です。
今回のノスタルジック2ディズで、ケンメリGTRを再度勉強すると言っていました(^^;)
全てに拘りたいみたいですね(^▽^;)



工場長が、GT君のフロントスポイラーを取付けました(^-^)
このスポイラーは、プロテック製で非常に綺麗に付きます。
以前からGT君は、プロテックのスポイラーを付けていました。
高速走行でもしっかりと、風を受け安定走行が出来ます(*^^*)

このスポイラーは、固定部分に強度があり高速時の空気抵抗をしっかりと受け止めます。
ピットハウスのお勧めです(^-^)

リフトで下ろして見ても綺麗ですね(*^^*)
まだリフトの足が入って車高を上げていますが、イベントの当日は、車高の低い状態もお見せ出来ると思います。
イベントの2日間は、鈑金のマイスターも一緒に参加します。
レストアでお聞きしたい事がありましたら、何でもお聞き下さいね。工場長と丁寧に説明をいたします(*^^*)

マイスターは、ケンメリ君のリアフェンダーのレストアに入りました(^-^)
マイスターは、鉄板からリアフェンダーの下を全て製作すると言いました(*^^*)
ピットハウスのクオリティーで仕上げて行きます(^-^)

水抜き穴も綺麗に石刷りで型を取り、ボンデ鋼板で仕上げて行きます。
まず切断の作業に入りました(^-^)

ケンメリで一番腐食が出る、リアのパネル下を剥離しました。
何と(;゚Д゚)錆・腐りがない綺麗なパネルでした(^-^)
安心ですね(^-^)
オーナー様、これからの作業を楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

本日の工場長は、昨日の測定で変化した容積を再度研磨を行いました。
綺麗に仕上げた、燃調室も全てやり直しですね(◎_◎;)

ピストンの突き出しを計算して、再度燃焼室の容量を測って行きます。
全ての燃調室の容量を一定に揃えて行きます。
工場長が一番拘っている作業です。

夕方には、いい感じに仕上がりました(^-^)
また明日、確認作業に入り組付けて行きます。

本日のマイスターは、ハコスカ君の塗装を行いました(^-^)
まずは、下地の塗装を塗り重ねて行きます。

細かな部分も丁寧に仕上げて行きます。
テールの回りは、特に気を使います。

オーナー様、ドアノブが届きました(^-^)
やはり加工が必要なタイプでした(^▽^;)
綺麗に取り付けて行きますね。

本日の工場は、配置換えを行いました(*^^*)
湾岸ミッドナイト君の作業準備に入りました。
先に車高調から製作に入ります。最終にエアサスに仕上げます。
GT君の作業は、お休みです。
イベントまで、後少しですが、GT君の特注のエンジン部品が何と(;゚Д゚)イベントに間に合いません。
最近のコロナウイルスで部品の供給が遅れています。
工場長も手の打ちようがないと言っています。
イベントには、GT君も参加しますが、完成は難しいです。
皆さんの期待を背負い頑張っていますが、いろんな影響は読めないですね(>_<)
最後まで全力で頑張ります。

今日の講習会は、レーシンングエンジンを見学しながら、計測の仕方や意味の勉強を行いました。
学校では、習わないチューナーの技術を公開しながらの勉強会は、一生に宝になる勉強ですね。

GTS−R君のオーナー様が、ご家族で野沢温泉に行って来られました。
凄い雪で一晩で65センチ雪が積もったとお聞きしました。
僕も近くの温泉にいたのでびっくりです(^▽^;)
温泉が違えどこの季節の温泉は、最高ですね(*^^*)
オーナー様よりお土産を頂きました(^-^)野沢菜漬と温泉饅頭です。
僕の大好きな温泉饅頭、最高ですね。奥飛騨温泉郷には、温泉饅頭が売っていませんでした。
スタッフ皆で美味しく頂きます。感謝感謝です。

現在加修作業を行っているS30Z君です。
希少な45年前期ボディーです。
ピットハウスでは、3工場でレストア加修を行っています。

リアも綺麗にヒップラインを出しました(*^^*)
錆のない綺麗なボディーですが、製作から7年以上が経過しました。
今回再度綺麗に仕上げています。オーナー様の拘りですね(*^^*)

フロントフェンダーも今回純正の新品を使い仕上げています。
以前のフェンダーは、鈑金歴があったのでオーナー様の希望で新品で仕上げています。
全てに最高のクオリティーで再度仕上げています。

マイスターは、ハコスカ4D君のレストア作業を行いました。
細かな加修も終わり、塗装の準備です。
今回は、腰板を中心に作業を行っています。

リプロのテールランプも届きました(*^^*)
純正以上に綺麗なテールランプですね。
仕上がりが楽しみです(*^^*)

ドア回りも綺麗にサフ研ぎを行いました(*^^*)
綺麗に面出しを行い仕上げています。
塗装の段差もなくなりました(^-^)
後は塗装後に、新品のドアノブを付けたら最高ですね。
オーナー様、ドアノブよろしくお願いいたします。

本日より、ハコスカGTR君の加修に入りました(◎_◎;)
工場長とマイスターが念入りに打ち合わせを行いました。
お互いに妥協しない正確な作業工程が膨らんで来ました(^^;)

ボンネット裏の作業も、このネジ跡を綺麗に削り取ります。
本物のGTRに相応しい仕上がりを目指しています。

細かな塗装浮や塗装の削れが見つかりました。
全て綺麗に仕上げていきます。
マイスターも多くのレストアをされて来ましたが、今回も気合が入っていました(^-^)
ケンメリ君と同時並行で作業を行いますね。

ケンメリ君のレストアが始まりました(^-^)
マイスターも全てを確認しながら、作業を進めて行きます。
左右フェンダーを見ましたが、何と(*^^*)最高に綺麗でした。
新車から錆がない綺麗なフェンダーに一安心です。
これより、フロントフェンダーのミミを切り、再度新たにミミを作ります。
強度と仕上がりに差が出ます。これもレストアの作業です。

ケンメリ君のリアフェンダーのミミをカットして行きます。
本来のGTRのRカットに仕上げて行きます。
フェンダー内部に厚みのある鉄板で強度を持たせて行きます。

リアフェンダーの下の部分に錆・腐食を発見しました。
純正の水抜き穴を残しながら鉄板で再度作り直します。
全てマイスターの拘りで仕上げて行きます。
オーナー様、楽しみですね(*^^*)

工場長は、レーシングエンジンのピストン突き出しを計測しました。
レーシングエンジンは、ガスケットも全て特注で製作しています。
ピストンの突き出しは、バルブがピストンに当たらない様に調整を行い、
燃調室の容量を全て均等に削って行きます。

燃調室の容量を再度全て計測を行い、圧縮を計算して行きます。
全てに計算を行いながらの作業です。

燃調室にオイルを流し込み計測器で容量を計測して行きます。
まだこの作業の後に、一気筒ずつの研磨を行います。
本来のレーシングエンジンとは、精密な機械と同じですね。
全てが、ピットハウスのクオリティーです。

朝から、ロープウェイで山岳までやって来ました(^-^)
2000メートル以上を一気に上がって行きます。
素晴らしい風景に感動です。気温は−12度と((+_+))寒いです。

展望台まで来ると、槍ヶ岳・穂高岳と綺麗に見えて寒さを忘れてしまいました(^-^)
最近は暖冬で、雪を見る事が少なくまりました。
やはり、日本の風景には、雪景色も大切ですね。

帰りは、白川郷に寄って来ました(^-^)
この時期は、ライトアップがあると思い夕方まで待っていると…
何と(;゚Д゚)週末だけとお聞きしました(^▽^;)
人生で初めて見る、雪の白川郷は素晴らしいです。
山奥の古い町並みを城跡から見下ろす風景も感動しますよ。

今日は、奥飛騨温泉郷の『槍見館』に行って来ました(*^^*)
滋賀県を出る時は、晴れていましたが、東海北陸道を走って行くと、
回りが雪景色に変わってきました(^▽^;)凄い雪です。

夜にかまくら祭に行って来ました(^-^)
幻想的な風景に感動ですね。
お宮さんでは、獅子舞いが舞っていました。
滋賀から3時間半で、この景色が見れます素晴らしいですね。

槍ヶ岳が見える露天風呂もあり、素晴らしい温泉に感動しました。
この距離なら、季節を考えツーリングもいいですね(^-^)

この2,3日、冷え込みますね…
やっと冬が来た様です。

今日も彦根市は、雪⛄が舞い降りています。
今週後半からは、雨☂模様ですが、暖かくなりそう😃
間もなく、横浜2days。お天気が良いといいなぁ〜

さて、本日の「日々moku」ですが、
オーナー出張の為、お休みさせて頂きます。
次回は水曜日(12日)です😊

宜しくお願い致します❣

by kaorin

本日、なにわのケンメリ様より、部品を預かりました(^-^)
いつも多くのケンメリ部品をお預かりして、お客様に使わせて頂いています。
今日は、ダッシュボードとドアノブです。
社外の部品みたいですね。Mスピート製かな?
もう使わない部品と言われていました。お安く使って頂けます。
皆さん、欲しい方は、ピットハウスまでご連絡下さいね。

ケンメリドアノブも社外ですね(^-^)
メッキもしっかりしていますね。
これも同じく、お安く販売されます。
ぜひ欲しい方は、ご連絡下さいね。
ピットハウスは、無償で部品のご縁も結んでいます。


明日より一週間、日々mokuファンだけに、先に4ドア・DR30を販売いたします。
60年式 RS−XターボCのATです。
走行は、何と!81389K、実走行です。
もちろん、新車の保証書・記録簿、全てあります。
抹消前は、当時のシングルナンバー愛媛56です。
保証書と同じです。
内装も車庫保管で、最高に綺麗ですよ。
塗装も、純正の当時の新車塗装です。素晴らしい状態です。
今回もサラリーマン応援企画で、車両価格は、税込み145万円で販売いたします。
車検を取れば、いつでも安心して乗れます。
ATは生産台数も少なく、希少です。
旧車の初心者でもATなら安心ですよ。
日々mokuからの販売です。
一週間後に、カーセンサーとネットでの販売を開始します。
ぜひ!気になるオーナー様、お電話下さいね(*^^*)

本日は、なにわのケンメリさんが、DR30君を見に来て下さいました。
以前に、2台のDR30君も所有されていました(^-^)
懐かしそうにお話しをして下さいました。
今日は、相棒のアリスト君です。
安全運転で帰って下さいね(^-^)

岐阜県より、ハコスカ4ドア君のオーナー様がご来店下さいました。
現在、ボディ加修を行っている現状の説明を行いました。
マイスターも頑張っています。
楽しみにお待ち下さいね。

今日も寒い中、多くのお客様がGT君を見に来て下さいました。
順番に作業を行っていますが、現在、お客様のレーシングエンジンの製作で、作業を中断しています。
イベントも大切ですが、お客様あってのデモカー製作です。
工場長も頑張っています。
ぜひ応援して下さいね(*^_^*)

本日の工場長は、レース用エンジンのブロックに、ピストンを入れて行きました(◎_◎;)
今日も気温が低く、オイルが硬いですね。
装着前に再度、ピストンリングの確認を行いました。

慎重に、ブロックにピストンを入れて行きます。
ブロックにもオイルをしっかりとなじませ、作業を行います。
見ていても緊張しますね(◎_◎;)

コンロッドのネジも全てトルクレンチで、何度も確認しながら黄色のペンで印を入れて行きます。
大切な作業です。
今日の最終に、再度、ピストンの出っ張りを測り直すと、
目には見えないですが、0.0数ミリくらいに差が出ていました(-_-;)
普段なら許容範囲なのですが、レーシングエンジンはダメ、と工場長が言っていました。
妥協したら、ピストンが熱でダメになるそうです。
明日、全てを計測して、ヘッドの燃調室で調整するそうです。
何と(;゚Д゚)ガスケット以前ですね(◎_◎;)

エンジンを乗せる前のエンジンルームです(*^_^*)
全て完成しています。
今までも、多くのデモカー製作を行って来ましたが、
どの子も同じクオリティで仕上げて来ました。
GT君は、特別ではありますが、行程は同じです。
この作業がピットハウスのクオリティです(*^^*)
僕はGTRも大好きですが、多くのお客様と一緒のGTに拘り、仕上げています。
気持ちだけは、GTRに負けたくないですね(*^^*)

工場長が、スポイラーのすき間にシール剤を流し込み、綺麗に仕上げています。
シールが固まるとゴムになります。
小さなすき間にも気を使い、製作しています。

マイスターがGTR君の加修の話をして来ました。
オーナー様、お待たせしました。
来週の水曜日から、ボディ加修に入ります(^-^)
ケンメリ君のレストアと同時並行で、作業を進めて行きますね(^-^)
楽しみにお待ち下さいね(^-^)

昨晩遅くまでマイスターが、塗装の焼付を行っていました(◎_◎;)
温度が低いと、光沢が出ないので、慎重に作業をおこないました。

朝から綺麗に鏡面磨きを行いました。
光沢が出るまで仕上げて行きます。
マイスターは、寝ていても夢の中で作業をしているので、
休めないと言っていました(◎_◎;)
頑張って下さいね。

今日の夕方完成したスポイラーを、持って来てくれました。
早速、工場長と共同作業に入りました(*^^*)
慎重に、はめ込んで行きます(^-^)
やはり、最高の仕上がりですね(*^^*)

今日は、GT君のエンジンの紹介をしますね(*^^*)
GT君のエンジンは、新車からのL20エンジンを使い、
オリジナルを大切に、工場長が製作しています。
あくまでノーマルエンジンなので、L28の様な馬力やレスポンスは出せませんが、
ピットハウスのクオリティで、ポートの鏡面やカムの変更、軽量フライホイル、
点火系の強化により、レスポンスを重視したエンジンに仕上げています。

ヘッドカバーは、特別に亀有エンジンワークスのヘッドカバーを加工して、
2000Ccの文字を入れています。
これもピットハウスの拘りですね(*^^*)

ミッションもクロスミッションに仕上げています。
GT君は、トルクが少ないので、ミッションやデフのファイナルを計算して、
快適に乗れるエンジンに仕上げました(*^^*)

工場長は、今日もレーシングエンジンの作業を行いました(^-^)
ピストンを温めながら組付けていきます。

このオイルリングは、亀有エンジンワークスに特別に作って頂いたリングで、厚さ0.8ミリの薄いリングです。
ピストンに合わせています(◎_◎;)

あまりにも薄く、はめ込みも緊張しますね(^^;)
このバネにも裏表があります。
虫眼鏡で何度も確認しながら順番に進めていきました。
工場長もあまりの寒さに、エンジンの数値が変化するので大変です。
エンジンは、暖かい時期に組むのがいいですね。

マイスターがドアノブを外すと、やはり問題が隠れていました・・・(◎_◎;)

塗装の段差を発見しました(^▽^;)
これは、この子がピットハウスに入庫する前に、加修と塗装が行われていて、
ドアノブや水切りモールも外さず、塗装されていました。
この上からの塗装は、出来ません。
再度加修に入ります。

綺麗に削り取りました(◎_◎;)
錆の処理も出来ました。
やはり旧車の加修は、一杉縄では出来ませんね(ー_ー)!!
オーナー様、頑張って作業をしています。
もうしばらくお待ち下さいね(^-^)

マイスターは、朝からケンメリ君のリアフェンダーの寸法確認を行いました(*^^*)

先にボディに合わせてオーバーフェンダーを貼り付け、固定位置の印を入れて行きます。

位置を決めたら、今度は内部の鉄板の加工に入ります。
先にステップと思っていましたが、マイスターがオーバーフェンダーの位置決めを決めて、ステップを切断するそうです。

今日の琵琶湖は、冬景色で素晴らしい光景でした(*^^*)
寒さは、格別に寒いですね(^^;)
自然の風景を楽しみながら、毎日過ごしています。
皆さんも遊びに来て下さいね(^-^)

今日も亀有エンジンワークスさんより部品が届きました。
毎日多くの部品が届きます。工場長、頑張って下さいね(^-^)

GT君のボディーが仕上がりました(*^^*)
エンジンとミッションは、イベント前に乗せます。
今は、お客様のオーダーのエンジンを先に行います。
GT君のエンジンは、既に完成しています。
GT君は、ノスタルジック2ディズに向けて頑張って作業を行いますね(^-^)
楽しみにお待ち下さいね(^-^)

GT君に最後のフロントグリルとライトリムを付けました。
全て純正の新品です。非常に貴重な部品で仕上げて行きます。

工場内の温度は、今日は1度しか上がりませんでした(◎_◎;)
工場長も震える寒さの中、グリルを付けてくれました。
グリルを付けると、顔が引き締まりました(*^^*)

最後にテールリムを付けて完成です。
新車以上の美ですね(^-^)
全て新品の部品で組んでいます。
工場長は、下に潜りサイドスリップの調整を行いました。
明日は、着地させますね(^-^)

マイスターは、GT君のリアスポイラーの仕上げ作業を行いました。
先に一度塗装を乗せて、再度足付けを行い塗装に厚みを乗せます。
GT君のボディーと同じ作業です。

皆さん塗装は、塗料で色が決まると思われますが、
本来の調色とは、下地に何層の塗装を行い仕上げているかが大切です。
GT君のボディーは、日々mokuを見ていて下さるとお分かりと思いますが、
何層にも塗り重ねて塗装しています。
リアスポイラーも同じ工程で行い色合わせを行います。

工場長が引き続きGT君のフロントのタイヤをはめ込みました。
いい感じですね(^-^)

クランクキャップを慎重にはめ込みました(^-^)
今日は、ここまで(^▽^;)真剣な作業に工場長のペースで作業を行います(^-^)
オーナー様、レース用のエンジンは行程も違いますね。

ポートの写真も組付ける前に、少しお見せしますね。
工場長の技術と精密な作業で行ったポートです。

これが、ピットハウスのレーシングエンジンのポートです。
鏡面研磨で仕上げています。
僕も多くのレーシングエンジンを見て来ましたが、これほどの鏡面は、見ないですね。
カメラのレンズのゴミが写る美です。
全てのポートが同じクオリティーで仕上げています。
工場長のレーシングエンジンは、全て計算されて作られています。
これもピットハウスのクオリティーです。

工場長は、レーシングエンジンの組み立てに入っています。
今日はブロックです。レース用のメタルを入れていきます。
工場を閉め切り、外部からだれも入れませんでした(◎_◎;)
ホコリや髪の毛でも入ったらエンジンがダメになるそうです。

亀有エンジンワークスさんのフルカウンターにメクラ蓋を入れて行きます。
全てトルクレンチを使い慎重に作業を進めていきます。

クランクの締め付けに入りました(◎_◎;)
全てトルクレンチで確実に締めて行きます。
ニューテックの組付けオイルを使い、クランクをはめ込むのですが、
今日の温度があまりにも低く、クランクの回る動きが少し硬くなっていました(◎_◎;)

ハコスカ君のバックパネルの加修に入りましたが・・・(◎_◎;)
いくつもの問題が発生しました(◎_◎;)

テールリムが錆付き腐食でリムが割れました(;゚Д゚)何と
本来なら、アンチで割れないのですが、昔に作られたプラスチック製のリムでした(◎_◎;)
ネジの部分が錆ついていました。
今回は、テール内部にも水が入り腐っていたので、リプロのテールリムセットで仕上げます。

水切りモールも外して確認しました(*^^*)
取付け金具が腐食していたので、外して錆止め加工を行いました。
今週の塗装は、無理でした(^▽^;)週明けに塗装を行いますね。

本日のマイスターは、リアパネルの加修に入りました(*^-^*)
リアのテールとナンバープレートを外し作業を行いました。

ドアの内部も全て外し中から溶接加修を行います。
元ベースは、いい感じですね(^-^)

溶接後に錆止めを吹き付け塗装を行いました(*^-^*)
細かな作業が大切ですね(^-^)
これで錆の進行が遅くなります。

ログハウスは、今期初めての雪景色になりました(^-^)
サクラ(=^・^=)は、寒くて出て来ませんね。
湖岸道路に塩カルが撒かれてしまいました(;´Д`)あ〜ぁ
遅い冬が始まりましたね(-_-;)

昨晩、工場で夜中の二時半までDR30君の清掃を行いました。
僕は、作業を始めると時間を忘れてしまいます^_^;
綺麗に仕上がりました(*^-^*)内装も新車レベルすよ(^-^)
運転席のシートの白い物は糸のゴミです。静電気で付いたみたいです(^▽^;)
綺麗なシートですよ(^-^)僕のお気に入りです。

外装色も純正の当時色です。大切に車庫保管で乗って来れれたのが分かりますね。
フルオリジナルでこのベースは、まず見つからないと思います。
皆さん、期待して見ていて下さいね(^-^)

ビルズさんより、右の車高調も帰って来ました(*^-^*)
早速、工場長が装着しました(^-^)これで左右が揃いました(^-^)
今日は、ブレーキオイルを入れて、ブレーキのエア抜きを行いワンオフで製作した、
ブレーキ配管の点検も行いました。
全て完璧な仕上がりです。ピットハウスのクオリティーです。

リアのホイールを付けて見ました(^-^)
迫力満点ですね(^▽^;)
ハヤシレーシング10Jは、やはり最高ですね(^-^)

フロントのグリルとライトリムを付ければ、外装は完成です(*^^*)
早く完成を見たいですね(^-^)純正の新品を用意しています。
GT君は、ピットハウスの最強のデモカーです、
慌てず完璧を目指して仕上げますねと工場長が・・・(◎_◎;)

2月よりケンメリ君のレストアに入っています(^-^)
今日は、オーバーフェンダーの仮付けを行いました。
リアフェンダーのすき間が( ゚Д゚)ヤバイですね(^▽^;)
ボディーの加工とラインも製作を行います(^^;)
やはり、内部に厚めの鉄板を使い補強とラインの製作を行います。

フロントは、完璧にすき間なくフィットしています(*^^*)
ただ、純正のフェンダーを再度綺麗に切断して、ミミを作ります。
太いタイヤを付けるとバウンドしてフェンダーに接触して破損するからです(^▽^;)
同時に強度も増します。

今回は、先にステップの交換から作業を行いますね(^-^)
リアフェンダーは、凄く時間が掛かる作業になります。
予定では、ボディーの加修と全塗装を考えていましたが、
術式変更で、レストアと補強に入りますね。
長く大切に乗って頂ける為の作業になります(^-^)
オーナー様、お時間を下さいね(^-^)

本日のマイスターは、ドアの内側作業を行いました(^-^)
シールを打ちサフ研ぎを行いました(^-^)
ドアの内側は、全て鉄板で仕上げています。
思った以上に腐食が進んでいました(◎_◎;)

塗装前に足付けを念入りに行います。
ペーパーで細かな所も丁寧に作業を行い仕上げます(^-^)

いい感じに仕上がって来ました(*^-^*)
今週中に塗装に入りますね(^-^)

亀有エンジンワークスさんで加工を行った、レース用ピストンです。
ピストンには、WPC加工とモリブデンショットを行っています。
ピストンの強度も大切ですね(^-^)

亀有エンジンワークスさんで、ピストンのリセス加工を行ったので、
再度全ての重量測定を行いました(◎_◎;)
電子測りでピストンリングも全て測って行きます。六個全てを同じ重さに合わせます。
高回転のエンジンは、少しの誤差でもパワーが出ません。
重量合わせは、エンジンを組むのに一番気を使いますね。

本日の工場長は、レーシングエンジンのピストンリングの計測を行いました(◎_◎;)

ピストンリングの合い口すき間調整を行いました。
ダイヤモンドカッターと研ぎ石を使い微調整を行います。
この作業は大切です。エンジンの圧縮や耐久性にも大きく左右します(^▽^;)

エンジンの強化ボルトも計測を行いました。
一万回転を回すエンジンは、全て強化ボルトを使います。
自動車部品では出て来ないので、全て工業用のボルトを使います。
カムホルダーのロケーライングプレートを固定するボルトを探すのも一苦労でした^_^;
飛行機やロケットの部品を販売している会社さんにも協力して頂いてます(◎_◎;)
全てがピットハウスのクオリティーで仕上げています(*^^*)

今日は、朝一番に消防本部より立ち合いの検査がありました。
ピットハウスの工場は、最新の防火設備を用意しています。
新工場は、安心ですね(^-^)

GT君のベストショットです(*^^*)
迫力満点で僕の自慢です(^-^)
これほどの、ブレーキを付けている、ハコスカは少ないと思います。
全てピットハウスのクオリティーで仕上げています。
日々mokuを見て、早速注文が入っています。
ノスタルジック2ディズの終了までお待ち下さいね。

今日の僕の仕事です(^▽^;)
工場長の横でDR30君のエンジンルームの清掃を行いました。
綺麗なボディーで事故なし、エンジンルームのオルジナルステッカーも全て付いています。
こんな綺麗なDRは、なかなか出ないと思います(^-^)
皆さん準備が出来るまで、楽しみにお待ち下さいね。

今日は、GT君に特注でビルズさんに作って頂いた車高調を搭載しました(*^^*)
迫力満点ですね(^-^)
GT君は、多くのショップの最高の技術を集結して製作しています。

ブレーキは、エンドレスさんにお願いして、特別にGT君専用に作って頂きました(^-^)
レーシングカーの足回りですね。

14インチのハヤシのホイールを付けるのに、
特別に小さな6ポットキャリパーを用意しました(^-^)
エンドレスさんの協力で完成しました(*^^*)
ピットハウスオリジナルです。最高です(*^^*)

今日は、オーバーフェンダーの取付けを行いました(^-^)
GT君は、ガレージ石坂のオーバーフェンダーを昔から付けています。
思い出の部品ですね(^▽^;)

ボディーの裏もドリルで穴を開けて行きます。
レストアの時に、全ての穴を鉄板で埋めています。
一からの作業です。

ガレージ石坂のオーバーフェンダーは、すき間なく綺麗に付きました。
当時の最高のクオリティーで仕上げられた高価な部品でした(^▽^;)

今日は、ブロックの清掃を行いました(*^_^*)
午前中は、天気もよく気持ちのいい作業が出来ました(^-^)
ブロック内に、ドリルで削った鉄粉がないかを何度も確認を行いました(^-^)
レーシングエンジンも大変ですね(^▽^;)

最終、組付ける前にピストンのバリ取りを行いました(^-^)
ピストンを削り、ビックバルブの逃げを加工した時に出来るバリです。
このまま組んだら、即エンジンがブロウします。
必ず確認しながら丁寧にバリ取りを行いましす(◎_◎;)

夕方には、準備が出来ました。
明日から、レーシングエンジンのブロックから組始めます(^-^)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね。

昨日、買取りに行った、RSターボ君が、岡山より届きました。
フルオリジナルで車庫保管の綺麗な車両です。
何と(;゚Д゚)ATです。距離も少なく極上ですね(^-^)

オリジナルのボディーは、綺麗ですね(^-^)
塗装も綺麗ですよ。僕の一目惚れです。

今日は、工場でエンジンルームの清掃を行いました(*^_^*)
もともと綺麗なエンジンルームなので掃除も楽しいです。
前オーナー様のメンテナンスが素晴らしく、タイヤも新品が入っています。
大切に乗ってこられた、気持ちが伝わりますね。

マイスターは、サフェーサーを吹き付けでサフ研ぎを行いました(◎_◎;)
細かな加修は、コマパテでひらって行きます。

今日は、サフ研ぎを行い、再度明日、最終のサフェーサーを吹き付けます(^-^)
丁寧な作業です。

昨日、フロントバンパーの下に、錆が浮いていてマイスターが確認すると、
錆がパテを浮かせていました(◎_◎;)
下の破片が、塗装を浮かせた錆です。早めの加修で安心ですね(^▽^;)

今日のお休みは、昨年お亡くなりになったお客様の一周忌に行って来ました(-_-;)
昨年の2月4日にお亡くなりになりました。
多くの思い出と、レクサスRX・プリウス・バイクを全て僕に託して旅立たれました(T_T)
享年56歳何とも早い旅立ちに今も寂しい思いで一杯です(:_;)
これからも見守って下さると思います。


今年も宝牧場に行って来ました(^-^)
お客様に何度もご馳走になったお店です。

滋賀県の朽木村のお店で、大きな牧場を経営されていて美味しいお肉が食べれます。
僕の大好きなお店ですね(^-^)

今日は、待ちに待った、オーバーフェンダーが届きました。
最高の仕上がりですね(^-^)工場長も満足そうです。
GT君のボディーの完成もまじかですね(^-^)

レーシングエンジンは、全てヘッドの仕上がりが一番大切だそうです。
もちろんブロックの加工やクランクも大切ですが、ポートは、人間の手と経験で仕上げて行く作業です。
だから絶対に手抜きは、出来ないと言います(◎_◎;)
工場長の作るレーシングエンジンは、ドライバーさんが最高のパフォーマンスで走れる、
究極のエンジン作りですね(^-^)
ピットハウスの拘りです(^-^)

GTS−R君のオーナー様が、お野菜を持って来て下さいました。
最近のお野菜は、全て頂き物を美味しく料理してスタッフとお客様で頂いています。
いつも新鮮なお野菜に感謝感謝いたします。

今日も一日、ポートの鏡面研磨を行いました(^-^)
ポートの中を音速の空気が通ります。
飛行機に例えると、飛行機に特殊なワックスを掛けると、飛行距離やスピートが変化します。
ポートも同じで、高回転になればなるほど、ポート内空気の速さも変化します。
この抵抗が吹き上がりや馬力・エンジン音に比例して来ます。
エンジンチューナーの匠の技が一番分かる作業ですね。

本日の最終に鏡面研磨が完成しました(*^^*)
予定より、一日延びました^_^;
仕方ないですね。

最後に、最小の面研を行いました(^-^)
二種類の研ぎ石を使い、手作業で面研して行きます。
ヘッドとガスケットのすき間にも気を使い作業を行います。
全てに慎重な作業です(^-^)

朝からマイスターが、仕上げたオーバーフェンダーを持って来て下さいました(^-^)

工場長が、オーバーフェンダーの仮止めを行いました(^-^)
マイスターも、仕上がりに満足そうですね(^-^)

最終の色の確認を行いました(^-^)
今回は、艶ありで仕上げています。
僕も、綺麗な仕上がりに満足です(*^^*)

本日は、朝からミラーの取付けを行いました(^-^)
取付け金具も綺麗に錆止めを行い、メッキ塗装で仕上げました。
いい感じですね(^-^)

フェンダーの裏からネジ止めを行います(*^^*)

マイスターが拘り、仕上げたミラーは綺麗ですね(^-^)
純正の新品と同じ色で仕上げています。

本日のマイスターは、ハコスカ君のボディー加修を行いました。
パテ研ぎを行いました(^▽^;)
順調に進んで来ました(^-^)

フロントフェンダーも綺麗に仕上がりました(^-^)
次に、サフェーサーを吹き付けて行きます。

リアフェンダーの下から小さな腐食を発見(◎_◎;)
早速、加修を行いました(^-^)
マイスターも、日々もくもく頑張っています。

今日の、朝一番の写真です(*^^*)
ログハウスのカーテンを開けると、琵琶湖の湖面に薄い雲が( ゚Д゚)
上を見ると、山々が綺麗な雪景色に変わっていました(^-^)
これも自然の風景です。
琵琶湖は、一年を通して色々な景色に変化します。
皆さんもこの風景を見に来て下さいね。


サクラちゃん(=^・^=)は、日向を探しては、コロコロ気持ち良さそうですね(^-^)
猫の世界も、毎日が縄張り争いで大変そうです(ー_ー)!!ね^_^;


今までも、多くのデモカーの製作をして来ましたが、
やはり、里帰りをしてくれると、親元は嬉しいですね。
ピットハウスは、全て販売した子の事を思い、過ごしています。
ピットハウスの子は、全て拘り仕上げた、最高の車両です。
オーナー様、大切にお乗り下さいね。

本日、ビルズさんより、特注の車高調が帰って来ました。
全てワンオフなので、GT君に合わせて再度加工をして頂きました。
最高の仕上がりです(*^^*)
ピットハウスの車両は、全てビルズさんに車高調を作って頂いています。
お客様のステージに合わせての細かなセッテングも、完璧にして下さいます。
やはり、命を預けるサスペンションも、信用が一番ですね(*^^*)

GT君も車高調の帰りを待っていました(^-^)
今日は工場がお休みで、僕が一日ハヤシのホイールを磨き上げていました(^-^)
綺麗ですよ!当時物の14インチです。

純正GTRシートのサイドカバーを取付けました(*^^*)
もちろん、純正の新品です。
運転席は持っていなかったので、ジャロピーさんの部品を使いました(^▽^;)
現在も本物は高額で取引されています。
なかなか出て来ない部品ですね(^▽^;)

今年に入り、おめでたいお話しが届きました(*^^*)
皆さんと、知多半島のツーリングや、ピットハウスのバーベキューで、
いつも仲の良いカップルさんが、ご結婚のご報告をして下さいました。
BNR33GTR君です。

結婚式場では「ウエルカム33GTR」でお客様をお迎えされました。
ピットハウスのお客様の結婚式には、必ず、お車も一緒です。
これも旧車愛が見えますね。奥様も愛車も一生大切にして下さいね。
今度は、お子様が出来るのを、楽しみに待っています。

幸せですね(*^^*) 奥様の笑顔が最高です(^-^)
これからは、ご夫婦で一緒にツーリング・バーベキューに参加して下さいね。
これからも一生仲良くして、最高の家庭を築いて下さいね。
33GTR君も宜しくお願いいたします。

本日は33GTR君のオーナー様が、お友達と一緒に遊びに来て下さいました(*^^*)
いつも車好きの友達が集まり、旅行や遊びも一緒に楽しまれています。


2016年ハコスカデモカー君が、現在製作中のGT君を見学に来て下さいました(*^^*)
ピットハウスでは、毎日、急ピッチで製作を行っています。
2016年のデモカー君も、オーナー様の前で仕上げました(^-^)
全ての作業を見る楽しみも、ピットハウスでしか味わえませんね(*^^*)
全て自社での作業なので、楽しみも倍で安心ですね。

夕方まで皆さんと楽しいお話しをして、帰路に着かれました。
これから完成までが、より楽しみですよ。
日々mokuでも、毎日の進化を楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

今日から2月に入りました(*^^*)
朝から多賀大社さんに、お朔日参りにプリウス二号機で行って来ました(^-^)
久々のプリウスの登場ですね(*^^*)

多賀大社さんの社にも、今年初めての雪が積もっていました(^-^)
ようやく冬化粧になりました(^-^)
雪のお多賀さんも綺麗ですね。

金咲稲荷大明神さんにもお参りに行って来ました。
今月は、ノスタルジック2デイズもあります。
ピットハウスもラストスパートで頑張りますね(^-^)

本日のマイスターは、GT君のオーバーフェンダーの塗装を行いました(◎_◎;)
今日は滋賀県も、山沿いは雪景色になり、寒い一日になりました(^▽^;)
ブース内は、夏の温度まで上がっていて、いい感じですね(*^^*)

マイスターも、乾燥させながら仕上がりを何度も確認して行きます。
今回のGT君は、ボディも鏡面に仕上げています。
やはり、オーバーフェンダーも、今回は鏡面で仕上げます。
普段は艶消しの黒も多いですが、デモカーは光沢が大切です。

オーバーフェンダーの映り込みを見て下さいね。
磨きをする前でもこの光沢です。
外気温が上がらないのでブース内の温度を上げながら、
何度も綺麗にクリア塗装を行います。
マイスターの拘りですね(*^^*)

セリカ君がご来店下さいました。
今年は東京オートサロンで、トヨタさんにお願いされ、セリカ君を展示されました。
イベント当日は、トヨタの社長さんと、世界中から来られているお客様の前でトークショーもされました。
メーカー様に認められたセリカ君です。
展示車両は、現在、トヨタ自動車さんが最終のリメイクをメーカーで行われています。

この車両もレース車両を忠実に復元されて、乗られています。
エンジン回りは、純正のオリジナルです。
快適に乗れるレーシングレプリカです。

ピットハウスのお客様は皆さん、お車が大好きなオーナーが集まっています。
日々mokuを見て、行って見たいと思われたら、是非、遊びに来て下さいね(*^^*)
皆さんで、楽しいお話しをしましょう。

本日は愛知県より、現在レーシングエンジンを製作中のハコスカ君が遊びに来て下さいました(^-^)
エンジンはレース用で、L3.2で製作をおこなっています。

エンジンに装着するレース用のタコ足の相談も行われました。
オーナー様は勉強熱心で、多くの知識を持っておられます。
製作中のエンジンに最もベストなパーツも勉強されています。

最終まで、工場長と打合せを行われました(^-^)
今年も楽しみですね(*^^*)
夕暮れに、最高のサウンドで帰路に着かれました(^-^)
安全運転でお願いいたします。

シルビア君が、オイル交換に来て下さいました(^-^)
過去には、1万キロを超えて乗っておられたのですが、
現在は、必ず5千キロで交換をされています(*^_^*)感心感心です。

エンジン内の点検も行い、交換終了です。
今年は、頑張って横浜のノスタルジック2ディズに来て下さると言っておられました(^-^)
無理せず、気を付けて来て下さいね。

工場場は、本日も朝からポートの鏡面研磨を行いました(◎_◎;)
毎日、工場からルーターの音がして来ます(^▽^;)
全て工場長の感覚で削って行きます。

作業途中のポートです。
これを鏡面まで仕上げて行きます。
レーシングヘッドは、ヘッドだけで、最初からだと二ヶ月は掛かりますね。
全ての作業が、馬力やレスポンスに比例する大切な作業です。

ヘッドのポートを順番に研磨しながら、ペーパーの番手を細かくして行きます。
写真で見ると同じに見えますが、毎日順番にペーパーの番手が細かくなっています。
最終に鏡面に仕上がります。
手間のかかる作業ですが、匠の技術が一番分かる部分です。

今日は、朝早くからケンメリ・DR30・メルセデスベンツの査定に行って来ました(^^;)
僕は、一日出張でした。
朝のケンメリは、綺麗でしたが、やはりエンジンルーム内に腐食が2ヶ所出ていました(◎_◎;)
これも仕方ない錆ですね。
メルセデスベンツは、40年以上前の希少なお車でした。何と2ドア・ミッションです。
お写真は、お見せ出来ませんが、素晴らしいお車でした(^-^)
DR30は、岡山県まで買取りに行って来ました(*^^*)
4ドア鉄仮面で、白色のRSインタークーラーターボ、何とATです。
事故なしで保証書・記録簿もあります。最高のRSターボです。

今日は、今期初めて小雪交じりの雨が降りました(◎_◎;)
寒い一日でしたね^_^;
今日は、レクサス君が頑張ってくれました。
一日の移動距離も凄いですよ(*^^*)
買取りの写真をお見せ出来ないのが残念です^_^;
入庫するまで、楽しみにお待ち下さいね。

マイスターは、オーバーフェンダーの二度目のサフ研ぎを行いました。
これもピットハウスが行うレストアです。

割れていた、オーバーフェンダーも綺麗に修復出来ました。
FRPを薄く何層にも貼り付け仕上げました。
当時物の部品は、修復にも時間が掛かります(^▽^;)

最終のサフ研ぎです。本日の夜にブースの温度を上げて塗装を行います(*^^*)
マイスターのお仕事は、夜の10時まで行います。
現在も多くのレストアを行っていますが、二月からのケンメリ君が楽しみですね(*^^*)

マイスターが、ミラーを仕上げて持って来て下さいました(*^^*)
綺麗な仕上がりですね(^-^)レンズも外し塗装を行いました。
本物のGTRミラーの色も忠実に復元が出来ています(^-^)

工場長が、取付け金具の確認をしました(^▽^;)
何と(;゚Д゚)金具とバネに薄錆が出ていました(◎_◎;)
早速、錆取りを行いました。

錆取りを行い、錆止めを吹き付けました(◎_◎;)
細かな作業も妥協は出来ませんね(*^^*)

本日の工場長は、ヘッドの研磨を行いました(*^^*)
燃焼室も鏡面まで仕上げます(^-^)
レーシングエンジンに妥協は許されないですね(^-^)

ポートも綺麗に鏡面まで仕上げて行きます。
工場長の匠の技ですね(*^^*)
ピットハウスのレーシングエンジンは、高回転まで綺麗に回りますよ(^-^)

工場長は、全て手の感覚でポート内の見えない歪みを感じ磨いて行きます(◎_◎;)


今日は、日産のクリッパーリオの商談にお客様のご自宅に行って来ました。
Nボックスに乗って頂いていましたが、故障で乗り換える事になりました。
お客様は、86歳で現在も元気に働かれています。
高齢を考え、彦根の日産自動車にご相談してクリッパーに決めて商談に行きました。
オーナー様に気にいって頂き、成立です。
ピットハウスは、旧車だけでなく、現行車も販売しています。
やはり日産車が多いですが、何でもご相談下さいね(^-^)

工場長が一日、ルーターでポート研磨を行いました(^^;)
さすがに、夕方には、手の感覚もなくなり疲れた感じでした。
ピットハウスのエンジンは、お客様のニーズに合わせて製作しています。
このエンジンも、オーナー様の希望で製作を行っています。
現在も多くのお客様のエンジンを手掛けています。
これからの進化をお楽しみ下さいね。

今年は、異常気象ですね^_^;
琵琶湖の鳥さんが早く飛び立ちました(◎_◎;)
例年では、雪が降りピットハウスのお店の回りは、雪だるまが必ずありました。
今期は、一度も雪が降りません。
さて琵琶湖の生態系も心配になりますね。

本日のマイスターは、GT君のオーバーフェンダーの加修を行いました(◎_◎;)
GT君のオーバーフェンダーは、長年の劣化で細かな割れやカケがありました(^^;)
僕の拘りでガレージ石坂さんのオーバーフェンダーをどうしても付けたくて、
マイスターに無理を言いました(^▽^;)

何度もサフェーサーを吹き付け、焼入れを行い仕上げて行きます。
細かな歪みや仕上がりを気にしながら、作業を行います。

綺麗な仕上がりですね(*^^*)
リベットの穴の回りを再度加修しました。
リベットで固定する時に、塗装が割れない様に先に補強します。

横浜タイヤさんより、ホイールが帰って来ました。
今回は、クムホのエクスタV700を装着しました(*^^*)
工場長の横で、GT君のハヤシのホイールを磨きました(^-^)
作業前の写真です(^-^)

時間を掛けて丁寧に磨き込みました(^-^)
半日仕事です(^▽^;)手の感覚が無くなるぐらい大変ですね(◎_◎;)

夕方には、完成しました(*^^*)
綺麗な仕上がりに満足ですね。
このホイールも以前からGT君に付けていました(^-^)
当時物の10J 14インチのハヤシは、希少ですよ(^-^)
ピットハウスのGT君は、ハヤシのホイールがトレードマークです。
この14インチのホイールを付ける為に、キャリパーも全てワンオフになりました(^^;)

マイスターは、連日ハコスカ君の加修を行いました(^-^)
ドアに鉄板を溶接するとボディーの厚みが増します。
マイスターは、先にボディーのラインに合わせて、鉄板を溶接して、
薄パテで仕上げって行きます。
フェンダーとドアのチリも見て下さいね(^-^)

ボディーのラインに沿って、パテを削って行きます。
ハコスカは、現行車と違い作業も大変です。
マイスターも丁寧に作業を行います。

マイスターも笑顔で作業を行いました(^-^)
僕は、作業中でもリラックスの意味で笑いを大切にしています。
作業で息詰まるといい仕事が出来ません(*^^*)

本日の工場長は、パルポス処理したブロックとガスケットのすき間を、
研ぎ石で綺麗に削って行きました。
ガスケットとブロックを密着させて、オイル漏れを防ぐ作業です。

レーシングエンジンのヘッドが亀有エンジンワークスさんより帰って来ました。
今日は、バルブガイド・バルブリングの段取りを行いました(◎_◎;)
大切な作業です、エンジン内に入る空気の流れを左右します。
もちろん、エンジンのレスポンスや馬力にも大きく反映します。
今日は、一日仕事になりました(*^^*)

レーシングエンジンに付けるオイルブロックにドリルで穴を開けて、
センサーの取り付ける穴を開けます。
全て一番エンジンに近い位置で油温センサーを取付けます。
レースでは、油温が大切です。高くなるとエンジンのパワーが落ちます(^-^;
綺麗にネジ切りで、ネジを切り完成です。

本日は、S30Z君の作業メニューの打合せを行いました(*^_^*)
ボディー加修より先に、足回りの作業に入ります(^-^)
この子は、これからの作業で本領発揮ですね。
悪魔のZと呼ばれる綺麗なブルー色です。
ピットハウスの拘りで、一生大切に乗って頂けるS30Z君に仕上げますね(^-^)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(^-^)

ブロックが完成しました(*^^*)
レーシングエンジンもやはり綺麗に仕上げて行きます。
工場長の拘りは、見て綺麗・走って早い・綺麗なボディーの三点が揃う事が、
ピットハウスのクオリティーだと言っていました(^▽^;)

今日は、豪華なお茶セットになりました(*^^*)
シュークリーム、半端なく美味しいですね。
以前のプリンも最高ですが、シュークリームも別格です。
愛知県のあずき庵さんのいちご大福を初めて食べましたが、
中のあんこといちごのバランスも最高に美味しかったです。
今日は、スタッフ一同美味しいく頂けました(^-^)
本当に皆様のお土産にも、感謝感謝です。
これからも甘いお菓子を食べて頑張りますね。
応援宜しくお願いいたします。

本日は、京都のケンメリ君がご夫婦でご来店下さいました(^-^)
タイヤの打ち合わせを行いました(^-^)普段から、大切に乗っておられます。
タイヤの交換もこまめに行われています。全て安全第一ですね。
これからは、息子さんも免許を取られるので楽しみですね。

お土産を頂きました(^-^)
今日は、『マールブランシュ』のシュークリームと茶の菓を頂きました(*^_^*)
いつも美味しいお土産に感激ですね(*^^*)スタッフで美味しく頂きますね(^-^)

楽しいお話しが出来ました(*^_^*)
僕の息子と同じ学校で、4月から息子さんが学ばれます。
これからは、お父さんも楽しみですね(*^^*)
皆で見守って行きましょう。将来が楽しみですね(*^^*)

本日のマイスターは、GT君のオーバーフェンダー加修を行いました(^-^)
下回りに亀裂が入っていたので補強を入れながら修復を行いました(^-^)
全てに拘りの作業です。

ハコスカGTR純正のミラーも再度塗装を行います。
サフェーサーも焼入れ飛び石に強い塗装膜を作って行きます。
GT君は、ピットハウスのクオリティーで綺麗に仕上げて行きます。
これからも楽しみに見て下さいね(^-^)

本日は、愛知県より32GTR君のお迎えに来て下さいました。
オーナー様と楽しくお話しが出来ました。

お土産に『あずき庵』さんのいちご大福を頂きました(*^_^*)
僕の大好きな、大福に感謝感謝です。
本日の休憩に、スタッフ一同で美味しく頂きました(^-^)

夕日をバックに帰路に着かれました(^-^)
これからも、日々mokuを見て下さいね。
応援宜しくお願いいたします。

本日の工場長は、レース用エンジンブロック塗装を行いました。
まず、綺麗に洗浄を行い仕上げていきます。

ピットハウスのブロック色に塗装して行きます。
ピットハウスのエンジンは、全てブルーに塗装していきます。
これもオリジナルエンジンの色ですね。
ホットガンでエンジンを温めながら、作業を行います。

今日は、温度が低いのでホットガンで温めながら、何層にも塗り重ねて行きます。
仕上がりに差が出るそうです。

本日は、ケンメリGTR純正グリルのリメイクに入りました(^-^)
岐阜県のケンメリオーナー様のグリルです(*^^*)
本物のグリルは、やはり最高ですね。

現在マイスターは、後継者育成に頑張っておられます。
今日は、特別にケンメリGTRのグリルのレストアをお願いしました(*^^*)

これより、GTRグリルのリメイクに入ります(^-^)
マイスターの拘りの作業を楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

32GTR君の加修が完成しました(*^^*)
最後の磨き作業をマイスターと行いました。
思った以上にボディーに小傷がありました(^▽^;)
LEDのライトの下で小傷を見ながら仕上げて行きます。
ピットハウスのクオリティーです。
綺麗ですよ(^-^)オーナー様

工場長は、マイスターとオーバーフェンダーの取付け位置の相談をしながら、
次の、ケンメリ君のレストアの相談をしていました。
(◎_◎;)頭の中は、次のレストアなんですね(^▽^;)

工場長は、ヘッドの面研を行いました(*^_^*)
最終の鏡面の作業です。GT君は、ビルズさんの車高調が仕上がるまで少しお休みです。
GT君のエンジンは、以前にオーバーホールした、2Lのエンジンを最終に乗せます(^-^)
皆さん、楽しみにお待ち下さいね(*^^*)

工場長は、お客様のオーダーエンジンの加工を行いました(^-^)
レーシングエンジンは、企業秘密であまり見せられないのですが、
公開出来る範囲でお話しします。
今日は、ブロックのウォーターラインとオイルラインの加工を行いました(^-^)
昨日、ブロックフィラーでウォーターラインの面積を埋める加工を行いました。
今日は、ブロックにドリルで穴を開けて、新しいラインを作って行きます。
全てヘッドの熱を考えた作業です。オイルラインも同じです。
ヘッドのオイルラインも変更しています。
ガスケットは、亀有エンジンワークスさんの特注です。

ヘッドの最終研磨に入りました(*^_^*)
燃焼室も最終の鏡面に入ります。
レース用のエンジンは、全ての工程が違います。
普段走るエンジンは、耐久性を考え製作を行っています。
このエンジンは、耐久性も大切ですが、レース車両にあった特製で製作を行っています。

ピットハウスは、お客様にあったエンジンを一から考え製作を行っています。
安全に乗って頂ける車体とエンジンは、全て自社で作業を行います。
皆さんも応援して下さいね(*^^*)

マイスターと工場長は、GT君のボンネット・トランクのチリ合わせを行いました。
工場長が一番妥協しない作業です。
マイスターも何度もボンネットを持ち上げてチリを合わせました。
工場長は、「ハコスカは、ボンネット・フェンダーのチリで価値が決まる」
と言います。全てに真剣ですね(◎_◎;)

僕のコレクションケースから、ハコスカGTR純正新品のステアリングを持って来ました。
当時のオプションで箱に入って保管していました(^-^)
価値は分かりません、まず出ない部品ですね。
このステアリングもGT君に取付けます。

亀有エンジンワークスさんより、タワーバーが入庫しました(*^^*)
ハコスカにタワーバーを付けると、ボンネットに接触してボンネットが凹みます。
レストアの時に先にボンネットの加工を行いました。付けるか悩みましたが、
ボディーの事を考えると(◎_◎;)
やはり必要だと思いました(^^;)

本日は、GT君のオーバーフェンダーを持ってマイスターが工場に来ました。
ボディーのリベットの位置決めです。
全てに拘り、リベットの穴を細かなドリルで開けて行きます。

仮止めを行いました(^-^)
工場長は、オーバーフェンダーの色決めに思案中ですね(◎_◎;)
マイスターが、何種類もの見本色を作って来てくれました。
全て工場長にお任せしています。

GT君のオーバーフェンダーは、当時『ガレージ石坂』さんが作られた、
オーバーフェンダーで昔から付けています。
今回も再塗装を行い取り付けます(*^^*)
ガレージ石坂さんは、当時GTRの神様と言われていたショップです(*^^*)
ピットハウスも多くの教えを頂きました。素晴らしい師匠ですね(^-^)

本日、最終の磨き作業も終わりました(^-^)
これがピットハウスのクオリティーです。
塗装面の光沢も綺麗に出ました。

オーナー様、いい感じですよ(^-^)
マイスターが最後まで全体にバフ掛けを行いました。
ピットハウスが行う加修は、継ぎ目のない塗装面です。
仕上がりの美が違いますね(^-^)

雨にも濡らさず工場に運んで来ました。
完成しました(*^^*)
お迎え宜しくお願いいたしますね(^-^)

本日もマイスターは、ハコスカ君のセミレストアを行いました。
加修を超えてしまいました(^▽^;)
現在は、鉄板の作業を終えてパテの作業に入っています(^-^)

問題の左フェンダーも鉄板で製作加工して仕上げています(^-^)
純正のフェンダーのミミもしっかり残っています。
この部分は、フェンダーの強度に重要です。

リアフェンダーのミミの処理もしっかり行いました(^-^)
タイヤとのすき間がギリギリですね(◎_◎;)
ハコスカは、車高を下げるとイン側に入るので大丈夫です(^^)

昨晩は家族で、毎年恒例の越前蟹を食べに行って来ました(*^^*)
1人一匹ずつでしたが、お腹が一杯になりました(^^;)
お客様から、日々mokuが上がらないので、心配のお電話も頂きました。
ご心配をおかけしました(^^;)
帰って来て、日々mokuを書きました(^-^)
今年は、近場のツーリングで、越前も行きましょう(*^^*)


本日、ラバーソウルさんにお願いした、マフラーが届きました。
ノスタルジック2ディズに出展するGT君に、イベント時に仮付けを行います。
本当のGT君のマフラーはワンオフで、工場長が時間を掛けて製作するそうです。
何と(;゚Д゚)


今日は、沖縄の宮古島より、整備士さんが見学に来られました。
2人とも真面目で、工場長の話しを聞いては、カメラに撮り、勉強をされていました(^-^)
沖縄の旧車の熱が熱いみたいですね。
頑張って勉強して下さいね。
ピットハウスは、いつでも応援していますよ。
楽しいお話しが出来ました(*^_^*)

本日は、GT君の作業をお休みにして、お客様のオーダーエンジンの製作を行いました(^-^)
今日は、エンジンにブロックフィラーを入れます。
ボーリングで薄くなったシリンダーボアの強度を上げて、シリンダーの変形を押さえます。
この作業で、ブロックの強度も向上するみたいです(ー_ー)!!
なるほど・・・(◎_◎;)

液剤を測りに乗せて、配分を計算しながら作業を進めます。
今日は天候が寒いので、湯煎し、温めながら流し込みます。

エンジンブロックも、ホットガンで炙りながら少しずつ流し込みます。
液剤が硬いので、中で気泡や溜まりが出来ない様に気を使い、作業を行いました(^-^)

本日は岐阜県より、ケンメリオーナー様が打ち合わせに来て下さいました(^-^)
滋賀県のケンメリオーナー様より、お預かりしているグリルを見て頂きました(^-^)

工場長と一緒にグリルの説明を行い、現在製作中のケンメリの作業工程の打合せを行いました(^-^)
2月より本格始動ですね。
今回は、補強を考えたレストア加修になりました。
先を見据えて、全てに補強を入れて行きます。
これからが楽しみですね(*^^*)

打合せも終わり、帰路に着かれました(^-^)
いつもピカピカのバイクで綺麗です。
安全運転して下さいね。

本日は、RX7に乗られた、旧車の大好きな親子さんが遊びに来て下さいました(*^^*)
先週初めてご来店下さり、ハコスカGTRを見て、楽しいお話しをしていました(^-^)

今日は先週のお礼にと、クラブハリエのバームクーヘンをお土産に持って来て下さいました(*^^*)
ピットハウスは、車の大好きなお客様が、楽しんで頂けるお店です。
これからも、息子さんと遊びに来て下さいね(^-^)

お父さんは、真赤なRX7が大好きと言われていました。
スポーツカーは、赤色が似合いますね(^-^)
楽しいくお話しをして、帰路に着かれました(^-^)

本日、今年の横浜ノスタルジック2ディズに出展する、
32GTR君が、打ち合わせに来て下さいました(*^_^*)
当日、来れる様にオーナー様が、会社とご家族に相談して下さってます(*^^*)
頑張って下さいね(^-^)

工場長が、シートの調整を何度も行いました(◎_◎;)
やはり、跳ね上げレールの調整は、大変です。
ハコスカGTR君は、ほとんど跳ね上がらないシートが多いですね。
全て経年劣化でバネが折れて、ワイヤーの調整が出来ない子が多いです。
ピットハウスは、全て作動出来る様に修理を行います。
これもピットハウスの拘りです。

本日、内装の作業が終了しました(^-^)
後は、エンジンとミッションですね。
イベントまでに頑張って完成させますね。
皆さん、楽しみにお待ち下さい(*^^*)

新品、純正のフロントバンパーも組付けました(*^_^*)
綺麗ですね。ナンバープレートも付けてくれました。
心の中でお帰りと一言いました(*^_^*)
6年ぶりです(´▽`)

今回は、あえてオルガンペダルを装着しました(^-^)
純正に拘り、ここはGT用のペダルに拘りました。
工場長も、レスポンスを考えると、オルガンペダルは、不向きと言っていました(^▽^;)
これは、僕の希望です。

何年かぶりに、内装が戻りました。長いレストア作業でした。綺麗ですね。
僕が考える中で、これだけのR仕様は、ないと思いますね。
全て純正新品で製作しています。
ピットハウスのクオリティーを是非、ノスタルジック2ディズに見に来て下さいね。

本日は、リバイブジャロピーさんより、シートのワイヤーが届きました。
朝から、GT君の跳ね上げレールの修理を行い。
(*^_^*)全てにグリスアップを行いました。
レールが削れている部分には、溶接で補強を行いました(^-^)
工場長の拘りですね(*^^*)

内装の組付けも行いました。今日で全ての内装の作業は、終了します。
シフトレバーのブーツも新品を使い仕上げて行きます。

コンソールボックスも綺麗に固定出来ました。
ブレーキ・クラッチ・アクセルペダルも、全て純正新品で組んでいます。
新車以上に綺麗な仕上がりですよ(^-^)

オーナー様、バックパネルとスカートの加修に入りました。
以前のレッカー傷も綺麗に直しますね(^-^)

ドアの内部にも小さな錆が隠れていました(◎_◎;)
全て、マイスターが削り落しました(^^;)
これより、薄パテとサフェーサーで仕上げて行きます。

マイスターも思った以上の作業になりました(◎_◎;)
全て長く乗って頂ける様に、妥協せず仕上げて行きますね。
オーナー様、春までお待ち下さいね(^^;)

本日は、マイスターより、朝から電話が入り、工場長と鈑金工場に行って来ました(^-^)
見て見ると何と(;゚Д゚)左のフェンダーに大きな錆が隠れていました(◎_◎;)
綺麗に見えていたフェンダーを削って見ると、下から腐食した、錆が出て来ました(ー_ー)!!ん〜やはり

マイスターも苦笑いが出ていました(^▽^;)
早速、工場長とマイスターが修理の相談を行いました。
やはり以前の修理は、FRPを張ってごまかしていました(◎_◎;)
マイスターが、こちらも鉄板を張って修理を行います。

工場長も、ドアの内側を確認しながら、作業の工程を相談して行きました(^^;)
全て鉄板でレストアの作業を行います。
今回は、加修ではなく、プチレストアですね^_^;

本日は、GTS−R君が、GT君の進行状態を見学に来られました。
皆さん毎日、日々mokuを見て下さっています(^-^)

お土産にお野菜を持って来て下さいました(*^^*)
ピットハウスは、お客様とお昼を食べています。
お野菜は、お鍋に最高ですね(*^^*)
新鮮なお野菜に感謝感謝です。

今日も楽しい同期の話をして、帰路に着かれました(^-^)
僕も52歳、今年で53歳です。
これからも、同じ旧車愛で楽しみましょう(*^^*)

本日は、天気がいいので、暖炉の薪を薪棚に積んで行きました。
思う以上に大変な作業ですよ(◎_◎;)薪が重いので悪戦苦闘です。
今日は、ここまで(>_<)頑張りました(^^;) 事務員さん

GT君の下回りを覗いていると、なぜか引き込まれる気がします。
多くのショップやマイスターの努力の固まりです(^-^)
新車以上の美しさですね。これが本物だと思います。
今出来る全ての力を使い製作を行っています。

内装も綺麗ですね(^-^)当時の新車を見た事がないので分かりませんが、
本物の部品で、今の技術で製作するハコスカは、当時以上のクオリティーだと思います。
これからも応援して下さいね(^-^)

工場長が、跳ね上げのレールを分解はじめました(◎_◎;)
バネが欠品していたのと長年の劣化でレール内のベアリングがなくなっていました(◎_◎;)

ハコスカの純正シートを部品取りに使い、レールを直して行きます。
大変な作業になりました(^^;)

運転席が綺麗に付きました(*^^*)
もちろん跳ね上げシートは、跳ね上がりますよ(*^^*)
助手席のシートは、部品が欠品していたので、
本日リバイブジャロピーさんに部品をお願いしました(^-^)

本日は、お天気がいいのでGT君のGTR純正シートを丸洗いを行いました(*^^*)
ハコちゃんオーナー様とケンメリオーナー様が、大胆な洗い方にびっくりしておられました(◎_◎;)
中性洗剤で歯ブラシを使い、細やかな汚れも落として行きます。後は天日干しです。

午後から天日干しも終わり、シート用のクリームを全体に塗って綺麗に仕上げます(^-^)
残念ながら右は当時物で、左はシートの一部を張替えてあります(◎_◎;)柄は純正の米柄です。

リアも綺麗ですよ(^-^)純正の美もいいですね(^-^)
これより、跳ね上げシートの修理に入ります。

本日は、以前オーバーホールした、ドライブシャフトの組付けを行いました(*^^*)綺麗ですよ。
ハコスカのドライブシャフトも古くなり、ガタが出る子も多いですね。
ピットハウスは、必ずオーバーホールを行い取付けを行います。これも拘りですね(^-^)

工場長が、丁寧に順番に組付けて行きます。
綺麗ですね。この仕事がピットハウスのレストアです。

下回りが完成しました(^-^)これがGTです。
今年のノスタルジック2ディズで展示を行います。
ピットハウスが行う、本物のレストアをぜひ見に来て下さいね。


本日、薪場王さんが、薪を2トン運んで来て下さいました(*^^*)
ピットハウスでは、一冬に薪を6トン燃やします。
一般の家庭の三倍ですね(^^;)24時間暖炉に火が入っています。

今日も暖炉の炎が綺麗ですね(^-^)
冬は、暖かい暖炉が最高です(^-^)
皆さん遊びに来て下さいね。

昨日、入庫したハコスカGTR純正シートを、愛知県のハコスカオーナー様が見に来て下さいました(*^^*)
現在お乗りのGTR君は、ダットサンシートが入っています。
今回、このシートを使い綺麗に純正表皮で仕上げます。
これで、左右が無事に揃いました(*^^*)
製作に半年のお時間を下さいね(*^^*)

ビルズさんで特注製作して頂いた、車高調を取付けました(^-^)
綺麗な仕上がりですね(*^^*)

ハブにグリスを入れてベアリングを組み込みました(*^^*)
全て工場長が、何度も確認しながら作業を行います(^-^)

ローターを組付けました(*^^*)最高の仕上がりですね。
この後問題発生しました・・・(◎_◎;)
6ポットのキャリパーをネジ固定するのですが、すき間が狭く固定出来ないと工場長が( ゚Д゚)
早速、ビルズさんと打ち合わせを行います(>_<)

リアのシートを入れました(^-^)
米柄に統一して揃えました。
GT君は、後期なので瓢箪柄が本来ですが、僕の拘りで米柄に変更しています。

内装も順番に組付けて行きます。
配線の処理も綺麗ですね(^-^)

メーターパネルの針も、全て前期の白針に交換しています。
メーターも綺麗ですよ(*^^*)
ピットハウスのクオリティーは、妥協をしない作業が仕上がりに比例しています。
これも拘りですね。

ワイパー回りの組付けも行いました(^-^)
全ての作動確認を行いながら組付けて行きます(^-^)

カウルパネルを組付け、新品のウエザーをはめて行きます。
同時に左右フェンダーのチリも綺麗に合わせて行きます。
左右のすき間を綺麗に揃えて固定します。

ワイパーの組付け完成です(^-^)
綺麗な仕上がりですね。

本日の工場長は、センターコンソールの組み替えを行いました。
GT君の元々のコンソール配線とパーツの組み替えです。

GT君には、新品のセンターコンソールを付けます。
長期保管でリアの灰皿に薄錆が出ていました(◎_◎;)
早速、綺麗に錆取りを行いました。

コンソールボックスも外し、お掃除を行いました。
希少なボックスです(^-^)当時のオプションです。
新品は最高ですね。

本日のマイスターは、ハコスカ君に薄パテを塗り仕上げて行きます。
順調に作業が進んでいます(*^^*)

ドアの裏も綺麗に仕上げます。
ハコスカのドアは、裏に折り目が有り、その中にも錆が隠れています(◎_◎;)
全てを確認しながらの作業です(^-^)

左も順番に作業を行います(^-^)
リアフェンダーも綺麗に加修を行いました。
オーナー様、いい感じですよ(*^^*)

本日、愛知県のハコスカオーナー様のソレックス50用のインマニ加工が完成しました。
現在レース用エンジンL3.2を製作中です。
ピットハウスが独自で行っている、リンケージにオイルレスベアリングを加工装着しています。
レース用加工です。レスポンスがよりスムーズに反応しますよ。ピットハウスの拘りです。

GT君は、全て純正新品の部品で製作を行っています。
この部品も希少ですね(^-^)
ピットハウスのクオリティーは、全ての同じ考えで行っています。他店との違いも見て下さいね。

今日は、一日走り回っていました(◎_◎;)
Nボックスのお客様よりお電話が入り、故障でレスキューにも行って来ました(^-^)
ピットハウスは、旧車以外でも多くのお客様のメンテナンスも行っています。
何でもご相談下さいね(*^^*)

本日は、メーターパネルの固定を行いました(*^^*)
先に純正新品のメーターケーブルを固定しました(^-^)
多くの皆さんが、お悩みのハコスカのスピートメーターが踊るトラブルですが、
メーターケーブルの交換で直ります。この作業も大切ですよ(*^^*)

装着して、メーターに電気を通しました(*^^*)
LEDの球が綺麗にメーターを光らせました(*^^*)
綺麗ですね(^-^)
以前のGT君は、純正の球で運転中も真っ暗でした。
これで、夜のツーリングも安心です(^-^)

順調に本日も作業が進みました(*^^*)
なにわのケンメリさん、本日全ての電源が無事に点燈しました。
少し時間が掛かっていますが、仕方ないですね(^-^)

リアガラスに入りました(*^^*)
希少な純正ガラスにプロの職人さんも緊張してしまいますね(^^;)
リアもリバイブジャロピーさんのウエザーゴムです。いい感じですね(^-^)

リアのガラスモールも入りました(*^^*)
20年以上前から大切に保管していたモールです。
現在は、リバイブジャロピーさんで綺麗に手曲げを行い販売もされています。
ピットハウスは、全て公開しながら作業を行っています。
現在、ハコスカにお乗りのオーナー様も参考にして下さいね。

綺麗に仕上がりました(*^^*)
工場長が一言「リアの真ん中のモールがないよ」(ー_ー)!!
何と(;゚Д゚)忘れていました。さてさて・・・(◎_◎;)
工場長が、「僕がアルミパネルで作る」と言っていました(*^^*)
ない部品は全て手作りですね(^-^)

本日、彦根の赤井オートガラスさんが、GT君のガラスをはめに来て下さいました(*^^*)
ピットハウスの車両は、全てお願いしています。
2人の職人さんが、会社に一度持ち帰りモールを先にゴムに固定して持って来て下さいます。
ガラスもやはりプロの技術が必要です(^-^)

工場長も一緒にはめ込みの作業を行いました(◎_◎;)
横で見ていても、モールが入ったガラスは大変です。
ハコスカオーナーが現在一番欲しがっているモールですね。
このモールは、20年前よりGT君用に保管していました。

フロントガラスが入りました(*^^*)
ガラスのウエザーゴムは、リバイブジャロピーさんのゴムです。
リバイブジャロピーが、型から作った拘りのゴムです。
僕のお勧めです。
必ずプロのガラス職人さんに装着してもらって下さいね(◎_◎;)
モールが外れてしまいます。

本日、長崎県より買取りで入って来たGTR純正HT用のシートが届きました(*^^*)
想像以上にいい状態で安心しました(^-^)
このシートは、後期型のGTR用ですね(^^)
張替えれば、前期用に変更もできます。

希少な運転席用の跳ね上げレールも付いています。
先日、ヤフーオークションでレールのないシートが出ていましたが、
純正のシートで、一番大切なのがレールです。
跳ね上げレールがなければ、意味がありません。

シートは、現在純正の柄で綺麗に製作出来ます。
今日も、お客様より、シートの修理製作の依頼が来ましたが、
ピットハウスの拘りは、純正です。
本物に拘りたいオーナー様は、一度ご連絡下さいね(*^^*)

愛知県のハコスカオーナー様、このシートを使えば綺麗に仕上がりますよ。
今度ご来店の時にでも一度見て下さいね(*^^*)
僕のお勧めです。

昨日より、マイスターがボンデ鋼板を加工して溶接を行いました。
全て鉄板で綺麗に仕上げて行きます。溶接前にボディーには、錆止めを吹き付けています。

フェンダーの下も先にボディーに付けた状態で溶接を行い形を整えます(^-^)
溶接後、フェンダーの裏も綺麗に仕上げます。
マイスターのなれた作業で早いですね(*^^*)

ドアのすき間も綺麗に剥離ながら、錆を削り取ります。
見えない部分に錆が隠れています。長く乗って頂ける様に出来る限りの作業を行います(^-^)
オーナー様、春が楽しみですね(*^^*)

本日、特注で製作して頂いたケンメリ純正型取りのオーバーフェンダーが届きました(*^^*)
いつも納得出来る仕上がりです。
現在レストア中のケンメリ君に使います。
岐阜県のオーナー様、いい感じですよ。

裏面に特別にFRPを厚めに仕上げています。
全てピットハウスの拘りで製作しています。
オーナー様、楽しみですね(*^^*)

リベットも届きました(◎_◎;)
現在は、ワッシャが入っていませんが、装着の時は、ワッシャを入れて固定して行きます(*^^*)
やはり本物に拘りたいですね。

本日のマイスターは、32GTR君の磨きを行いました(*^^*)
リアガラスのモールと塗装の段差を綺麗に手作業で磨いて行きます。
見た目にも拘りの作業ですね(*^^*)

リアバンパーも二度目の磨きに入りました。
綺麗に鏡面の映り込みが見えます(^-^)
下のフロアーの映り込みを見て下さいね(*^^*)
白い線に見えるのは、磨き粉です(^^)
綺麗な仕上がりですよ。

本日の工場長は、一日配線と格闘していました。
工場長が言うには、「この作業は、レストアには含まれない」
GT君だけの作業みたいです。凄く時間が掛かる作業ですね。

マイスターもデモカー製作から、少し離れて気持ちの切り替えが出来たみたいですね(^-^)
同じ車の作業をしていると、夜も寝れなくなるとお聞きます。
マイスター、綺麗に仕上げて下さいね(^-^)

BNR32GTR君も綺麗に塗装が出来ました。
ピットハウスで多くの32GTR君のリメイクを行っていますが、やはりボディの当たり外れがあります。
この子は、錆びも少なく本当に当たりのボディですね。
やはり長く安心して乗って頂ける車体は、買われる前にしっかりと専門家に見て貰う事をお勧めします。
32GTR君もオリジナルが一番ですね。車体の捩れもなく安心です。
オーナー様、後少しお待ち下さいね(*^^*)

本日の工場長は、一日ダッシュボード内の配線作業を行いました。
なにわのケンメリさんから、
昔、愛媛のシライシエンジニアリングの社長さんが、
『メーター回りの配線が全て装着して作動したら、完成は近い』
と言っておられたとお聞きしました。
工場長もエンジンも大切ですが、「配線が一番大切」と言っていました(*^^*)

全て、丁寧に配線を加工して行きます。
カシメは、ハンダで丁寧に仕上げて行きます。
全ての配線を熟知しているから出来る作業ですね。

メーターの奧の見えない部分にヒューズやリレーを装着します。
オーディオや社外メーターの配線も全て、目に付かない様にして行きます。
この作業も何日も掛けて行っています。これもピットハウスの拘りとクオリティーです(*^^*)

マイスターが、錆と腐食を順番に切除して行きます。
マイスターは、全て鉄板で修理をして行きます。
やはり下回りに錆が隠れていました(^^;)

ドアの錆を切除すると、内側の鉄板にも錆が回っていました。
今回は、外鉄板と内側の鉄板も全て張り直しを行いますね(^^;)
この時に、錆止めと裏からコーテングを行います。
少しでも錆を抑えて行きますね(^-^)

明日より、ステップの確認と作業に入りますね。
マイスターも慣れた手つきで作業を進めていきます。
これからが大変な作業になります。
オーナー様、お時間を下さいね(^-^)

岐阜県のハコスカ君の加修に入りました(◎_◎;)
想像以上にボディに錆と腐食が見つかりました。
全てマイスターが、切除して行きます(^^;)

フロントフェンダーをお見せしますね(◎_◎;)
錆が鉄板の奧まで入っていました(^^;)
下回りは、全て鉄板で作って行きますね(^^)

以前は、錆の上からFRPを張っていました(^^;)
錆が進行した意味が分かりました。
全てピットハウスのクオリティで綺麗に仕上げますね。

まだ、一度目の磨き作業ですが、綺麗に光沢が出ています(^-^)
全て継ぎ目なく仕上げました(^-^)
これより二度目の磨き作業に入ります(^-^)

バンパーも綺麗に仕上がりました(^-^)
光沢も綺麗ですね(*^^*)
オーナー様、綺麗になりましたよ(^-^)

明日より、内装の組付けを行います(^-^)
まだ少しお時間を下さいね(^-^)
マイスターが納得出来るまで(^-^)

本日のマイスターは、32GTR君の磨き作業を行いました(*^^*)
リアフェンダーも綺麗に仕上がりました(*^^*)
綺麗に面出しを行いながら仕上げて行きます。

リアクオーターのガラスの内部も綺麗に仕上げています。
よく見て下さいね(^-^)鉄板の継ぎ目には、薄くシール剤を流して塗装しています(*^^*)
これで錆も安心です。

車体全体を綺麗にバフ掛けを行いました(*^^*)
小さな小傷も綺麗に消えました(^-^)
全てに拘った作業です。

本日の工場長は、レース用部品ファインパーツのキャンパーゼロの組付けを行いました(*^^*)
レース用部品は、ブッシュの規格がなく、
プロテックのオリジナルブッシュを加工して組付けました(*^^*)

レース用部品なので普段乗りには装着出来ません(◎_◎;)
もちろん車検も通りません。サイドブレーキもありません。
最近、多くの問い合わせを頂きますが、レース車両のみの部品です。

今日は暖かい一日でした(*^^*)
工場がお休みで、今日は親子で店頭に旧車を見せて下さい、
と言うお客様が多かったですね(*^^*)
のんびりと楽しんでもらえたと思います(*^^*)
ピットハウスは、車好きがいつでも楽しくお話しが出来るお店です。
これからも旧車が見たい、と思えば遊びに来て下さいね。


看板猫のサクラ(=^・^=)も、日向ぼっこをしながら、
一日ゴロゴロしていました(^-^)猫ですね(*^^*)


今日の琵琶湖は、穏やかな一日でした(*^^*)
今年に入り、風が強い日が多いですね(^^;)
異常気象で、今期は一度も雪を見ていません。
旧車には、ありがたいと思いますが、夏が心配ですね。


今年は、6月13日〜6月20日まで北海道ツーリングにお客様と行きます。
現在も多くの参加予約を頂いております。
是非、参加したい!と思われるお客様がおられましたら、
早めに、ピットハウスまでご連絡下さいね(^-^)

今日は、僕とGT君のお話しをしますね(^-^)
GT君は、僕の親族が新車から乗っていたハコスカです。
もちろん、シングルナンバーですよ。
子供の時にGT君で、海水浴に遊びに連れて行ってもらいました。
このGT君が、今から30年前に僕の所に来ました。
ノーマルのオリジナルで、4FミッションのGTでした。

僕が、鈑金屋さんでお世話になっている時に、鈑金の先輩が、
「ハコスカはRやろ」と言い出し、先輩に塗装をお願いしたら、
なぜかR仕様になってしまいました(^^;)
当時も、高額な部品価格を、今でも覚えていますね(◎_◎;)
この形に落ち着くまでに20年掛かりました。
ピットハウスで、工場長が全て作り直して5年目の姿です。
この時点で25年が経過していました。
この状態でも最高の車体でしたが、お客様とツーリングの時に、
S30Zと少し頑張って走り過ぎて、エンジンが故障しました。
それから今年で6年目になりました。

そのGT君が、現在製作中のデモカーになります。
エンジン制作からレストアまで、5年以上の時間が掛かりました。
今年の横浜ノスタルジック2ディズに向けて、頑張って作業を行っています。
ノスタルジック2ディズまで、工場長もスタッフ一同最後まで頑張りますね。
ピットハウスの行う作業を、日々mokuを通して見て下さいね。全て自社で行う作業です(*^^*)

本日もレストア依頼のオーナー様が、ハコスカを見せに来て下さいました。
現在25年間乗っておられます。

見せてもらうと何と(;゚Д゚)フロアーに大きな穴が・・・(◎_◎;)
リアのメンバーを支える大切な柱が、腐食で穴になっています。
これは、大変な作業になります。
秋にお預かりして、リアメンバーを外し、修理方法を考えますね^^;

この子は、フロアーを中心にレストアを行わないとダメですね。
予算を考え、まず、安心して走れる様に頑張りますね(^^;)

本日は、380RSも綺麗に洗車を行いました(*^^*)
現在は、倉庫で保管しています(◎_◎;)
日産が世界で300台限定販売した車両です。

アミューズのチタンマフラーが、最高の高回転サウンドを響かせています。
レーシングカーですね(*^^*)

綺麗になりました(*^^*)
380RSも希少な車両です。
多くの方から、値段が落ちにくいお車は?とよく聞かれますが、
限定車は、やはり希少価値はありますよ(^-^)

今年初めて、テンダラー130Z君を持って来ました(^-^)
綺麗に洗車を行い、コーティングも行いました(*^^*)
本日は工場がお休みなので、洗車と掃除をしました。

アメトークで、旧車芸人で紹介されたテンダラー浜本さんの130Z君です。
ピットハウスで大切に保管しています(^-^)
この130Z君は、テンダラーさんと共に頑張って来た子です。
これからも、滋賀県で大切に保管しておきます。
見て下さい。内装も綺麗ですね。車好きの浜本さんらしいですね。

これから少しの間、ピットハウスの店頭に展示します。
皆さん見に来て下さいね(^-^)

本日は、石川県よりS30Z君のオーナー様と、ハコちゃんオーナー様・
ケンメリオーナー様・セリカ君がご来店下さいました(^-^)
セリカ君は、今年のオートサロンでも一躍有名になりました。
セリカのオーナーとして、トヨタ自動車の社長さんとオートサロンで、
皆様の前で歓談を行われました(*^^*)
昨年の横浜2ディズに、ピットハウスで出展して頂いたセリカ君が
今年は、トヨタのブースにて展示を行われました(*^^*)
素晴らしいですね(*^^*)


オーナー様、本日、GTRの純正シートの買取りのお話しが入りました。
運転席だけですが、レールも跳ね上げも付いています。
写真を見ると修理は必要ですが、入庫したら日々mokuにアップしますね。
楽しみにお待ち下さいね(^-^)


今年の年明けから、多くのお客様が湾岸ミッドナイトS30Z君を見に来られます(*^^*)凄い注目ですね。
オーナー様、今年は楽しみですね(^-^)
順番に作業に入ります。少しお待ち下さいね(^-^)

工場長の組付けが始まりました(^^)
ブレーキローターも、トルクレンチで順番に確認しながら組付けて行きます(^^) 

リアのショックも仮付けを行いました(^-^)
綺麗ですね(*^^*)
BILSさんのショックは安心ですよ。

BILSさんは、自社のレース車両で実績を重ね、これだけの車高調を作られます。
ピットハウスのスペシャルオーダーにも、気持ちよく力を貸して下さいます(^-^)
最高のパートナーですね(*^^*)感謝感謝

本日、待ちに待った車高調が、BILSさんより届きました(^-^)
ピットハウスのGT君専用に、特別に製作して頂きました。
工場長が全ての走りを考え、プロデュースしています(^-^)

アメリカ帰りの車高調です(^-^)
レーシングカーのサスペンションですね(◎_◎;)
見た目も迫力がありますね(◎_◎;)

工場長が確認しながら、組付けに入りました(^^)
これぞデモカーの、特注の足回りです。

本日の工場長は、メーター内のヒューズ交換や、配線処理を行いました。
メーターを組付ける前の最後の作業です。
GT君の全ての配線がここにあります。
大切な作業ですね。

本日、Mスピードさんよりルームミラーが届きました(^-^)
ばらばらで送って来るので、工場長が綺麗に組付けました。

当時物のレース用オプションから忠実に型を取り、綺麗に仕上がっていますね(^-^)
恐るべしMスピード(^▽^;)最高の仕上がりですね。

本日、白ケンメリ君のオーナー様が、純正のグリルとエンブレムを持って来て下さいました(*^^*)
現在製作中の岐阜県のケンメリ君の部品に、お客様同士での個人売買です。
ピットハウスは、希少部品もお客様とご縁を結んでいます(^-^)
確認しましたが、最高のグリルですね(*^^*)

少し修正と再塗装が必要ですが、綺麗な純正色で、仕上げたら最高のグリルに仕上がりますね(^-^)

リアのエンブレムは、新品の状態で袋に入れて、大切に保管されていました(*^^*)
もちろん、当時物の純正です(^-^)
非常に希少ですね。

こちらの部品の価格は、お客様同士でお話し下さいね(^-^)
価格の相場は、僕が見ますね(^-^)ご安心下さい。

本日は、岐阜県より、ケンメリオーナー様が遊びに来て下さいました。
現在製作中のケンメリ君のオーナー様です(^-^)
今年は、楽しい一年になりますね。本格的なレストアは、2月より行います(*^^*)
お土産を頂きました。
岐阜県の金蝶園総本家さんの『いちご餅』を頂きました(*^^*)僕の大好きないちご餅です(*^^*)
スタッフ一同で美味しく頂きますね(*^^*)感謝感謝です。

高知県のお土産を頂きました。帰省地より買って来て下さいました。
毎年、僕の大好きな芋けんぴを買って来て下さいます。
この時期の南国高知は、果物の美味しい季節ですね。
皆さん、みかんは、愛媛県と思われますが、
高知県のみかんは、種類も多く温暖で甘いのが特徴です(*^^*)
僕は、四万十川の天然鰻も大好きでまた食べに行きたいですね(*^^*)

本日より、ハコスカ君の加修に入りました。
オーナー様、長らくお待たせしました。
春に向けて綺麗に仕上げて行きますね(*^^*)
今年は、一緒に皆さんと走りに行きましょう(*^^*)

昨日、綺麗に塗装を行いました(^-^)
一晩ブース内で温度調整を行い、塗装を安定させました。
この時期は、ブース内の温度調整も大切です。

写真の写りが悪くて申し訳御座いません。
32GTR君は、綺麗に塗装が出来ています。
オーナー様、ご安心下さいね(^-^)

明日より、組付けと磨き作業に入ります(*^^*)
車体全体を再度綺麗に磨きを行い、仕上げて行きますね。

本日の工場長は、リアの足回りの組付けを行いました(^-^)
GT君は、普段は純正のドラムブレーキで走ります。
走行会で富士を走る時は、ファインパーツのキャンパーゼロを搭載ディスクブレーキにします。
2個の足回りを用意しています。これも安心ですね。

ドラムブレーキは、古いと言う声を聴きますが、
ブレーキ性能は、ディスクブレーキにも負けないと思います。
パットを強化してアルフィンドラムで熱対策も行います(*^_^*)

新たに、ブレーキ配管の製作を行いました(^-^)
全ての配管を一から製作して行きます。
仕上がりを見て下さいね(^-^)
ピットハウスのクオリティーは、全て公開しています。
本物のレストア・ハコスカ製作を見て下さいね(^-^)

皆さん見て下さいね(^-^)
これが特注で製作して頂いた、ブレーキローターです。GT君専用部品です。
ノスタルジック2ディズに向けて毎日頑張って組み立てています。工場長も気合ですね(◎_◎;)

来週の頭にビルズさんに特注で製作して頂いている、GT君の車高調が入庫します。
GT君の車高調は、昨年アメリカに送り加工を行い日本のビルズさんで組付けを行ってもらいました。
全てが特別です(^-^)
今日は、ハブのグリスアップを行いました(^-^)グリスも高温に対応出来る、グリスを使っています。
ニューテックさんに特別に分けて頂いています。これもピットハウスの拘りです。

ハブとローターを組付けました(^-^)
後は、ビルズさんからの車高調が届くのを待つだけですね。
GTマシーンのブレーキに匹敵する迫力です(*^^*)
これに何と(;゚Д゚)6ポットのキャリパーが付きます。
すごいですよ(*‘∀‘)楽しみに見ていて下さいね(^-^)

本日、昨年の末にお預かりした、ハコスカ君を倉庫から工場に運んで来ました(^-^)
これより全体の加修に入ります。
この子は、岐阜県のオーナー様が大切に乗っておられます。

今回は、下回りを中心に加修作業を行います。
どうしても旧車は、下回りに錆が出て来ます。全ての錆を拾い鉄板で修理を行います。
マイスターも下回りを念入りに確認しました(*^^*)

左のリアフェンダーとバックパネルは、鈑金修理に先に入ります。
マイスターも楽しそうです(^-^)旧車が大好きだからこそ出来る仕事です(^-^)
綺麗に仕上げて下さいね(^-^)

本日のマイスターは、最終の研ぎを行いました(◎_◎;)
最終まで自分の仕事に拘るマイスターです。
マイスターは、50年以上、鈑金を行って来ました。
昔は、多くのハコスカやケンメリの事故車を修理してこられました。
今は、一台でも多く後世に残せるレストアを行っています。
僕の思いを上回る気持ちに感動しますね(*^_^*)

ステップの仕上がりも気になるみたいですね。
九州工場での作業が、今回は納得出来ないみたいです。
これも熟練の匠が拘る仕事です(◎_◎;)

工場長と、打ち合わせを行いながらも、もくもく作業を行います。
レストアを楽しみながら、思いを込めて作業する姿を見ていると僕も何も言えませんね(^▽^;)
やはり今の時代のレストアと昔ながらの職人さんが行うレストアは、思いの違いを感じました(^^)

本日、高知より、S30Z君のお迎えに来て下さいました(*^^*)
昨年の11月にお預かりして車検・整備を行いました(^-^)
この子は、東京都内を毎日元気に走っています(^-^)

今日は、帰省地の高知より、お迎えに来て下さいました(^-^)
これより、東京に帰って行きます。今年の夏も東京は、暑くなりそうですね。
東京オリンピックもあります。お気を付けて走って下さいね(^-^)

元気よく、東京に帰って行きました(^-^)
やはりオーナー様が乗ると、S30Z君も嬉しそうですね。
これからも、楽しい旧車ライフをお楽しみ下さいね(^-^)

関東のS30Z君を鈑金部門に持って来ました(^-^)
マイスターに確認して頂きました(^-^)
錆や腐食は、大丈夫です(^-^)これで安心ですね。

明日、関東からお迎えに来て下さいます(^-^)
帰りの時間に雨が降るか心配ですが、
S30Z君も、オーナー様のお迎えを楽しみに待っていますよ(*^_^*)
お気をつけてお越しくださいね。

本日は、工場のシャッターを修理に入る、三和シャッターさんが来て下さいました(^-^)
重量シャッターの修理は、大変です(◎_◎;)
まず現物を確認して、シャッターの交換を行います。修理に300万円以上掛かります(>_<)
今度は、完璧にして下さいね。
沢田防災技研のシャッターガードが最後の頼みですね(^^;)
琵琶湖の風は、風速70メートル以上吹きます。
この風に勝つのは、自然か沢田防災技研のシャッターガードか?
懐かしい『ほこ×たて』のテレビを思い出しますね(^-^)
ピットハウスの工場を風から守って下さいね(^-^)

電動ファンのリレーを組付けました(^-^)
少し大きな気がしますが、大切な部品です(^▽^;)
全ての調整をここで行います(^-^)

電動ファンを固定しました(*^^*)
ワンオフのシェラウドを固定すると、皆さんも分かって頂けると思います(^-^)
大きいですね(^-^)これも温暖化で水温を考えての秘策です(^^;)

ラジエターに固定しました(*^^*)
順番に作業が進んでいます。皆さん楽しんで見ていて下さいね(^-^)

リアアームも綺麗に剥離を行い、焼付塗装を行います(^-^)

綺麗に仕上がりました(^-^)
足回りは、念入りに塗装を塗り重ねを行いました(◎_◎;)
飛び石や錆に強い塗装です。
これも工場長の拘りですね(^-^)

先日に引き続き、ラジエターの剥離作業を行いました(^-^)
剥離剤で綺麗に剥離、細かな目に詰まった汚れを洗浄して行きます。

熱を入れて乾燥後に、ベルトサンダーで綺麗に仕上げて行きます。
この作業で、塗装の仕上がりに差が出ます。
全て手作業で、工場長が作業を行います(^-^)

塗装を行い、塗装専用のホットガンで焼付を行います。
根気の作業ですね(◎_◎;)
横で見ていても、綺麗に仕上がって行きますよ(^-^)

本日のマイスターは、やはり納得出来ないと、再度研ぎ始めました。
マイスターの拘りは、職人の技ですね(◎_◎;)
無理せず、頑張って下さいね(^-^)

午後から、全体の足付け作業に入りました(*^^*)
マイスターは、何度も根気よく作業を行います。

夕方には、足付け作業も終わりに近づいていました(◎_◎;)
マイスター、綺麗に仕上げて下さいね(^-^)

本日のマイスターは、なぜか工場の外で作業を行っていました(^^;)
何をしているの?と聞くと、何と(;゚Д゚)塗装ブースを新たに作ると言って来ました(^^;)
これも仕上がりを考えての設備だそうです。


GT君の三層ラジエターも、綺麗に剥離を行いました(^-^)
塗装は、全て飛び石に強い焼付塗装で綺麗に仕上げます。


本日は倉庫から、当時物の純正S30Zフェンダーを持って来ました(^-^)
年末からお預かりしているS30Z君に使います。
全て純正に拘り、仕上げて行きます。
これもピットハウスのクオリティですね(^-^)

本日は工場長と、マイスターの作業を確認に行きました(^-^)
年末から頑張って、マイスターが作業を進めてくれました。
工場長が手で凹凸を確認して行きます。

1時間を掛けて、全ての凹凸を確認しました(*^^*)
ジュニア君も仕上がりに満足な笑顔をしていました。

マイスターは、まだ仕事に納得できない、と言います。
レストアには、終わりがないのが本当の答えですね(ー_ー)
全てマイスターの匠の技と拘りの作業で進めています。
マイスター頑張って下さいね(*^^*)

本日は、32GTR君をブースに入れて、塗装準備を行いました(^-^)
丁寧な作業ですね(^-^)

今回は、塗装の継ぎ目を作らない工程で、
ルーフからピラーの先端まで綺麗に塗装します。

塗装前の状態も見て下さいね(^-^)
クオーターガラスの内部まで綺麗に塗装します。
全て錆止めを行い、サフェーサーで仕上げています。
オーナー様、ご安心下さいね(^-^)

工場長は、電動ファンの仮固定を行い、シェラウドの製作に入りました(◎_◎;)
純正のシェラウドを切断し、電動ファンの型に合わせて製作を行います。

鉄板で形を作り、電動ファンに合わせて溶接を行います。
全てピットハウスのクオリティで仕上げます(^-^)

よく見て下さいね(^-^)
皆さん、このシェラウドを欲しがられますが、
全て一点ずつ工場長の手作りなので、量産出来ないのが残念です・・・(◎_◎;)

本日の工場長は、GT君のリアアームの剥離を行いました(^-^)
純正の部品を綺麗に剥離を行います。
GT君は、ファインパーツのレーシングカーのゼロキャンパーを装着しますが、
街乗りには、純正のリアアームで走ります。

純正の部品を綺麗に剥離すると、綺麗な鉄板が出て来ました。
新車から車庫保管のGT君は、錆がなく部品も綺麗ですね。

全て焼き付け塗装で綺麗に仕上げます(*^^*)
今日は、剥離までですね(^-^)

BNR32GTR君の小物は、全て先に綺麗に仕上げています。
最高の仕上がりです(^-^)

写真がピンボケしていました(◎_◎;)
綺麗に仕上げていますよ(*^^*)

バンパーは、ツートンなので二回に分けて塗装します。
丁寧な作業です。仕上がりに差が出ますね(^-^)

本日のマイスターは、BNR32GTR君のサフ研ぎを行いました。
細かな面出しは、全て水研ぎで仕上げて行きます。

リアとクオーターのパネルもサフ研ぎを行いました(^-^)
クオーターガラスの内部も綺麗に仕上げて行きます。

ルーフも足付けを行い、薄サフで仕上げて行きます。
全て手作業で綺麗に仕上げてます(*^_^*)

本日、カプチーノ君が、雨漏れのご相談にご来店下さいました(^-^)
やはり、カプチーノ君のルーフは、ボディの歪みやウエザーのヘタリで雨漏れを起こします(◎_◎;)
早速、ウエザーの交換を行いましょう(^-^)
これで止まると思います(^-^)


今日の三時の休憩は、昨日頂いた「神戸プリン」をお客様とスタッフで頂きました(^-^)
いつもお客様に頂いたお土産は、皆で美味しく頂いています(^-^)
感謝感謝です。


僕のお気に入りの写真です。
久しぶりにGT君が帰って来た感じがしました(*^^*)
やはり、ナンバープレートを見ると思いが熱く戻って来ますね(^-^)
少しまだ早いですが・・・^_^; 見ていても楽しくなりました(*^^*)
これからの進化を一緒に見ていて下さいね(^-^)

今日は、エンブレムの固定も行いました(^-^)
GT君はレストアの時に、バックパネルの穴を全て埋めました。
今回は、再度エンブレムの穴を開けて固定しました(^-^)
全て鈑金のマイスターの拘りです。
工場長も失敗が出来ない穴開けに、緊張の作業を行いました(^-^)
綺麗ですね(*^^*)

サイドのエンブレムも新品に交換しました(*^^*)
やはり、新品は綺麗ですね(^-^)
全てが新品のパーツで組まれて行きます。
新車以上の仕上がりになりますね(*^^*)

後ろ姿も見て下さいね(^-^)
ピットハウスのクオリティです。
多くのレストアやデモカーの製作を行って来た技術が、この仕上がりです。
皆さんも参考にして下さいね。
本物のプロショップの仕事です。

新品のリアバンパーを袋から出し確認すると、何と(;゚Д゚)薄錆が・・・(◎_◎;)
綺麗に梱包していても、やはり錆は出るんですね。
早速、綺麗に錆取りを行い錆止めを吹き付けました(^▽^;)

工場長が、全て新品のレンズをはめて行きます。
工場長もバランスを確認しながらの固定です(◎_◎;)
新品でもネジの遊びが大きく、ただ付けるだけではダメみたいですね(^^;)

左右のバランスを何度も確認しながら、固定して行きます。
多くのハコスカ君のバンパーは、斜めに付いている子が多いですね。
左右のバランス調整とゴムで、綺麗に真っ直ぐ固定出来ます。
皆さんのハコスカも確認して下さいね(*^^*)
しかし綺麗に付きました(^-^)
工場長も満足みたいですね(^-^)

本日の工場長は、当時物のオイルクーラーの清掃を行いました(*^^*)
現行のオイルクーラーより横に長く、GT君にはベストサイズです。
このオイルクーラーは、旧車の買取りに行った時に工場長が見付けて、オーナー様にお願いして譲って頂きました(^-^)

中も綺麗に洗浄を行いました(^-^)
オイルクーラーが古いので、ガスケットやリングは全て新品に交換を行いました(*^^*)

いい感じですね(^-^)
当時のレースカーは外に付いていましたが、今は中に付けます。
綺麗に外観も磨きました(*^^*)
まるで新品ですね(*^_^*)

本日の3時の休憩に、昨日頂いたお土産をお客様とスタッフで頂きました。
最高に甘いイチゴに、皆さん、感動されていました(^-^)
九州の通りもんと食べたら、甘さ倍増でした(^-^)
感謝感謝です。


ピットハウスのログハウスは、鳥獣保護区の看板が、昔から張っています(◎_◎;)
多くの猫や狸が来ていましたが、何と(;゚Д゚)

今日は、キツネ君も遊びに来ました(^▽^;)
鳥獣保護区の看板を見て、安心して来るのかな(^^;)
ピットハウスはキツネやタヌキも全て保護して守っています。
やはり自然の動物は、大切に保護してあげないとダメですね(^-^)

工場長が再度、GT君のダッシュパネルを外し、
レバーの確認とメクラ蓋の固定を行いました(^-^)
皆さんがお乗りの旧車君も、ヒーターのレバーが硬く動かない子がいますが、
この状態から調整を行い確認をして行きます。

GT君のラジエターの電動ファンの寸法を測りました(◎_◎;)
古い電動ファンを外し、新たに一回り大きな電動ファンを取付けます。
最近の温暖化で、少しでもエンジンの温度を下げる工夫も大切ですね(^-^)
工場長も、カタログを手に真剣に検討していました。

トランク内の作業が完成しました(*^^*)
綺麗な仕上がりですね(^-^)
これから足回りの作業に進みます。

本日の工場長は、純正の燃料ホースを装着しました。
新品ですが、長期在庫で少しベタベタになっていました(^▽^;)
早速掃除を行いました(*^^*)

レストアの時、先にボディ側の加工を行い、ホースの入口を広げておきました(^-^)
これも大切な工程です。
綺麗にホースの固定が出来ました(*^_^*)

無事に燃料タンクにも付きました(^-^)
全て工場長が、ボディの製作から100Lタンクを付けてのトランク加工をマイスターと行っていたので出来る作業です。

新年初めてGTS−R君が遊びに来て下さいました(*^^*)
年末は、忘年会にも参加下さり感謝しております。
ピットハウスは、お客様の応援で、イベントやツーリングが出来ています。
これからも、一緒に応援して下さいね(^-^)

いつもピカピカのGTS−Rです(^-^)
楽しいお話と、僕の愚痴を聞いて下さり帰路に着かれました(^-^)
僕の同級生で、やはり話しやすいですね(*^^*)
これからもよろしくお願いします。

家で作られた、大きなお野菜を下さいました(*^^*)
ピットハウスは、お客様とお鍋をして、よくお昼を頂きます。
最高のお土産に感謝いたします。

本日は、兵庫県からグロリア君がオイル交換と新年のあいさつに来て下さいました(*^^*)
日頃のメンテナンスも全てピットハウスで行っています(^-^)

夕方までお客様と楽しくお話しをされて帰路に着かれました(^-^)
本当に旧車が大好きなんだな〜と伝わって来ました(^^)

お土産に神戸プリンを下さいました(*^^*)
いつもお土産を買って来て下さいます。
スタッフで美味しく頂きますね(^-^)

皆さん、今年のノスタルジック2ディズの出展車両が決まりました!
ピットハウスで全て製作を行った、32GTR君です。
これから皆さんに楽しんで頂けるスカイラインです。
ハコスカやケンメリとは違う綺麗な仕上がりを見に来て下さいね。

32GTR君のオーナー様に、苺を頂きました(*^^*)
箱入りで、僕も食べた事のない高級な苺です(^-^)
いつも美味しいお土産を頂き、有難う御座います。
スタッフ一同で美味しく頂きますね(^-^)


380RSのオーナー様から、『通りもん』を頂きました(*^^*)
毎年帰省されると買って来て下さいます。
僕の大好きな通りもんに、感謝感謝です。
お客様皆さんで頂きます(^-^)

今日は、多くの旧車君がご来店下さいました(*^_^*)

朝からハコちゃんオーナー様が、綺麗にヴェルファイア君の洗車を行いました(^-^)
今日は、ハコちゃんはお休みです。

2016年のハコスカデモカー君も新年のご挨拶に来て下さいました。
皆さん今年はお正月から走られていたとお聞きしまいした。
何と(;゚Д゚) 例年では考えられない事ですね。
今年の気候が心配ですね(-_-;)


380RSのオーナー様が、九州のお土産を持って来て下さいました(^-^)
皆さん最高のお正月を迎えられた様です。幸せですね。
今年も380RS君を大切に乗って下さいね(*^^*)


ランドクルーザーで、お店に遊びに来て下さいました(^-^)
以前は大阪にお住まいでしたが、このランクルに乗る為に滋賀県に引っ越しされて来ました(^-^)
大阪では登録出来ないみたいです。
オーナー様は、日々mokuを見てのご来店です。
240ZGを探しておられるとお聞きしました。
これからも、遊びに来て下さいね(^-^)

工場長は、今日もGT君の下に潜り、作業を行いました(^-^)
毎日、作業を見ていると、進み具合が良く分かります。
今日は前回りのウインカーが付いていました(^▽^;)

これがピットハウスのクオリティです。
良く見て下さいね(◎_◎;)
今日は燃料配管を、タンクとポンプに繋ぎました。

GT君の心臓部です。
ポンプの2基掛けで安心ですよ。
燃圧も安定し、しっかりとエンジンに燃料を供給してくれます。
ピットハウスは、レストアからエンジン・ミッションを全て自社で作業を行っています。
これもピットハウスの拘りですね(*^^*)

純正の水切りモールを倉庫から持って来ました(^-^)
全て新品部品での製作です。
GT君の拘りかな(^▽^;)

GT君専用に大切に保管しておいた、前期のリアシートです。
GT君の純正シートは、2019年デモカーに全て使いました。
5年の歳月の間に、GT君のパーツは、多くの製作したハコスカ君に使い、
現在は、全て一から準備しています(^▽^;)

工場長の拘りで、内装のチリも綺麗に仕上げて行きます。
毎日、何か気が付いたら何度でもやり直しの作業を行い、
納得出来るまで工場長の作業は続きます(◎_◎;)

本日、ケンメリ君のレストア用にお願いしておいた、ステップパネルが届きました(*^_^*)
ピットハウスが使うパネルは、純正より少し厚く、安心のボンデ鋼板を使います。
ステップでボディの強度を上げ、これからのエンジンパワーに対応出来る様に、スポットも多く入れ仕上げます。

マイスターも部品の位置確認を行い、これからの作業工程を考えて行きます。
今回は、古いステップを全て外し、交換を行いますね(^-^)
これから、長く乗って頂くための作業になります。

マイスターも楽しみなケンメリ君です(^^)
現在、ケンメリGTRから純正型取りしたオーバーフェンダーを、特注で製作して頂いています。
これもピットハウスの拘りです。
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね(*^^*)

交換した、エアークリーナーです。
よく見て下さい(◎_◎;)
右が汚れたエアークリーナーです。
左と比べると、一目で汚れが分かりますね(^▽^;)
この交換で、排ガスの数値が一気に変わりました。
亀有エンジンワークスさんのエアークリーナーは、
フィルターの交換が出来るので安心ですね。

交換するとエンジンルームが綺麗に見えますね(*^^*)
皆さんも、定期的にエアークリーナーの交換を進めします(^-^)

エアコンのガスも補充しました(*^^*)
スターロードさんのクーラーキットは、R134の新型フロンで安心ですね。
今回は夏の暑さを考え、2本補充しました。
やはり少しずつは、減ってしまいますね(^^;)
旧車あるあるです(^▽^;)

本日は、車検が終わったS30Z君の窓修理を行いました(^^)
旧車の窓は、やはりトラブルが多いですね。
S30Z君も開閉の時に硬く回しずらい状態でした。

分解してみると、やはりレギュレターが経年劣化で大きく曲がっていました(◎_◎;)
何度修理をしても、硬くなったレギュレターを強引に回すと、
人間の力に負けて、レギュレターが変形してしまいます。
今回は、分解修理を行いました。
曲がった部分を修正して、補強を行いました。
新品が出ない部品は、全て修理を行います。

何回も調整を行い、軽く回る様になりました(^^;)
これで安心ですね。オーナー様、修理は順調に進んでいます。

本日、スタリオン君が関東に向けて出発しました(*^^*)
ピットハウスの店頭で注目の的でした(*^^*)

陸送会社さんが、オーナー様のご自宅に納めて下さいます。

スタリオン・ラリーカー君、これからも世界中を走って下さいね。

本日、S30Z君の車検に行って来ました(*^^*)
夕日を見ながらS30Z君を見ていると凄く光って見えますね。
普段は、東京の街中を走っている、S30Z君には、眩しい光です(*^^*)
オーナー様、これより最終の点検を行います(^-^)
来週末までには、完成させますね。

GT君の内装を見ていると、新車を超えた仕上がりに感動してしまいます( ̄ー ̄)
僕が幼稚園児の時に見た新車を思い浮かべながらGT君を見ると、これほど綺麗でなかった気がしますね。
これからシートが付いたら、また見栄えも変化して行きます。皆さん、楽しみに見ていて下さいね(^-^)

ハコスカのレストアも少しづつ進んでいます。
ピットハウスのハコスカデモカーでファイナルモデルになります。
これからも応援して下さいね(^-^)

工場をに見行くと何と(;゚Д゚)
今度は、工場長がトランクを加工していました・・・(◎_◎;)
何だ(;゚Д゚)青い物体が(ー_ー)!!

下に潜ると、デフからステンメッシュのホースが2本繋がれていました(◎_◎;)
工場長に聞くと、「リアデフから吹き上がるデフオイルをキャッチタンクに戻し再度デフに戻す」ホースだそうです。
多くのハコスカ君は、デフの吹き返しのオイルでリアのデフ回りが汚れている子がいます。これも拘りみたいです。

純正の100Lタンクが付きました(*^^*)迫力満点ですね(^▽^;)
タンクの配管も全て新規に製作しました。
ピットハウスのGT君は、お客様の目標となる車体製作を行っています。
ここまでは、必要ないですが、今年は、北海道のツーリングにも参加予定です。
普段のロングツーリングには、100Lタンクは強いですね。
欠点は、燃料が重く走るには少し抵抗が多いですね(^▽^;)

本日は、朝から倉庫で内張りを大探ししてしまいました(◎_◎;)
ピットハウスの倉庫は、希少な部品が部屋一杯に積まれています。
その中からハコスカのGTRの部品を探すのも一苦労です(^▽^;)
この部品も20年以上前にストックしておいた内張りです。
GT君は、全て純正の新品で製作しています。これも拘りですね。

新品を初めて袋から出すとやはり綺麗ですね(*^^*)
しかしこの内張りも純正ですが、当時の新車からの内張りとは違います(◎_◎;)
ピットハウスの純正内張りのリメイクプランの方が、
より本物に近い質感でマイスターが仕上げているので、やはりお勧めですね(^^;)

工場長が綺麗に取り付けてくれますた(*^^*)
全てに純正の美に拘ったGT君です。
最近のリプロの内張りやGTRタイプのシートも綺麗ですが、やはり皆さん純正に拘りたいですね。


僕の小言(ー_ー)!!
最近GT君を見ながらなぜR仕様にしているのか自分でも不思議に思う時があります。
テンダラーの浜本さんが僕に教えて下さいました。
浜本さんは、今乗っているケンメリが大好きで、
『僕は、GTRに乗りたい訳ではない。』と言われていました。
『L型エンジンでRのスタイルが好きだから気にいってます。』と・・(^-^)
確かに、勉強になりました。
僕の目標は、最高のハコスカGTを目指して頑張っています。
これからも応援して下さいね(*^^*)

順番に作業を進めて行きます。
全てのパーツも綺麗に歪みを取り、足付けの作業を行います。
この作業で、塗装の耐久性も変わりますよ。大切な作業です。

リアバンパーは、傷が多く薄パテで綺麗に仕上げてました(^▽^;)
出来る限りパテを少なく作業を行います。
全体にサフェ―サーを吹き付け、これよりサフ研ぎに入ります(^-^)
スカイラインの字体の部分は、手作業で細かく仕上げますね(^-^)
これもピットハウスの拘りです(^-^)
オーナー様、綺麗になって来ましたよ(*^^*)

新兵器の紹介です。
塗装の調色で80パーセントは、機械で調色をしますが、やはり20パーセントは、人間の目で調色します。
この光は、室内で塗装の色を確認する時により自然光に近い明るさで照らしてくれます(^-^)
最近は、鈑金工具も日々進化しています。
凄いですね(^-^)

32GTR君の加修作業を行いました。
マイスターは、リアフェンダーの歪みを修復歴にならない様に綺麗にボディーを戻して行きます。
ピットハウスは、ボディーに優しい修理方法で直しています(^-^)
見ていてもいい仕上がりですよ。

クオーターガラスを外し、クオターパネルも鈑金を行いました。
綺麗に歪みを取り、サフェーサーを吹き付けました(^-^)
明日、サフ研ぎを行い仕上げて行きます。

右のクオーターガラスも外し、リアフェンダーの歪みを取りました。
ピットハウスの拘りは、リアフェンダーの修理で塗装の継ぎ目が出ない様に、
ルーフから左右のフェンダーの塗装も同時に行います。
仕上がりが違いますね(*^^*)

スタリオン君の納車準備を行いました(^-^)
工場長も、僕の趣味で仲間入りしたスタリオン君をよく販売したねと言っていました(^▽^;)
この子は、西部警察と同じく映画やテレビを見て憧れた子です。
大切に乗って頂けるオーナー様のお問い合わせで販売を行いました(^-^)
幸せに乗って頂きたいですね(^-^)

GT君に20年以上前から付けているアルフィンドラムを、
今回、ウエットブラストを行いました(^-^)
長年の汚れも綺麗に落ちて、新品の輝きに戻りました(^-^)

ピットハウスでは、現在急ピッチでGT君の製作を行っています。
多くのお客様にご迷惑をおかけして申し訳御座いません。
2ディズに出展を目標に頑張っています。
もうしばらく見守っていて下さいね。
作業の工程も全てお見せして行きます。

本日のGT君は、内張りの装着を行いました(*^^*)
工場長が、全て丁寧に綺麗に仕上げて行きます。
ビニールにも工場長の拘りがあります。
農業で使うビニールハウスのビニールを使って貼り付けます。
普通のビニールは、耐久性がなく水に弱く洗車の水分が内張りを痛めてしまいます。
ビニールハウス専用のビニールは、無敵ですよ(*^^*)

順番に内装の組付けを行って行きます。
組付けを見ていると、少し完成が近づいて来た気がしますね(*^^*)

全て本物のGTRの内張りです。
新品の長期保管で少しシワが出ていますが、工場長がこれも味やろと笑っていました(^▽^;)
いい感じに仕上がって来ました。

本日のマイスターは、朝からガラスを外し錆の確認を行いました。
やはり隠れていました(^▽^;)ガラスの回りに水が溜まり錆を呼んでしまいます(◎_◎;)
想定内の錆ですね(^-^)

フロントガラスの内部にも錆が隠れていました(^^;)
マイスターも全て綺麗に錆を切除して新たに仕上げて行きます。
今回は、セミレストアを考えていましたが、
セミでは、綺麗に仕上がらないのでマイスターがお時間を下さいと言っていました(^▽^;)
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね。

トランクも綺麗に仕上げます(^-^)思い出のステッカーも全て剥して綺麗に塗装します。
追加作業で、純正のシール剤も剥そうと考えています。仕上がりに大きく差が出ます。
お任せ下さいね。

本日は、GTR君の作業を行いました(*^^*)
オーナー様、長らくお待たせしました。

まずは、お預かりしている、バッテリーカバーを取付けました。
少し加工を行いながら、無事に取付け完了です(^-^)

バッテリー交換も行いました。
旧車で一番安心な、オプティマバッテリーです。
液漏れの心配もなく、安定した電力の供給が出来ます(*^^*)

工場長が、GT君のフリントハブにニスモ製のハブボルトを固定しました。
純正に比べて、強度や耐久性が違います。

ハブボルトを固定するのに、普段はハンマーを使い固定しますが、ハブの本体に傷が付いてしまいます。
今回は、ワイドスペーサーを使い順番に締め付けて固定しました(*^^*)綺麗ですよ。

ハコスカ前期のハブに綺麗にボルトが固定されました。
現在、ビルズさんに、頑張ってGT君専用の車高調を製作して頂いています。
完成が楽しみですね(^-^)

スタリオン君のパートナーが決まりました(*^^*)
僕の一目惚れでピットハウスに仲間入りしました。
哀川翔さんの映画でSSを観に行き感動した思い出の車です。

工場長と倉庫に迎えに行きました。
エンジンも一発始動で素直な子です(^-^)

早速、点検に入りました(*^^*)
オーナー様に気にいって頂ける様に仕上げますね(*^^*)

本日、工場長とマイスターの作業を応援しに行きました(^^;)
長い定規の板を使いリアフェンダーの確認を行い、お互い意見を出し、作業を進めて行きます。
工場長は、全てに完璧を求めて行きます。マイスターも細かな要望にも応えてくれます。
最高の一台を作って下さいね(*^^*)

右は完成しています(^-^)
今年のマイスターは、気合が違います。
今年も頑張って下さいね(*^^*)

32GTR君を見ていますが、32GTR君も30年の時間が経過して来ました。
この時期に綺麗に加修を行うと、また30年安心して乗って頂けると思います。
部品が出る間に綺麗に加修をする事をお勧めします(*^^*)
この子は、良い時期に加修に入りました。
オーナー様、楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

今年初めての講習会を行いました(^-^)
年末に、インテークマニホールドにベアリングを入れる作業を行いました(^-^)
今年は、エンジン回りの組付けですね。

今年のスタートは、オイルクーラーの取付け固定を行いました。
若者の発想でオイルクーラーをGノーズの内部に組み込むみたいです(◎_◎;)
何と(;゚Д゚)大胆な・・・(◎_◎;)

オイルクーラーを寝かせて固定するみたいです。
冷却効果が気になりますが、送風版を新たに付けるみたいですね。
工場長も作業を見守っていました。
失敗か成功かは、走れば分かると思います。全てが勉強です。
頑張って下さいね。

本日のマイスターは、ケンメリ君の小物を全て外して行きました。
工場長と部品を整理しながら、箱に詰めて行きました。

マイスターも作業行程を考えながら作業に入りました(^-^)

午後から、ガラスモールを外すとやはり錆が隠れていました(◎_◎;)
見えない部分に錆が隠れています。
マイスターも順番に錆を確認して、綺麗に錆を除去して行きます。
頑張って下さいね(*^^*)

本日、32GTR君の打ち合わせを行いました(^-^)
マイスターが、部品を外しバックパネルの歪みを確認しました。
損傷は、軽症です(^-^)
バックパネルとリアフェンダーの鈑金加修で綺麗に直りますね(*^^*)
オーナー様、ご安心下さい。

問題は、リアのピラーが歪んでいます(ー_ー)!!
見た目には見えにくいですが、気になります。
マイスターが、修理をするなら、リアのクオーターガラスを外して行いたいと言っていました。
オーナー様、ご検討宜しくお願いいたします。